そういえば、昨日数ヶ月続けていた
ダイエットの結果測定がありました。

既にダイエットプログラムを終えてから
約2ヶ月くらい経過しているのですが
その後もリバウンドもなく、今のところ?!良好です。

結果的には、3ヶ月で8kgのダイエットができました。

かなりお腹周りもスリムになって
マレーシアに来る前に戻った感じです!!

投資と一緒で、一時的な成果には意味がないので
この後、維持継続していることが、何より大事ですね。



【9月30日 投資における3つの掟 特別キャンペーン開催中】

投資で勝つための基本知識を集めたセミナーです。

http://www.kabu-winners.com/special/




■■ 投資コラム − フィリピン不動産が熱い ■■


今日の打ち合わせで聞いた話ですが
フィリピンの不動産が熱いらしいです。


フィリピンに不動産投資の認識が集まっているのは
以前から認識してはいたのですが
ちょうど、フィリピンに行って、見てきて

そして・・・、本当に熱かったらしいです


熱いという意味は、どういうことかというと
日本投資家やフィリピンローカルの人達が
こぞって不動産を買いまくっているということです。


日本人の投資家は、不動産価格が相対的に安いかは
実は、あまり関係なかったりします。

特に不動産とかになると、それなりに価格がするものなので
一般投資家には、なかなか手が出ないものです。

海外不動産よりも、まずはマイホームの心配を・・・
というのが、まあ普通だと思います。


それで、海外で不動産に限らず投資するとなると

「手持ち資金で、手軽に投資できるか?」

というのが、全てになってきます。


不動産価格が割安かとか、利回りがいいとか
実は、あまり関係ないというのを、最近理解しました。

フィリピンの不動産が、日本人に対して人気があるのは
毎月5万円くらいの投資で、フィリピン不動産が買える
という手頃さにあるようです。

手が届く範囲で、海外投資ができるというのが
人気のひとつになっていると思います。



投資案件で言えば、1口1000万円の高利回りよりも
多少利回りが低くても、1口10万円の投資の方が
日本人には人気があります。


冷静に見てみると、不思議に思うかもしれませんが

「手が届くなら挑戦してみたい」

というのが本音だと思います。


まあ、個人的には、何でも挑戦してみるという姿勢は大好きです。



ちなみに、フィリピンの不動産ですが
私は良いではないですか!と思います。

明らかにバブルに向かいそうな施策が一杯ですが
逆に言えば、値上がり余地はかなり大きいです。

売り抜けるタイミングが大事ですけれども
欲張らずに行けば、フィリピン不動産面白いのでは?
と思います。


まあ、私は余裕がないので、フィリピンには手を出さないつもりですが
フィリピンに行ってしまったら、気に入るかもしれないので
しばらくは、行かないようにしようかと思います(笑)




■□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
<5年間負けナシ 「ローリスク サヤ取り投資法」>

○ 世界3大利殖術のひとつ「サヤ取り投資術」
○ サヤ取り公開ペアで、5年間負けナシの投資実績 (5年の利益率合計で251.62%)
○ 株価暴落でも慌てない。相場に左右されない、安定した投資術
○ ボタン一発「サヤ取りくん」ツールで、再現性の高いペア抽出
○ サヤ取り会員限定のメルマガ、黄金ペアのニュースレター配信
○ サヤ取り会員限定のセミナー・勉強会開催
○ 投資のお悩み相談、電話・メールサポート実施

<詳細は、こちらから>
 ↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
ローリスク サヤ取り投資法
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□■



■■ 世界市況の様子 − 4日ぶりに自律反発 ■■


24日のアメリカ市場は、4日ぶりに反発となりました。

ダウ平均の終値は、154ドル高の17,210ドルと
久しぶりに大幅反発となりました。


特に目立った材料がある訳ではありませんが
これまで下落が続いていたこともあって
幅広いセクターで買い戻しが広がりました。

特にバイオセクターは盛り上がっており、多くの銘柄が
大幅高になっています。


経済指標としては、8月の新築戸建て販売件数が出ており
数字が大幅上昇したことを受けて、建設セクターにも
活況な動きが見られました。

また、相場の支援材料になったのか分かりませんが
「金融緩和の解除には、辛抱強くあるべきだ」
というコメントを、シカゴ地区連銀の総裁が出しており
長期的な金融緩和継続を示唆したとみられています。


