家族は深夜便で、日本への一時帰国へ旅立って行きました。
しばらくの間は、一人でマレーシアでの生活です。

一人でマレーシアにいるには、実に久しぶりです。

空港まで見送りに行ったり、外出の予定があったりで
久々に長時間のドライブになりました。
渋滞にも巻き込まれたりしたこともあって疲れました。


マレーシアでは、今日から日本でいう消費税が導入されます。
今まで、マレーシアでは消費税はありませんでした。

今日から一気に6%の消費税が課されるようになります。

始めてのことなので、色々な混乱はあると思いますが
増税は世界的な流れになっています。

弊社も消費税の対応を、ちゃんとやらないといけません。


今日は、時間の都合で内容を短縮してお届けさせていただきます。




■□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
<5年間負けナシ 「ローリスク サヤ取り投資法」>

○ 世界3大利殖術のひとつ「サヤ取り投資術」
○ サヤ取り公開ペアで、5年間負けナシの投資実績 (5年の利益率合計で251.62%)
○ 株価暴落でも慌てない。相場に左右されない、安定した投資術
○ ボタン一発「サヤ取りくん」ツールで、再現性の高いペア抽出
○ サヤ取り会員限定のメルマガ、黄金ペアのニュースレター配信
○ サヤ取り会員限定のセミナー・勉強会開催
○ 投資のお悩み相談、電話・メールサポート実施

<詳細は、こちらから>
 ↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
ローリスク サヤ取り投資法
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□■



■■ 世界市況の様子 − ドル高・原油安に苦しむアメリカ企業 ■■


30日のアメリカ市場は、大幅上昇となりました。

ダウ平均の終値は、263ドル高の17,976ドルと
一気に回復となっています。


FRB議長の講演を受けて、利上げ時期が先送りになるとの見方から
低金利が長く続くという楽観的な見方から、買い戻しされました。


31日の相場も既に終わっていますが
ダウ平均は、200ドル安の17,776ドルと200ドルの下落。
結局は、この2日間で、ほぼ行ってこいの動きです。

ただ、材料は違っており、31日の下落要因は原油。
原油価格げ下落したことを受けて、エネルギー関連を中心に売られました。

ドル高+原油安によるアメリカ経済への影響は
今のアメリカに対する一つの懸念としてのテーマです。


今週は雇用統計の発表が3日に控えていますが
グッドフライデーのため、アメリカ市場は休場になります。

雇用統計の内容によっては、金融政策に影響がありますので
重要なタイミングでのイベントとなります。
重要指標での休場なので、月曜日は市場の動きも大きくなるかもしれません。




■□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
   <初心者向け 投資で勝つ体質を作るのにおすすめ>
   「投資における3つの掟」

○ 負けない投資家になる大切な要素。これを知らずに投資では勝てない!!
○ 投資ルール、メンタルコントロール、資金管理の3つを解説
○ 投資セミナーで圧倒的に高い評価を受けているセミナー
○ 勝率30%でも儲けられる理由とは?
○ 100%全額返金保証付き

<詳細は、こちらから>
 ↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
投資における3つの掟
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□■



■■ 日本市況の様子 − 先物主導の相場展開 ■■


最終売買日の31日の日本市場は、反落となりました。

日経平均株価の終値は、204円安の19,206円となっています。
期末の最終日は、20,000円には届きませんでしたが
1年を通じて、堅調な相場となりました。

31日の相場は、寄り付きはアメリカの堅調な相場から
200円近い上昇を示していましたが
先物主導で売りの展開となり、マイナス幅が大きくなりました。


ここ最近、少し相場の動きが変わってきており
強い地合に支えられていて、下落余地が少なかったのですが
最近は、先物の振り回されて、下落する傾向が見られます。

20,000円は付けに行くと思いますが、力強さが欠けています。
今の動きだと、先物主導で持って行くような感じでしょう。
いずれにせよ、雇用統計までは材料薄の相場です。




■□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
   <海外への資産分散 マレーシア不動産投資>
   ☆☆【無料】オンラインセミナー受付中 ☆☆

○ 日本破綻リスク回避、円高の恩恵、東南アジアの成

○ 【無料】どこからでも視聴可能 オンラインセミナー実施中
○ マレーシアの実情と不動産投資戦略を現地の視点から解説
○ マレーシア不動産の投資リスク
○ マレーシアHSBC プレミア口座開設もできる
○ お勧め投資物件のご紹介、物件の管理まで

<詳細は、こちらから>
 ↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
マレーシア不動産投資
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□■



