今日は、午後からずっと外出していたので
メルマガ執筆開始が遅くなりました。

マレーシアは、今はラマダン(断食)ですが
夕方になると、早く帰ろう(ご飯食べよう)とする人が多く
通常時よりも夕方のラッシュが早く訪れます。

渋滞にはまると、相当時間がかかるので
注意して移動しないと、無駄な時間を使ってしまいます。



【賃貸住宅フェア2013 in 東京に出展します】

賃貸住宅フェア2013 in 東京に、弊社ブースが出展します。
マレーシア不動産のご紹介のブースとなります。

日程: 7月30日(火)、7月31日(水) 10:00〜17:00
場所: 東京ビッグサイト
主催者サイト: http://tokyo.zenchin.com/

無料登録を受け付けていますので、お気軽に遊びにきてください!




■■ 投資コラム − 安定した成績とは? ■■


銀行の定期預金などは、ご存じのように利回りが固定されています。

今は、たいした定期預金の金利は付きませんが
年利1%とか、2%とかの利回りが提示されています。

不思議な事ですが、投資の世界では
こうした利回りが固定されているものがあります。


どうして、固定した利回りが提示できるのか?と言えば
実際に集めた資金が、それよりも良い利回りで運用できるから
顧客には固定の利回りを提示できるわけです。

お金を預けている人から見ると
利回りが固定されているように見えますが
実際の運用は、固定されて運用されることは、まずなくて
どこかで変動する部分が生じるはずです。

顧客の預金は、国債による運用や、貸し出しなどに使われますが
これらの運用成績が固定されているかといえば
そうでないことは分かると思います。


仮に、サヤ取りファンドのようなものを作ったとして
年利XX%というのをうたったとしましょう。

実際に顧客に提示する利回りが、この数字だったとしても
運用するサヤ取りの成績が固定なわけではありません。

というか、固定することは不可能でしょう。


表面上の利回りの数字が固定されていると
なんとなく安心感があるような錯覚を覚えますが
その裏方では、必ず成果は変動しているため
表向きの数字だけ固定されていたとしても、顧客にリスクが生じます。

顧客としては、その裏方を見極める事が必要です。

表向きの数字だけに惑わされずに、裏の仕組みの理解が必要です。



元本保証と思われる定期預金にしても
実際の運用では、マイナスになる可能性はゼロではありません。

投資成果を安定させることは不可能であるという前提で
投資の世界を見る必要があると思います。

言うまでもなく、未来永劫プラスで運用させるというのも
基本的には不可能と思っておくのが良いでしょう。

今は、上手くいっているように見えても
将来に渡っても、同じ結果が保証されることはないのですから。




■□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
<5年間負けナシ 「ローリスク サヤ取り投資法」>

○ 世界3大利殖術のひとつ「サヤ取り投資術」
○ サヤ取り公開ペアで、5年間負けナシの投資実績 (5年の利益率合計で251.62%)
○ 株価暴落でも慌てない。相場に左右されない、安定した投資術
○ ボタン一発「サヤ取りくん」ツールで、再現性の高いペア抽出
○ サヤ取り会員限定のメルマガ、黄金ペアのニュースレター配信
○ サヤ取り会員限定のセミナー・勉強会開催
○ 投資のお悩み相談、電話・メールサポート実施

<詳細は、こちらから>
 ↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
ローリスク サヤ取り投資法
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□■



■■ 世界市況の様子 ■■


23日のアメリカ市場は、やや上昇しています。

ダウ平均の終値は、22ドル高の15,567ドルと
3日ぶりに、過去最高値の更新となりました。

このところ、動きが小さい相場になっていましたが
今日も、全体的には小動きではありますが
過去最高値更新というのは、インパクトがあります。


アップルが決算を発表しており
4月〜6月の利益は、約22%の減少となりました。
しかし、iPhoneの販売が予想以上に強い数字となっており
株価としては、これを好感する動きとなっています。

サムスンが、スマートフォンの販売台数を下方修正し
アップルも、iPhoenの販売が落ち込むとみられていたため
iPhoneの販売が堅調であることが、プラスに評価されています。

新製品については、数ヶ月以内に発表するということで
時計型の新型が発表されるのが期待されています。


為替相場は、ドル円で100円前後を挟んだ動きです。
多少の動きはあっても、レンジとしては安定しています。




■□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
   <初心者向け 投資で勝つ体質を作るのにおすすめ>
   「投資における3つの掟」

○ 負けない投資家になる大切な要素。これを知らずに投資では勝てない!!
○ 投資ルール、メンタルコントロール、資金管理の3つを解説
○ 投資セミナーで圧倒的に高い評価を受けているセミナー
○ 勝率30%でも儲けられる理由とは?
○ 100%全額返金保証付き

<詳細は、こちらから>
 ↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
投資における3つの掟
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□■



■■ 日本市況の様子 ■■


24日の日本市場は、下落となりました。

日経平均株価の終値は、47円安の14,731円と
3日ぶりの反落となりました。
ただ、下落幅としては、それほど大きなものではありません。

アップルの決算発表を受けて
スマートフォンの部品関連を提供する会社が
株価上昇につながっています。

全体的には、様子見の動きが強くなっています。
企業の決算を見極めたい動きが出ています。


今日の引け後に、キャノンが決算見通しを下方修正し
連結営業利益を4500億円から3800億円へとしています。

元々の予想が高すぎたのか、アベノミクス効果を期待して
特に輸出が大きい企業には期待したいところですが
キャノンの下方修正は、ちょっと残念な感じです。




■□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
   <海外への資産分散 マレーシア不動産投資>
   ☆☆【無料】オンラインセミナー受付中 ☆☆

