あっという間の週末が終わってしまいました。
マレーシアの街散策をしているうちに、時間が過ぎてしまいました。

週末にiPhoneが盗まれる事件があり
異国の地なので、気を引き締めて行かないといけないなぁと感じながらも
マレーシア生活を楽しんでいます。


偶然にも、マレーシアの不動産フェアを見つけ
空き時間を見て、色々な物件を見てきました。

少しずつ、クアラルンプールの郊外に移りつつありますが
まだまだ物件は、かなりの数が供給される様子です。

人口増加を辿っているマレーシアは、不動産は熱いです。


今週から、マレーシアのオフィス探しをしています。

なかなか場所と機能と兼ね備えたところがなくて
もう少し場所を決めるのに時間がかかりそうですが
仕事も進めていかないといけないので
落ち着いて仕事できる環境を見つけたいと思います。

未だに、家にインターネットが開通していないので
じっくりと仕事できる環境が欲しいです。




■ 負けパターンからの教訓


投資の結果について、きちんと記録を付けているでしょうか?

株式投資、FXなどのトレードの数をこなす物は
必ず投資した結果をメモしておくことが大事です。

何となく、勘でやっていて、勝てるのであればいいですが
一般的には、勘に頼ってやってもうまくいきません。


勘ではなく、少しでも確率をあげるためには
投資した結果を記録しておいて
定期的に振り返ることが必要です。


あまりホームページなどでは出していないのですが
サヤ取り会員のみなさまには
他の会員の投資結果を共有することをしています。

それに、ちょっとした柿田からのコメントをつけて
会員の人達と、投資内容を振り返る場を作っています。


私も、サヤ取り投資歴は長いですが
会員の方からの投資結果の報告を見てコメントする中で
私自身も新しい気づきを得ることがたくさんあります。

そうした、新しい気づきを元にして
更なる改善を重ねていくことで
さらに投資の勝てる確率がアップしていくのです。


まずは、自分自身の投資結果を振り返って

・どこが良かったのか?
・どこがダメだったのか?

というのを、パターン毎に観察しながら
できるだけ、負けのパターンを避けることです。


投資の確率は、基本は半々だと考えておきます。

その上で、負けるパターンを避けて投資するのです。

それだけで、必然的に勝つ勝つ確率があがっていきます。


特に負けパターンを分析して
次に負けパターンを避けることを学習すれば
それだけで投資の成績はあがるものです。




■■ 世界市況の様子 ■■


先週末、24日のアメリカ市場ですが
ECBが債権買い取りの計画として
利回り幅の目標を設定する事を検討していると伝わり
大きく株価は上昇しました。

ダウ平均の終値は、100ドル高の13,157ドルと
先週木曜日の下げ分を取り戻しています。


ECBの債権買い取りについての施策は
ことある毎に取り上げられており
新しいネタ毎に、株価の下支えになっています。

アメリカの金融緩和観測が遠のいた中でも
ECBの国債買い入れに対する期待は高く
次の理事会での結果が待ち遠しいです。

ECBの次の理事会は、9月6日に開催予定で
それまでは、検討事項についての話はあっても
確定の話は出てこないでしょう。

そうなると、市場としては、しばらく動きなしでしょうか。


ずるずると下落に行くパターンは
とりあえず避けられたものの…

目立ったイベントがないだけに、それまでどう持ちこたえるか。


為替市場は、特に大きな動きはありませんでした。
円高水準で高止まっており、日本市場にとっては厳しいところです。




■■ 日本市況の様子 ■■


週明けの日本市場ですが
アメリカ市場が上昇したことで、買い先行で始まりましたが
上海市場が安値更新したことを受けて
伸び悩む相場となりました。

日経平均株価の終値は、14円高の9,085円と
日本市場の伸びは、わずかなものにとどまっています。

売買代金は、6582億円と、今年2番目の低さで
お盆休み中の最低に次ぐ出来高の低さです。
相場の参加者が限られているのが、良く分かります。


出来高の少ない中で、相変わらずシャープが活況で
東証の売買代金1位となっています。


日経平均株価は、9,000円台を維持していますが
方向感に欠ける動きが続いています。




■■ 今日のピックアップ ■■


今日のピックアップですが、あおぞら銀行が
公的資金の返済計画を発表していますので
そちらの内容をお伝えしたいと思います。

多くの銀行が、公的資金を受けた資金を返済済みですが
あおぞら銀行は、なかなか予定通りに返済が進んでいます。

今日発表された計画によると
優先株として注入されている公的資金の残債は1794億円。
そのうち、227億円を返済するものです。

残った残金は、優先株の転換期日を延長した上で
今後10年間で返済していく計画を立てています。


優先株から普通株への転換価格は、450円〜540円が設定されていますが
現在のあおぞら銀行の株価は209円となっており
いっこうに、普通株への転換が進まずに、優先株が残ったままになっています。


