コタキナバルから、クアラルンプールに戻ってきました。

新しく借りたオフィスで仕事を始めています。
環境が良くないと、思うようにパフォーマンスが出せないです。

家でも仕事できる環境にはありますけども
なかなか、家だとベッドがあったり、テレビがあったりと
誘惑されるものが多いので、難しかったりします。

余分なお金はかかりますけども、オフィスを持つだけで
仕事に集中できる環境があるのが有り難いです。




■ 性格別 投資診断


投資には向き不向きの性格があると思います。


例えば、デイトレードだったら
一日画面の前に向かっていなければいけませんが
それが好きな人と、嫌いな人がいると思います。

つまり、投資向きの性格と、そうでない人といるような気がしており
投資の戦略も違ってくるのかと思います。


私自身は、コツコツと地道に続ける職人的なタイプですが
私のような性格には、投資は向いていると思います。

じっくりと相場に向き合って、長期的に研究しながら
じわじわと成果を上げていくことができる?!

一人で黙々とトレードしていても平気なタイプで
仕事感覚で熱中することができると思われます。
(私自身からの勝手な分析です)



反対に、熱しやすく冷めやすいタイプの人だったら
移り気が激しい可能性がありますので
長期投資なんてどうでしょうか?

夢のありそうな銘柄を見つけて
数倍になることを夢みてみるのはどうでしょう?



社交的な、営業職のような人だったら…

うーん、どうなんでしょう。株やってますかね?
なんか、株とかはやらなさそうなイメージがあります。



とまあ、勝手な推測ではありますけども
性格と投資というのは、相性があるような気がします。



自分は、投資には向いてるんだろうか?
というのを考えてみても、悪くないと思いますよ。




■■ 世界市況の様子 ■■


29日のアメリカ市場ですが
昨晩ツイッターではつぶやいておいたのですが
ハリケーンの接近に伴って、ニューヨーク市場は休場となりました。

また、今日30日も休場することが決まっています。

天候が理由で、2日連続休場となるのは
124年ぶりということですので、かなり珍しい措置です。

大きな被害が出ないといいですけども。


もうすぐ10月31日という、月末日を迎えることになります。

万一、月末も取引が運営できない事態になると
経済に対する影響があるかもしれませんので
気を付けておく必要があるかと思います。


年々台風が巨大化してきている感じがしますが
とにかく、あまり被害がないといいですね。




■■ 日本市況の様子 ■■


アメリカ市場がお休みの中での日本市場ですが
日銀の金融政策決定会合の決定を受けての相場となりました。

日経平均株価の終値は、87円安の8,841円と下落して引けています。

下落した要因は、やはり日銀の金融政策決定会合の内容です。


前場は、金融緩和に対する期待から買いが先行しましたが
決定内容が発表になると、失望感から売りが広がりました。

決定の内容としては

・資金の買入枠を11兆円増額して、総額91兆円に
・内訳として、長期と短期証券の買入枠を5兆円増額
・ETF買入枠を0.5兆円、REIT買入枠を0.01兆円増額
など

