マレーシアに戻ってきました。

段々と、日本とマレーシアの寒暖の差が大きくなってきて
日本の寒さが体に響きます。

しばらくはマレーシアなので
じっくりと、マレーシアで仕事したいと思います。


移動日は、13時間乗り物に乗って移動しています。
ようやく家に帰ってきて、一休み・・・
と思ったら、ぐっすり寝てしまったので
今日はショートバージョンで行きます。




■■ 投資コラム − なぜ円安になると株価が上がるのか? ■■


黒田バズーカによる、ここのところの株価と為替の動きは
これまでに経験したことのない相場が続いており
過去の経験則が、なかなか効きにくい動きです。

2011年〜2012年のアベノミクスによる金融緩和でも
一度経験はしてきているのですが
今回の黒田バズーカ第2弾は、前回を上回る可能もあり
どういう動きをするのか分かりません。

サヤ取りとしては、2012年は結果が弱かったのですが
これもアベノミクス相場の影響を受けて。

今回は、前回の経験則を受けて、警戒していきたいと思います。



さて、黒田バズーカ第2弾によって
急激な円安と株高が続いているのですが

今日のコラムでは、株価と円安の関連について
改めておさらいをしておきたいと思います。


株価と為替というのは、非常に密接な関係があります。

一般的に、円安になれば、株価は上昇となります。

なぜでしょうか?


今や、日本の株を買っているのは、外国人投資家が多くいます。


ここ数年の株価と為替の動きを
実際の数字で当てはめてみたいと思います。


1ドル=80円
日経平均 8,000円=100ドル


1ドル=108円
日経平均 15,500円=147ドル


1ドル114円
日経平均株価 17,000円=149ドル


黒田バズーカで、為替が大きく動いていますが
実は、日経平均株価をドルに換算して考えると
言うほどは大きく動いてはいません。


アベノミクスの初期は、日本経済の成長に対する期待もあり
日本株の買いにつながったところもあるのですが
ここ最近は、むしろ日本の成長に対して疑問符もあります。

それもあって、今回の黒田バズーカ第2弾なのですが
完全に金融施策ということもあって
海外からの動きとしては、非常に微妙です。


日経平均のここ最近の動きを見てみると
ほぼ為替の変動幅と同じくらいの動きにとどまっています。

日本株に対する海外の見方を判断するには
ドルなどの海外通貨に換算して考えてみると
変わった見方ができると思います。


黒田バズーカ第2弾の動きも
ほぼ為替主導の動きと言っても良いですね。


※投資コラムは、柿田の経験に基づき、サヤ取りだけに限らず
 様々な投資や事業を通じての気付きをご紹介していきます。



■□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
<5年間負けナシ 「ローリスク サヤ取り投資法」>

○ 世界3大利殖術のひとつ「サヤ取り投資術」
○ サヤ取り公開ペアで、5年間負けナシの投資実績 (5年の利益率合計で251.62%)
○ 株価暴落でも慌てない。相場に左右されない、安定した投資術
○ ボタン一発「サヤ取りくん」ツールで、再現性の高いペア抽出
○ サヤ取り会員限定のメルマガ、黄金ペアのニュースレター配信
○ サヤ取り会員限定のセミナー・勉強会開催
○ 投資のお悩み相談、電話・メールサポート実施

<詳細は、こちらから>
 ↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
ローリスク サヤ取り投資法
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□■



■■ 世界市況の様子 − ECB追加金融緩和示唆 ダウ過去最高値更新 ■■


5日のアメリカ市場は、過去最高値更新となりました。

ダウ平均の終値は、100ドル高の17,484ドルとなっています。

既に6日の市場も終わっていますが、さらに続伸となり
69ドル高の17,554ドルとなり
連日過去最高値を更新し続けています。


日銀の金融緩和から、世界株高が続いており
アメリカ市場にも、強い相場が訪れています。

昨晩は、ECBのドラギ総裁が発言し
必要であれば追加の金融緩和措置を講じる用意があるとし
日本と同様に、さらなる金融緩和が期待される形となりました。

日本の金融緩和首相は世界でも類を見ないですが
無限にという訳にはいかないかもしれませんが
中央銀行が取り得る措置を、大きく拡大させた感じがします。


アメリカ市場では、共和党が中間選挙で上下院ともに過半数を得ており
オバマ大統領との対立はありますが、法案が通りやすくなったと
政治面ではプラスの効果が大きいようです。




■□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
   <初心者向け 投資で勝つ体質を作るのにおすすめ>
   「投資における3つの掟」

○ 負けない投資家になる大切な要素。これを知らずに投資では勝てない!!
○ 投資ルール、メンタルコントロール、資金管理の3つを解説
○ 投資セミナーで圧倒的に高い評価を受けているセミナー
○ 勝率30%でも儲けられる理由とは?
○ 100%全額返金保証付き

<詳細は、こちらから>
 ↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
投資における3つの掟
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□■



■■ 日本市況の様子 − 1ドル115円台 トヨタ年初来高値更新 ■■


6日の日本市場は、6日ぶりに反落となりました。

日経平均株価の終値は、144円安の16,792円と
久々に下落となりました。
一時は、17,000円に乗せる場面もありましたが

為替相場の動きも激しくなっており
ザラ場中は、やや円安が伸び悩む場面もあったため
相場の調整ムードが働きました。

引け後は、ドル円は105円台を付けて安定推移しており
大きなトレンドとしては、円安の流れは止まっていません。


トヨタ自動車が年初来高値を更新。
好調な決算を発表した樂天も、大幅高となっています。

相場が強い事もあって、好決算が重なると
堅調に株高として数字が出てきます。




■□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
   <海外への資産分散 マレーシア不動産投資>
   ☆☆【無料】オンラインセミナー受付中 ☆☆

