今日は外出が多い日なので
メルマガも少し早めに準備を始めています。

明日の夜には、また日本に帰国なのですが
今のうちにやっておかないと行けないことがたくさんあり
ギリギリまで準備を進めています。



【投資戦略フェア エキスポ2013】

日時: 2013年3月16日(土)10:00〜18:30 (受付開始 9:30)
主催: パンローリング株式会社
会場: 東京ドームシティ プリズムホール(東京都文京区後楽1-3-61)
入場料: 会場への入場は、事前登録無料(当日券3,000円)

【事前登録のお申し込みはこちら】
http://www.tradersshop.com/bin/mainfrm?a=12166&p=topics/seminar/130316




■■ 投資コラム − 世帯あたりの平均貯蓄額は? ■■


日本の家計資産金融の統計によると
1世帯あたりの貯蓄額は、平均1,500万円となっています。

これには若い世代から、シニア世代まで
全ての世帯が含まれていますが
あくまで平均すると、1,500万円ということです。


20代: 698万円
30代: 523万円
40代: 1048万円
50代: 1527万円
60代: 2223万円
70歳以上: 1738万円
(※2008年度の数値に基づくものです)


年齢層が高い年代になるほど
貯蓄額も大きくなっています。

日本は、昔から年功序列の給与体系になっていますし
貯蓄できる額も、大きくなってくると思いますので
ある意味、自然な数字と言えるでしょう。

30代は、出費が多いこともあってか
全世代の中では、一番貯蓄額が低くなっています。



もちろん、この貯蓄額が全て銀行預金という訳ではありません。

この中には、
・普通預金、定期預金
・生命保険、医療保険などの保険
・株、債券、投資信託などの投資
など
が含まれています。

この中には、不動産は含まれていません。
貯金と有価証券のみが対象となっています。

不動産を含めると、住宅ローンを組んでいたりすると
実際には、資産よりも負債が大きくなってしまったりすることもあるので
あえてこれらの統計には含められていません。


裏を返せば、不動産という資産については
大きく資産残高を動かす可能性があるのですが
健全な資産を持たない限りは、資産が悪化するということです。



それはさておき、

みなさん、これらの資産は、どうやって運用しているのでしょう?

日本国債が、日本国民の貯金で成り立っていること考えると
大部分が、預貯金などに回ってしまっているのではないかと思います。

非常に利回りが低い商品に貯蓄したところで
ほとんど資産として増えないのは当たり前ですし
とてももったいない話だと思います。


例えば、マレーシアの定期預金は3%以上の金利がつきます。
それだけ見ても、日本で運用するよりは有利です。

為替のリスクはありますが、それを差し引いても
日本で運用しておくよりは魅力的だと思います。

日本人の資産を増やすためには
日本全体のポートフォリオを少し変えて見て
リスク資産を少し増やしてあげるだけでも
日本全体としての資産が良くなると思います。

個人レベルでも、ポートフォリオを
見直していった方が良いところがあるのではないかと思います。




■□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
<5年間負けナシ 「ローリスク サヤ取り投資法」>

○ 世界3大利殖術のひとつ「サヤ取り投資術」
○ サヤ取り公開ペアで、5年間負けナシの投資実績 (5年の利益率合計で251.62%)
○ 株価暴落でも慌てない。相場に左右されない、安定した投資術
○ ボタン一発「サヤ取りくん」ツールで、再現性の高いペア抽出
○ サヤ取り会員限定のメルマガ、黄金ペアのニュースレター配信
○ サヤ取り会員限定のセミナー・勉強会開催
○ 投資のお悩み相談、電話・メールサポート実施

<詳細は、こちらから>
 ↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
ローリスク サヤ取り投資法
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□■



■■ 世界市況の様子 ■■


12日のアメリカ市場は、さらに続伸となりました。

ダウ平均の終値は、2ドル高の14,450ドルと
上昇率はわずかにとどまっていますが
終値ベースで、6日連続最高値更新となっています。

特段、新しい材料が出ているわけでもなく
やや市場にも買い疲れが出ているようですが
それでも、プラスを維持したのはすごいです。


世界的に、市場は良いムードになっていますが
欧州圏では、まだユーロ危機は終わっていないと
冷静に対処する発言が出ており
やや加熱しつつある市場にクギをさしています。


