香港HSBCのセキュリティデバイスが壊れてしまって
表示される数字が判読不能になりました。

セキュリティデバイスは、確かにセキュリティは高いですが
デバイスが壊れてしまうと何もできなくなり
非常に困りました。

新しいデバイスを手配してもらって、午前中は終了〜

デバイスが届くまでは、振込が出来ないので困ります。


来週金曜日から、少しだけ日本出張です。

久しぶりに、少しだけ時間を取ったので
「サヤ取りセミナー」を
9月7日(日)に開催しようと思います。

募集の準備ができたら告知したいと思いますので
楽しみにお待ちくださいませ。




■■ 投資コラム − プライベートバンカーが紹介する利回り ■■


昨日のコラムでは、プライベートバンカーの話をしました。


新しい気付きも多かったのですが

「意外と、プライベートバンカーも、基準は一緒なんだなぁ」

と思った事もあるので、今日はそちらをシェアします。


プライベートバンカーは、安全な投資で利回りの高いものを
富裕層に紹介するという話をしました。

これは、本当に事実であり、良い案件を持っています。


でも、投資案件の内容を聞いてみると
意外と、ふつ〜の投資案件だったりします。

例えば

・不動産関連の案件
・保険関連の案件
・IPOに関連するような案件
など

扱っている案件そのものは、意外と普通に思いつく案件です。

突拍子もないような、すごい投資スキームかというと
必ずしも、そういう訳ではありません。

想像できる範囲のスキームを、上手に組み合わせたりして
できるだけリスクを押さえて投資しています。


投資で求めるのは、もちろんリターンですが
プライベートバンカーがお勧めしている投資案件
リターンはどのくらいだと思いますか?


私の中では、どういうものを紹介しているのか
プライベートバンクのイメージが良くできてなかったので
利回りがどのくらいなのか?というのは、全く想像できませんでした。


プライベートバンカーが紹介している案件の利回りは
だいたい10%前後くらいじゃないかと思います。

年利回りで10%ですよ。

この数字を、高いと思うか、低いと思うかは
人によって違うとは思いますが
10%という数字で、固い案件です。


日本人で考える固い案件だと、0.1%の定期預金とかなので
10%の投資案件なんて聞くと

「怪しすぎる〜」

という反応が普通だと思います。


私の所に入ってくる投資案件でも、だいたい8%くらいなので
(これが、本当に固い案件かどうかは、判断が難しいですが)
私の感覚としては、10%以内くらいの利回りだったら
普通に投資案件として考えられる内容だと思ってます。

これを超えてくるような案件だと、何か意味がありそうで
リスクの方を警戒してしまいます。



投資で成功するためには、ひとつ常識を変える必要があります。

「年利6%で、安定運用」と聞いて、怪しいと思っていては
投資の幅が広がっていきません。


プライベートバンカーのように、年利10%で安定運用
という世界が常識になると、全く投資の世界の見え方が違ってきます。


そうはいっても、最初は怖いかもしれませんが
高い利回りの投資に挑戦してみるということも
常識を変える意味では、必要なのではないかと思います。




■□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
<5年間負けナシ 「ローリスク サヤ取り投資法」>

○ 世界3大利殖術のひとつ「サヤ取り投資術」
○ サヤ取り公開ペアで、5年間負けナシの投資実績 (5年の利益率合計で251.62%)
○ 株価暴落でも慌てない。相場に左右されない、安定した投資術
○ ボタン一発「サヤ取りくん」ツールで、再現性の高いペア抽出
○ サヤ取り会員限定のメルマガ、黄金ペアのニュースレター配信
○ サヤ取り会員限定のセミナー・勉強会開催
○ 投資のお悩み相談、電話・メールサポート実施

<詳細は、こちらから>
 ↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
ローリスク サヤ取り投資法
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□■



