今日のマレーシアも過ごしやすい快適なお天気です。

昼間の気温は30度を超えますが
日本のように35度の猛暑を記録したりはないので
比較的過ごしやすいです。

曇っている日が多いので、それが気温があがらない理由でしょうか。


今日は、車の手続と会社関連の手続と
しばらくマレーシアでのじっくりと時間が取れたので
手続き系を着々と進めています。

マレーシアの不動産情報も仕入れているところで
色々と面白い情報が集まってきています。




■ ゲームルールを理解する


私はファミコン世代だったので
昔から、良くゲームをやりながら過ごしていました。

最近のゲームは、段々複雑になってきてはいますが
ほとんどのゲームは、特に説明書を読まなくても
何とかできるくらいになっていると思います。


昔からゲームばっかりやっていたので
何となくゲーム感覚が養われているのですが
ゲームには勝つためのルールがあります。

有名なゲーム、ドラゴンクエストでは
敵をやっつけながら、お金や経験をためて
より主人公が強くなっていくことによって
もっと強大な敵にも立ち向かうことができます。

ゲームに勝つための暗黙のルールがあり
それを謎を解きながら見つけていって
ゲームの勝利に向かって進めていくのです。


投資の世界にもルールがあります。

ただ、目の前のトレードに向かっていると
ゲームのルールに気がつかないかもしれません。

たまには、一歩視点を引いてみて考えてみるといいでしょう。


コンピュータゲームのように、作られた世界ではないので
ゲームのルールを理解するのは簡単ではありませんが
それでも大きな視点で、ルールを理解しておくのは重要です。


答えは、色々あると思いますので、ちょっと考えて見てください。




■■ 世界市況の様子 ■■


16日のアメリカ市場は続伸しています。
アメリカ決算関連が好調なのが理由です。

ダウ平均の終値は、127ドル高の13,551ドルと
100ドルを越える回復を見せています。
戻りのペースも速い感じです。

ジョンソン・エンド・ジョンソンが予想を上回り
また、ゴールドマンの決算も黒字転換と良い数字でした。

インテルの決算も、予想をやや上回った数字で
もともと売り先行でしたが、買い戻しが進みました。

引け後に発表されたIBMの決算は、ドル高が収益を圧迫し
前期に比べて減収となっています。
時間外取引では、売りが優勢となっています。


アメリカの四半期決算が本格化してきており
個別銘柄の動きも激しくなってきていますが
総じて、良い数字が出ているのではないかと思います。


為替相場も、対円では円安に進んでいます。
特にユーロ円では、103円台にまで戻してきており
円高の流れが長期的に動く懸念は薄らいできています。




■■ 日本市況の様子 ■■


日本市場は、3日連続での上昇となりました。

日経平均株価の終値は、105円高の8,806円と
100円を超える上昇で、8,800円台にまで戻しています。

今日は、寄り付きから堅調な展開となり
その後も、比較的8,800円台を安定してキープしていました。
アメリカ相場が戻ってきているのものあって、日本市場も戻りが早いです。


アメリカ市場が高かった事に加えて
円安方面に為替が動いたことで
相場の動きが総合的に支援材料となっています。

今日は、総じて全面高の動きでした。


良い調子で戻していますが、このまま9,000円目指していくのか。

一時、何かしらの調整があるのかどうか。
どうなるでしょうか。




■■ 今日のピックアップ ■■


今日のピックアップは、自動車セクターを取り上げます。

中国でのデモ以降、日本の自動車セクターは
急速に勢いが落ちてきてしまっていますが
さらに追い打ちをかけるような材料が出ています。


まず、アメリカでは電気自動車の規格として
日本の自動車メーカーが採用しているのとは異なる方式を採用すると
正式な決定をしています。

アメリカや欧州は共通規格となるため
日本だけが孤立した規格になってしまいます。

電気自動車の開発では、日本を先にを行っていると思いますが
規格の違いというのは、世界展開に向けては大きな差になりそうです。


また、中国の最大のトヨタ生産拠点である天津工場を
自動車販売の低迷に伴って、一部ラインを休止する予定です。


決算上の数字に出てくるのは、少しあとだとは思いますが
あまり自動車関連は明るい材料は見えてきません。

回復まで、相当な時間がかかりそうな感じです。




----------------------------------------------------------------------
■ 柿田文和著 「週30分ルーティン投資術」 アマゾン1位獲得! ■
当メルマガで紹介しているサヤ取り投資を、投資初心者向けに執筆しました。
3つの特典付きキャンペーンを実施中です。
==> http://sayadori.org/amazon/
----------------------------------------------------------------------



■■ 公開サヤ取りペア ■■


[9/25 寄り仕掛け] 15営業日目

保有銘柄 買値 現在値 損益率
売 9735 セコム 3,980 4,015 -0.88%
買 5108 ブリヂストン 1,806 1,800 -0.33%
利益率 -1.21%


過去2回連続で取れていたペアですが
今回は、利益確定とはいかないで終わりそうです。

仕掛けのタイミングが早すぎた感じですが
タイミングが良ければ、きちんと利益確定できたので
うまくできないか研究してみたい動きでした。

明日、一度切っていきたいと思います。
なんとかプラスになったら、嬉しいのですけど。




[10/2 寄り仕掛け ==> 10/17 寄り決済]

保有銘柄 買値 現在値 損益率
売 3405 クラレ 870 911 -4.71%
買 4911 資生堂 1,007 978 -2.88%
利益率 -7.59%


今日の寄りつきにて、損切り致しました。
ちょっと昨日よりも損失が膨らんだので、ちょっとイタイですが。

なんか、同業種は相性があまり良くない感じです…

次に切り替えていきましょう。




[10/10 寄り仕掛け] 8営業日目

保有銘柄 買値 現在値 損益率
売 6502 東芝 257 277 -7.78%
買 4324 電通 1,782 1,845 3.54%
利益率 -4.25%


昨日よりも、ややサヤが拡大しています。
あまり感じの良い動きではありません。

東芝が、円安に連れられ戻りが早くなっています。
その影響で、サヤが拡大する動きになっています。

ここ半年くらいでは、最大のサヤの開きになっているので
あまり大きく開いていくとは考えにくいのですが
リバウンドに期待したいです。




[10/16 寄り仕掛け] 2営業日目

保有銘柄 買値 現在値 損益率
売 5901 洋カン 823 862 -4.74%
買 7912 大日印 513 537 4.68%
利益率 -0.06%


昨日からの新規ペアです。
少しサヤ拡大していますが、まだまだスタート地点です。

サヤの動きは、比較的安定したレンジでの動きですが
このまま同じペースで行くのかどうか。

相場の戻りも早くなっていますが
安定した動きをたよりに、期待しておきます。




■■ 編集後記 ■■


サヤ取り公開ペアは、今日の損切りで2連敗です。
多少の連敗は避けられないので、次に切り替えていきたいと思います。

思ったより、相場の戻りペースが早いですが
先行きの読めない相場と、うまく付き合っていきながら
がんばっていきましょう。



今日も、最後まで読んで頂きありがとうございました!!

では、また明日〜


※サヤ取り公開ペアの銘柄選定は、サヤ取りツール
「サヤ取りくん」を使って銘柄抽出を楽々行っています。

※サヤ取り公開ペアの記載ついて、投資を推奨するものではありません

※サヤ取り公開ペアは、利益確定5%、損切り5%、保有期間15日
というルールに基づいて運用しています。