あっという間の金曜日。1週間が過ぎるのが早いです。

今週日曜日には、賃貸住宅フェア2013出展のため、日本に帰国します。
イベントの準備と本番だけで、すぐにマレーシアに戻ってしまうので
今回も、ちょっとした短期滞在です。


今回の賃貸住宅フェアは、マレーシアのNo.1デベロッパー
SP Setiaと一緒にイベントを運営することになりました。
(突然、今日決まったのですが…)

私自身は、自社のブースにいるか、SP Setiaのブースにいますので
是非、お時間ある方はイベント遊びにきてください。

マレーシアの不動産がどんなものか、見る事ができます。


【賃貸住宅フェア2013 in 東京に出展します】

賃貸住宅フェア2013 in 東京に、弊社ブースが出展します。
マレーシア不動産のご紹介のブースとなります。

日程: 7月30日(火)、7月31日(水) 10:00〜17:00
場所: 東京ビッグサイト
主催者サイト: http://tokyo.zenchin.com/

無料登録を受け付けていますので、お気軽に遊びにきてください!




■■ 投資コラム − 商材チェックポイント ■■


インターネットで宣伝されている金融広告は
多岐に渡って存在します。

どうやって良し悪しを判断するかは、人それぞれですし
文面から感じる言葉も様々です。


ある人は、「あおり的な表現」と捉える人もいれば
純粋にワクワクして可能性を感じる人もいます。

残念ながら、全ての人を満足させることは、そもそも不可能なので
インターネット上での文章というのは
特定の人を満足させることしかできません。

だから、好きキライがあるのは、ある意味当然のことですし
人とも感性が違って当然と言えます。


ただ、最低限チェックすべきポイントとして
私自身も、広告審査などに見ているポイントを
ある程度列挙させてもらいます。


1. プロフィール

そもそも、投資の場合は、信頼がおけるかどうかが全てです。
個人の場合も、法人の場合もあると思いますが
その人や会社のプロフィールをしっかりチェックしましょう。

私も、本や雑誌、テレビなどのメディア出演がありますが
メディア露出があればOKかというと、確実ではありませんが
ないよりは、あった方が良いとは思います。

結局は、堂々とやっているかどうかでしょう。



2. 写真の掲載、お客様の声

個人の場合は、写真が提示されているかです。
そもそも、顔出しできないようなものは、怪しいとみています。
ペンネームみたいなのも、ダメですね。

それからお客様の声です。
これを見て、本当にお客様からのコメントかどうかを見れば
結構分かるものです。サクラが書いたものや
本人が適当に書いたりしたものは、文章を見ればある程度は分かります。



3. 特定商取引法

インターネット上で商売する場合は
必ず、特定商取引法の表記が義務づけられています。

まず、この表記がない場合は、そもそもNGです。
特定商取引法の住所が怪しかったり、画像化されていたりすると
信頼性に欠けるところがあります。



4. メール解除の可能性

たいていのものは、オプトインと言って
メールアドレスを収集するタイプが主流になっています。

登録はさせるものの、解除させないというのは
法律違反なのですが、結構解除させないというのが多くあります。

法令順守を含めて、謙虚さが分かるポイントです。



5. 金融商品取引法順守

金融商品取引法に基づいて、免許を持っている会社は、良い方でしょう。

色々事件もあったりして、必ずも免許を持っている会社を
絶対的に信頼して良いという事にはならないのですが
それでも、何もないところよりも、免許があるほうが良いです。



今日は、基本的なところで、いくつかチェックポイントをあげました。

今回あげた内容は、誰でも比較的気軽にチェックできるところで
最低限、このくらいは見た上で、信頼できるかどうかを
判断されたら良いかと思います。




■□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
<5年間負けナシ 「ローリスク サヤ取り投資法」>

○ 世界3大利殖術のひとつ「サヤ取り投資術」
○ サヤ取り公開ペアで、5年間負けナシの投資実績 (5年の利益率合計で251.62%)
○ 株価暴落でも慌てない。相場に左右されない、安定した投資術
○ ボタン一発「サヤ取りくん」ツールで、再現性の高いペア抽出
○ サヤ取り会員限定のメルマガ、黄金ペアのニュースレター配信
○ サヤ取り会員限定のセミナー・勉強会開催
○ 投資のお悩み相談、電話・メールサポート実施

