今日、マレーシア法人(4社目)の銀行口座が、やっとできました。

会社の役員構成の問題で、かなり苦労しまして
ようやく、今日手続きが無事に終わって、口座ができました。

最近は、マネーロンダリングの規制が厳しく
特に外国人に対しての口座開設が厳しくなっています。

2ヶ月くらいかかり、色々作戦を変えてやりましたが
粘り勝ち、作戦勝ちです。

何事も、成し遂げるぞ!という情熱が大事です。




■■ 投資コラム − 2ヶ月粘って、銀行口座ができました ■■


最初にも書きましたが、めでたく銀行口座ができたので
ちょっとは投資にも関係ある?と思って、これをコラムにしてみます。


毎日、マレーシアでは、色んなエピソードが生まれますが
この銀行口座開設も、そういったネタの一つです。

私がマレーシアで取締役として参加する会社は
これで4社目になるのですが
マレーシアでのイベントや小売りのお店の会社です。

マレーシアで一番の立地のところに小売店を作ります。
日本から持ってきた一流の商品を、マレーシアの人にお届けするのが
このお店のコンセプトでもあります。


まあ、お店のことは置いておいて・・・


今回の会社は、私と日本人2名の、完全外国人だけの会社です。

マレーシアでは、100%外資が認められているので
会社を設立することは、全く問題はないのですが
会社を作ることと、口座を作ることとは全く別問題です。

これは、どの国でも一緒なので、気を付けた方がいいですよ。

よく会社設立の基準だけを確認する人がいますが
全くもって意味がありませんので。


マレーシアの場合は、口座開設するときには
取締役の人が揃って、窓口に来て手続きするというのが普通です。

そのために、私+日本人2名がマレーシアに来てもらって
口座開設の手続きをしようとしたのです。
(この前に、色々な準備があるのですが)


ところが、色々準備したにも関わらず
あっさりと窓口審査で撃沈してしましました。


理由は、マレーシアに滞在するビザを所有している人でないと
銀行口座の開設ができないルールになっているということです。


私は、マレーシアのビザを持っているので問題ないのですが
問題になったのは、残りの2名が日本人で日本在住で
マレーシア滞在のビザを持っていないという理由で
銀行口座の開設を断られてしまいました。

しかも、このときは
わざわざマレーシアに、銀行口座開設のために来てもらったのに
ほんの数分で撃沈してしまいました・・・


で、ここから作戦です。

どうやったら、口座開設できるか?です。


色んな作戦を考えましたよ。

・会社の登記を私一人にしてしまう
・別の支店に行ってみる
・別の銀行でチャレンジしてみる

色んな方法を考えたのですが、マレーシアで口座開設するには
必ず紹介状が必要で、どの銀行のどの支店という指定があります。

気軽に足を運んで口座開設という訳にはいかないのです。

しかも、他の二人は普段マレーシアにいる訳ではないので
何度もトライしてみるというのは、現実的に難しかったのです。


そこで、マレーシアらしい交渉術ですが

とある銀行のお偉い人に連絡を取ってもらって

「私一人で窓口に出向いて、口座開設できるように」

とお願いをしてもらいました。


その後、銀行窓口に、私一人で訪れたところで
お偉いさんの人の名前を伝えて

「この人からOKって言われてるから」

と伝えて、ばっちりと口座開設ができました。


まあ、マレーシアは、たいだいこんな感じで
どこでも、お偉いさんの鶴の一声があれば
ルールというのは、すぐに書き換わります。

問題は、そのお偉いさんと繋がれるか?というのが大切で
マレーシアローカルでのネットワークを築かないと
ルールの壁に阻まれてしまうわけです。


日本人的には、そんなのあり?と思うところもありますが
郷には入れば郷に従えで、ローカルの慣習に習って
対応することが必要なのではないかと思います。


日々、こんな事ばかりやっているのですが
今日のコラムで言いたいことは

「お偉いさんとの関係を作る」

ということではないです!!


最も大事なことは、問題にぶつかった時に

「いかに解決策を見つけるか、諦めない事」

です。


銀行口座作れないと言われたときに、諦めてしまったら終わりです。

でも、どうやったら、作ることができるか?と
頭を働かせて選択肢を考えて
目的に向かって邁進することが一番大切なのだと思います。


問題にぶつかった時に、諦めてしまっていませんか?

自分の頭で考えて、どうやったら問題解決できるかを考えていますか?