■■ 世界市況の様子 − ロシア ウクライナ首脳会談始まる ■■


26日のアメリカ市場は、続伸となりました。

ダウ平均の終値は、29ドル高の17,106ドルと
わずかではありますが、上昇してきています。


消費者信頼感指数が、7年ぶりの高水準に上昇し
また、耐久財受注も大幅な伸びを見せ
アメリカの経済指標が堅調な数字を見せたのが相場を支えました。

S&Pは、終値ベースで、2000ポイントの大台に乗せてきており
強い相場が継続しているのが分かります。

個別銘柄では、売上の下方修正を発表したベストバイが大幅下落。
グーグルやアマゾンが、企業買収を発表しており、M&Aも活況です。


ロシアとウクライナの首脳会談が始まっており
停戦に向けた話し合いが持たれています。
ロシアも、国際社会から孤立することは避けたいようで
ガスの供給再開などの協議も含めて、良い方向に進展しそうです。




■□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
   <初心者向け 投資で勝つ体質を作るのにおすすめ>
   「投資における3つの掟」

○ 負けない投資家になる大切な要素。これを知らずに投資では勝てない!!
○ 投資ルール、メンタルコントロール、資金管理の3つを解説
○ 投資セミナーで圧倒的に高い評価を受けているセミナー
○ 勝率30%でも儲けられる理由とは?
○ 100%全額返金保証付き

<詳細は、こちらから>
 ↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
投資における3つの掟
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□■



■■ 日本市況の様子 − 石破幹事長の処遇は? ■■


27日の日本市場は、小反発となりました。

日経平均株価の終値は、13円高の15,534円と
少しではありますが、プラスでの引けとなりました。


為替相場は落ち着いた動きとなっており、1ドル104円前後。
為替がやや円高に振れたところでは、日経平均も下落しましたが
再び為替が円安方向に動くと、戻りを見せました。

為替市場が今のレンジを保っている限りは
日本株も堅調な地合を保つとみています。

1ドル105円台を超えてくるような円安になれば
天井が見えなくなってきますので、更に続伸する可能性もあり
為替の動きには、最新の注意を払っていきたいです。

出来高が少ない中で、建設セクターや、値動きの良い銘柄に
人気が集中する傾向がずっと続いており
ギャンブル的な動きが見られます。


それにしても、海外で生活するものにとっては、
これ以上の円安は勘弁してもらいたいです。

急激に為替が動くと、色々と目論見が狂ってしまいます・・・


石破幹事長の処遇を巡って、色々動きが出ていますが
政府としては、何かしらのポストを用意して
留任させる方向で動いているようです。

海外からも日本の政治は見られており
不安定な政治になることは、日本株売りに繋がるかもしれません。




■□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
   <海外への資産分散 マレーシア不動産投資>
   ☆☆【無料】オンラインセミナー受付中 ☆☆

○ 日本破綻リスク回避、円高の恩恵、東南アジアの成長

○ 【無料】どこからでも視聴可能 オンラインセミナー実施中
○ マレーシアの実情と不動産投資戦略を現地の視点から解説
○ マレーシア不動産の投資リスク
○ マレーシアHSBC プレミア口座開設もできる
○ お勧め投資物件のご紹介、物件の管理まで

<詳細は、こちらから>
 ↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
マレーシア不動産投資
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□■



■■ サヤ取り デイトレ − 安藤・間(1719) vs 鹿島建設(1812) ■■


「サヤ取り デイトレ」のコーナーです。


27日のサヤ取り デイトレは、

売り 1719 安藤・間
買い 1812 鹿島建設

を狙って見ました。

リニア新幹線関連で、建設セクターが大きく動いており
最近、建設セクターが仕手化しているような傾向もありますが
値動きが大きくなっています。

いくつかの組合せが考えられますが、割と安定していそうな
安藤・間と、鹿島建設の組合せを取り上げみます。


今日の寄り付きは、少しだけ高く始まったところはありますが
サヤ的には、あまり影響していなかったので、安心してエントリー。

建設セクターは、今日も好調な動きを維持しましたが
サヤとしては、ややプラスで推移しました。

ただ、決済タイミングの10時くらいには、ほぼサヤもなくなってしまい
一時は、1%ちょっとの利益があったのですが
決済時には、ほぼトントンでの終わりになっています。