<詳細は、こちらから>
 ↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
ローリスク サヤ取り投資法
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□■



■■ 世界市況の様子 ■■


25日のアメリカ市場は、やや上昇しています。

ダウ平均の終値は、13ドル高の15,555ドルと
5並びの数字になりました。


昨日もお伝えしましたが、フェイスブックが
ザラ場でも30%の株価上昇となり
モバイル関連の広告が堅調なのが、注目を引きました。

これまで、フェイスブックに対しては
悲観的な目が強かったのですが
今回の決算を受けて、証券会社が軒並み見直し始めています。


GMの決算は、予想をやや上回る形でしたが
株価としては、あまり反応を見せていません。


引け後には、スターバックスが決算を発表しており
予想を上回る大幅な利益向上で
時間外取引において、6.8%もの急伸となりました。


さらに、アマゾンですが、時間外取引で2.3%の下落。
第2四半期の数字は赤字となり、失望を誘っています。


決算の数字は色々ですが、良いところが増えている気がします。




■□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
   <初心者向け 投資で勝つ体質を作るのにおすすめ>
   「投資における3つの掟」

○ 負けない投資家になる大切な要素。これを知らずに投資では勝てない!!
○ 投資ルール、メンタルコントロール、資金管理の3つを解説
○ 投資セミナーで圧倒的に高い評価を受けているセミナー
○ 勝率30%でも儲けられる理由とは?
○ 100%全額返金保証付き

<詳細は、こちらから>
 ↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
投資における3つの掟
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□■



■■ 日本市況の様子 ■■


26日の日本市場は、大暴落の相場となりました。

日経平均株価の終値は、432円安の14,129円と
400円を超える、久々の下落幅で、私もビックリしました。

アメリカ市場は堅調でしたが、為替相場が1ドル98円台で
再び円高に動いたことが嫌気されています。
ただ、このくらいは想定レンジだと思いますので
ここまで株価が下落したのが驚きです。


今日の動きから見ても、為替と株価の動きは
非常に連動性を強めており
株価が、15,000円台を目指して行くためには
為替のサポートが必須と言えるでしょう。


注目の動きとしては、今日のザラ場に発表された
JFEの決算の動向が、株価にも影響しています。

発表された今期の見通しが
市場予想にかなり届いておらず
10%以上の下落幅となりました。

鉄鋼関連は、景気変動の要素として良く見られるため
JFEの決算が保守的だったことは
日本経済回復という側面からも、まだあまり良くなっていことを
裏付ける一つの要因になっていると思います。


すぐに戻りそうな気もしますが
前回、楽観的に当初見ていたのが全然戻らなかったので
すこし慎重に見ていこうとは思っています。

サヤ取りは、今回のような相場でも慌てないので、気楽で良いです。




■□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
   <海外への資産分散 マレーシア不動産投資>
   ☆☆【無料】オンラインセミナー受付中 ☆☆

○ 日本破綻リスク回避、円高の恩恵、東南アジアの成長
○ 【無料】どこからでも視聴可能 オンラインセミナー実施中
○ マレーシアの実情と不動産投資戦略を現地の視点から解説
○ マレーシア不動産の投資リスク
○ マレーシアHSBC プレミア口座開設もできる
○ お勧め投資物件のご紹介、物件の管理まで

<詳細は、こちらから>
 ↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
マレーシア不動産投資
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□■



