名古屋から大阪に移動してきました。

大阪で仕事を済ませて、終電で帰宅しようと思っています。


去年は大阪に仕事で何度か来ることがありましたが
毎回とんぼ帰りで、何もゆっくり出来た気がしないのですが
今回は少しだけ時間にゆとりが持てそうです。




■ 月利100%の本当の意味は?


今日のコラムも、月利100%関連のネタです。


ほとんどの方は、月利100%と聞くと

「そんなにスゴイ方法があるのか?」

と思われると思います。


100%と聞いただけで、

・私には無理だ
・そんなのは嘘に決まっている
・怪しすぎる

という固定概念で考えてしまっています。

田中実も言っていますが
考えるということを放棄してしまって
一瞬で結論を出してしまうクセが付いています。



月利100%の意味を、しっかり考えてみましょう。

FXでは、レバレッジを効かせることができますので
小額の資産で投資ができて
大きく増やせることはご存じかと思います。


日本のFXは規制が厳しくなってきて
今は最高レバレッジ25倍となっていますが

それでも一般の株式投資とは違って
かなりの資本効率が高く投資ができるのが特徴です。



月利100%というのは
1ヶ月で資金を2倍にするということですが
最高レバレッジ25倍ということを考慮すれば

100 ÷ 25 = 4

という単純な計算でも分かるように

実質月に4%の利益を取る行為を
25倍のレバレッジをかければ達成できることです。


では、月に4%の利益を取る投資術が
そんなに難しい行為でしょうか???


月に4%でもスゴイ事だと思いますが
別に達成不可能な数字ではないと思います。


ちょっと考えれば分かることでも
「思考停止」状態になってしまっていると
冷静な判断をすることも出来なくなってしまいます。


投資家として、きちんと数字を見る目を持って
正しい投資判断ができるようにしていきましょう。



「月利100%のFXセミナーの無料申込み」は、こちらからからです




  〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
  【無料】月利100パーセントの秘密と秘訣大公開Webセミナー

   & 月利300%を出した受講者に特別インタビュ
   ↓『なぜ彼は、1日15分で毎月20万円を80万円に増やせるのか?』
   http://sayadori.org/FX/webseminor/
  〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜




■■ 世界市況の様子 ■■


アメリカ市場は好調が続いています。
7日のアメリカ市場は、3営業日連続での続伸となり
ダウ平均株価は、51ドル高の13,168ドルとなりました。

13,000ドルを越えてからも
上昇が継続して出てきており
今年特有の一方向の動きが継続している形です。

引き続き、ECBが近々国債買入を実施すると
楽観的な見方からの買いが広がった形になっています。


今年は、世界の投資家全体が
不確実な要素から投資を手控える動きが続いており
出来高が少ない状態が続いています。

アメリカ市場も例外ではなく
薄商いの中での取引で、一方向に動きやすくなっています。


為替の方は、特に動きは見られません。




■■ 日本市況の様子 ■■


8日の日本市場は、アメリカ続伸を受けて堅調な流れです。

日経平均株価の終値は、77円高の8,881円と
日本市場も強い動きが続いています。

一時は、8,900円台をつけており
9,000円を一気に回復するのではないか?という勢いでした。

引けにかけて、やや失速しましたが、それでも強い動きです。


オリンピックの話題で、ニュースは小さくなっていますが
消費税増税法案の法案成立に向けて
政局が怪しい感じになってきています。

成立が危うい形になってくると
海外からの投資家の目線が厳しくなるかもしれません。


なお、昨日の東証のシステムトラブルは
通信機器の故障が原因だったようです。




■■ 今日のピックアップ ■■


昨日7日に、総務省から日本の人口が発表になっています。

平成24年3月31日現在の日本の人口は
前年比 約26万人減少の1億2665万9683人と
これで3年連続での減少となりました。

減少の幅は過去最大となっており
いよいよ日本の人口減のペースが速まってきたとも言えます。


まだ、円高が続いている日本市場ですが
人口の減少=国力の減少となるので
GDPへの影響や、将来の労働人口の減少など
じわじわと日本経済へも影響してくると思われます。


今は、消去法的に日本市場が買われており
円高傾向が続いていますが
長期的な伸びしろは減ってきている気がします。




----------------------------------------------------------------------
■ 柿田文和著 「週30分ルーティン投資術」 アマゾン1位獲得! ■
当メルマガで紹介しているサヤ取り投資を、投資初心者向けに執筆しました。
3つの特典付きキャンペーンを実施中です。
==> http://sayadori.org/amazon/
----------------------------------------------------------------------



■■ 公開サヤ取りペア ■■


[7/24 寄り仕掛け] 12営業日目

保有銘柄 買値 現在値 損益率
売 4041 日曹達 326 331 -1.53%
買 2501 サッポロHD 242 228 -5.79%
利益率 -7.32%


おお。なんか急にサヤが拡大してしまっています。

先日の日曹達の決算が引っ張っているようで
株価の伸びがかなり大きくなっています。

ずっと横ばいの動きでしたが
残念ながら拡大に一気に動いてしまったので
損切り決済したいと思います・・・




[8/3 寄り仕掛け ==> 8/8 寄り決済]

保有銘柄 買値 現在値 損益率
売 6767 ミツミ 470 472 -0.43%
買 9104 商船三井 218 232 6.42%
利益率 6.00%


今日の寄りつきにて、利益確定しました。
これで、ぴったり6%という利益で確定することができました \(^_^)/

かなりの短期間でしたが、綺麗に決まってくれて
久しぶりに気持ちの良いペアとなりました。

日本サッカーで、綺麗にシュートが決まったような感覚です(笑)




[8/7 寄り仕掛け] 2営業日目

保有銘柄 買値 現在値 損益率
売 8253 クレセゾン 1,811 1,843 -1.77%
買 9001 東武 416 422 1.44%
利益率 -0.32%


今日は、ちょっとサヤ拡大しています。
ジグザグ動きの天井圏での、小さな動きの中です。

これまでの動きを見ている限りでは
比較的安心して見ていられそうなペアなのですが
うまくいって欲しいですね。



[8/8 寄り仕掛け] 1営業日目

保有銘柄 買値 現在値 損益率
売 7269 スズキ 1,495 1,496 -0.07%
買 7012 川重 174 177 1.72%
利益率 1.66%


今日からの新規ペアになります。
ボリンジャーバンドが、綺麗に横になっているペアで
安定したレンジの中で動いているように見えます。

サヤ移動平均で2σを超えるところが少ないので
バックテストの結果は、いまひとつですが
サヤチャートは綺麗なのではないかと思います。




■■ 編集後記 ■■


サヤ取り公開ペアは、順調にいっていると思います。

今日も1ペアを決済させていただいて
明日は損切りになってしまいそうですが
良い結果が出ていると思います。

特に6月中旬からは、かなり良い感じになってきており
利益率合計も、6月中旬以降で30%を超えてきています。


これだ!というペアが選択できるように
サヤ取りくんの精度を含めて、もっとあげていきたいと思います。



今日も、最後まで読んで頂きありがとうございました!!

では、また明日〜

※サヤ取り公開ペアの銘柄選定は、サヤ取りツール
「サヤ取りくん」を使って銘柄抽出を楽々行っています。

※サヤ取り公開ペアの記載ついて、投資を推奨するものではありません