まだ、1月ですから、これまで諦めてしまっていた事を
実行してみるのは、良いチャンスだと思います。



※投資コラムは、柿田の経験に基づき、サヤ取りだけに限らず
 様々な投資や事業を通じての気付きをご紹介していきます。



■□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
<5年間負けナシ 「ローリスク サヤ取り投資法」>

○ 世界3大利殖術のひとつ「サヤ取り投資術」
○ サヤ取り公開ペアで、5年間負けナシの投資実績 (5年の利益率合計で251.62%)
○ 株価暴落でも慌てない。相場に左右されない、安定した投資術
○ ボタン一発「サヤ取りくん」ツールで、再現性の高いペア抽出
○ サヤ取り会員限定のメルマガ、黄金ペアのニュースレター配信
○ サヤ取り会員限定のセミナー・勉強会開催
○ 投資のお悩み相談、電話・メールサポート実施

<詳細は、こちらから>
 ↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
ローリスク サヤ取り投資法
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□■



■■ 世界市況の様子 − IMF世界経済成長率 0.3%引き下げ ■■


20日のアメリカ市場は、ほぼ横ばいの動きでした。

ダウ平均の終値は、3ドル高の17,515ドルと
ほとんど変わらずで終わっています。

IMFが2015年と2016年の世界経済成長の見通しを引き下げ
マイナス材料として市場には見られましたが
ECBが量的緩和に踏み切るとの見方から、相殺される形になりました。

IMFの世界経済成長率は0.3%ポイント引き下げで
主に原油安によって、デフレのリスクが高まったとしています。

原油安はありがたいところもありますが
全体的にデフレになるとすれば、経済的には悪ですから
原油安も、ほどほどにというのが、いいのでしょうかね。


22日にECBの理事会が予定されていますが
既に追加金融緩和(債券買い入れプログラムの実施)は
ほぼ織り込み済みと言って良いと思います。

逆に、万一見送りということになると
市場に対しては、大きなネガティブインパクトで
22日は、大きなイベントになると思います。


スイスフラン関連では、まだ損失の話が出ており
アメリカ大手のFX会社、FXMCは87%も急落となりました。

スイスフランの損失で、3億ドルの融資を受けるとしており
関連することで、次々と損失の話が出てきており
歪んだマーケットの修正に、もう少し時間がかかりそうです。




■□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
   <初心者向け 投資で勝つ体質を作るのにおすすめ>
   「投資における3つの掟」

○ 負けない投資家になる大切な要素。これを知らずに投資では勝てない!!
○ 投資ルール、メンタルコントロール、資金管理の3つを解説
○ 投資セミナーで圧倒的に高い評価を受けているセミナー
○ 勝率30%でも儲けられる理由とは?
○ 100%全額返金保証付き

<詳細は、こちらから>
 ↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
投資における3つの掟
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□■



■■ 日本市況の様子 − 黒田バズーカなし ■■


21日の日本市場は、反落となりました。

日経平均株価の終値は、85円安の17,280円と
3日ぶりの反落となっています。

昨日まで、かなり急ペースでの上昇になったことを受けて
今日は、やや売りが優勢な展開となりました。

日銀の金融政策決定会合がありましたが
これまで通りの金融政策の維持を賛成多数で可決。
円高が進行したことを受けて、やや売りが出やすくなりました。

為替水準は、昨日は1ドル118円台だったものが
今日は117円台に、再び円高傾向となったことで
輸出関連銘柄を中心に、今日は売りとなりました。

黒田バズーカの件があるので
金融政策決定会合に対しては、一定の警戒感?期待感?があり
何か出てくるのではないかというのが、会合前にあります。
何もないことが、売りに繋がるというのが続いています。


さてさて、日本市場もECBの理事会待ちでしょう。
あとは、国内の決算発表が、どのように出てくるかという点ですね。

22日の夜が、私の移動日になってしまうので
う〜ん、ちょっと悩ましいところですけども
相場的には面白そうな週だと思っています。




■□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
   <海外への資産分散 マレーシア不動産投資>
   ☆☆【無料】オンラインセミナー受付中 ☆☆

○ 日本破綻リスク回避、円高の恩恵、東南アジアの成

○ 【無料】どこからでも視聴可能 オンラインセミナー実施中
○ マレーシアの実情と不動産投資戦略を現地の視点から解説
○ マレーシア不動産の投資リスク
○ マレーシアHSBC プレミア口座開設もできる
○ お勧め投資物件のご紹介、物件の管理まで

<詳細は、こちらから>
 ↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
マレーシア不動産投資
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□■