■■ サヤ取り デイトレ ■■


「サヤ取り デイトレ」のコーナーです。


今日のサヤ取りデイトレペアは

売り 5214 日本電気硝子
買い 5202 日本板硝子

を取り上げてみたいと思います。

日本電気硝子の24日の決算発表
それから、日興證券のレーティング維持などで
株価の動きが活発になっています。
昨日は、ものすごい出来高になっています。

動き的には、行き過ぎな気がしているので
相手ペアとしては、日本板硝子を選んでみました。


狙い目としては、非常に良かったと思っていますが
残念ながら、日本電気硝子が寄り付きから大幅安。

これこそ、前日から仕込んでおくべきでしたが
寄り付きから、仕掛けのタイミングは見いだせませんでした。
動きが良かっただけに、残念です。


※「サヤ取り デイトレ」のコーナーですが
明日のサヤ取り デイトレペア候補については
サヤ取り王子の株式投資情報「プレミアム版」限定で配信しています。

サヤ取り王子の株式投資情報(プレミアム版)




■■ 公開サヤ取りペア ■■


[7/8 寄り仕掛け] 13営業日目

保有銘柄 買値 現在値 損益率
売 1306 TOPIX連動型 1,218 1,181 3.04%
買 3407 旭化成 668 640 -4.19%
利益率 -1.15% 5%


ほぼ変わらずという動きです。
大暴落の相場の中で、サヤの位置としては安定しています。

残された日も少ないですが、少しでも良い方向を期待したいです。




[7/11 寄り仕掛け] 11営業日目

保有銘柄 買値 現在値 損益率
売 3382 セブン&アイ 3,900 3,700 5.13%
買 8253 クレセゾン 2,450 2,326 -5.06%
利益率 0.07% 5%


少しですが、サヤ縮小してプラスに回復です。
少しの違いでも、やっぱりプラスとマイナスでは気分が違います。

未決済の段階でも、プラスでいてくれると
気分的には、やっぱり嬉しいものです。




[7/17 寄り仕掛け] 8営業日目

保有銘柄 買値 現在値 損益率
売 8332 横浜銀 567 565 0.35%
買 8354 ふくおかFG 440 430 -2.27%
利益率 -1.92% 5%


ちょっとサヤ拡大しています。
ただ、同業種なので、今回のような相場でも
比較的安心感が伴う組合せです。

改めて、来週を楽しみにしたいと思います。




[7/25 寄り仕掛け] 2営業日目

コード 損益率
売 4*** 7.89%
買 6*** -5.22%
利益率 2.67% 目標値 5%


昨日からの新規ペアですが、サヤ縮小しています。
2日目ですが、今のところ順調な動きが続いています。

この調子で、一気に決済まで持って行けると嬉しいです。


※サヤ取り公開ペアは、4営業日目から銘柄名が公開となります。
プレミアム版メルマガでは、全ての銘柄名が公開となります。




■□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
☆☆☆ 柿田文和著 「週30分ルーティン投資術」 アマゾン1位獲得! ☆☆☆

○ 当メルマガで紹介しているサヤ取り投資を、投資初心者向けに執筆
○ 3つの特典付きキャンペーンを実施中
○ 「投資における3つの掟 DVD2巻プレゼント」もあり
○ 筆者サイン付き書籍もお申し込み可

<詳細は、こちらから>
 ↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
いまどき株で儲ける 週30分ルーティン投資術
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□■



■■ サヤ取り 編集後記 ■■


今日は、ほとんどザラ場は見られませんでしたが
暴落相場でも、サヤ取りの方は安定しています。

急変に備えたポジション取りをしているので
それが良かったとも言えるでしょう。

まだ、相場の動きが怪しいのか、回復に向かっているのか
今日の動きを見る限りは、まだ警戒が必要ということでしょうか。


やっぱり、サヤ取りのポジションで中立を保ちながら
リスクを限定してやっていくのが、今はベストな気がします。


さて、日曜日のフライトに向けて、準備しなくては!
一人で、全部準備しないといけないので
忘れ物しないように、気を付けます。



今日も最後まで読んでいただき、ありがとうございました。

では、良い週末をお過ごしください。

※サヤ取り公開ペアの銘柄選定は、サヤ取りツール
「サヤ取りくん」を使って銘柄抽出を楽々行っています。

※サヤ取り公開ペアの記載ついて、投資を推奨するものではありません

※サヤ取り公開ペアは、利益確定5%、損切り5%、保有期間15日
というルールに基づいて運用しています。

※サヤ取りに個別材料は関係ありませんが、趣味の為にまとめています。