なかなか、事務所で落ち着いて仕事する時間が取れず
今日も午後から外出したら、あっという間に時間が過ぎました。

今日も新しい人とお会いさせていただいて
色々と刺激を受けさせてもらいました。

先週忙しかったので、今週はゆっくりと・・・と思ってましたが
そんな思いが吹き飛ぶくらい、刺激的な1日でした。




■■ 投資コラム − フィッチ日本国債格下げ ■■


今日は、昨日もお伝えしました、日本国債格下げについてです。

昨日、フィッチレーティングスが、日本国債の格付けを
A+からAへと1段階引き下げました。

この水準は、中国よりも1段下の格付けになります。


ただ、今回のレーティング引き下げは
あまり市場に対して影響は出ていないようです。

それは格付け会社の強さを知る必要があります。


世界の主な格付け会社として

・S&P(スタンダード&プアーズ)
・ムーディーズ
・フィッチレーティングス

この3社があげられます。

この他にも格付け機関はあるのですが、マイナーな会社で
上記の3社で、全体の9割以上を占めています。


これからの会社は、勝手に格付けしているのではなく
きちんと金融庁から、格付け会社としてのライセンスをもらっており
その上で、第三者的に格付けを行っています。


上記3社が、格付けの大半を占めているのですが
今回、日本国債の格付けを引き下げたフィッチレーティングスは
3社の中では、一番影響度が低い会社です。

個人的な印象としては、フィッチレーティングスはメジャーではないため
ちょっとでも、目立った印象を付けるために
大げさな格付けをしているような気がします。

今回の日本国債の格下げも、一定の注目度が集まる事もあり
フィッチレーティングスの売名行為のようにも受け取れます。


しかし、日本の財政が良くないことは変わりありません。
中立的には、他2社の格付け会社が、日本国債の見方を変えるかどうか
そこが大きなポイントになってくると思います。

S&Pやムーディーズが格下げしてくるようだと
マーケットにも、影響が出てくるでしょう。


アベノミクスになって、何もしないよりは前進していますが
格付け会社がプレッシャをかけてくるように
待ったなしの状態にはなってきています。

増税による財政再建と、経済成長は、日本の難しい課題です。



※投資コラムは、柿田の経験に基づき、サヤ取りだけに限らず
 様々な投資や事業を通じての気付きをご紹介していきます。




■□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
<5年間負けナシ 「ローリスク サヤ取り投資法」>

○ 世界3大利殖術のひとつ「サヤ取り投資術」
○ サヤ取り公開ペアで、5年間負けナシの投資実績 (5年の利益率合計で251.62%)
○ 株価暴落でも慌てない。相場に左右されない、安定した投資術
○ ボタン一発「サヤ取りくん」ツールで、再現性の高いペア抽出
○ サヤ取り会員限定のメルマガ、黄金ペアのニュースレター配信
○ サヤ取り会員限定のセミナー・勉強会開催
○ 投資のお悩み相談、電話・メールサポート実施

<詳細は、こちらから>
 ↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
ローリスク サヤ取り投資法
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□■



■■ 世界市況の様子 − アップル好決算 ■■


25日のアメリカ市場は、反落となりました。

ダウ平均の終値は、42ドル安の18,037ドルとなりました。


バイオセクターが大きく崩れており、相場のムードを壊しています。
アメリカ食品医薬局が、アムジェンの皮膚ガン免疫療法を
承認しないとの考えを示し、アムジェンが下落。

また、心不全の遺伝子治療が失敗したことを発表したセラドンが
80%以上もの急落となり、セクターの下げを主導しました。

80%下落とは、びっくりするくらいの急落です。
バイオセクターの動きは、不安定な事が多いですが、下げを主導しました。


引け後には、アップルが決算発表しています。
売上高、利益共に市場予想を上回り、好決算を発表。

中国でのアイフォーンの販売が売上に大きく寄与し
アイフォーンの売上高は、前年同期比で40%も増加しました。
ただ、アイパッドは23%減となっており、やや天井も見えつつあります。

24日に発売になったばかりのアップルウォッチの販売も好調なようで
まだ数字としては何も出てきていないですが、好調なようです。

また、自社株買いを1400億ドル発表しており、還元策も出しています。
利益を出している会社は、好循環です。




■□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
   <初心者向け 投資で勝つ体質を作るのにおすすめ>
   「投資における3つの掟」

○ 負けない投資家になる大切な要素。これを知らずに投資では勝てない!!
○ 投資ルール、メンタルコントロール、資金管理の3つを解説
○ 投資セミナーで圧倒的に高い評価を受けているセミナー
○ 勝率30%でも儲けられる理由とは?
○ 100%全額返金保証付き

<詳細は、こちらから>
 ↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
投資における3つの掟
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□■



■■ 日本市況の様子 − トヨタグループ好決算 ■■


28日の日本市場は、反発となりました。

日経平均株価の終値は、75円高の20,058円となり
再び20,000円台を回復してきています。

日本も決算発表が本格化してきていますが
株主還元策を発表した会社などに買いが入っており
大型株でも安定した値動きとなりました。

連休に入りますし、日銀の金融政策決定会合も予定されており
上値追いのムードにはなりませんでしたが
それでも、20,000円回復の堅調な相場となりました。


昨日、東京エレクトロンとアプライド・マテリアルズの経営統合が
一旦破談となったことを受けて、東京エレクトロンが15%安。
日経平均の押し上げ要因となりましたが、株主還元策を発表した
ファナックが3.3%高となっています。