為替相場は、また円安への動きとなっており
再び1ドル109円台の前半への取引へと
109円台へ戻ってきています。

やはり、円安基調はそのままという感じです。




■□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
   <初心者向け 投資で勝つ体質を作るのにおすすめ>
   「投資における3つの掟」

○ 負けない投資家になる大切な要素。これを知らずに投資では勝てない!!
○ 投資ルール、メンタルコントロール、資金管理の3つを解説
○ 投資セミナーで圧倒的に高い評価を受けているセミナー
○ 勝率30%でも儲けられる理由とは?
○ 100%全額返金保証付き

<詳細は、こちらから>
 ↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
投資における3つの掟
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□■



■■ 日本市況の様子 − 日経平均 年初来高値更新 ■■


25日の日本市場は、大幅な上昇となりました。

日経平均株価の終値は、206円高の16,374円と
終値ベースで、年初来高値更新となりました。

1月に付けていた高値を抜けて来ており
相場の好調な回復ぶりが伺えます。


今日も相場の動きを牽引したのは、為替市場です。
1ドル109円台前半まで、円安が進行したことに加え
アメリカが株高となったことで、大きな支援材料となりました。

一旦為替も調整しそうなムードもありましたが
再び円安へのトレンドを試しにいったことで
さらなる円安期待が広がったと行っても良いでしょう。

110円までは、動くぞという勢いを感じる戻り方です。


今後の展開ですが、やはり為替が1ドル110円というのは節目で
日経平均的には、1月の相場からみて、Wトップの形になるので
この辺りの水準で、一旦圧力がかかります。


買いポジションで、損失が出ていると言う人はいないはずですが
個人的には、日本株の買いポジションはほぼなく
全く恩恵にあずかれていません。

まあ、円安効果と、アメリカの株が良い感じなので
全くダメな訳ではないのですが
日本市場は、サヤ取りでがんばるしかないです!




■□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
   <海外への資産分散 マレーシア不動産投資>
   ☆☆【無料】オンラインセミナー受付中 ☆☆

○ 日本破綻リスク回避、円高の恩恵、東南アジアの成長
○ 【無料】どこからでも視聴可能 オンラインセミナー実施中
○ マレーシアの実情と不動産投資戦略を現地の視点から解説
○ マレーシア不動産の投資リスク
○ マレーシアHSBC プレミア口座開設もできる
○ お勧め投資物件のご紹介、物件の管理まで

<詳細は、こちらから>
 ↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
マレーシア不動産投資
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□■



■■ サヤ取り デイトレ − 松井証券(8628) vs 岡三証券(8609) ■■


「サヤ取り デイトレ」のコーナーです。


25日のサヤ取り デイトレペアですが

売り 8628 松井証券
買い 8609 岡三証券

を取り上げてみました。

24日は岡三証券が、下落ランキングに顔を出す形になっており
証券セクターでサヤを探してみました。

松井証券が相関性が高く、デイトレ向きのようです。


今日の寄りつきは、どちらも買いが強めでしたが
ほぼ同じくらいのサヤで寄り付きそうだったので
まあ、普通にエントリーしてみました。

寄り付き後、松井証券が昨日に引き続き強い動きで
あまり下げる感じがなく、サヤが拡大する形に。

それほど、サヤが広がった訳ではないのですが
結果的には、1%弱くらいサヤが拡大したところで決済。


今日は、相場が強かったというのが大きいと思いますが
松井証券が崩れるには、市場が強すぎた印象です。


※「サヤ取り デイトレ」のコーナーですが
明日のサヤ取り デイトレペア候補については
サヤ取り王子の株式投資情報「プレミアム版」限定で配信しています。
サヤ取り王子の株式投資情報(プレミアム版)