■■ サヤ取り デイトレ − タムラ製作所(6768) vs ミツミ電機(6767) ■■


「サヤ取り デイトレ」のコーナーです。


21日のサヤ取り デイトレペアですが

売り 6768 タムラ製作所
買い 6767 ミツミ電機

を取り上げてみました。
デイトレでは、良く出てくるペアですかね。


縁起を担いで、今回も又割きペアを選定してみました。

タムラ製作所の出来高が少なめなので
あまり大きなロットはいけない感じですが
又割きなので、小さく確実にというイメージです。

又割きが上手くいくかどうかも、しっかり見極めたいと思います。


今日の寄りつきは、少しですがミツミ電機が安めに寄り付き
ラッキーな寄り付きとなりました。
ほぼ予測不能な領域なので、偶然ラッキーだったという程度でしょう。

その後の動きも、ゆっくりではありますが
まずまず期待通りの動きで、サヤは順調に縮小しました。

今日も1.5%くらいのサヤを確定させてもらいました。

引けベースでは2%強で、ザラ場中は最大3%まで
サヤが縮小してきているので
今日のデイトレも、狙い目としては大成功でしょう。

又割きペアは、ハズレが本当に少ないです。

毎日、又割きを狙いたいところではあるのですが
まだそのシステムが出来ておらず手間がかかります・・・


※「サヤ取り デイトレ」のコーナーですが
明日のサヤ取り デイトレペア候補については
サヤ取り王子の株式投資情報「プレミアム版」限定で配信しています。
サヤ取り王子の株式投資情報(プレミアム版)

※サヤ取りデイトレセミナーがDVDになりました。
デイトレに挑戦する場合は、事前にやり方を習得してください。
http://sayadori.org/seminar/daytrade/




■■ 公開サヤ取りペア − 全ペアサヤ拡大周期に ■■


[1/15 寄り仕掛け] 5営業日目

保有銘柄 買値 現在値 損益率
売 9412 スカパーJ 696 713 -2.44%
買 6503 三菱電 1,346 1,366 1.49%
利益率 -0.96% 目標値 5%


今日もサヤが拡大してしまい、マイナスになってしまいました。

ただ、サヤチャートとして見れば
このくらいのサヤの上下は当たり前のレンジで
この辺りから、再びサヤ縮小に向かうと思います。

サヤ全体のトレンドは、やや右肩上がりになっているので
上手く利益確定ラインに掛かってくれるといいのですが。




[1/15 寄り仕掛け] 5営業日目

保有銘柄 買値 現在値 損益率
売 4452 花王 4,868 5,014 -3.01%
買 1802 大林組 761 782 2.76%
利益率 -0.25% 目標値 5%


こちらのペアも、一旦マイナス圏になりました。

このペアも、サヤの上下の中での動きですので
今の水準が異常という感じではありません。

まだまだ、勝負はこれからです。




[1/16 寄り仕掛け] 4営業日目

保有銘柄 買値 現在値 損益率
売 7203 トヨタ 7,403 7,588 -2.50%
買 8766 東京海上 3,714 3,819 2.81%
利益率 0.31% 目標値 5%


こちらのペアは、今日から一般公開になります。

利益率は、こちらも少し縮小となっており
今日は昨日に続き、全体的にサヤ拡大しています。

大型株同士で、このペアも似たようなチャートです。
今は、拡大のタイミングなのかもしれません。




[1/21 寄り仕掛け] 1営業日目

コード 損益率
売 6*** 0.00%
買 2*** -0.39%
利益率 -0.39% 目標値 5%


今日からの新規ペアになります。
新しいペアですが、これもチャート的には似たような感じで
今回のポートフォリオは、揃って同じペアになりました。

サヤのレンジは比較的狭く安定した動きで
今週はイベントもあることもあって
安定した動きのペアを選定してみました。

動きは小さいのですが、このペアもややサヤ拡大傾向で
その点は、ちょっと気にかかるところです。


※サヤ取り公開ペアは、4営業日目から銘柄名が公開となります。
プレミアム版メルマガでは、全ての銘柄名が公開となります。


■□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
☆☆☆ 柿田文和著 「週30分ルーティン投資術」 アマゾン1位獲得! ☆☆☆

○ 当メルマガで紹介しているサヤ取り投資を、投資初心者向けに執筆
○ 3つの特典付きキャンペーンを実施中
○ 「投資における3つの掟 DVD2巻プレゼント」もあり
○ 筆者サイン付き書籍もお申し込み可

<詳細は、こちらから>
 ↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
いまどき株で儲ける 週30分ルーティン投資術
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□■




■■ サヤ取り 編集後記 ■■


サヤ取り公開ペアは、今日から新たに1ペア追加。
これで4ペア揃ってという形になりました。

ちょっと今は、ポートフォリオ全体が逆風ですが
サヤが一斉に縮小する場面もあると思い
その時を待ちたいと思います。

明日の夜のECB理事会の動きが、何より気になります。


私は、明日の夜から日本に移動になるので
今晩はこれから荷物の準備です。

毎度、仕事関連の機材をいっぱい積み込むので
その準備やらで大変なので、今晩は頑張ります!



今日もメルマガを読んでいただきまして、ありがとうございました。

またあした〜

※サヤ取り公開ペアの銘柄選定は、サヤ取りツール
「サヤ取りくん」を使って銘柄抽出を楽々行っています。

※サヤ取り公開ペアの記載ついて、投資を推奨するものではありません

※サヤ取り公開ペアは、利益確定5%、損切り5%、保有期間15日
というルールに基づいて運用しています。

※サヤ取りに個別材料は関係ありませんが、趣味の為にまとめています。