為替市場は、少し円高に戻してきています。
95円台の後半〜96円くらいでの取引で
為替の動きも、ちょっと落ち着きを見せています。


ジワジワと、アメリカ市場も高値を切り上げていきそうです。




■□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
   <初心者向け 投資で勝つ体質を作るのにおすすめ>
   「投資における3つの掟」

○ 負けない投資家になる大切な要素。これを知らずに投資では勝てない!!
○ 投資ルール、メンタルコントロール、資金管理の3つを解説
○ 投資セミナーで圧倒的に高い評価を受けているセミナー
○ 勝率30%でも儲けられる理由とは?
○ 100%全額返金保証付き

<詳細は、こちらから>
 ↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
投資における3つの掟
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□■



■■ 日本市況の様子 ■■


13日の日本市場は続落となりました。

日経平均株価の終値は、75円安の12,239円と
アメリカ市場の伸びも落ち着き
為替市場が円高に戻ったことから
今日は売りが先行する形となっています。


日本市場は、昨日から一旦調整の流れ。
ここまで、休みもなく急上昇してきたところなので
この流れは仕方ないと言えるでしょう。

どこまで押すかの見極めが難しいですが
押したところでは、再び買いが入ると見られ
まだ底堅い動きが続くと思われます。


3月末が近づいており
徐々に、決算の数字が意識される形になっています。

輸出関連企業は、追い風ムードが吹いていますが
それが数字に、どのように反映されてくるのか。
このあたりも楽しみです。




■□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
   <海外への資産分散 マレーシア不動産投資>
   ☆☆【無料】オンラインセミナー受付中 ☆☆

○ 日本破綻リスク回避、円高の恩恵、東南アジアの成長
○ 【無料】どこからでも視聴可能 オンラインセミナー実施中
○ マレーシアの実情と不動産投資戦略を現地の視点から解説
○ マレーシア不動産の投資リスク
○ マレーシアHSBC プレミア口座開設もできる
○ お勧め投資物件のご紹介、物件の管理まで

<詳細は、こちらから>
 ↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
マレーシア不動産投資
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□■


■■ 今日のピックアップ ■■


今日のピックアップですが
はごろもフーズが、ツナ缶の値上げを発表しています。

漁獲規制や円安の影響を受けて
ツナ缶の原料となる、マグロやカツオなどの
水産資源の価格が高騰しているのが理由です。

値上げ幅は製品によって違いますが、2.2%〜6.1%の値上げとなり
これらのコストが、消費者に転嫁されることになります。

また、一部商品については
内容量を80グラムから70グラムに減らすとしています。


アベノミクスで円安が進んでいますが
そろそろ、こういった物の価格への影響も出始めています。

アベノミクスとしては、こうして価格転嫁がされて
物価上昇することを狙っていると思いますが
2%のインフレというのが、真っ先に市民生活に乗っかってくるので
徐々に生活レベルでも、体感できるところが出てくると思います。


先に給料があがってくれる分には問題ないのですが
先に価格転嫁が始まってしまうと、非常に厳しいところです。


ニュースとしては、非常に小さな内容ですが
アベノミクスの効果が、身近なところに出てくる例として
ピックアップとして取り上げてみました。




■□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
☆☆☆ 柿田文和著 「週30分ルーティン投資術」 アマゾン1位獲得! ☆☆☆

○ 当メルマガで紹介しているサヤ取り投資を、投資初心者向けに執筆
○ 3つの特典付きキャンペーンを実施中
○ 「投資における3つの掟 DVD2巻プレゼント」もあり
○ 筆者サイン付き書籍もお申し込み可

<詳細は、こちらから>
 ↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
いまどき株で儲ける 週30分ルーティン投資術
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□■


