昨日マレーシアは独立記念日で、今日は振替休日のために
マレーシアは3連休になっています。

お休みとは言っても、今日も朝から複数のアポイントで
外出して、ようやく落ち着いたところです。



今週木曜日の夜から、日本に戻りますので
日曜日にサヤ取りセミナーを開催します。

先週末から参加募集をはじめて、既に半分以上埋まってますが
まだ残席数ありますので、お早めにお申し込みください。

http://sayadori.org/seminar/order/apply/




■■ 投資コラム − 結果発表:インカム志向かキャピタル志向か? ■■


金曜日の投資コラムでは
初の試みで、読者の方にも参加してもらえるように
匿名のコメント形式で、投資についての考え方を聞かせてもらいました。

あえて、案件内容をシンプルにしてみたのですが
色々みなさん奥深く考えてくれたようで、楽しかったです。



あなただったら、投資案件Aと投資案件Bと、どちらが好みでしょうか?


【投資案件A】

100万円投資すると、6年後に200万円になって戻ってくる。
計算上の年利回りは12%で、元本は完全に保証されている。


【投資案件B】
100万円投資すると、毎月5000円が配当としてもらえる。
6年後に、100万円の元本が戻ってくる。
計算上の年利回りは6%で、元本は完全に保証されている。


コメントの一覧は、こちらから
http://sayadori.org/colum/colum-20140829.html



投資案件Aが良いか、Bが良いかは
人によって意見が分かれるような感じがしました。

投資案件Aは、長期間資金が拘束されてしまうので
余裕資金で使う予定がなければ、投資案件Aに回すという考え方で
考えていらっしゃる人が多かったように思います。

長期間使わない(使えない)資金であれば
投資案件Aの方が素直に利回りが良いという感じですね。



例えば、資金が5000万円あるような人だったら
投資案件Bにまとまって投資することによって
毎月25万円が入ってくることになります。

これだけあれば、ある程度の生活はできるようになりますし
長期的な生活のプランが見通しやすくなります。


ライフプランが見通しやすくなるのが、メリットだと思います。


ちなみに、私は投資案件Bの方が好きです。
単純に毎月お金が入ってくる方が安心感があるからです。

分散はするかもしれませんが、投資案件Aだけにまとめることは
まずしないだろうなぁと思います。

一発大儲けよりは、サヤ取りのように、コツコツ型の方が肌に合います。



コメントを見て面白かったのは「途中解約」についてでした。

利回りも大事ですが、換金性を重視しているのが
コメントとして興味深かったです。


私の知っている限りについて、例えば年利12%の利回りで
途中換金可能というのは、まずないと思います。

(厳密にいうとありましたが、破綻しました・・・)


投資家から投資してもらったお金というのは
必要だから資金を集めているのであって
事業主からしてみれば
要望に応じていつでも返済しないといけないという条件だと
非常に使いにくい資金になってしまいます。

12%利回り保証して、いつでも返済を求められるのであれば
銀行から借りた方が良いことになります。



流動性は、投資する上では大事なポイントですが
あまり流動性を重視しすぎるお金は
「余裕資金」ではないような気がします。


投資は余裕資金でと言いますが
無理して出した資金だと、流動性を気にしてしまうので
本当に「余裕資金」なのか?を考えて見た方が
いいのではないかと思います。



さて、参加いただいた方、ありがとうございました。

個人的には面白かったです。
また、定期的に参加型のやり取りを考えてみます。


私の独断により
コメントをお寄せいただいた、hiroさんには

「投資における3つの掟」
「サヤ取りデイトレセミナー」

をプレゼントさせていただきます!!


途中解約について気付かせてくれた事に加えて
損益分岐点についての考え方が
私には持ってなかった視点だったので、参考になりました。


ありがとうございます!!




