マレーシアに来てから、もうすぐ1週間が経ちます。

上の子供の小学校が、今週から始まって
あとは、下の子供の保育園探しです。

子供達が日常生活にならないと
なかなか、大人の行動も日常生活として定着しません。

もう少しは、生活基盤が安定するまでは時間がかかるかな。


マレーシアの方が、日本の夏より全然涼しいです。
湿気もそれほどではないですし、全然過ごしやすい感じがします。




■ なんのためにお金を増やしたいか?


なぜ、投資をするのか?と言えば
ほとんどの人は「お金を増やすため」だと思います。


ですが、何のためにお金を増やすのか?
というと、明確に答えを持っていない人が多いです。

お金を増やすための目的をはっきりさせないと
投資するにも方向性が定まらなくなってしまいます。


まず、投資する場合は、余裕資金でするべきです。

投資は確実性を保証できるものではありませんので
失っても問題のない範囲で行う必要があります。

投資で失敗して、生活基盤を失うことのないように
余裕の範囲内で行うようにすべきでしょう。
そうでないと、パチンコにイメージするような
ギャンブルと近くなってしまいます。


次に、投資する目的をはっきりさせます。

例えば、

・定年後の資金に備えるためなのか
・数年後の、子供の学費のためなのか
・1年後に車を買うためのか
・1ヶ月のお小遣いを増やしたいのか

などが投資目的に分かれてきます。


お金を使うタイミングが、比較的長期のものは
今の資金を増やすというよりは
積み立てのイメージで考えるのがお勧めです。

毎月など、定期的に投資をしていって
少しずつ増やしていくイメージです。

一般的に、10年などの長期間で考えれば
自然に経済成長していることが予想できますので
(ゆっくりかもしれませんが)
じっくりと資産が増えていくことになります。

仮に、株価が安くなっても、その時は安く株が買えるので
長期的に見ると、投資成績が安定してきます。



短期の目的になるほど、投資として難しくなります。

デイトレやスキャルピングなどの技術を身につければ別ですが
かなり難易度が高いと言わざるを得ません。

例えば、1ヶ月で10万円を20万円(2倍)にするとすれば
レバレッジもかけたり、取引頻度を増やしたり
高度な技術が要求されます。


1年で10万円を20万円にする
10年で10万円を20万円にする

期間を考えてもらえば分かると思いますが
長期の投資になるほど、投資の難易度が下がっていきます。

10年で2倍にするくらいだったら
一昔前は、定期預金でも達成できる水準ですよね。



当然、短期にお金を増やせる技術を身につければ
長期にも対応できるはずですが
かなりリスクが高くなってしまいます。

あまり短期勝負で考えるとリスクが高いので
どこでお金が必要なのか?をしっかり考えておいて
できるだけ、長期で物事を考えた方がリスクが低く
投資利益を安定させることができます。



何のためにお金を増やしたいのか?
そのお金は、いつ、なんのために使いたいのか?

を一度考えてみると、良いのではないでしょうか?


本当は、短期でお金が必要ではないのに
無駄にリスクにさらすことのないようにご注意ください。



サヤ取り投資の場合は
基本的に年単位くらいで収益を見てもらう事をお勧めします。

そもそも短期で利益を狙うのは不可能なので
じっくりと時間をかけてやる投資術です。

期間がじっくりあるからこそ、リスクも抑えられて
安定した投資ができるのがサヤ取りの特徴です。


じっくり、増やすのが目的の方は
サヤ取り投資を始めて見てはいかがでしょうか?




■■ 世界市況の様子 ■■



23日のアメリカ市場は、大幅に下落しています。

ダウ平均の終値は、115ドル安の13,057ドルと
100ドルを越える下落幅となっています。

前日に、FOMCの議事録が公開されて
追加の金融緩和に対する期待が高まりましたが

ブラード総裁が、前回のFOMCから経済指標は改善しており
FOMC議事録の内容は、やや古いものになっていると発言し
追加の金融緩和に対する期待が後退しました。


また、8月の中国の製造業購買担当者指数(PMI)が発表にあり
9ヶ月ぶりの低水準になったことから
中国経済に対する懸念も強く出てきています。


急速に市場のセンチメントが悪化してきていますが
パターンとしては、ここからズルズルと下落が続くパターンの始まりですが
今回は違ったパターンとなるのかどうか?!




■■ 日本市況の様子 ■■


週末24日の日本市場も、大きく下落しています。

日経平均株価の終値は、107円安の9,070円と
日本市場も大きく下落しています。

アメリカの追加金融緩和に対する期待が後退し
さらに円高に振れていることが売りとなっています。
週末のポジション調整もあったようです。


日経平均株価は、9,000円台は維持しており
この水準が維持できるかどうか。

日本市場も、過去のパターン的に考えると
一気に9,000円を割り込む可能性が考えられ
9,000円復活が難しくなるのが過去のパターンです。

売り込む材料は、それほど見当たらないものの
果たして今回はどうなるのか?!


