今朝ほど、マレーシアに戻ってきました。

ちょうど私が日本にいたときが暑かったのかもしれませんが
明らかにマレーシアの方が涼しいです。

そう考えると、日本の夏の暑さは異常に思います。
夏は、マレーシアでも充分避暑地になりますね。


今週は、ため込んでいる打ち合わせがたくさんなので
じっくりと作業をこなしていきたいと思います。




■■ 投資コラム − 投資のコスト(その2) ■■


昨日からの投資のコストの続きです。

株式投資は、コストとしては分かりやすいです。
売買手数料と税金だけですし、税金も利益に対してかかるだけです。
非常にシンプルな計算で分かります。

そう考えると、株式投資は直接投資できる商品なので
間接コストが少なくて、投資効率が高いと言えます。


金融商品には、様々なものがありますが
大抵のものには、投資にあたり間接コストがかかります。

人を経由して販売するようなファンドだったりすると

・営業にかかる人件費
・パンフレットの作成費用
・セミナーをやるための会場代
・懇親会・食事代
・定期報告にかかる費用
などなど

様々なコストが発生してきます。


これらのコストがどこから出ているかと言えば
私達の利益から出ていることに他なりません。

投資の話は、華やかな場所で聞いてみたいものですが
華やかな場所で開催されるということは
それだけコストがかかっているということです。

そのコストは、紛れもなく投資家が負担しているのであって
ダマされないようにしなくてはいません。


私も事業者としては悩ましいところですが
できるだけ、投資にコストをかけずにやる方が
望ましい事には間違いありません。

一見、目に見えない投資コストについても
考えて見ると、投資家のためになっているのかどうか
分かる事があると思います。




■□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
<5年間負けナシ 「ローリスク サヤ取り投資法」>

○ 世界3大利殖術のひとつ「サヤ取り投資術」
○ サヤ取り公開ペアで、5年間負けナシの投資実績 (5年の利益率合計で251.62%)
○ 株価暴落でも慌てない。相場に左右されない、安定した投資術
○ ボタン一発「サヤ取りくん」ツールで、再現性の高いペア抽出
○ サヤ取り会員限定のメルマガ、黄金ペアのニュースレター配信
○ サヤ取り会員限定のセミナー・勉強会開催
○ 投資のお悩み相談、電話・メールサポート実施

<詳細は、こちらから>
 ↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
ローリスク サヤ取り投資法
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□■



■■ 世界市況の様子 ■■


8日のアメリカ市場も続伸して引けています。

ダウ平均の終値は、88ドル高の15,244ドルと
15,000ドルを安定的に維持しています。

先週末の雇用統計の流れが、まだ継続しています。
良い動きととらえる向きが多いようです。


6月が終わり、アメリカ市場は第2四半期の決算を迎えます。
これからは、決算内容が注目されてくる時期ですので
個別銘柄での動きが活発になると思います。


為替相場は、引き続きドル高の流れです。
対円については、総じて安い動きになっています。
1ドル101円前後くらいの取引です。




■□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
   <初心者向け 投資で勝つ体質を作るのにおすすめ>
   「投資における3つの掟」

○ 負けない投資家になる大切な要素。これを知らずに投資では勝てない!!
○ 投資ルール、メンタルコントロール、資金管理の3つを解説
○ 投資セミナーで圧倒的に高い評価を受けているセミナー
○ 勝率30%でも儲けられる理由とは?
○ 100%全額返金保証付き

<詳細は、こちらから>
 ↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
投資における3つの掟
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□■



■■ 日本市況の様子 ■■


9日の日本市場は、大幅続伸して引けています。

日経平均株価の終値は、363円高の14,472円と
14,500円に迫るところまで上昇しています。

昨晩のアメリカ市場の上昇に加えて
為替相場が円安基調となっていることで
安心した買いが広がる形となっています。

材料が揃うと、強気な動きが見て取れます。


日本市場は選挙が控えていることもあって
選挙の優劣で、少し動きもあるでしょう。
株価的には、自民党議席が増えると、株価上昇でしょうか。




■□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
   <海外への資産分散 マレーシア不動産投資>
   ☆☆【無料】オンラインセミナー受付中 ☆☆

○ 日本破綻リスク回避、円高の恩恵、東南アジアの成長
○ 【無料】どこからでも視聴可能 オンラインセミナー実施中
○ マレーシアの実情と不動産投資戦略を現地の視点から解説
○ マレーシア不動産の投資リスク
○ マレーシアHSBC プレミア口座開設もできる
○ お勧め投資物件のご紹介、物件の管理まで

<詳細は、こちらから>
 ↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
マレーシア不動産投資
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□■