■□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
<5年間負けナシ 「ローリスク サヤ取り投資法」>

○ 世界3大利殖術のひとつ「サヤ取り投資術」
○ サヤ取り公開ペアで、5年間負けナシの投資実績 (5年の利益率合計で251.62%)
○ 株価暴落でも慌てない。相場に左右されない、安定した投資術
○ ボタン一発「サヤ取りくん」ツールで、再現性の高いペア抽出
○ サヤ取り会員限定のメルマガ、黄金ペアのニュースレター配信
○ サヤ取り会員限定のセミナー・勉強会開催
○ 投資のお悩み相談、電話・メールサポート実施

<詳細は、こちらから>
 ↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
ローリスク サヤ取り投資法
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□■



■■ 世界市況の様子 − アリババIPO 2兆円規模調達 ■■


29日のアメリカ市場は、若干上昇しています。

ダウ平均の終値は、18ドル高の17,098ドルとなっています。
S&Pは、再び2000ポイントを回復してきています。


英国がシリアやイラク情勢の緊迫化を受けて
国際テロ警戒レベルを引き上げて、相場がやや冷え込みましたが
堅調なアメリカ経済指標を受けて、底堅く推移しました。

ミシガンの消費者信頼感指数が上昇し
現況指数が、7年ぶりの高水準を記録したことが好感されています。


エボラ出血熱は、未だに広がりを見せており
新薬などの話があると、市場の話題をさらっています。

感染者数は、まだそれほど多い訳ではありませんが
相場のネタとして使われている感じです。


アメリカ市場では、9月8日にアリババのIPOが開始されることが
予定されているため、大きな資金の吸収がありそうです。
調達額が、日本円換算で2兆円になると見られており
IT企業としてのIPOとしては、過去最大になる見込みです。


ちなみに、9月1日はレーバーデイのため、アメリカ市場は休場となります。




■□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
   <初心者向け 投資で勝つ体質を作るのにおすすめ>
   「投資における3つの掟」

○ 負けない投資家になる大切な要素。これを知らずに投資では勝てない!!
○ 投資ルール、メンタルコントロール、資金管理の3つを解説
○ 投資セミナーで圧倒的に高い評価を受けているセミナー
○ 勝率30%でも儲けられる理由とは?
○ 100%全額返金保証付き

<詳細は、こちらから>
 ↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
投資における3つの掟
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□■



■■ 日本市況の様子 − 中小型株へ投資集中 ■■


月も変わって9月の日本市場ですが、反発しています。

日経平均株価の終値は、52円高の15,476円となりました。
非常に値動きが限定されており、方向感のない相場となりました。


為替市場が、1ドル104円の前半で推移し
やや円安になったことで買いが広がりましたが
今晩のアメリカ市場が休場だったりするため
追加の支援材料が不足する形になっています。

売買代金は、1兆3000億円台と、非常に低調です。

市場参加者は、値動きの良い、中小型株にうつっており
東証2部指数とジャスダック指数が、年初来高値を更新しています。


日経平均採用銘柄の大型株が、動きが鈍くなってきたことから
小型株へと投資先が移ってきており
銘柄全体としては、約7割くらいの銘柄が上昇しています。

矛先は変わりましたが、小型株への動きは続きそうです。




■□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
   <海外への資産分散 マレーシア不動産投資>
   ☆☆【無料】オンラインセミナー受付中 ☆☆

○ 日本破綻リスク回避、円高の恩恵、東南アジアの成長

○ 【無料】どこからでも視聴可能 オンラインセミナー実施中
○ マレーシアの実情と不動産投資戦略を現地の視点から解説
○ マレーシア不動産の投資リスク
○ マレーシアHSBC プレミア口座開設もできる
○ お勧め投資物件のご紹介、物件の管理まで

<詳細は、こちらから>
 ↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
マレーシア不動産投資
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□■



■■ サヤ取り デイトレ − 藤倉ゴム(5121) vs 東洋ゴム(5105) ■■


「サヤ取り デイトレ」のコーナーです。


1日のサヤ取り デイトレは、

売り 5121 藤倉ゴム
買い 5105 東洋ゴム

を取り上げてみました。

リベンジ戦略で、建設セクターを取り上げても良かったのですが
出来高が衰えていないので、別のペアを探してみました。

ゴムセクターは、昔から良く見る組合せなのですが
意外と相関性が高い組合せというのはありません。


このペアは、29日の動きが又割きになったペアで
藤倉ゴムが急上昇したところに狙いを定めてみました。

過去の動きを見ると、藤倉ゴムが盛り上がった次の日は
意外と落ち着いている日が多いので
相関性がそれほどではない割には、安定してそうな気がしています。


今日のデイトレは、狙い通りの結果になりました。

藤倉ゴムが寄り高になって、エントリーには絶好のチャンス。
運が良く、寄り天井になった形で、その後はずるずると下落し
綺麗にサヤが縮小してくれました。

結果的に、約4%くらいのサヤが短期間で取れました。
又割き狙いのペアは、当たると利幅も大きいですし、楽しいですね。


[藤倉ゴム(5121) vs 東洋ゴム(5105)のチャートはこちらから]
http://sayadori.org/daytrade/daytrade-20140901.html


