日馬交流会にご招待されたので
今日は、そちらに参加してきました。

日本からいらっしゃった方もたくさんいましたし
マレーシアで日本語を勉強している人にたくさん会えて
非常に良い機会になりました!!



そして、家にもインターネットが無事に開通して
問題なく使えるように、ようやくなりました!!

これで、家のネット環境も整ったので
仕事もじっくりとできるようになりました。


マレーシアでも光ファイバが来ていて
(といっても、日本ほど品質は良くはないですけど)
通信環境としては、かなり整っています。

我が家に引いたのは、実効速度で20Mbpsなので
日本のインターネットに比べれば遅いですけど
こちらでは最新の環境です。




■ 投資は計画的に!


投資は、波に乗るイメージでというのを
昨日を記事でお話させていただきました。

ということは、投資においては
常に浮き沈みがあるということです。

一定の損切りを覚悟した上で
波を描きながらの資金増加をイメージするのが
健全な姿ではないかと思います。


かといって、投資には必ずリスクが伴います。

波を描いてでも、必ず右肩上がりになるのであれば
何の申し分もないのですが
そうはうまくいかない事があるから、投資は難しいのです。


誰一人として、投資で損を出したい人はいません。

でも、株式投資においては
時価総額があがらない状況においては
誰かが勝って、負ける人が出てきてします。

だからこそ、負けないように一生懸命勉強して
より有利な投資術を試していくのです。


厳しい状況だからこそ
投資金額には余裕を持ってのぞみたいです。

良く「余裕資金で投資しましょう」と言いますが
まさにその通りだと思います。

生活資金に手をつけて投資をすると
万一、投資でうまくいかなかったときに
日常生活にも影響が出てしまう可能性があります。


自己資金もあまりない状況で
生活資金にも手をつけないといけない状況では
無理して投資に手を出す必要はありません。

自分の資金の中で、生活費や将来必要な資金などを計算して
その中で、投資に回せる分を計画していきます。


消費者金融のコマーシャルで
「ご利用は計画的に」
と言ってますが、投資も同じですね。


投資は計画的に!




■■ 世界市況の様子 ■■


28日のアメリカ市場は、相変わらずの薄商い。
あまり大きな動きもなく終わりました。

ダウ平均の終値は、21ドル安の13,102ドルと
ほぼ変わらずで取引を終えています。
出来高は、今年最低に近い水準となっています。


週末のバーナンキ議長の講演のため
相場は講演内容を見極めたいというムードです。

8月の消費者信頼感指数は5ポイントの低下
住宅価格指数は、0.9%の上昇となっています。
特に、相場では材料視される感じではありませんでした。


為替相場も、特に大きな動きは見られません。

今週は、退屈な相場環境となりそうです。




■■ 日本市況の様子 ■■


29日の東京市場は、小幅反発しました。
為替市場の対ユーロで、やや円安になったことが好感され
輸出関連を買いに、やや買いが強くなりました。

日経平均株価の終値は、36円高の9,069円と
少しではありますが反発して引けています。

相変わらず、今週はあまりイベントがないこともあって
世界的に相場の動きは限定的になっています。
退屈な動きが続きます。


個別銘柄は、相変わらずシャープが活況です。
リストラを発表したことが好感されており
下げまくったシャープの株価も、7日連続で続伸しています。

ダイキンは、アメリカの空量聞き大手の
グッドマン・グローバルを買収すると発表し
今日は財務面での悪化を嫌気して下落しています。

一時的な投資も、将来的なリターンが大きくなれば
価値が認められるのでしょうけれども
評価されるのに少し時間がかかりそうですかね。




■■ 今日のピックアップ ■■


今日のピックアップですが、古河スカイと住友軽金属工業が
経営統合すると発表していますので、そちらをピックアップ致します。

どちらも、東証に上場している会社となりますが
住友軽金属工業1株に対して、古河スカイ0.346株を割り当て
古河スカイを存続会社とすることになりました。

今日の株価から計算すると、古河スカイの方が
やや株価的にはメリットがあるようです。


今後、成長市場に対するグローバル展開を進め
企業価値を高めながら、経営統合のメリットを出していくとしています。


企業のグローバル化は、今後避けては通れない道ですので
内需だけで特化しているところは除いて
生き残りをかけて先手を打っていかないといけないですね。




----------------------------------------------------------------------
■ 柿田文和著 「週30分ルーティン投資術」 アマゾン1位獲得! ■
当メルマガで紹介しているサヤ取り投資を、投資初心者向けに執筆しました。
3つの特典付きキャンペーンを実施中です。
==> http://sayadori.org/amazon/
----------------------------------------------------------------------



■■ 公開サヤ取りペア ■■


[8/8 寄り仕掛け] 15営業日目

保有銘柄 買値 現在値 損益率
売 7269 スズキ 1,495 1,494 0.07%
買 7012 川重 174 174 0.00%
利益率 0.07%


フラフラとして動きになっていますが
今日は、ややサヤ拡大して引けています。

また、原点のところまで戻ってしまっています。

全然動きがなかったので、明日には決済したいと思います。




[8/21 寄り仕掛け] 7営業日目

保有銘柄 買値 現在値 損益率
売 6841 横河電 912 934 -2.41%
買 9007 小田急 827 842 1.81%
利益率 -0.60%


今日も横ばいの動きが続いています。
最近は、ちょっとサヤに動きがないものが多いですね。

相場も、あまり動きがないので仕方ないのかも知れませんが
もうちょっと動きがあると嬉しいです。

今週は、あまり期待できないのかな?!




[8/24 寄り仕掛け] 4営業日目

保有銘柄 買値 現在値 損益率
売 3865 北越紀州紙 397 378 4.79%
買 4183 三井化学 176 168 -4.55%
利益率 0.24%


今日は、サヤ縮小しており、またプラス回帰です。

まだ、あまり方向感が定まってはいませんが
サヤチャートとしては悪くはないので、引き続き見ていきます。




[8/29 寄り仕掛け] 1営業日目

保有銘柄 買値 現在値 損益率
売 8304 あおぞら銀 239 238 0.42%
買 4041 日曹達 350 357 2.00%
利益率 2.42%


今日からの新規ペアです。
ちょっと遊び心もいれたペアになっています。

あおぞら銀行は、先日新たな公的資金返済の計画を出したように
ニュースからみで、大きくサヤが開いた形になっています。

新しい返済計画を好感した形で、28日に大きく窓を開けています。

その売り圧力が出てきそう?との読みで
材料関連ではありますが、少し仕掛けてみたいと思います。


今日は、なぜかあおぞら銀行ではなくて
日曹達の方が大きく株価が動いて、サヤが縮小した形になっています。

あとは、読み通りにあおぞらが窓を閉めに行くかどうかです。




■■ 編集後記 ■■


最近は、株価の動きがかなり限定的なので
サヤの動きも、大きな動きを期待するのが難しくなっています。

そんなこともあって、新たな公開ペアは
少し材料をかましたペアを選定してみることにしました。

相場が動かなそうな時には、動きそうな銘柄を入れて
少し遊び心を加えてやってみたいと思います。


さて、これから家に開通したインターネット環境の設定をしたいと思います。

快適な作業環境作りが楽しみです。



今日も、最後まで読んで頂きありがとうございました!!

では、また明日〜


※サヤ取り公開ペアの銘柄選定は、サヤ取りツール
「サヤ取りくん」を使って銘柄抽出を楽々行っています。

※サヤ取り公開ペアの記載ついて、投資を推奨するものではありません