建設関連は、値動きが大きいので、しばらくはデイトレで狙って見ると
面白いセクターではないかと思ってます。


※「サヤ取り デイトレ」のコーナーですが
明日のサヤ取り デイトレペア候補については
サヤ取り王子の株式投資情報「プレミアム版」限定で配信しています。
サヤ取り王子の株式投資情報(プレミアム版)

※サヤ取りデイトレセミナーがDVDになりました。
デイトレに挑戦する場合は、事前にやり方を習得してください。
http://sayadori.org/seminar/daytrade/




■■ 公開サヤ取りペア − 目立ったサヤの動きなし ■■


[8/12 寄り仕掛け] 12営業日目

保有銘柄 買値 現在値 損益率
売 7911 凸版 768 763 0.65%
買 4061 電化 351 353 0.57%
利益率 1.22% 目標値 5%


今日は、ほぼ動きはありませんでした。

トレンドは良い方向に向かっているとは思ってますが
まだ加速していくような動きは見えないですね。

時間が迫ってきていますが、まだ勝負はついていません。




[8/13 寄り仕掛け] 11営業日目

保有銘柄 買値 現在値 損益率
売 6752 パナソニック 1,220 1,260 -3.28%
買 7762 シチズンHD 753 754 0.13%
利益率 -3.15% 目標値 5%


昨日と変わらずの水準です。
なかなか、戻ってきてはくれませんね。

窓埋めがあっても良さそうな感じもしていますが
少し時間が必要なのかもしれません。

地合は良いので、シチズンにがんばってもらいたいなぁ。




[8/14 寄り仕掛け] 10営業日目

保有銘柄 買値 現在値 損益率
売 9412 スカパーJ 630 641 -1.75%
買 9437 NTTドコモ 1,800 1,800 0.00%
利益率 -1.75% 目標値 5%


こちらも、ほぼ変わらずの動きでした。

相場が、結果的にあまり動いていないのものあって
サヤとしても、今日は全体的に変化に乏しいです。




[8/25 寄り仕掛け] 3営業日目

コード 損益率
売 2*** 0.54%
買 1*** -0.23%
利益率 0.31% 目標値 5%


こちらは、サヤ縮小して、またプラスに復帰です。

小刻みなサヤの動きが続いていますが
サヤが戻っても良さそうなチャートをしています。

動きは安定しているので、良い結果を待ちたいと思います。


※サヤ取り公開ペアは、4営業日目から銘柄名が公開となります。
プレミアム版メルマガでは、全ての銘柄名が公開となります。




■□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
☆☆☆ 柿田文和著 「週30分ルーティン投資術」 アマゾン1位獲得! ☆☆☆

○ 当メルマガで紹介しているサヤ取り投資を、投資初心者向けに執筆
○ 3つの特典付きキャンペーンを実施中
○ 「投資における3つの掟 DVD2巻プレゼント」もあり
○ 筆者サイン付き書籍もお申し込み可

<詳細は、こちらから>
 ↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
いまどき株で儲ける 週30分ルーティン投資術
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□■


■■ サヤ取り 編集後記 ■■


相場は、本当に強いですね。
少しは調整が出てくるかな?と思っても、すぐに戻ってしまいます。

サヤの動きも安定してはいますが、戻りの動きを試すには
相場の後押しが少し必要ですが
相場が下がらずの安定した調整をしています。


こういう時は、デイトレの方が取れたりするので
スイングの方はタイミング待ちで、サヤ取りデイトレで
しばらくは繋いで行くのが戦略としては良さそうです。



今日も読んでいただき、ありがとうございました。

では、また明日〜

※サヤ取り公開ペアの銘柄選定は、サヤ取りツール
「サヤ取りくん」を使って銘柄抽出を楽々行っています。

※サヤ取り公開ペアの記載ついて、投資を推奨するものではありません

※サヤ取り公開ペアは、利益確定5%、損切り5%、保有期間15日
というルールに基づいて運用しています。

※サヤ取りに個別材料は関係ありませんが、趣味の為にまとめています。