今日から、いよいよ4月になりました。

新年度になって、新たな気持ちで、新しい生活を始める時です。

私も、マレーシアに住んで2年くらいになりますが
マレーシアに来て、色々な事を体験してきました。

家族の同意も得られたので、そろそろマレーシアの地を離れ
今度は、インドネシアで色々挑戦をしようと思います!!



・・・


・・・

・・・



というのは、冗談です。

今日はエイプリールフールということで
ちょっとだけ、サプライズを入れてみました(笑)

まだまだ、マレーシアでやりたいことがたくさんあるので
マレーシアの地で、しっかりと根ざしてがんばっていきます。


4月から消費税アップとか、暗い話もありますが
冗談で笑い飛ばして、明るい年にしたいものですね。


今日から、兄弟家族がマレーシアに遊びに来ており
マレーシアの観光三昧で楽しんでおります。

スコールで、身動きが取れなくなったので
その間に、時間を有効活用して、メルマガの執筆です。




■■ 投資コラム − 定期預金は物価上昇に負ける? ■■


ちょっと堅苦しい話ですが、定期預金について
今日は投資コラムにしてみたいと思います。

日本では、超低金利がずーっと続いており
定期預金にしたとしても、雀の涙状態で
ほとんど利子が付くことがありません。

銀行に預けても、時間外に引き出したりして手数料がかかると
実質目減りするという、何とも笑えない状態になっています。


マレーシアでは、定期預金金利が3%を超えています。
日本と比べると、非常に良い利率が提示されています。


ところで、定期預金などの銀行金利が
どのように設定されているかご存じでしょうか?

預金金利設定についての基本的なところでは

・預金金利 < 貸出金利
・預金金利 < 物価上昇

というのが、基本的なところになります。


前者の、「預金金利 < 貸出金利」というのは
貸出金利の方を高くすることで、その利ざやを銀行が稼いでいるわけで
銀行にとっては、とても大事な設定です。

そしてもうひとつ。

「預金金利 < 物価上昇」という要素がありますが
これは、主に日銀によってコントロールされています。

日本は、長期的なデフレで物価が下落していますので
預金金利もゼロに近いところになっています。

仮に物価が上昇すれば、預金金利も引き上がるのが当然なのですが
引き上がったとしても、物価上昇より上に行くことはありません。


一般的に、定期預金は物価上昇に負けると言われており
例えばマレーシアで年利3%で定期預金にしても
マレーシアでの物価上昇が、年4%で上がっていれば
実質、資産は目減りしていることになります。

つまり、いくら定期預金をして高い金利をもらって
通帳の金額が増えていったとしても
実際の価値は、何も増えていない(むしろ減っている)のです。

マレーシアに住んでいる人が、マレーシアで定期預金しても
お金が増えることは決してありません。


でも、この法則が当てはまるのは、預金と消費する土地が
一致している場合には、この法則が当てはまりますが
預金地と消費地が違えば、基本的に関係ありません。

例えば、インフレ率0%の日本で生活していて
マレーシアで年利3%の定期預金をしていれば
実質、資産価値は増大していくことになります。


あくまで、為替を考慮に入れなかった場合の単純計算ですが
組合せを替えれば、投資として有利に作用します。

基本的に、同じ国での定期預金は、何の投資にもなりません。

国をまたがって国際的に運用してみると
投資の幅が広がっていくのは間違いありません。

新年度ですし、海外での投資を活用されてみてはいかがでしょうか?




■□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
<5年間負けナシ 「ローリスク サヤ取り投資法」>

○ 世界3大利殖術のひとつ「サヤ取り投資術」
○ サヤ取り公開ペアで、5年間負けナシの投資実績 (5年の利益率合計で251.62%)
○ 株価暴落でも慌てない。相場に左右されない、安定した投資術
○ ボタン一発「サヤ取りくん」ツールで、再現性の高いペア抽出
○ サヤ取り会員限定のメルマガ、黄金ペアのニュースレター配信
○ サヤ取り会員限定のセミナー・勉強会開催
○ 投資のお悩み相談、電話・メールサポート実施

<詳細は、こちらから>
 ↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
ローリスク サヤ取り投資法
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□■



■■ 世界市況の様子 ■■


3月最後のアメリカ市場は、大幅上昇となりました。

ダウ平均の終値は、134ドル高の16,457ドルと
100ドル以上の大幅上昇となりました。

イエレンFRB議長の講演があり
金利の引き上げについて、先延ばしされるとの見方になり
市場ではFRBの支援が長期的に続くものとして
急速に戻りを強める形となりました。

前回のFOMCでは、量的緩和が終わった後に
6カ月程度で金利上昇になるという趣旨の発言をしていましたが
事実上、今回の講演では、これを先延ばしすることになります。

3月末のドレッシング買い効果もあったようです。


3月最後の相場は、かなり良い雰囲気での引けとなっています。
ファンダメンタルは好調を維持していますので
今週のISM製造業指数や、雇用統計で良い数字が出れば
最高値更新となってくるかもしれません。




■□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
   <初心者向け 投資で勝つ体質を作るのにおすすめ>
   「投資における3つの掟」