という内容になっており、事前に市場が期待していた
20兆円程度の買入枠の増加には届かない内容でした。


金融政策決定会合の内容が伝わると
株式市場は売りが先行する展開となり
為替市場は、円高への転換を進めることになっています。

ドル円相場は、79円前半〜中頃での取引へ
ユーロ円は、103円ちょうどくらいの取引へと
いずれも円高方面に動いてきています。


ちょっと、円高への為替の動きを強めそうで
先行きがちょっと心配な感じです。




■■ 今日のピックアップ ■■


今日のピックアップですが
シンガポールの事について触れてみたいと思います。

シンガポールといえば
東南アジアでは金融や観光で成功を収めている国です。
一度行ってみると分かると思いますが
日本より進んでいるのを感じます。

街並みも綺麗ですし
小さな国なので、国の施策が良く行き届いており
整然とされているイメージです。


シンガポールの2013年のGDPの見通しが発表になり
1.5%〜2.5%の成長率と、鈍化することを見込んでいます。

ただし、インフレ率は4%強くらいになることを見込んでいます。


シンガポールは、非常に住みやすい国ですが
物価もかなり高くなってきており、日本よりも高いです。

それでもインフレ率が4%を超える水準ということは
まだまだ物価の上昇が続いていることになります。

日本は長くデフレに苦しんでいますが
水準の高い国でも、高いインフレを記録しており
国の成長が続いていることが伺えます。


国の大きさが違うので、単純比較はできないですが
日本も東南アジアの成長性を見習って
国としての成長方針を示してもらいたいものです。




----------------------------------------------------------------------
■ 柿田文和著 「週30分ルーティン投資術」 アマゾン1位獲得! ■
当メルマガで紹介しているサヤ取り投資を、投資初心者向けに執筆しました。
3つの特典付きキャンペーンを実施中です。
==> http://sayadori.org/amazon/
----------------------------------------------------------------------



■■ 公開サヤ取りペア ■■


[10/19 寄り仕掛け] 8営業日目

保有銘柄 買値 現在値 損益率
売 2801 キッコマン 1,068 1,077 -0.84%
買 9532 大ガス 337 325 -3.56%
利益率 -4.40%


昨日とほぼ変わらずの水準でした。
損切りに近いところにいるので、かなり危ない感じです。

この先良いところがあるかどうか微妙ですけども
東京ガスが上方修正を出してきているので
大阪ガスも連れ高してくれないかなぁと
ちょっと期待したいと思います。




[10/23 寄り仕掛け] 6営業日目

保有銘柄 買値 現在値 損益率
売 5803 フジクラ 248 226 8.87%
買 3099 三越伊勢丹 806 795 -1.36%
利益率 7.51%


今日は一気にサヤが縮小してきました。
フジクラが、昨日決算を発表しており下方修正が出ています。

その影響で、一気にサヤが縮小する展開となりました。

悪材料繋がりなので、もうちょっと粘ろうか悩むところですが
素直に決済しておいて、回転させようと思います。




[10/24 寄り仕掛け] 5営業日目

保有銘柄 買値 現在値 損益率
売 4503 アステラス 3,875 3,950 -1.94%
買 8253 クレセゾン 1,760 1,723 -2.10%
利益率 -4.04%


今日は、サヤが拡大しています。
ディフェンシブが強かったので、少し開きが出ています。

ちょっと、サヤが拡大してきていはいますが
チャート的には、まだ期待しておきたいペアです。




[10/30 寄り仕掛け] 1営業日目

保有銘柄 買値 現在値 損益率
売 7011 三菱重 350 346 1.14%
買 1605 国際石開帝石 454,500 447,500 -1.54%
利益率 -0.40%


今日からの新規ペアになります。
サヤ取りくんから、最も条件の良いものをピックアップしました。

サヤの動きとしては、かなり綺麗な上下を繰り返しており
流れとしては悪くはないと思います。

ちょっと、直近の動きが悪いのが気がかりですが
周期的な動きに近いところなので、期待したいと思います。




■■ 編集後記 ■■


サヤ取り公開ペアは、ほぼ順当に動いています。

白黒はっきりした動きのペアが増えており
サヤの動きがある分、楽しみがあります。

何も動きがないと、安定しているとはいえ面白みに欠けるので
少しは動きがあると嬉しいです。

全体的には良い感じなので、この調子で!



今日も、最後まで読んで頂きありがとうございました!!

では、また明日〜


※サヤ取り公開ペアの銘柄選定は、サヤ取りツール
「サヤ取りくん」を使って銘柄抽出を楽々行っています。

※サヤ取り公開ペアの記載ついて、投資を推奨するものではありません

※サヤ取り公開ペアは、利益確定5%、損切り5%、保有期間15日
というルールに基づいて運用しています。