今晩、マレーシアで買った不動産の
プレビューイベントがあるそうなので出掛けてきます。

まだ物件そのものは完成していないのですが
久しぶりに工事現場に近いところを見るので
今の完成度がどんな感じなのか楽しみです。


下の子も近くの保育園に行くようになって(まだお試しですが)
少し、自分の時間も増えるようになってきました。

ただ、新しい事ばかりが多くて、いちいち時間がかかります。
水道代をどうやって払うかで、今日は数時間も格闘してしまいました。

日本のように、自動引き落としとかないし
請求書はマレー語で書かれているしで
ようやくコツを掴みました。

達成感でいっぱいです!!




■ トレンドに乗っかれ


株というのは難しくて
株価が安ければ「買い」かというと、そうでもなく

反対に、株価が高い時が「売り」かというと
そうでもありません。


まあ、安く買って高く売るというのは基本ですが

「今が、本当に最安値か?」

というのは、今の株価だけを見ても分からないのものです。


一般的に、年初来安値や年初来高値を付けているときは
まだその勢いが継続することが一般的です。

株価が下げ続けている時に買うことは
落ちてくる矢を拾うようなもので、危険な行為でもあります。


じゃあ、いつが安値なの?というの判断するのに
トレンドというのを意識する必要があります。

トレンドとは、株価の流れだと思ってください。


ローソク足を使って、株価の動きを表現しますが
あのローソク足には相場のトレンドが表現されています。


株価の下落が下げ止まってきて
反転のタイミングを伺っているところ。

最安値からの反発で、回復傾向が始まったところ。


このような分析は、ローソク足を見ることで分かります。


トレードで勝つためには
トレンドを分析して、どういったときに反発しやすいのか
パターンを理解することによって成し遂げられます。


トレンドに乗っかるというのは重要な技術で
サヤ取りでも、トレンドに乗っかることは大事です。

サヤ取りの場合は
2つの銘柄で構成させた動きのトレンドになりますが
これでトレンドがはっきりしているのであれば
2銘柄分の動きが加わったトレンドなので強力です。


サヤ取りで利益を得る場合も
サヤのチャートをしっかりと見ておいて
トレンドに乗っかれたら、高い確率で勝つことができます。


トレンドに乗っかるのが、投資で勝つための秘訣です。




■■ 世界市況の様子 ■■


今日も、アメリカ市場は様子見ムードです。

ダウ平均の終値は、11ドル高の13,047ドルと
一日の値動きも80ドルレンジ中で
比較的小幅な動きにとどまっています。

6日のECBの理事会に向けて
詳細の発表待ちとなっています。

本当に、何かしらの行動を伴ったものが
今晩発表になるのかどうか
市場の注目が集まっています。


とにかく、この発表が出ない事には
先には進んでいかないですね。




■■ 日本市況の様子 ■■


6日の日本市場は、今日は様子見ムードでとどまりました。

一時、日経平均も弱くなりそうな気配がありましたが
今日はそれほど売り込まれずに、踏みとどまっています。

日経平均株価の終値は、前日比ほぼ変わらずの8,680円でした。


公正取引委員会の立ち入り検査が報じられた海運株が安くなっており
その他は、小動きにとどまっています。
シャープは、連日値動きが激しいのを継続中です。

最近は、イベントまで様子見というのが多く
それまで値動きが限られる事が多いですが
アジア市況は悲壮感が漂っている感じがします。


為替相場は、ややユーロの買い戻しが進んでおり
ECB理事会に対する期待感が伺えます。




■■ 今日のピックアップ ■■


来週の12日に、アップルが新製品の発表をすると噂されています。

今回は、あまりリーク情報が出ていないので
詳細は発表段階にならないと分からない事が多いですが
iPhone 5と、iPad miniのようなものが出るのではないかと噂されています。

マレーシアで新しいiPhoneのが発売になるのは
発表から数ヶ月後のことだと思いますので
まずは日本市場の方が、先にお目見えということになるでしょうね。


スマートフォンを巡って、係争が多くあるのもありますが
新製品の発表ラッシュのようになっています。

アップルよりも先手を打つ構えで各社臨んでいます。


フィンランドのノキアは、Windows Phone8を搭載した
新しスマートフォン「Lumia 920」と「Lumia 820」を発表しました。

いちはやくWindows 8の搭載と、無線充電が目玉になっています。


アマゾンは、新しいタブレット端末の
「キンドル ファイア」の新型を発表する予定となっています。

どのくらいの価格帯で出してくるのかがポイントとなっています。


激しい競争になっていますが、来週のiPhone発表が待ち遠しいです。




----------------------------------------------------------------------
■ 柿田文和著 「週30分ルーティン投資術」 アマゾン1位獲得! ■
当メルマガで紹介しているサヤ取り投資を、投資初心者向けに執筆しました。
3つの特典付きキャンペーンを実施中です。
==> http://sayadori.org/amazon/
----------------------------------------------------------------------



■■ 公開サヤ取りペア ■■


[8/21 寄り仕掛け] 13営業日目

保有銘柄 買値 現在値 損益率
売 6841 横河電 912 914 -0.22%
買 9007 小田急 827 809 -2.18%
利益率 -2.40%


サヤ拡大の動きが、止まらない感じになってきました。
トレンドとしては、あまり良くない動きをしています。

あと2営業日となりますが、少しは反転してくれるでしょうか?!




[8/24 寄り仕掛け ==> 9/6 寄り決済]

保有銘柄 買値 現在値 損益率
売 3865 北越紀州紙 397 365 8.06%
買 4183 三井化学 176 150 -14.77%
利益率 -6.71%


今日の寄りつきにて、損切り決済しました。
すっかり、サヤ移動平均に沿った動きになってしまっています。

サヤ拡大トレンドに入っているので
今回はあきらめですね。




[8/29 寄り仕掛け] 6営業日目

保有銘柄 買値 現在値 損益率
売 8304 あおぞら銀 239 231 3.35%
買 4041 日曹達 350 329 -6.00%
利益率 -2.65%


今日も少しサヤ拡大しています。
このペアは、理想通りの動きには、ちょっと遠い。

日曹達が、もう少し戻ってくれたら
サヤにも動きが出てきてくれるのではないかと思いますが。




[9/3 寄り仕掛け] 4営業日目

保有銘柄 買値 現在値 損益率
売 9735 セコム 3,925 3,850 1.91%
買 5108 ブリヂストン 1,812 1,843 1.71%
利益率 3.62%


順調に来ているのがこのペアです。
やはり、トレンドが維持される動きになっています。

流れに乗ったのは安心して見ていられます。
確定ラインまで、あともう少しですね。




■■ 編集後記 ■■


サヤ取り公開ペアは、1組損切りとなりました。
トレンドラインが大事ですが、読みが難しいですな。

サヤ取りパターンも、まだまだ勉強が必要です。
パターン集みたいなのを集めてもいいかな。


明日は、イベントが盛りだくさんなので
新しいエントリーを入れるのは来週からの予定です。

ECB理事会と、雇用統計と
発表に注目していきたいと思います。



今日も、最後まで読んで頂きありがとうございました!!

では、また明日〜


※サヤ取り公開ペアの銘柄選定は、サヤ取りツール
「サヤ取りくん」を使って銘柄抽出を楽々行っています。

※サヤ取り公開ペアの記載ついて、投資を推奨するものではありません