○ 負けない投資家になる大切な要素。これを知らずに投資では勝てない!!
○ 投資ルール、メンタルコントロール、資金管理の3つを解説
○ 投資セミナーで圧倒的に高い評価を受けているセミナー
○ 勝率30%でも儲けられる理由とは?
○ 100%全額返金保証付き

<詳細は、こちらから>
 ↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
投資における3つの掟
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□■



■■ 日本市況の様子 ■■


4月最初の取引は、反落しての引けとなりました。

日経平均株価の終値は、35円安の14,791円と、やや安めになっています。
5営業ぶりに反落となっています。

今日は、3月度の中国PMIが発表になり
速報値が市場予想を、やや上回ったため
アジア市場が高くなり、比較的堅調な動きでした。
しかし、先物売りに押されて、終値ではマイナスとなりました。

ドル円相場は、1ドル103円前半での取引となっており
昨日よりも円安が進んでいますが
いまひとつ株価には反映されてきていません。

4月相場は、まだ方向性が見えてきませんが
日本市場の動きは、迷走している雰囲気を感じます。




■□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
   <海外への資産分散 マレーシア不動産投資>
   ☆☆【無料】オンラインセミナー受付中 ☆☆

○ 日本破綻リスク回避、円高の恩恵、東南アジアの成長
○ 【無料】どこからでも視聴可能 オンラインセミナー実施中
○ マレーシアの実情と不動産投資戦略を現地の視点から解説
○ マレーシア不動産の投資リスク
○ マレーシアHSBC プレミア口座開設もできる
○ お勧め投資物件のご紹介、物件の管理まで

<詳細は、こちらから>
 ↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
マレーシア不動産投資
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□■



■■ サヤ取り デイトレ ■■


「サヤ取り デイトレ」のコーナーです。

今日のサヤ取り デイトレペアですが

売り 8303 新生銀行
買い 8306 三菱UFJ FG

を取り上げてみました。

新生銀行が大きく上昇となっており
銀行セクターの中で、サヤが拡大してきています。

サヤを見ると、比較的相関性が高くて
サヤの開きの縮小が期待できるペアです。

同業種で分かりやすいペアなので、リスクも限られそうです。


今日の動きですが、寄り付きから三菱UFJ FGが高くなり
ちょっとサヤが縮まりすぎたので、見送りとしました。

結果的に言えば、仕掛けても悪くはなかったのですが
リスク回避したので、まあ仕方ありません。

1%くらいは、寄り仕掛けでもいけた感じです。
ペアの狙い目としては、良かったのではないかと思います。


※「サヤ取り デイトレ」のコーナーですが
明日のサヤ取り デイトレペア候補については
サヤ取り王子の株式投資情報「プレミアム版」限定で配信しています。
サヤ取り王子の株式投資情報(プレミアム版)

※サヤ取りデイトレセミナーがDVDになりました。
デイトレに挑戦する場合は、事前にやり方を習得してください。
http://sayadori.org/seminar/daytrade/




■■ 公開サヤ取りペア ■■


[3/19 寄り仕掛け ==> 4/1 寄り決済]

保有銘柄 買値 現在値 損益率
売 4543 テルモ 2,323 2,242 3.47%
買 6971 京セラ 4,519 4,638 2.63%
利益率 6.10% 目標値 5%


今日の寄りつきにて、利益確定しました。
先日よりも、少しですが利益が拡大してくれたので
6%台に乗せた形で決済することができました。

これで、サヤ取り7連勝となってくれて
非常に良い調子で進んでいます。

この調子で、次も行きたいです!!


※サヤ取り公開ペアは、4営業日目から銘柄名が公開となります。
プレミアム版メルマガでは、全ての銘柄名が公開となります。




■□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
☆☆☆ 柿田文和著 「週30分ルーティン投資術」 アマゾン1位獲得! ☆☆☆

○ 当メルマガで紹介しているサヤ取り投資を、投資初心者向けに執筆
○ 3つの特典付きキャンペーンを実施中
○ 「投資における3つの掟 DVD2巻プレゼント」もあり
○ 筆者サイン付き書籍もお申し込み可

<詳細は、こちらから>
 ↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
いまどき株で儲ける 週30分ルーティン投資術
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□■


■■ サヤ取り 編集後記 ■■


サヤ取り公開ペアは、もう1ペア確定させました。
これで7連勝となって、サヤ取りは絶好調です。

新ペアは、良いペアが見つからずだったので
新しいペアの投入はありません。

今日も、あまり良いペアは見つからずタイミング待ちです。

ペアがなくなってしまうので、ちょっとタイミングが早いのがあるのですが
投入してペアを補充していきたいと思います。


今日もメルマガを読んでいただき、ありがとうございました。

では、また明日〜

※サヤ取り公開ペアの銘柄選定は、サヤ取りツール
「サヤ取りくん」を使って銘柄抽出を楽々行っています。

※サヤ取り公開ペアの記載ついて、投資を推奨するものではありません

※サヤ取り公開ペアは、利益確定5%、損切り5%、保有期間15日
というルールに基づいて運用しています。

※サヤ取りに個別材料は関係ありませんが、趣味の為にまとめています。