クリスマスが終わって、あとは年末を迎えるだけ。
今年の相場も、あと3日で終わりになります。

マレーシアは、12月31日も普通に仕事ですが
私は、日本の相場もお休みなのでお休みにします。

色んな国のカレンダーを取り入れて仕事してます。



今週末から、ジョホールバルと、シンガポールに
子供達もお休みなのもあるので
少しお出かけしてこようと思っています。

車で行きますが、5時間くらいの距離でしょうかね。

ちょっとは、お休み気分を味わいたいと思います。



------------------------------------------------------------

■■ 年末年始休暇についてのお知らせ ■■

当社の年末年始の休日のご案内をさせていただきます。

メール等でのお問い合わせは随時受け付けておりますが
お電話でのお問い合わせ、配送業務などはお休みとなりますので
あらかじめご了承いただければと思います。

平成24年12月29日(土)〜平成25年1月3日(木)

------------------------------------------------------------


■ 取引履歴では分からないもの


「今年の投資の反省をしましょう!!」
というのを、昨日の記事で書いてみました。


ところが、メルマガ読者の方からいただいたメールの中に

「取引履歴は、どこからダウンロードできるでしょうか?

というご質問をいただきました。



今年の成果を振り返ってみるのに
わざわざ場帳なんてものを付けなくても

今は証券会社から、簡単に取引履歴がダウンロードできて
結果だけを確認するのであればとても簡単です。



ただ、実は投資結果を見るだけでは不足なのです。


投資の結果をきちんと振り返るには

・どうして、その銘柄を仕掛けようと思ったのか
・どうして、そのタイミングで決済をしたのか

といった、心理も含めて振り返れるとベストです。


これは、証券会社の取引履歴ではダウンロードできません。

エントリーに至った理由や、その時の心理など
証券会社の取引履歴では得られないことを
別に記録しておくことで、振り返りができるようになります。



取引履歴を付けてない人は
2013年からは、取引履歴をしっかり付けてみて

その時の心理状況なども記録してみてください。


1年後に振り返ってみて、宝物になっていると思いますよ。




■■ 世界市況の様子 ■■


25日は、クリスマスのため、アメリカ市場は休場でした。

市場は、クリスマス・年末ムードなので
取引参加者も、限られる形になっています。




■■ 日本市況の様子 ■■


26日の日本市場は、大幅続伸しています。

日経平均株価の終値は、150円高の10,230円と
年初来高値にあと一歩のところまで迫っています。

アメリカ市場はお休みでしたが
為替市場が、さらに円安方向に動いており
また、新政府に対する金融緩和期待から、動きが継続しています。


ドル円相場は、85円台についに到達し
ユーロ円は112円半ばでの取引。

円安への動きが止まる感じがしません。


今日、自民党の安倍総裁が新首相に指名されて
新内閣が発足する形になります。

経団連との関係も含めて、協力関係にあるようですので
金融緩和+デフレ脱却に向けて
本格的に動いていくことになりそうです。


今は、完全に相場が先取りしている感じがあり
まさに株価は未来指標と言われているように
少し先を取り組んでいる感じになっています。

どこまで上昇しているのか
先取りできる幅が良く分からないので
ここまで上昇してくると、ドキドキ感があります。

10,000円達成までは、分かりやすかったですけどね。



☆ 2012年納会・2013年発会 ☆

2012年12月28日(金) 大納会 通常通り1日取引(ナイトセッションまであり)
2013年 1月 4日(金) 大発会 通常通り1日取引(ナイトセッションまであり)



■■ 今日のピックアップ ■■


今日は、個別株の材料が少ないので
為替の動きを取り上げていきたいと思います。

円安への流れが止まるところを知りませんが
1年8ヶ月ぶりに、1ドル85円台を付けています。

前回85ドルを付けたときも
これで歴史的円高も終わったか・・・
と思った物ですが

結局は、その後に再度の円高がありましt。

今回も、また円高に戻らないとも限りませんが
今回は日本の金融緩和政策と絡んでいるので
円高には戻りにくい環境があります。


さて、どこまで円安が進むのか?ということですが

安倍総裁は「85円を超えていけば、税金を払ってもらえる」と発言をしており

自民党の閣僚からも「85円から90円」という声が聞かれます。


市場の目安としても、この85円というのがひとつ意識されていて
今日の85円台を突破したことで、少し達成感があります。

実態経済が伴わない動きの中では
円安に振れたとしても、上限は90円くらいという感じだと思います。


既に、かなり円安にはなってきてはいますが
85円〜90円というのが想定レンジだとすると
まだまだ、今の水準というのは下限値に近いところになります。


どうなるか先行きは分かりませんが
これまでの発言からの予想です。



----------------------------------------------------------------------
■ 柿田文和著 「週30分ルーティン投資術」 アマゾン1位獲得! ■
当メルマガで紹介しているサヤ取り投資を、投資初心者向けに執筆しました。
3つの特典付きキャンペーンを実施中です。
==> http://sayadori.org/amazon/
----------------------------------------------------------------------



■■ 公開サヤ取りペア ■■


[12/19 寄り仕掛け] 5営業日目

保有銘柄 買値 現在値 損益率
売 3405 クラレ 1,063 1,104 -3.86%
買 6479 ミネベア 286 293 2.45%
利益率 -1.41%


昨日よりは、少しサヤ戻してきています。
動きの読めない、サヤ取りらしい動きをしています。

ミネベアが、がんばってくれているので
この流れが続く事に期待しましょう。




[12/21 寄り仕掛け] 3営業日目

保有銘柄 買値 現在値 損益率
売 3110 日東紡 328 331 -0.91%
買 9766 コナミ 2,002 1,947 -2.75%
利益率 -3.66%


今日もサヤ拡大しています。
日経平均が上昇を続けるうちは、苦しい感じ。

買い疲れ感が出てきたところからが勝負なのですが
そのタイミングが先か、損切りが先か。




[12/25 寄り仕掛け] 2営業日目

保有銘柄 買値 現在値 損益率
売 5301 東海カ 356 360 -1.12%
買 9104 商船三井 230 245 6.52%
利益率 5.40%


昨日からの新規ペアですが、1日で利益確定水準を超えました!!

偶然が重なった感じでありますけども
相対的に安かった商船三井が、買いに動いたということで
まあ良しとしておきましょう。

もうちょっと粘りたい気持ちもありますけども
年末なので利益確定しておきます。




■■ 編集後記 ■■


サヤ取り公開ペアは、今のペアでとりあえず今年は終わり。

残りのペアで、今年の残りを見守っていきたいと思います。

一部のペアは年越しすることになりそうですけども
まあ、それはそのままにしておいて
相場の変動や政局も動きがありそうなので

追加ペアは、来年に様子を見ながらいきたいと思います。



今日も、最後まで読んで頂きありがとうございました!!

では、また明日〜


※サヤ取り公開ペアの銘柄選定は、サヤ取りツール
「サヤ取りくん」を使って銘柄抽出を楽々行っています。

※サヤ取り公開ペアの記載ついて、投資を推奨するものではありません

※サヤ取り公開ペアは、利益確定5%、損切り5%、保有期間15日
というルールに基づいて運用しています。