新しい週がスタートしました!!

日曜日には、マレーシアに開港する新しい空港を視察して
ビジネスの新しい展望へのイメージを膨らましていました。

次々と、マレーシアでは新しいインフラが整備されて
生活している中で、どんどん変わっていくのを実感できます。
成長している国は、成長感覚が肌で味わえるのが素晴らしいです。


また、土日には、オバマさんがマレーシアに来ており
街中が道路規制されていて、移動が大変でした。

どの国でも、オバマさんが来ると、一大イベントですね。


マレーシアで開催していたイベントについても
とりあえず一段落ついた感じなので
今週からは、別の事に頭を使って行こうと思います。




■■ 投資コラム − 固定費を見直す ■■


日本企業の本決算が相次いで発表されています。

今日の決算発表で目を引いたのが
パナソニックが黒字転換したというニュースです。

パナソニックは、2年連続の赤字が続いていましたが
ようやく3年目にして、黒字転換を果たしました。


事業そのものの見直しをしたことや
円安による海外収益の増加など
いくつか黒字転換した要因はあると思いますが
そのうち効果が大きかったのは、リストラです。

リストラによって、苦しんだ人も多いと思いますが
経営的に見ると、リストラは極めて効果は大きい施策です。

結局、企業における固定費の部分を減らすことによって
全体の利益を押し上げることに成功しています。

やり方によっては、負の循環に陥ることもありますが
不必要な部分をそぎ落とすことで、マイナスの影響は小さく
収益を最大化することができるのです。


パナソニックの場合は、リストラしたにも関わらず
売上は前年よりも約6%増加しており、もちろん利益も増加。
より少ない人数で、より高い成果を出した事になります。


家計においても、考え方は基本的に同じです。

固定費として支出している内容を見直しし
どれほど削減できるか?を考えるのが、利益率を高める一歩です。

定常的に発生する固定を見直すことで
長期的な体質を改善することができます。

見直すことによって、どのくらいマイナスの影響があるのか?
を吟味することが必要になります。

パナソニックのように、固定費が減ったにも関わらず
より高い成果を挙げられるような事があるかもしれません。
家計においても、考え方は基本的に同じ。

定常的な固定費が、効果を生んでいるかを総点検しましょう。




■□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
<5年間負けナシ 「ローリスク サヤ取り投資法」>

○ 世界3大利殖術のひとつ「サヤ取り投資術」
○ サヤ取り公開ペアで、5年間負けナシの投資実績 (5年の利益率合計で251.62%)
○ 株価暴落でも慌てない。相場に左右されない、安定した投資術
○ ボタン一発「サヤ取りくん」ツールで、再現性の高いペア抽出
○ サヤ取り会員限定のメルマガ、黄金ペアのニュースレター配信
○ サヤ取り会員限定のセミナー・勉強会開催
○ 投資のお悩み相談、電話・メールサポート実施

<詳細は、こちらから>
 ↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
ローリスク サヤ取り投資法
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□■



■■ 世界市況の様子 ■■


先週末のアメリカ市場は、下落となりました。

ダウ平均の終値は、140ドル安の16,361ドルと
100ドル以上の下落となっています。

アマゾンの決算が発表になり、増収となったものの
今後も継続する投資が嫌気されており
約10%の株価下落となったことが大きく影響しています。

また、バイオテクノロジー関連が引き続き売られており
相場の雰囲気を悪くしています。

ダウ平均の下落に影響したは、ビザの下落。
ロシアに対する制裁によって、ビザカードの利用が減っており
減収要因となっていることが懸念されています。


決算期なので、個別材料の影響を受けやすくなっており
相場の変動幅も、やや大きめになっています。
特にダウ平均採用銘柄に動きがあると、影響も大きいです。




■□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
   <初心者向け 投資で勝つ体質を作るのにおすすめ>
   「投資における3つの掟」

○ 負けない投資家になる大切な要素。これを知らずに投資では勝てない!!
○ 投資ルール、メンタルコントロール、資金管理の3つを解説
○ 投資セミナーで圧倒的に高い評価を受けているセミナー
○ 勝率30%でも儲けられる理由とは?
○ 100%全額返金保証付き

<詳細は、こちらから>
 ↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
投資における3つの掟
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□■



■■ 日本市況の様子 ■■


週明け、28日の日本市場は、反落となりました。

日経平均株価の終値は、141円安の14,288円と
100円以上の下落幅となっています。

為替が円高に動いた事もあって、相場は売りが先行しました。
ダウ平均が下落したことも、買いムードを減少させています。

企業決算の細かい影響も受けていますが
今日の相場は、ホンダの決算が予想を下回ったことを受けて
企業業績に懸念が生じる相場展開となりました。


今週はイベントが多い週となっており
FOMCの開催、日本での金融政策決定会合。
そして金曜日には、雇用統計の発表とイベントが重なっています。

重要指標を前に、様子見気分も強くなっているため
相場としては動きが取りにくい状況です。




■□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
   <海外への資産分散 マレーシア不動産投資>
   ☆☆【無料】オンラインセミナー受付中 ☆☆