■■ 今日のピックアップ ■■


工作機械受注の速報値が発表になっています。

6月の工作機械受注の総額は、前年同月比12.4%減の
951億円となっており、前年よりも減少しています。

1000億円割れは6ヶ月連続となっており
あまり良い数字とは言えません。


アベノミクス効果で、市場のマインドは上向いていますが
法人の設備投資という観点では
まだまだ、あまり広がりを見せていないというのが
実態ではないかと思います。

企業の設備投資や、給与が上昇してくると
もっと経済効果としても見えてくると思いますが
どのくらい時間がかかるのでしょうかね。


全体に好景気という数字が見えていると
体感としても、良くなってきたと感じられると思います。
1年くらいは、結果が見てくるまでに時間が必要なのでしょうか。




■□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
☆☆☆ 柿田文和著 「週30分ルーティン投資術」 アマゾン1位獲得! ☆☆☆

○ 当メルマガで紹介しているサヤ取り投資を、投資初心者向けに執筆
○ 3つの特典付きキャンペーンを実施中
○ 「投資における3つの掟 DVD2巻プレゼント」もあり
○ 筆者サイン付き書籍もお申し込み可

<詳細は、こちらから>
 ↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
いまどき株で儲ける 週30分ルーティン投資術
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□■


■■ サヤ取り デイトレ ■■


「サヤ取り デイトレ」のコーナーです。


今日のサヤ取りデイトレペアは

売り 6951 日本電子
買い 6952 カシオ

売り 8515 アイフル
買い 8572 アコム

の2つを取り上げてみました。

日本電子は、引き続きです。


今日は、両ペアとも理想的な動きです。

昨日はダメだった、日本電子とカシオも戻っており
もう1日粘った甲斐があったという気がします。

アイフル、アコムは、おなじみのペアですが
今日は4%くらい取れた感じで、理想的な動きです。


※「サヤ取り デイトレ」のコーナーですが
明日のサヤ取り デイトレペア候補については
サヤ取り王子の株式投資情報「プレミアム版」限定で配信しています。

サヤ取り王子の株式投資情報(プレミアム版)




■■ 公開サヤ取りペア ■■


[7/3 寄り仕掛け] 6営業日目

保有銘柄 買値 現在値 損益率
売 1321 日経225連動型 14,310 14,650 -2.38%
買 8001 伊藤忠 1,159 1,212 4.57%
利益率 2.20% 5%


少しだけ、サヤ拡大しています。
これまで順調に動いていましたが、6日目にして始めてのサヤ拡大です。

それでも、動きとしては、のんびりとしています。
じっくりと攻めるには、悪くない動きです。




[7/8 寄り仕掛け] 2営業日目

コード 損益率
売 TOPIX 0.57%
買 3*** -0.30%
利益率 0.28% 目標値 5%


少しですが、サヤ縮小してプラスになっています。

先物を組み合わせたものになりますが
いずれも、サヤの動きとしては、のんびりしています。

ゆっくり、安心して見ていられるのがいいです。


※サヤ取り公開ペアは、4営業日目から銘柄名が公開となります。
プレミアム版メルマガでは、全ての銘柄名が公開となります。




■□―――――――――――――――――――――――――――――――――
   <老舗工場から直送 焼き菓子本舗>

○ デパ地下で売っている焼き菓子を、オンライン限定でお得に
○ 1個からのばら売りにも対応。お好きな組合せで。
○ 全種類食べたい!そんな願いを叶える、全部盛りセット
○ 【期間限定】送料無料のお得なセットもあり

<ご注文は、こちらから>
 ↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
焼き菓子本舗
―――――――――――――――――――――――――――――――――□■


■■ サヤ取り 編集後記 ■■


今日は、新規の仕掛けはありません。

明日、一つ新規で追加したいペアがありますので
寄り状況を見て、判断していこうと思います。


まだ、ボラティリティが落ち着いたとは言えず
値動きが大きい時が、時々訪れます。

しばらくは、デイトレ中心でいきながら
個別サヤ取りは、先物を使ってレンジの小さいもので
調整する作戦を今は進めてみています。

相場の状況に合わせて、サヤ取りのポジションを変えて
うまくしのいで行きたいと思います。


今日も最後まで読んでいただき、ありがとうございました。

では、また明日〜

※サヤ取り公開ペアの銘柄選定は、サヤ取りツール
「サヤ取りくん」を使って銘柄抽出を楽々行っています。

※サヤ取り公開ペアの記載ついて、投資を推奨するものではありません

※サヤ取り公開ペアは、利益確定5%、損切り5%、保有期間15日
というルールに基づいて運用しています。

※サヤ取りに個別材料は関係ありませんが、趣味の為にまとめています。