※「サヤ取り デイトレ」のコーナーですが
明日のサヤ取り デイトレペア候補については
サヤ取り王子の株式投資情報「プレミアム版」限定で配信しています。
サヤ取り王子の株式投資情報(プレミアム版)

※サヤ取りデイトレセミナーがDVDになりました。
デイトレに挑戦する場合は、事前にやり方を習得してください。
http://sayadori.org/seminar/daytrade/




■■ 公開サヤ取りペア − サヤ動かず 確定の動きへ ■■


[8/12 寄り仕掛け] 15営業日目

保有銘柄 買値 現在値 損益率
売 7911 凸版 768 760 1.04%
買 4061 電化 351 350 -0.28%
利益率 0.76% 目標値 5%


今日もほぼ動きがありませんでした。

これで、結局15営業日経過してしまったので
明日の寄り付きにて決済していきたいと思います。

動かないで時間切れになってしまうパターンが多いですね。

次のペアを探して、切り替えて行きたいと思います。




[8/14 寄り仕掛け] 13営業日目

保有銘柄 買値 現在値 損益率
売 9412 スカパーJ 630 636 -0.95%
買 9437 NTTドコモ 1,800 1,810 0.58%
利益率 -0.37% 目標値 5%


今日もサヤ回復してきています。
といっても、ゼロ付近に戻ってきたに過ぎません。

でも、サヤチャートにも、縮小の動きが見えてきました。
ここからチャンスがあるかもしれません?!




[8/25 寄り仕掛け] 6営業日目

保有銘柄 買値 現在値 損益率
売 2502 アサヒ 3,322 3,286 1.07%
買 1306 TOPIX連動型 1,309 1,303 -0.46%
利益率 0.61% 目標値 5%


若干ですが、プラスに推移しており、安定しています。

サヤの動きも、落ち着いた感じになってきており
サヤが縮小に向かいそうな気配も感じます。

今週の動きには期待しておきたいと思います。


※サヤ取り公開ペアは、4営業日目から銘柄名が公開となります。
プレミアム版メルマガでは、全ての銘柄名が公開となります。




■□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
☆☆☆ 柿田文和著 「週30分ルーティン投資術」 アマゾン1位獲得! ☆☆☆

○ 当メルマガで紹介しているサヤ取り投資を、投資初心者向けに執筆
○ 3つの特典付きキャンペーンを実施中
○ 「投資における3つの掟 DVD2巻プレゼント」もあり
○ 筆者サイン付き書籍もお申し込み可

<詳細は、こちらから>
 ↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
いまどき株で儲ける 週30分ルーティン投資術
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□■


■■ サヤ取り 編集後記 ■■


サヤ取り公開ペアは、明日には1ペア追加したいと思ってます。

相場も天井を付けて、少し落ちついた感じになっており
調整の雰囲気はあまり感じませんが
サヤ縮小を狙うには、心地良い相場になるかもしれません。

サヤチャートを見て、落ちついた銘柄を狙って行きたいと思います。


今週は、日本帰国もあるので、意外と忙しい週になります。
セミナーの準備なども整えながら
楽しく活動していきたいと思います。


今日も読んでいただき、ありがとうございました。

では、また明日〜


※サヤ取り公開ペアの銘柄選定は、サヤ取りツール
「サヤ取りくん」を使って銘柄抽出を楽々行っています。

※サヤ取り公開ペアの記載ついて、投資を推奨するものではありません

※サヤ取り公開ペアは、利益確定5%、損切り5%、保有期間15日
というルールに基づいて運用しています。

※サヤ取りに個別材料は関係ありませんが、趣味の為にまとめています。