■■ サヤ取り デイトレ ■■


「サヤ取り デイトレ」のコーナーです。

今日のサヤ取り デイトレは、引き続き

売り 1606 日本海洋発掘
買い 6269 三井海洋開発

を取り上げています。

相変わらずハイリスクなのは言うまでもないですが
昨日のままでは、終われないという感じです。


今日は、両銘柄とも買い気配からスタート。
三井海洋開発が、先に寄りついて
日本海洋発掘が、後に寄りつく展開となりました。

今日は、外出の用事もあったので寄り付きで仕掛けて
たまに確認することにしたのですが
かなりジェットコースターのサヤの動きでした。

総じて、今日の仕掛けは失敗。
まだサヤが縮小する動きになっておらず
日本海洋発掘は、出来高がさらにふくれあがって
相場は盛り上がっています。

どこで決済するか悩みましたが
始めて、持ち越してみることにしました。

デイトレなので、その日のうちに決済するのがルールですが
すでに、この両銘柄で40%くらいサヤが開いており
時間と共に、いずれサヤは縮小すると思っています。

終値ベースで比べてみると
うまくヘッジされているので、それほどの動きではなく
明日まで勝負を持ち越すことにしました。


※「サヤ取り デイトレ」のコーナーですが
明日のサヤ取り デイトレペア候補については
サヤ取り王子の株式投資情報「プレミアム版」限定で配信しています。

サヤ取り王子の株式投資情報(プレミアム版)




■■ 公開サヤ取りペア ■■


[2/21 寄り仕掛け] 15営業日目

保有銘柄 買値 現在値 損益率
売 2531 宝HLD 803 821 -2.24%
買 2502 アサヒ 2,282 2,226 -2.45%
利益率 -4.70%


行ったり来たりでしたが
結局、あまり良い所はない感じでした。

ややマイナスが大きいですが
15営業日経過しましたので、明日切っていきたいと思います。
少しでも、傷が小さくなることを願います。




[2/26 寄り仕掛け] 11営業日目

保有銘柄 買値 現在値 損益率
売 5332 TOTO 814 826 -1.47%
買 9412 スカパーJ 45,300 44,750 -1.21%
利益率 -2.69%


今日も、少しサヤ拡大の動き。
サヤの周期変動の上限くらいのところにきています。

また、パターンとしては、ここから縮小の動きへ。
上手いタイミングで、脱出できると良い感じです。




[3/12 寄り仕掛け] 2営業日目

コード 損益率
売 9*** 3.58%
買 8*** -1.52%
利益率 2.06%


今日は、少しサヤが戻しています。
改めてチャートを見てみると、昨日の寄り付きが良かった様子。

サヤの振れ幅は、±10%くらいになっていますが
上限値に近いところなので
ここからの大きなサヤ拡大はないはず。




[3/12 寄り仕掛け] 2営業日目

コード 損益率
売 9*** 3.83%
買 5*** -0.14%
利益率 3.69%


こちらのペアは、一気にサヤ縮小してきています。
サヤチャートとしても、これまでのパターンどおり。

あとは、ここから、もう一押し行けるかが問題です。
ここでリバウンドしてしまうと、長期戦になりそう。


※サヤ取り公開ペアは、4営業日目から銘柄名が公開となります。
プレミアム版メルマガでは、全ての銘柄名が公開となります。




■□―――――――――――――――――――――――――――――――――
   <老舗工場から直送 焼き菓子本舗>

○ デパ地下で売っている焼き菓子を、オンライン限定でお得に
○ 1個からのばら売りにも対応。お好きな組合せで。
○ 全種類食べたい!そんな願いを叶える、全部盛りセット
○ 【期間限定】送料無料のお得なセットもあり

<ご注文は、こちらから>
 ↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
焼き菓子本舗
―――――――――――――――――――――――――――――――――□■


■■ サヤ取り 編集後記 ■■


サヤ取り公開ペアの動きは、まちまちです。

相場の動きも、一旦天井から下落の動きで
サヤが開いて物も、縮小に向かっているものが多いようです。

デイトレにしても、スイングにしても
ヘッジしながらやっていることで
常に安心して投資できるのが良いところ。

引き続き、サヤ取りで利益を追い求めていきましょう。


今日も最後まで読んで頂きありがとうございました!!

では、また明日〜


※サヤ取り公開ペアの銘柄選定は、サヤ取りツール
「サヤ取りくん」を使って銘柄抽出を楽々行っています。

※サヤ取り公開ペアの記載ついて、投資を推奨するものではありません

※サヤ取り公開ペアは、利益確定5%、損切り5%、保有期間15日
というルールに基づいて運用しています。

※サヤ取りに個別材料は関係ありませんが、趣味の為にまとめています。