■■ サヤ取り デイトレ − アコム(8572) vs アイフル(8515) ■■


「サヤ取り デイトレ」のコーナーです。


31日の、サヤ取りデイトレペアですが

売り 8572 アコム
買い 8515 アイフル

を取り上げました。

かなり久しぶりな気はしますが、お馴染み消費者金融ペアです。

アコムが5%強の上昇となっており、アイフルは2%強。
相関性の高いペアですので、ここを狙ってみたいと思います。

安定的なペアですので、リスクは低めだと思います。
お馴染みペアなので、取り組みやすいと思います。


出かける前に、ちょっと狙って見ようということで
寄り付きから相場を見ておりましたが
数値としては、アコムがやや高めに寄りつく感じで
ラッキーな寄り付きとなりました。

ただ、寄り付き後もアコムは強い形となり
力強さが、昨日から継続する形になりました。

結局、1%弱のマイナスで、損切りとなりました。

引けでは、かなりサヤが拡大となっており
アコムの出来高が大幅に増えて人気化しています。

この流れからすると、もうちょっとサヤは広がりそうです。



※「サヤ取り デイトレ」のコーナーですが
明日のサヤ取り デイトレペア候補については
サヤ取り王子の株式投資情報「プレミアム版」限定で配信しています。
サヤ取り王子の株式投資情報(プレミアム版)

※サヤ取りデイトレセミナーがDVDになりました。
デイトレに挑戦する場合は、事前にやり方を習得してください。
http://sayadori.org/seminar/daytrade/




■■ 公開サヤ取りペア − 1ペア追加 ポートフォリオ形成へ ■■


[3/30 寄り仕掛け] 2営業日目

コード 損益率
売 3*** -0.18%
買 6*** 1.27%
利益率 1.08% 目標値 5%


2日目となります。
少しサヤ縮小となっており、上手く天井を捉えられたかな?
という傾向が若干見える程度です。

少なくとも、拡大路線ではないことは安心材料です。
しばらく、このまま様子を見ていきましょう。




[3/30 寄り仕掛け] 2営業日目

コード 損益率
売 7*** -0.33%
買 9*** -2.12%
利益率 -2.45% 目標値 5%


こちらも2日目ですが、サヤ拡大となっています。

サヤチャートも、元々荒っぽい動きですので
いきなり天井を捉えるのは難しいと思ってますが
そろそろ戻りがあっても良い水準です。

こちらも、しばらく様子を見ていくことになるでしょう。




[3/31 寄り仕掛け] 1営業日目

コード 損益率
売 4*** 2.03%
買 9*** -2.61%
利益率 -0.58% 目標値 5%


31日からの新規ペアになります。
予定通りのタイミングでエントリーできました。

初日は、サヤ拡大で終わっていますが
サヤチャートとしては、狭い定番のレンジの中の動きで
安定した推移が期待できるのではないかと思っています。



※サヤ取り公開ペアは、4営業日目から銘柄名が公開となります。
プレミアム版メルマガでは、全ての銘柄名が公開となります。


■□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
☆☆☆ 柿田文和著 「週30分ルーティン投資術」 アマゾン1位獲得! ☆☆☆

○ 当メルマガで紹介しているサヤ取り投資を、投資初心者向けに執筆
○ 3つの特典付きキャンペーンを実施中
○ 「投資における3つの掟 DVD2巻プレゼント」もあり
○ 筆者サイン付き書籍もお申し込み可

<詳細は、こちらから>
 ↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
いまどき株で儲ける 週30分ルーティン投資術
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□■




■■ サヤ取り 編集後記 ■■


サヤ取り公開ペアは、1ペアを追加しました。

あともう一つ入れていきたいのですが、
ペア探しが出来ていないので、もう一つは少しお待ちください。


相場環境は、上昇一辺倒のところから
20,000円を前にした足踏みしておりますので
ちょうど良い相場環境とも言えると思います。

サヤの縮小を待つタイミングになってきていますので
今は良い時期ではないでしょうか。


今日から、4月の相場になりますので
4月相場も楽しんでいきましょう!!


今日もメルマガを読んでいただきまして、ありがとうございました。

では、また明日〜

※サヤ取り公開ペアの銘柄選定は、サヤ取りツール
「サヤ取りくん」を使って銘柄抽出を楽々行っています。

※サヤ取り公開ペアの記載ついて、投資を推奨するものではありません

※サヤ取り公開ペアは、利益確定5%、損切り5%、保有期間15日
というルールに基づいて運用しています。

※サヤ取りに個別材料は関係ありませんが、趣味の為にまとめています。