明日で、いよいよメルマガ1000号です!!
今日は記念すべき999号。ここまで来たか!という感じです。

明日は、夜に打ち合わせが入っているので
メルマガの発行遅くなりそうですが
1000号企画も合わせてやっていこうと思ってます。

といっても、あまり準備できてないですが…


では、999号の記事といきましょう〜




■■ 世界市況の様子 ■■


9日のアメリカ市場は、引き続き欧州事情の
先行き不透明感から、売りが先行する展開となりました。

一時は、200ドル近い下げ幅を記録しましたが
少しは落ち着きを取り戻した動きになりました。

ダウ平均の終値は、97ドル安の12,835ドルと
それでも大きな下げが継続しています。


ギリシャの総選挙で第2党になったところも
連立樹立に失敗し、再選挙の可能性が濃厚となってきました。
総選挙までに数週間かかる見通しですので
一気に崩れそうな事はないですが、不安な状態が続きそうです。

また、昨日はEFSFの理事会が
ギリシャに対する支援実施について審議がありました。
もともと、52億ユーロの支援を実施する予定でしたが
とりあえず42億ユーロを10日に支援を実施し
残りの10億ユーロは、決断を先送りしました。

総選挙を受けた混乱で、一部の支援が先送りされた形です。
それでも、5月15日に償還期限を迎える国債については
問題なく実施される見込みが立ちました。


また、スペインの銀行のひとつが
国の資本注入を受けて国有化されることが決まり
欧州での不安が、さらに高まる形になっています。

急速に下落しているので、この辺りで反発もありそうですが
事情が事情なだけに、どうなることでしょうか。




■■ 日本市況の様子 ■■


10日の日本市場は、小幅な続落となりました。

アメリカ市場が下落したことに加えて
引き続き円高で高止まりしている為替相場を受けて
寄り付き直後から、日経平均株価は9,000円を割り込みました。

日経平均株価の9,000円割れは
今年の2月14日以来、約3ヶ月ぶりの水準になります。

その後、9,000円を割り込んだところから反発し
日経平均株価の終値は、35円安の9,009円と
9,000円をちょっと超えたところで引けています。

下げのペースが速いので、9,000円割れのところでは
押し目買いが入っているようで
また一時は9,000円を割り込んだ事で達成感が感じられます。


明日は、オプションSQの算出日となりますが
ちょうど9,000円を巡る攻防となりそうです。
今晩のアメリカ次第の動きで決まりそうですね。


昨日のピックアップでお伝えしたように
トヨタ自動車が今期は大きく回復する見通しで
市場の中では買い安心感にも繋がっています。

今日の引け後には、ソニーも今期見通しを発表しており
300億円の黒字と、5年ぶりの黒字を見込んでいます。
ただ、ソニーの場合は液晶事業の不振もあって
計画通りに行くかどうかは疑問符も残るのかと思っています。

それでも、日本企業の業績に
明るい回復の兆しが見えてきたのは好材料です。




■■ 今日のピックアップ ■■


昨日9日に、東京電力は家庭向けの電気料金を
今年の7月から約10%値上げを申請しています。

世論的にも、色々な批判を受けそうな感じではありますが
原子力発電所の停止を受けて、発電コストは上昇しており
原発なしが世論なのであれば、電気料金の値上げは避けられないのでしょう。


今日のピックアップは、電気料金の値上げについて
経済の視点から見てみたいと思います。


家庭からすれば、電気料金の値上げは嬉しいことではないですが
そもそも、原子力発電所が止まっているため
代わりとなる火力発電や天然ガスの発電のため
燃料コストが増大しているのが値上げの主な理由です。

火力やガス発電の資源は、海外から輸入して対応することになります。
コストの増加分は、年間3兆円とも言われていますので
エネルギーのコストはかなり高くつきます。


電気料金が値上げされたとして
私達が払った電気代は、どこに消えるのでしょうか?

最終的には、電気代の上乗せ分は、原油の購入費に使われ
つまりは日本から海外にお金が出ていくことになります。

私達の感覚からすれば、電気代を払っただけかもしれませんが
国として見れば、産油国を儲けさせていることになります。


日本の貿易収支が赤字に転落していますが
エネルギーの輸入コストが増大したこともひとつの理由です。

直接的には分かりにくいですが
エネルギーコストが増大することによって貿易赤字が増え
日本の財務基盤が、より一層怪しくなってきています。


原発を含めたエネルギー問題は大きな課題ですが
安全性や、産業の発展、国の財政など
幅広い視点から、総合的に国民も判断できるようになると
有益な議論ができるのかと思っています。




----------------------------------------------------------------------
■ 柿田文和著 「週30分ルーティン投資術」 アマゾン1位獲得! ■
当メルマガで紹介しているサヤ取り投資を、投資初心者向けに執筆しました。
3つの特典付きキャンペーンを実施中です。
==> http://sayadori.org/amazon/
----------------------------------------------------------------------



■■ 公開サヤ取りペア ■■


[4/20 寄り仕掛け] 12営業日目

保有銘柄 買値 現在値 損益率
売 6770 アルプス 742 660 11.05%
買 9104 商船三井 322 282 -12.42%
利益率 -1.37%


今日は、ちょっとサヤが拡大しています。
ここ最近良い感じだったので、多少の調整は認めてあげましょう。

また悪い方向に行ってもらっては困るので
明日からは、また復活の動きを期待したいところです。




[4/25 寄り仕掛け] 10営業日目

保有銘柄 買値 現在値 損益率
売 7762 シチズンHD 517 472 8.70%
買 8035 東エレク 4,435 3,995 -9.92%
利益率 -1.22%


こちらのペアは、だいぶ戻してきました!!

一時は、かなり危ないところまで行きましたが
こちらも、良い動きになりつつあります。

結果良ければ全て良し!なので、ここからがんばってもらいたいです。




[5/9 寄り仕掛け] 2営業日目

保有銘柄 買値 現在値 損益率
売 1925 ハウス 1,016 1,003 1.28%
買 9735 セコム 3,625 3,560 -1.79%
利益率 -0.51%


昨日と、ほとんど動きに変化はありません。

それにしても、セコムの動きが怪しすぎです。
そして、今日の引け後にセコムの決算発表がありました。

決算の内容は、大幅減益を発表していますが
来期見通しは、ほぼ戻る数字を発表しています。
細かい内容が把握できていないのですが。

インサイダーっぽい動きに見えるのですが
明日はどういう動きになるのか・・・




[5/9 寄り仕掛け] 1営業日目

保有銘柄 買値 現在値 損益率
売 9022 JR東海 650,000 650,000 0.00%
買 8331 千葉銀 470 469 -0.21%
利益率 -0.21%


今日からの新規ペアになります。

サヤの動きが、バンドウォークになっているのが気になりますが
過去のサヤのレンジからすると天井に近いと見ています。

サヤのレンジからすると、±6%くらいの範囲なので
比較的安定性もあるかと思っております。

今後の動きが楽しみです。




■■ 編集後記 ■■


サヤ取り公開ペアは、今日から1ペア追加しました。
これで4ペアになりますので、しばらくはこのポートフォリオで。

相場は不透明極まりないですが
やはりサヤの動きを見ていると安定性があります。


明日はメルマガ1000号になりますので
張り切って、明日のメルマガもお届けしていきたいと思います!!



今日も、最後まで読んで頂きありがとうございました!!

では、また明日〜



※サヤ取り 公開ペアの記載ついて、投資を推奨するものではありません

※サヤ取り 公開ペアの銘柄選定は、サヤ取りくんを使って銘柄抽出しています