※サヤ取りデイトレセミナーがDVDになりました。
デイトレに挑戦する場合は、事前にやり方を習得してください。
http://sayadori.org/seminar/daytrade/




■■ 公開サヤ取りペア − 日産化学ペア 利益確定 ■■


[9/2 寄り仕掛け ==> 9/25 寄り決済]

保有銘柄 買値 現在値 損益率
売 4021 日産化 1,953 1,924 1.48%
買 4911 資生堂 1,944 1,860 -4.30%
利益率 -2.81% 目標値 5%


今日の寄りつきにて確定しました。
昨日より、損失が少し広がりましたが、まあ良しとします。

というのも、なんと終値ベースでは、損失が5%超え!!
その前に決済できて、何ともラッキーでした。

次のペアに切り替えていきたいと思います。




[9/11 寄り仕掛け] 9営業日目

保有銘柄 買値 現在値 損益率
売 6503 三菱電 1,412 1,456 -3.12%
買 5802 住友電 1,578 1,637 3.77%
利益率 0.66% 目標値 5%


今日は、サヤ拡大の動きとなりました。

まだ、サヤレンジ内の動きで、安定した推移ではありますが
利益拡大方向へ安定して動いているわけではありません。

もうちょっとはっきりしたトレンドを期待したいところですが
リスクを取るところと、バランスが難しいです。




[9/16 寄り仕掛け] 7営業日目

保有銘柄 買値 現在値 損益率
売 4503 アステラス 1,593 1,615 -1.38%
買 2802 味の素 1,743 1,860 6.71%
利益率 5.33% 目標値 5%


昨日は一気にサヤ拡大してしまったペアですが
なんと!!、今日は利益確定ラインを超えてきました \(^_^)/

まさかの展開になりましたが、相場が動いた影響か
ラッキーな形になりました。

明日の寄り付きにて決済していきたいと思います。
良い形になってくれたらいいなぁ。




[9/19 寄り仕掛け] 4営業日目

保有銘柄 買値 現在値 損益率
売 8601 大和 889 896 -0.80%
買 9104 商船三井 363 358 -1.38%
利益率 -2.18%


今日からペア名が一般公開になります。

ただ、サヤの方は少し拡大しており
仕掛け以降、あまり良いところがありません。

サヤとしては、最大レンジまで拡大してしまっているので
このままいけるかどうか、ちょっと心配ですが
信じて待ちたいと思います。


※サヤ取り公開ペアは、4営業日目から銘柄名が公開となります。
プレミアム版メルマガでは、全ての銘柄名が公開となります。




■□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
☆☆☆ 柿田文和著 「週30分ルーティン投資術」 アマゾン1位獲得! ☆☆☆

○ 当メルマガで紹介しているサヤ取り投資を、投資初心者向けに執筆
○ 3つの特典付きキャンペーンを実施中
○ 「投資における3つの掟 DVD2巻プレゼント」もあり
○ 筆者サイン付き書籍もお申し込み可

<詳細は、こちらから>
 ↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
いまどき株で儲ける 週30分ルーティン投資術
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□■


■■ サヤ取り 編集後記 ■■


サヤ取り公開ペアは、2ペアが決済に向かいます。

どちらも、結果的にはラッキーな形で終える事ができそうで
時間が経てば、こういうこともあるよという
良い例ではないかと思います。

あくまでルールを守っていくことが大事で
タラレバの話をしても仕方ありません。


新しいペアを入れる余地も出てきましたが
まずは9月末の権利取りを確定させておいて
来週から、新ペアを入れたいと思います。


今日も読んでいただき、ありがとうございました。

では、また明日〜

※サヤ取り公開ペアの銘柄選定は、サヤ取りツール
「サヤ取りくん」を使って銘柄抽出を楽々行っています。

※サヤ取り公開ペアの記載ついて、投資を推奨するものではありません

※サヤ取り公開ペアは、利益確定5%、損切り5%、保有期間15日
というルールに基づいて運用しています。

※サヤ取りに個別材料は関係ありませんが、趣味の為にまとめています。