○ 日本破綻リスク回避、円高の恩恵、東南アジアの成長
○ 【無料】どこからでも視聴可能 オンラインセミナー実施中
○ マレーシアの実情と不動産投資戦略を現地の視点から解説
○ マレーシア不動産の投資リスク
○ マレーシアHSBC プレミア口座開設もできる
○ お勧め投資物件のご紹介、物件の管理まで

<詳細は、こちらから>
 ↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
マレーシア不動産投資
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□■





■■ サヤ取り デイトレ ■■


「サヤ取り デイトレ」のコーナーです。


今日のサヤ取りデイトレペアは

売り 9113 乾汽船
買い 9119 飯野海運

を取り上げました。

今日は、寄り付きからラッキーな形で
最初からエントリーしてみました。

久しぶり?に、狙い目はバッチリな感じで
余裕で利益確定まで行く事ができました。

3%〜4%くらいは、余裕で行けたのではないかと思います。
寄りを逃すと、チャンスが少なかったですが
寄りの状況を見て行けるときは、最初から行くべきですね。


※「サヤ取り デイトレ」のコーナーですが
明日のサヤ取り デイトレペア候補については
サヤ取り王子の株式投資情報「プレミアム版」限定で配信しています。

サヤ取り王子の株式投資情報(プレミアム版)




■■ 公開サヤ取りペア ■■


[7/3 寄り仕掛け ==> 7/24 寄り決済]

保有銘柄 買値 現在値 損益率
売 1321 日経225連動型 14,310 14,920 -4.26%
買 8001 伊藤忠 1,159 1,257 8.46%
利益率 4.19% 5%


今日の寄りつきにて確定しました。
ETF銘柄での比較ですが、4%くらいの利益になりました。

安定した動きで、非常に良かったと思います。
先物との組合せで、久しぶりに投資利回りが良い感じです。




[7/8 寄り仕掛け] 12営業日目

保有銘柄 買値 現在値 損益率
売 1306 TOPIX連動型 1,218 1,234 -1.31%
買 3407 旭化成 668 662 -0.90%
利益率 -2.21% 5%


TOPIXとのペアは、日経平均の方とは違って
今のところ、あまり良い方向には動いていません。
序盤は良かったのですけどね。

ただ、サヤ拡大という方向も大きくないので
パターンが変わってくれることを期待しています。




[7/11 寄り仕掛け] 9営業日目

保有銘柄 買値 現在値 損益率
売 3382 セブン&アイ 3,900 3,945 -1.15%
買 8253 クレセゾン 2,450 2,469 0.78%
利益率 -0.38% 5%


一気にサヤが縮小してきました。
今日だけで3%くらい戻してきており、安定領域に近づいています。

ちょっとサヤチャートのトレンドは
期待からは外れた動きをしてしまっているので
次の動きを期待したいところです。




[7/17 寄り仕掛け] 6営業日目

保有銘柄 買値 現在値 損益率
売 8332 横浜銀 567 596 -5.11%
買 8354 ふくおかFG 440 462 5.00%
利益率 -0.11% 5%


今日は、振り出しに戻る動きでした。

サヤは、上下に繰り返し動いているパターンですが
今は拡大の天井くらいにいると思われます。

縮小側の振れが、5%狙うには、少し足りないかも。
瞬間最大風速を狙って行ければと思います。


※サヤ取り公開ペアは、4営業日目から銘柄名が公開となります。
プレミアム版メルマガでは、全ての銘柄名が公開となります。




■□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
☆☆☆ 柿田文和著 「週30分ルーティン投資術」 アマゾン1位獲得! ☆☆☆

○ 当メルマガで紹介しているサヤ取り投資を、投資初心者向けに執筆
○ 3つの特典付きキャンペーンを実施中
○ 「投資における3つの掟 DVD2巻プレゼント」もあり
○ 筆者サイン付き書籍もお申し込み可

<詳細は、こちらから>
 ↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
いまどき株で儲ける 週30分ルーティン投資術
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□■



■■ サヤ取り 編集後記 ■■


サヤ取り公開ペアは、1ペア確定をしました。

ボラティリティが少なくなってきて
サヤの動きも、急にゆっくりになってしまいましたが
それでも確定できて良かったところです。


しばらく、レンジの狭い安定ペアを見ていましたが
相場の動きも落ち着いてきている感じなので
ペアの選び方を、少しリスクを取りにいっても
良いタイミングではないかと見ています。

次のペアをどうするか、まだ何も決めていませんが
次に向けての調査もしていこうと思います。



今日も最後まで読んでいただき、ありがとうございました。

では、また明日〜

※サヤ取り公開ペアの銘柄選定は、サヤ取りツール
「サヤ取りくん」を使って銘柄抽出を楽々行っています。

※サヤ取り公開ペアの記載ついて、投資を推奨するものではありません

※サヤ取り公開ペアは、利益確定5%、損切り5%、保有期間15日
というルールに基づいて運用しています。

※サヤ取りに個別材料は関係ありませんが、趣味の為にまとめています。