今日は、友人宅の六本木ヒルズでの新年会でした。
これで今年の新年会も全て終わりです。

相変わらずヒルズからの眺めは素敵です。

こんなところに住めるように、投資もビジネスもがんばって
いまのうちに稼いで行きたいなぁと思うところです。



大阪セミナーの募集、準備は整いましたので
明日募集開始させていただく予定です。



■■ アメリカ市況の様子 ■■


アメリカ市場は、2月最初の取引でした。

製造業景気指数が高水準となっており
製造業を中心に経済が回復していることが伺えます。

また、ギリシャの債務交渉が合意に近づいていると
欧州債務問題の好転を期待した買いが入っています。


ダウ平均の終値は、83ドル高の12,716ドルと
大きく上昇して引けています。

昨日お伝えしたアマゾンは、7%超の下落となり
赤字転落が嫌気された展開となりました。

バンカメやシティも上昇しました。
ギリシャ関連の動きがあると、金融系が動きます。




■■ 日本市況の様子 ■■


今日の日本市場は、前日のアメリカ上昇を受けて
寄りつきから堅調な展開となりました。

欧州問題の改善に加えて
野村ホールディングスの好決算などをうけて
金融関連が順調に推移しました。

日経平均株価の終値は、67円高の8,876円と
3日続伸して引けています。


今日のピックアップでお伝えしたいと思いますが
東証のシステム障害により売買が一部停止となりましたが
相場には大きく影響したような感じはしませんでした。

昨日のピックアップでお伝えしたシャープは
ストップ安になっています。


為替相場は、今日はやや落ち着いた動きですが
円高の高値警戒感は継続したままになっています。


注目のジャスダック指数は今日も延びて、12連騰となりました。
13連騰の記録まで、あと1日ですね。
どうせなら、記録更新を見てみたいものです。




■■ 今日のピックアップ ■■


今日のピックアップですが、
東証のシステム障害が朝から発生して
前場の取引に大きな影響がありました。

障害があったのは、株価情報の配信システムで
売買システムには影響なかったようですが
株価情報が配信できないと正常な取引ができないということで
一部の銘柄が売買停止となりました。

売買停止になった銘柄は241銘柄にのぼり
前場の取引が全て中止となりました。

2010年に新システムに移行してから初めての障害で
今回は決算期とも重なって影響が出ました。


システム障害の原因は、ハードウェアの故障ということですが
世界の証券取引所がしのぎを削る中で
日本の証券売買システムに対する信頼感が揺らぎ
日本を敬遠されてしまうのを危惧します。


サヤ取りの場合は、今日のような売買形態は大きな影響があり
最悪片張りになっての取引になってしまう可能性があります。

正常な取引のためにも、システムは安定稼働してもらい
しっかと日本経済の基盤を支えていただきたいです。




----------------------------------------------------------------------
■ 柿田文和著 「週30分ルーティン投資術」 アマゾン1位獲得! ■
当メルマガで紹介しているサヤ取り投資を、投資初心者向けに執筆しました。
3つの特典付きキャンペーンを実施中です。
==> http://sayadori.org/amazon/
----------------------------------------------------------------------



■■ 公開サヤ取りペア ■■


[1/19 寄り仕掛け] 10営業日目

保有銘柄 買値 現在値 損益率
売 1928 積ハウス 714 718 -0.56%
買 4519 中外薬 1,202 1,254 4.33%
利益率 3.77%


一気にサヤが動いてきました。
利益確定の方が近い水準まで、大きな動きを見せています。

サヤチャートも、非常に美しい形になっており
あとはこの傾向がどこまで続けられるか?になってきました。

引き続き、がんばっていただきましょう。




[1/26 寄り仕掛け] 6営業日目

保有銘柄 買値 現在値 損益率
売 8766 東京海上 1,905 1,973 -3.57%
買 7951 ヤマハ 717 734 2.37%
利益率 -1.20%


こちらも順調にサヤが戻ってきています。
まだ、マイナスでの収支ではありますが、良い感じです。

トレンドを確認するには、もうちょっと動きが必要で
しばらく様子を見届けていきましょう。




■■ 編集後記 ■■


サヤ取り公開ペアは、2つになってしまってちょっと寂しい感じ。
でも、良い感じでさあも動いてくれています。
この波に乗っていってもらう事を期待しています。

相場は、適度に動きもやって、サヤ取りをやりやすい環境です。



今日も、最後まで読んで頂きありがとうございました!!

では、また明日〜


※サヤ取り 公開ペアの記載ついて、投資を推奨するものではありません

※サヤ取り 公開ペアの銘柄選定は、サヤ取りくんを使って銘柄抽出しています