あおぞら銀行の株価を上昇させることが
普通株への転換を進めることになるとしており
発行済み株式の20%にあたる、自己株買いを同時に発表しています。

いっきに、転換価格までいくことはないですが
徐々に転換価格に向けて株価を上げていくことで
資金返済の計画を進めて行きたいという思惑です。

優先株は、特別配当金が付くので、企業の負担が重く
早いうちに普通株に転換してもらう必要があるためです。


今後10年での返済計画ということですが
今から10年後を見通すのは非常に困難な経済環境で
果たして、計画通りに返済が進むでしょうか?!




----------------------------------------------------------------------
■ 柿田文和著 「週30分ルーティン投資術」 アマゾン1位獲得! ■
当メルマガで紹介しているサヤ取り投資を、投資初心者向けに執筆しました。
3つの特典付きキャンペーンを実施中です。
==> http://sayadori.org/amazon/
----------------------------------------------------------------------



■■ 公開サヤ取りペア ■■


[8/7 寄り仕掛け] 15営業日目

保有銘柄 買値 現在値 損益率
売 8253 クレセゾン 1,811 1,856 -2.48%
買 9001 東武 416 434 4.33%
利益率 1.84%


今日は、サヤ拡大してしまっています。

うまくいけば、5%に乗るかな?と期待していのですが
残念ながら、今日は反対の動きでしたぁ。

粘りたい気持ちもありますが、15営業日過ぎたので
明日の寄り付きにて決済していきたいと思います。

二匹目のドジョウは捕れなさそうですが
それでもプラスでは決済できると思います。




[8/8 寄り仕掛け] 13営業日目

保有銘柄 買値 現在値 損益率
売 7269 スズキ 1,495 1,536 -2.74%
買 7012 川重 174 177 1.72%
利益率 -1.02%


こちらのペアも、サヤ拡大しています。
損益でもマイナス圏に入ってしまいました。

なかなか、天井圏から落っこちてきません。
完全に過去のパターンからは外れてしまっている感じです。

もうすぐ15営業日なので
決済するときに、少しでもプラスになってくれたらいいです。




[8/21 寄り仕掛け] 5営業日目

保有銘柄 買値 現在値 損益率
売 6841 横河電 912 924 -1.32%
買 9007 小田急 827 843 1.93%
利益率 0.62%


ほとんど動きはありませんでした。
サヤチャートとしては、まだまだ分からないところです。

このまま、横ばいの動きで終わってしまうので
縮小の動きに向かって行くのか。

もう少し時間をかけて見ていく必要がありそうですね。




[8/24 寄り仕掛け] 2営業日目

保有銘柄 買値 現在値 損益率
売 3865 北越紀州紙 397 387 2.52%
買 4183 三井化学 176 172 -2.27%
利益率 0.25%


先週末からの新規ペアです。
今日は、サヤ縮小してくれており、プラスに戻っています。

サヤチャートは、この2日間いい動きになっており
このトレンドが継続してくれることを期待です!!




■■ 編集後記 ■■


サヤ取り公開ペアは、動きが小さくなってきましたが
全体としては、悪くない感じだと思います。

サヤ取り投資は、短期で考えても無意味ですので
じっくりと時間をかけて、利益をねらっていきたいと思います。


最近、かなり調子が良くなってきていますので
このまま年末まで、利益を蓄えていきたいですねぇ〜



今日も、最後まで読んで頂きありがとうございました!!

では、また明日〜


※サヤ取り公開ペアの銘柄選定は、サヤ取りツール
「サヤ取りくん」を使って銘柄抽出を楽々行っています。

※サヤ取り公開ペアの記載ついて、投資を推奨するものではありません