沖縄から東京に戻ってきました。

これから、いくつか打ち合わせを終わらせてから
明日の午前中に、成田からマレーシアに戻ります。

1週間ぶりですが、マレーシアへ戻るのが楽しみです。
今日、再上場を果たしたJAL便での旅です。


ちょっと移動が多いですけど、がんばっていきます。



■ 自分の枠を超える思考


沖縄では、主にビジネス関連の打ち合わせでしたが
自分自分もたくさん気づきのある実りの時間でした。


大きなテーマとしては

「自分の枠を超える思考」

というのがお題だったのですが
新しい事に挑戦して、成果を出してもらうためには
どういう思考をしているのかを追求するのが目的でした。


色々な人をリサーチした結果
器の大きい人ほど、バランスを取ることが分かりました。

「ワークライフバランス」という言葉がありますが
仕事とプライベートのバランスを取るという意味ですね。

バランスを取るのは良い事でもあり
別の見方をすると、悪い場合もあるのです。


よくあるパターンとして
MBAを取ったような優秀な人に限って
今がとてもバランスの取れた生活をしていて
新しい一歩を踏み出せないでいたりします。

新しい事に挑戦するというのは
今バランスの取れている状態をくずして
一時的にバランスの悪い状態を作ることなのです。

現状がバランスの取れた生活をしていると
バランスを崩すことに恐怖心を感じて
新しい行動ができなくなったりします。


私がイメージするのは、シーソーのようなもので
今の生活はとっても心地良くて、水平で安定している状態です。

この状態から、新しい事を踏みだそうとすると
シーソーが傾いて、バランスを欠く状態になります。

そこから、何とかバランスを取ろうとして
少しずつ体勢を整えていくのです。


バランスを崩してみるというのは
とっても恐いことではあります。

ですが、何か変化を期待したいのであれば
完全に傾かない程度で、バランスを崩してみて
何かに挑戦してみる必要があると思います。


投資も同じで、少しバランスを崩してやってみないと
新しい世界は開けてくることはありません。

サヤ取りという世界に挑戦したことがなければ
少しバランスを崩して、挑戦してみませんか?


P.S サヤ取り投資は、こちらからです

http://sayadori.org/




■■ 世界市況の様子 ■■


18日のアメリカ市場は
あまり方向感のない中で、ほぼ横ばいの動きでした。

ダウ平均の終値は、11ドル高の13,564ドルとなっています。


アップルが引き続き好調な動きをしており
株価は700ドルを越えてきました。
一時期の任天堂のような勢いを感じます。

QE3が決まった後は、特に材料もない感じで
相場の動きも閑散としています。


為替相場も、今のところは動きありません。
ドル円は、日銀の発表待ちというところです。



■■ 日本市況の様子 ■■


今日の日本市場は、大幅に上昇しています。

日銀の金融政策決定会合があり
追加の金融緩和を決定したのがきかけです。

日経平均株価の終値は、108円高の9,232円と
ここ最近の高値となっています。


追加金融緩和の内容としては
10兆円の資産買入資金の増額(長期国債5兆円、国庫短期証券5兆円)
その他に、長期国債と社債の入札下限金利の撤廃を決めています。

アメリカでもFOMCで金融緩和が決まり
そのまま、日本が何も金融緩和がないと
さらなる円高に進む懸念がありましたが
日銀の決定を受けて、円安に大きくふれています。