今日は、トヨタ関連の企業が決算を発表。
アイシン精機やデンソーなどが良い決算を出して情報。
トヨタグループは、全体的に良い決算になっています。


引け後には、ドコモが決算を発表しており
2015年3月期は予想通り、前年比減益となったものの
2016年3月期は、増収増益を計画しており強気に出ています。

NECも好決算を発表しており、2014年比では、ほぼ利益倍増。
2016年度の決算見通しも、増収増益を予想。

ホンダは増配としたものの、決算内容はあまりさえず
円安の恩恵は、あまり出ていない様子です。

大型株もたくさん決算出ていますので、是非チェックしてください。




■□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
   <海外への資産分散 マレーシア不動産投資>
   ☆☆【無料】オンラインセミナー受付中 ☆☆

○ 日本破綻リスク回避、円高の恩恵、東南アジアの成

○ 【無料】どこからでも視聴可能 オンラインセミナー実施中
○ マレーシアの実情と不動産投資戦略を現地の視点から解説
○ マレーシア不動産の投資リスク
○ マレーシアHSBC プレミア口座開設もできる
○ お勧め投資物件のご紹介、物件の管理まで

<詳細は、こちらから>
 ↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
マレーシア不動産投資
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□■



■■ サヤ取り デイトレ − アステラス製薬(4503) vs 大日本住友製薬(4506) ■■


「サヤ取り デイトレ」のコーナーです。


28日のサヤ取りデイトレですが

売り 4503 アステラス製薬
買い 4506 大日本住友製薬

を取り上げてみました。

なかなかペア選びが難しい相場環境なのですが
大日本住友製薬が材料なしで下落しているので
そこを中心に狙って見ます。

相手候補はいくつかありましたが、相関性重視で
アステラス製薬に。

利益幅は大きくは取れないと思いますが
安定性としては、高い方だと思います。


今日は、寄り付きから大日本住友製薬が高寄りで
いきなりサヤ縮小のムード。

サヤの大きさも、それほど大きいペアではないので
今日は見送りとしました。

寄り仕掛けでも、ややプラスくらいで安定していましたが
寄りがダメでは取り組みにくいです。
狙い目は良かったですが、寄りからでは難しかったですね。



※「サヤ取り デイトレ」のコーナーですが
明日のサヤ取り デイトレペア候補については
サヤ取り王子の株式投資情報「プレミアム版」限定で配信しています。
サヤ取り王子の株式投資情報(プレミアム版)

※サヤ取りデイトレセミナーがDVDになりました。
デイトレに挑戦する場合は、事前にやり方を習得してください。
http://sayadori.org/seminar/daytrade/




■■ 公開サヤ取りペア − 繰り返し狙うペア投入 ■■


[4/21 寄り仕掛け] 6営業日目

保有銘柄 買値 現在値 損益率
売 9433 KDDI 2,899 3,022 -4.26%
買 9412 スカパーJ 766 772 0.78%
利益率 -3.48% 目標値 5%


今日は一気にサヤが拡大しています。

KDDIの目標株価引き上げが大きく影響しており
決算ではないのですが、材料でサヤ拡大です。

KDDIが終値ベースでの高値更新で
出来高から見ても勢いづいており、ちょっと心配です。




[4/28 寄り仕掛け] 1営業日目

コード 損益率
売 4*** 1.23%
買 9*** -0.64%
利益率 0.59% 目標値 5%


今日からの新規ペアです。
小さいレンジのサヤ狙いということで、過去の登場ペアを再び。
繰り返し狙いに行きたいと思います。

仕掛けてから気がついたのですが、買いのペアが被ってました(笑)
あまり、一銘柄の比重を高くしない方が良いのですが
まあ良しとして結果を見守りたいと思います。


※サヤ取り公開ペアは、4営業日目から銘柄名が公開となります。
プレミアム版メルマガでは、全ての銘柄名が公開となります。


■□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
☆☆☆ 柿田文和著 「週30分ルーティン投資術」 アマゾン1位獲得! ☆☆☆

○ 当メルマガで紹介しているサヤ取り投資を、投資初心者向けに執筆
○ 3つの特典付きキャンペーンを実施中
○ 「投資における3つの掟 DVD2巻プレゼント」もあり
○ 筆者サイン付き書籍もお申し込み可

<詳細は、こちらから>
 ↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
いまどき株で儲ける 週30分ルーティン投資術
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□■




■■ サヤ取り 編集後記 ■■


サヤ取り公開ペアは、今日から1ペア投入しました。

日本は、いよいよゴールデンウィークに突入。
これから連休という方も多いのではないでしょうか。

相場もお休みが多くなりますので
私の方も、日本の市場は少しお休みしておいて
仕事の方を中心にがんばりたいと思ってます!!



今日もメルマガを読んでいただきまして、ありがとうございました。

では、良い連休をお過ごしください。


※サヤ取り公開ペアの銘柄選定は、サヤ取りツール
「サヤ取りくん」を使って銘柄抽出を楽々行っています。

※サヤ取り公開ペアの記載ついて、投資を推奨するものではありません

※サヤ取り公開ペアは、利益確定5%、損切り5%、保有期間15日
というルールに基づいて運用しています。

※サヤ取りに個別材料は関係ありませんが、趣味の為にまとめています。