10月11日からの賃貸不動産フェア@大阪に出展します!!

マレーシアの不動産投資を紹介しようと思っています。

初めてのイベントなので、準備がバタバタしていて大変ですが
こういう企画ものをやってみたかったので
ちょうど良い機会と思って、色々準備をしています。

思ったよりもやることが多くて大変です。


当日のイベントスタッフのお手伝いをしてくれる人を
現在、ただいま募集をしております。

大阪には、あまり縁がないので
興味がある方がおりましたら、ご応募お待ちしております。

http://ameblo.jp/sayadori-prince/entry-11364320592.html




■ 自分をバージョンアップ


私自身は生粋のエンジニアなので
物作りが大好きな人間です。

物作りの世界は、常に改善の繰り返しで
一度できがったものに改良を加えていくことで
より使いやすく、便利なものを変えていきます。

最近、サヤ取りくんもバージョンアップしましたが
改良を加えて、かなり良くなったと思います。



今の日本が充実しているのも
これまで製品開発に携わってきた人達が
少しずつ改善を積み重ねて結果として
どんどん良いものに変わっていきます。

時々、悪くなったりする場合もありますが
基本的には、改善しようと取り組んでいるので
どんどん良くなっていくのが普通です。


これは、ひとつの事をずっと取り組んでいるから
少しずつ改善がされていくのです。

いきなり、話題のiPhone 5を作るのは難しくて
iPhone 3, 3GS, 4, 4S
と改良を重ねて、良い製品が出来上がっていきます。


何か一つの製品を作って、それでおしまい。

その後に、別の製品作りにうつってしまったとしたら
製品の改善は続かなくなってしまいます。


何かひとつのことを続けて改善していく。
これは、物作りにおける基本だと思ってます。



あなたが投資で利益をあげたいと思うのだったら
ひとつの事を続けて行くべきです。

世の中には色んな投資術がありますが
浮気ばかりしていては、改善するはずがありません。

いつまで経っても、初期モデルの知識止まりです。


私は、ずっとサヤ取りをやってきていますが
少しずつではありますが、改善・改善の繰り返しです。

だからこそ、まだまだ良くなると思っていますし
それを世の中の人に製品として送り出して
世の中を良くしたいと思ってます。


投資で勝つためにも
自分の投資技術をさらに磨き上げて
あなた自身のバージョンアップさせていく必要はないでしょうか?




■■ 世界市況の様子 ■■


25日のアメリカ市場は、続落となりました。

前日発表になった、キャタピラーの決算見通しを引き下げ
相場の足を引っ張る形での下落となっています。

ダウ平均の終値は、101ドル安の13,457ドルと
100ドルを越える下落幅となりました。


好調だったアップルも
初回分が完売したということで
供給が追いつかないのでは?という懸念が挙がってきています。

それでも、世界規模でいきなり500万台を出荷できる
製造と供給能力の高さには驚かされます。


欧州関連では、ESMによる資本注入のやり方について
ドイツ・オランダ・フィンランドが、新しい見解を出しており
落ち着いて来たと思われた欧州不安が再燃するかもしれません。



為替相場は、円高ペースが速まってきています。
ユーロ円は、100円台を割り込んできました。

日本にとっては、厳しい展開になってきています。




■■ 日本市況の様子 ■■


今日は、配当落ち日と重なっていますが
それを除いても大きな下落となりました。

日経平均株価の終値は、184円安の8,906円と
配当落ち分が75円くらいと推察されていますので
純粋に100円以上が下落幅ということになります。

日経平均株価も9,000円を割り込んでおり
特に抵抗も見られずに、あっさりと割り込んでしまいました。


背景としては、円高が進行している事に加え
アメリカ市場が軟調な展開だったことや
中国に対するリスクなども意識されています。

自民党の代表選では、安倍元首相が選出されましたが
特にマーケットには影響していないようです。


中国関連では、いまだに緊張が続いていますが
中国に製造の拠点を持っている
自動車関連やハイテク関連の銘柄が、弱い動きになっています。




■■ 今日のピックアップ ■■


今日のピックアップですが、中国関連のニュースを取り上げます。

製造拠点の多くを中国に持っている自動車関連ですが
日中の関係が悪化していることに加えて、中国での販売減が見込まれるため
中国での生産を減産することを決めています。

中国での減産を決めたのは、トヨタ、ホンダ、日産、スズキで
当面は10月7日の国慶節までという短期の条件付きですが
それでも、今より改善が見込めないと、調整が長引く可能性があります。


反日デモのあと、中国での日本車の販売台数が約6割落ち込んでおり
中国市場での自動車販売が、明らかに厳しくなっています。

この状況が続くとなると、日本経済にとっては、かなり厳しいです。


中国では、日本車ではなくて、ドイツ車の人気が高まっており
極端に消費が落ち込んでいるわけではなくて
日本からドイツへと流れが変わってきています。

せっかく震災後に、自動車関連の回復してきたところで
また、懸念材料が出てきたことで、少し心配ですね。


総じて、自動車関連は弱い動きが続きますので
サヤのペアとしても、気を付けて見ていきましょう。




----------------------------------------------------------------------
■ 柿田文和著 「週30分ルーティン投資術」 アマゾン1位獲得! ■
当メルマガで紹介しているサヤ取り投資を、投資初心者向けに執筆しました。
3つの特典付きキャンペーンを実施中です。
==> http://sayadori.org/amazon/
----------------------------------------------------------------------



■■ 公開サヤ取りペア ■■


[9/19 寄り仕掛け] 6営業日目

保有銘柄 買値 現在値 損益率
売 6502 東芝 268 248 7.46%
買 6702 富士通 301 297 -1.33%
利益率 6.13%


権利落ちでどうなるかと思いましたが
今日も安定した動きが続き、5%の利益を超えてきました。

特に危ないところなく、利益確定となりました。

明日、しっかりと確定していきたいと思います。




[9/21 寄り仕掛け] 4営業日目

保有銘柄 買値 現在値 損益率
売 9301 三菱倉 945 932 1.38%
買 5803 フジクラ 242 237 -2.07%
利益率 -0.69%


ちょっと、サヤ拡大の動きになっています。

今日は、配当落ちの関係もあるので、影響は読みにくいですが
明日からの動きで、また見ていきましょう。

まだまだ、これからの動きに期待したいペアです。




[9/25 寄り仕掛け] 2営業日目

保有銘柄 買値 現在値 損益率
売 9735 セコム 3,980 4,045 -1.63%
買 5108 ブリヂストン 1,806 1,805 -0.06%
利益率 -1.69%


昨日からの新規ペアですが
今日は配当落ち分だけ、サヤ拡大につながっています。

セコムは中間配当なしで、ブリヂストンは配当ありなので
配当落ち後の仕掛けにすれば良かったです。

まあ、これからスタートという感じで
楽しみに見ていきたいと思います。




■■ 編集後記 ■■


新規ペアを入れたかったのですが
配当落ちで、株価の連続性が見づらくなっているので
今日のところは見送りとしました。

優待券狙いだった人は
現渡しを忘れないようにしておいてくださいね。


明日の深夜から、また日本への移動です。
今のうちに、仕事も終わらせておかないと。

もう少し、お仕事がんばります。


今日も、最後まで読んで頂きありがとうございました!!

では、また明日〜


※サヤ取り公開ペアの銘柄選定は、サヤ取りツール
「サヤ取りくん」を使って銘柄抽出を楽々行っています。

※サヤ取り公開ペアの記載ついて、投資を推奨するものではありません

※サヤ取り公開ペアは、利益確定5%、損切り5%、保有期間15日
というルールに基づいて運用しています。