○ 日本破綻リスク回避、円高の恩恵、東南アジアの成長
○ 【無料】どこからでも視聴可能 オンラインセミナー実施中
○ マレーシアの実情と不動産投資戦略を現地の視点から解説
○ マレーシア不動産の投資リスク
○ マレーシアHSBC プレミア口座開設もできる
○ お勧め投資物件のご紹介、物件の管理まで

<詳細は、こちらから>
 ↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
マレーシア不動産投資
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□■



■■ サヤ取り デイトレ ■■


「サヤ取り デイトレ」のコーナーです。

今日のサヤ取りデイトレペアは、

売り 8703 カブドットコム証券
買い 8628 松井証券

を取り上げてみました。

カブドットコムが大きく伸びており、先週末11%高になています。
自社株買いを発表しており、需給改善を好感した動きですが
自社株買いの規模からすると、買われすぎな気がします。

相手は松井証券で、相関性が高い組合せ。
カブドットコムの動きが、全てを決定する感じですが
面白いのではないかと期待しています。


今日の寄りつきは、まあまあ落ち着いた感じでした。
カブドットコムが大きく下落して始まるのを懸念していましたが
それほどサヤとしては変化なく、安心してエントリーできる領域でした。

ただ、カブドットコムの下落が、思ったほどやってこず。
10時くらいの段階で、0.5%くらいのプラスで撤収しました。
引け前まで見ていると、もうちょっとチャンスがあったようですが
まあ結果論なので、これは仕方ないでしょう。

組合せ的には、良い感じだったのではないかと思います。
もう数日狙っても面白そうな気はします。


※「サヤ取り デイトレ」のコーナーですが
明日のサヤ取り デイトレペア候補については
サヤ取り王子の株式投資情報「プレミアム版」限定で配信しています。
サヤ取り王子の株式投資情報(プレミアム版)

※サヤ取りデイトレセミナーがDVDになりました。
デイトレに挑戦する場合は、事前にやり方を習得してください。
http://sayadori.org/seminar/daytrade/




■■ 公開サヤ取りペア ■■


[4/8 寄り仕掛け] 15営業日目

保有銘柄 買値 現在値 損益率
売 6902 デンソー 4,999 4,648 7.02%
買 7013 IHI 417 403 -3.36%
利益率 3.66% 目標値 5%


今日もサヤ縮小してきています。

かなり良いトレンドにはなってきた気がしますが
15営業日になったので、ここは確定していきます。

小さくですが、確実に取れるところは、取っていきましょう。




[4/10 寄り仕掛け ==> 4/28 寄り決済]

保有銘柄 買値 現在値 損益率
売 8766 東京海上 3,058 2,993 2.13%
買 4543 テルモ 2,139 1,979 -7.48%
利益率 -5.35% 目標値 5%


テルモのネガティブ材料で、一気にサヤが拡大してしまったペアですが
今日の寄りつきにて損切り決済しました。

やや、損失としては縮小していますので、まあ良かったです。
材料ありなので、この時期は仕方ありません。

次に切り替えて行きたいと思います。




[4/24 寄り仕掛け] 3営業日目

保有銘柄 買値 現在値 損益率
売 5108 ブリヂストン 3,704 3,724 -0.54%
買 日経平均株価 14,563 14,288 -1.89%
利益率 -2.43% 目標値 2%


今日もサヤ拡大となってしまいました。
ペア名も一般公開させていただきます。

目標値を小さく設定しておいてペアですので
数字は小さいですが、期待通りにならなかったので
あっさりと切っていきたいと思います。

サヤチャートで見ても、トレンドは良くないですし。


※サヤ取り公開ペアは、4営業日目から銘柄名が公開となります。
プレミアム版メルマガでは、全ての銘柄名が公開となります。




■□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
☆☆☆ 柿田文和著 「週30分ルーティン投資術」 アマゾン1位獲得! ☆☆☆

○ 当メルマガで紹介しているサヤ取り投資を、投資初心者向けに執筆
○ 3つの特典付きキャンペーンを実施中
○ 「投資における3つの掟 DVD2巻プレゼント」もあり
○ 筆者サイン付き書籍もお申し込み可

<詳細は、こちらから>
 ↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
いまどき株で儲ける 週30分ルーティン投資術
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□■


■■ サヤ取り 編集後記 ■■


サヤ取り公開ペアは、1ペア損切りとなります。

明日も、いくつかペアに動きがあるので
あっという間に、ポートフォリオの入れ替えが必要です。

ただ、新しいペアを見ているのですが良いのがなく。
明日は、何か良いペアがあるかな?!と見始めたところです。

決算期なので、あまりあせらずに行きたいと思いますが
できれば、決算が終わった物を中心にいきたいです。



今日も読んでいただき、ありがとうございました。

では、また明日〜

※サヤ取り公開ペアの銘柄選定は、サヤ取りツール
「サヤ取りくん」を使って銘柄抽出を楽々行っています。

※サヤ取り公開ペアの記載ついて、投資を推奨するものではありません

※サヤ取り公開ペアは、利益確定5%、損切り5%、保有期間15日
というルールに基づいて運用しています。

※サヤ取りに個別材料は関係ありませんが、趣味の為にまとめています。