3連休が終わり、2012年が本格的にスタートです。

昨日は成人式だったので
何人か、着物を着た方を見かけました。
初々しい感じで、羨ましい限りです。


私の三連休は、新年会が2つありました。
それぞれ、2012年の大きな目標とやる気にみなぎっており
私自身も色々と刺激を受けました。

今年は抱負がたくさんあるので
着々とこなしていきたいと思います。




■■ アメリカ市況の様子 ■■


日本市場は3連休ではありましたが
9日のアメリカ市場が先に終わっています。

アメリカ市場では、1月を迎えて
そろそろ年次決算のシーズンを迎えます。
ちょうど今は、決算前の状態で
比較的落ち着いた、出来高も少ない相場です。

ダウ平均の終値は、32ドル高の12,392ドルと
小幅高で取引を終えています。


為替相場も取引されていますが
ユーロは引き続き弱い展開が続いています。


今年に入ってから、あまり方向感のない動きが続いています。




■■ 日本市況の様子 ■■


3連休明けの日本市場は
今週からは市場参加者も通常に戻ってきています。

少しではありますが、前日のアメリカ市場が上昇したのと
アジアの株式市場も堅調だったため
日本市場も底堅い推移となりました。

しかし、上値が重たいのは引き続きで
積極的な買いが続くような状況にはなっていません。


日経平均株価の終値は、31円高の8,422円と
アメリカと同様に、少しばかり上昇しています。

年明けの欧州の国債入札を控えて
慎重な姿勢が続いています。
欧州問題は、根本解決するまでは、ずっと重しでしょう。


東京電力とオリンパスが、市場を賑わせており
相場の動きが非常に限られている中で
投機的な資金が集まって売買高を膨らませています。

あまり相場が動かないと
手を出したくなる気持ちは分かりますが
安全にいくのであれば静観が一番です。




■■ 今日のピックアップ ■■


今日は、かなりニュースが少ないのですが
ドイツの国債入札が目を引いたので、これをピックアップします。

欧州債務問題で、国債の利回りが上昇する事態が続いていますが
欧州の中でも、健全な財政を維持しているドイツの国債入札で
国債利回りがマイナスになるという現象が起こっています。

通常は、国から利息をもらって国債を引き受けますが
利回りがマイナスということは、投資家が利息を払って
ドイツの国債を買うということになります。

それだけ、欧州各国の不安定要素が大きくて
ドイツ以外に安心して買えるところがないということでしょう。


私には、マイナスの利回りで、何かいいことあるの?
と思ってしまいますが、マイナスでも買う人がいるということは
何かしらのメリットがあるのでしょう。


マーケットからは評価が完全に二分化されており
安全な国と、不安定な国と分かれています。

ドイツは安全、日本も同じように安全な部類に入っています。




----------------------------------------------------------------------
■ 柿田文和著 「週30分ルーティン投資術」 アマゾン1位獲得! ■
当メルマガで紹介しているサヤ取り投資を、投資初心者向けに執筆しました。
3つの特典付きキャンペーンを実施中です。
==> http://sayadori.org/amazon/
----------------------------------------------------------------------



■■ 公開サヤ取りペア ■■


[1/5 寄り仕掛け] 3営業日目

保有銘柄 買値 現在値 損益率
売 5214 日電硝 777 737 5.15%
買 8750 第一生命 77,700 74,900 -3.60%
利益率 1.54%


週明けも、のんびりした動きですが
安定してサヤ縮小の動きが続いています。

サヤのトレンドとしても、良い傾向が見られます。
このまま継続して動いてもらいたいです。




[1/6 寄り仕掛け] 2営業日目

保有銘柄 買値 現在値 損益率
売 7762 シチズンHD 448 459 -2.46%
買 2501 サッポロHD 291 284 -2.41%
利益率 -4.86%


特に材料が出ている訳ではなさそうですが
2営業日目にしてピンチな動きです。
初日の寄りつきマイナスから始まって、今日は股割きです。

狙い始めのポイントとしては
それほど間違っていたとは思っていないのですが
明日の挽回に期待したいところです。

サヤの開きは、ここ2年の最高のところにいっており
さすがに縮小してくれないかな?と思っています。




■■ 編集後記 ■■


サヤ取り公開ペアは、一つのペアが不安定で
年明け早々、不穏な動きになってきています。

ペア選びは、かなり慎重にやってますが
相関が崩れるタイミングはどうしようもなく
あくまで確率の高いところを狙っていくしかないです。

明日は、もう一ペアを入れて行く予定です。



今日も、最後まで読んで頂きありがとうございました!!

では、また明日〜


※サヤ取り 公開ペアの記載ついて、投資を推奨するものではありません

※サヤ取り 公開ペアの銘柄選定は、サヤ取りくんを使って銘柄抽出しています