○ 日本破綻リスク回避、円高の恩恵、東南アジアの成長
○ 【無料】どこからでも視聴可能 オンラインセミナー実施中
○ マレーシアの実情と不動産投資戦略を現地の視点から解説
○ マレーシア不動産の投資リスク
○ マレーシアHSBC プレミア口座開設もできる
○ お勧め投資物件のご紹介、物件の管理まで

<詳細は、こちらから>
 ↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
マレーシア不動産投資
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□■



■■ サヤ取り デイトレ − 東京電力(9501) vs 関西電力(9503) ■■


「サヤ取り デイトレ」のコーナーです。


6日のサヤ取りデイトレペアですが

売り 9501 東京電力
買い 9503 関西電力

を取り上げてみました。

5日の相場は、東京電力が大商いで8%以上の上昇。

原発の廃炉に向けた進捗があったことで
今回は材料ありなのですが、サヤとして面白いところで
素直に、ここは狙って見たいと思います。


私は、移動中のバスが遅れて、寄り付きが見られず
エントリーすることができなかったので、結果のみとなります。


寄り付きは、激しい相場の中では、思ったよりも落ち着いた形で。

ただ、寄り後に売り銘柄としておいた東京電力は
強い動きを維持しており、あまり大きく下がらず。

寄り後は、むしろサヤ拡大の動きとなりました。
10時くらいの時点で、2%くらいのマイナスとなり
今回は狙いとしては失敗に終わりました。

1日の間でサヤの動きはかなり激しくなっており
仕掛けるタイミングによっては、何度もサヤが狙える
面白い組合せではありましたが・・・

まずは、寄りで取れないと厳しいですね。


※「サヤ取り デイトレ」のコーナーですが
明日のサヤ取り デイトレペア候補については
サヤ取り王子の株式投資情報「プレミアム版」限定で配信しています。
サヤ取り王子の株式投資情報(プレミアム版)

※サヤ取りデイトレセミナーがDVDになりました。
デイトレに挑戦する場合は、事前にやり方を習得してください。
http://sayadori.org/seminar/daytrade/




■■ 公開サヤ取りペア − 決算でサヤの動き影響受ける ■■


[10/21 寄り仕掛け] 12営業日目

保有銘柄 買値 現在値 損益率
売 8628 松井 943 1,086 -15.16%
買 8309 三井住友トラ 400 465 16.15%
利益率 0.99% 目標値 5%


今日は、また少しサヤ拡大となりました。

相場が相場なので、なかなか動きを読むのは難しいですが
安定して動いてくれていると思います。

サヤが拡大傾向という訳ではないので
ここまでくると、安心して見ていられる感じです。




[10/22 寄り仕掛け] 11営業日目

保有銘柄 買値 現在値 損益率
売 7203 トヨタ 6,085 6,812 -11.95%
買 6971 京セラ 4,524 5,140 13.63%
利益率 1.68% 目標値 5%


今日は、さすがにサヤが拡大してしまいました。

利益確定の一歩手前だったので、非常に残念ではありますが
まあ決算関連での動きなので、仕方ありません。

まだ、プラス圏で残ってくれただけ、良かったと思っておきます。




[10/23 寄り仕掛け] 10営業日目

保有銘柄 買値 現在値 損益率
売 1928 積ハウス 1,295 1,412 -9.08%
買 8306 三菱UFJ 577 624 8.02%
利益率 -1.06% 目標値 5%


こちらのペアも、サヤ拡大となり、再びマイナス圏に。

順調に動いていたペアだったのですが
追加金融緩和を受けて、サヤの動きも読めなくなっています。

メガバンクが入っているので、まあ仕方ないですね。
市場にらみの動きになると思います。


※サヤ取り公開ペアは、4営業日目から銘柄名が公開となります。
プレミアム版メルマガでは、全ての銘柄名が公開となります。


■□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
☆☆☆ 柿田文和著 「週30分ルーティン投資術」 アマゾン1位獲得! ☆☆☆

○ 当メルマガで紹介しているサヤ取り投資を、投資初心者向けに執筆
○ 3つの特典付きキャンペーンを実施中
○ 「投資における3つの掟 DVD2巻プレゼント」もあり
○ 筆者サイン付き書籍もお申し込み可

<詳細は、こちらから>
 ↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
いまどき株で儲ける 週30分ルーティン投資術
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□■




■■ サヤ取り 編集後記 ■■


サヤ取り公開ペアは、今日は全体的にサヤ拡大で
ちょっと調整という感じになりました。

決算も重なっていることもあって
市場のネタが尽きない日が続いていますので
上下に多少激しい動きになるのは仕方ないところ。

それでも、総じてサヤの方が安定しており
外野の動きほど影響は受けていませんので
比較的安心して投資ができています。


今晩は、雇用統計の発表が控えていて
重要イベントがありますので、また何か動きがあるかな。


とりあえず金曜日を乗り越えて
週末ゆっくり休んで、来週に向けてのエネルギーを充電します。


今日も読んでいただき、ありがとうございました。

また、明日〜

※サヤ取り公開ペアの銘柄選定は、サヤ取りツール
「サヤ取りくん」を使って銘柄抽出を楽々行っています。

※サヤ取り公開ペアの記載ついて、投資を推奨するものではありません

※サヤ取り公開ペアは、利益確定5%、損切り5%、保有期間15日
というルールに基づいて運用しています。

※サヤ取りに個別材料は関係ありませんが、趣味の為にまとめています。