見えない圧力が働いて、売りトレンドになるのか?




■■ 今日のピックアップ ■■


今日は、欧州債務問題関連の記事を取り上げたいと思います。
スロベニア経済に関する記事です。

http://jbpress.ismedia.jp/articles/-/35955


欧州債務問題は、これからも尾を引く問題ですが
スロベニアはユーロ圏で救済を必要とする6番目の国になると
この記事では伝えています。

今や、色んな国で債務問題が発生していますが
その一つの理由として、国としての成長があります。


GDPで5%以上という成長を遂げるためには
債務を増やして投資を増やし
それで経済を成長させるという構図が成り立っています。

不動産投資している人は分かりやすいですが
借金しても、手取りが増えれば良いわけで
そういう意味では、国や企業の運営も同じです。


良い借金と悪い借金があって
返せる借金であれば、成長のスピードを高め
良い効果を生みます。

銀行も、より資産を増やせる企業に貸し出し
企業もより早いスピードで成長できるので
銀行からの融資というものが存在しています。


単に、債務残高が増えることが悪いのではなく
経済成長の度合いと比べた総合的なバランスで
物事を見ていかないといけません。

東南アジアや新興国と呼ばれるところは
借金の金額も増加していますが
国しての成長もあるので、まだまともです。

日本の場合は、GDPの伸び率に対して
借金の増える額の方が多い状態になっているので
少なくともプライマリーバランスがゼロになるまで持っていかないと
悪い借金を抱えたままになってしまいます。


この記事は、債務をどういう風に見るのか?
という点で、色々と勉強になるところがあるので
一読してみることをお勧めします。




----------------------------------------------------------------------
■ 柿田文和著 「週30分ルーティン投資術」 アマゾン1位獲得! ■
当メルマガで紹介しているサヤ取り投資を、投資初心者向けに執筆しました。
3つの特典付きキャンペーンを実施中です。
==> http://sayadori.org/amazon/
----------------------------------------------------------------------



■■ 公開サヤ取りペア ■■


[8/7 寄り仕掛け] 14営業日目

保有銘柄 買値 現在値 損益率
売 8253 クレセゾン 1,811 1,836 -1.38%
買 9001 東武 416 438 5.29%
利益率 3.91%


今日は、サヤ縮小してきました。
あと、もうひと踏ん張りというところで、5%いけそうです。

来週は15営業日になりますので、最後のチャンスですね。




[8/8 寄り仕掛け] 12営業日目

保有銘柄 買値 現在値 損益率
売 7269 スズキ 1,495 1,522 -1.81%
買 7012 川重 174 177 1.72%
利益率 -0.08%


サヤは、ほとんど動いてはいませんが
損益でマイナスになってしまいました。

たいしたことはないですが、全部プラスのポートフォリオだったので
ちょっとだけ気持ち悪いです。

来週には復活してくれることを期待しています。




[8/21 寄り仕掛け] 4営業日目

保有銘柄 買値 現在値 損益率
売 6841 横河電 912 921 -0.99%
買 9007 小田急 827 838 1.33%
利益率 0.34%


動きなしです。
日経が大きく下げた中で、安定してくれてはいます。

サヤが落ちてくるのを待つ感じですが
来週の動きに持ち越しとなりました。




[8/24 寄り仕掛け] 1営業日目

保有銘柄 買値 現在値 損益率
売 3865 北越紀州紙 397 391 1.51%
買 4183 三井化学 176 172 -2.27%
利益率 -0.76%


今日からの新規ペアになります。

割と細かいサヤの動きをしているペアで
ちょうど5%くらいのサヤを取るのに、細かい動きです。

今日は、サヤ拡大してしまったので
マイナスからのスタートとなりますが
早いところ挽回してもらいたいと思います。




■■ 編集後記 ■■


サヤ取り公開ペアは、全体的に良好です。
今日からも1ペアを追加して入れていっています。

順調に成果を上げてきていますので
この調子を続けて行ければと思っています。


マレーシアの生活も早く落ち着かせて
じっくりと、仕事モードに入れるように環境を整えたいと思います。



今日も、最後まで読んで頂きありがとうございました!!

では、良い週末をお過ごしください。

※サヤ取り公開ペアの銘柄選定は、サヤ取りツール
「サヤ取りくん」を使って銘柄抽出を楽々行っています。

※サヤ取り公開ペアの記載ついて、投資を推奨するものではありません