ドル円相場は、久しぶりに79円台に戻しています。

今回の金融緩和では、ETF買入枠の増額は触れておらず
もうひとつ、追加の金融緩和の玉を残した形です。

さらなる円高には動きにくい決定となっています。


今日は、JALが再上場を果たし
公募価格3,790円に対して、初値3,810円を付けました。
終値は、3,830円と堅調なスタートとなっています。

東証一部の売買代金トップで、かなりの注目を集めました。


今日は、2012年7月時点の公示地価が発表になっており
全体で2.7%の下落となっています。

地価の下落率は下がってきたとは言え
なかなか、地価の上昇となるインフレにはつながりません。




■■ 今日のピックアップ ■■


中国のデモも、まだ沈静化に向かったとは言えず
もう少し尾を引きそうな感じです。

今週末に、デモ活動のピークがあるのではないか?
という事も伝わっており、日中関係への影響が気になります。

そんな中で、日本政府が日系企業などが受けた被害を
中国政府が保障すべきという事を伝え
新たな係争が生まれてきそうな予感です。


そして、もうひとつのニュース。

先日、政府が2030年代に原発ゼロにする方針を出しましたが
経済団体が強く反発してきています。

原発ゼロのシナリオでは
電気料金が2倍になることを想定しており
電気料金の跳ね返りは、国内産業の空洞化を招き
コスト削減のために、雇用を守りきれないとしています。

政権が変わったら、またゼロリセットされる可能性もありますし
素直に決着するかどうかも未知数と言えます。


日本経済の先行きに陰を落としそうな出来事が続き
影響を受ける人も出てくるのではないかと思います。




----------------------------------------------------------------------
■ 柿田文和著 「週30分ルーティン投資術」 アマゾン1位獲得! ■
当メルマガで紹介しているサヤ取り投資を、投資初心者向けに執筆しました。
3つの特典付きキャンペーンを実施中です。
==> http://sayadori.org/amazon/
----------------------------------------------------------------------



■■ 公開サヤ取りペア ■■


[8/29 寄り仕掛け] 14営業日目

保有銘柄 買値 現在値 損益率
売 8304 あおぞら銀 239 242 -1.26%
買 4041 日曹達 350 372 6.29%
利益率 5.03%


今日もサヤが縮小してくれて
利益確定水準を超えてきました!!

もう、無理かなぁと思っていたところで
一気にサヤ縮小の逆転劇になった形です。

素直に嬉しい感じですね。
明日、利益確定していきたいと思います。




[9/11 寄り仕掛け] 6営業日目

保有銘柄 買値 現在値 損益率
売 3407 旭化成 403 419 -3.97%
買 6773 パイオニア 242 250 3.31%
利益率 -0.66%


少しだけサヤ拡大しています。
順張りトレンドから、横ばいトレンドへ。

仕掛け後に、すっかり動きが変わってしまいました。

黄金ペアの形以外のものが、結果として難しくなってます。




[9/11 寄り仕掛け] 6営業日目

保有銘柄 買値 現在値 損益率
売 8815 東急不 387 419 -8.27%
買 7205 日野自 534 562 5.24%
利益率 -3.03%


昨日は一気にサヤが拡大しましたが
今日は、サヤ縮小の動きとなってきています。

といっても、まだまだマイナス圏ですので
もうちょっと、がんばってもらいましょう。

今日の動きで、切り返しのきっかけになるかな?!




[9/19 寄り仕掛け] 1営業日目

保有銘柄 買値 現在値 損益率
売 6502 東芝 268 276 -2.99%
買 6702 富士通 301 314 4.32%
利益率 1.33%


今日からの新規ペアになります。
新バージョンのサヤ取りくんから、一番いいやつを抜きました。

両銘柄とも、1日でかなり動きましたが
サヤとしては縮小してくれています。

とりあえず、仕掛け時も良い感じで切り返しているようです。
楽しみですねぇ。




■■ 編集後記 ■■


サヤ取り公開ペアは、今日も順調に動いています。

6月中旬以降、相場の動きの潮目が変わったり
サヤ取りくんの改善効果もあって
この3ヶ月で、利益率50%を超えてきています。

これだけ安定して利益が出るのであれば
サヤ取りをやらない手はない!という感じですが
ずっと、この調子が続いてくれると嬉しいです。


投資に割ける時間が増えましたので
さらなる改善を続けて、メルマガ読者の方と共に
投資成績をアップさせていければと思います。


今日も、最後まで読んで頂きありがとうございました!!

では、また明日〜


※サヤ取り公開ペアの銘柄選定は、サヤ取りツール
「サヤ取りくん」を使って銘柄抽出を楽々行っています。

※サヤ取り公開ペアの記載ついて、投資を推奨するものではありません

※サヤ取り公開ペアは、利益確定5%、損切り5%、保有期間15日
というルールに基づいて運用しています。