日本に戻ってきました〜

ちょうど、今は気候的には快適で、過ごしやすいです。

今日は、早速3本の打ち合わせを終えて
早速、色々と活動させていただいています。


明後日のセミナーに向けて、もうひと準備が必要なので
しっかりと準備していきたいと思います。



【ゼロから始める海外進出 「今からアジアで事業をする」ためのノウハウ】

日時: 5月22日(金) 15:30〜17:30 (15:00開場)
講師: AJ Adventure Japan & Malaysia Sdn Bhd
取締役 柿田文和、田畑則子
場所: (有)志縁塾・セミナールーム
東京都中央区京橋2−11−5 パインセントラルビル2F
http://www.shienjuku.com/about/map.html
告知ページ: http://www.adventurejapan.jp/archives/6120



【サヤ取り入門セミナー】

日時: 2015年5月23日(土) 10:00〜12:00 (開場は、9:30を予定)
場所: 東京都渋谷区代々木1-37-20 酪農会館ビル 3階 302室
アクセス:都営大江戸線 代々木駅 A2出口 徒歩2分
     JR山手線 代々木駅 北口 徒歩3分
申込み: http://sayadori.org/seminar/order/apply/



【サヤ取り 合同投資】

日時: 2015年5月23日(土) 15:30〜17:00 (開場は、15:15を予定)
場所: 東京都渋谷区代々木1-37-20 酪農会館ビル 3階 302室
アクセス:都営大江戸線 代々木駅 A2出口 徒歩2分
     JR山手線 代々木駅 北口 徒歩3分
申込み: http://sayadori.org/seminar/investment-club/

※「サヤ取り合同投資」のセミナーは満席となりました。
 次回案内など計画したいと思いますので、お待ちください。




■■ 投資コラム − 勝ち続ける投資の3つの心得 ■■


投資では、大勝ちしようと思わないことが大事です。

大勝ちを狙うのは悪いことではありませんが
裏を返すと、大損するという事に繋がります。

投資をギャンブル的に考えて
大勝ちを狙うと、一気に市場撤退させられるリスクが増えます。


投資で「勝ち続ける」ためには、3つの心得が必要です。


1. ちょい勝ちで良いことを知る

大儲けする必要がないことを、頭で理解する必要があります。

例えば、5%で利益確定、5%で損切りで運用したとして
年間収益20%を目指したとします。

この場合は、勝ちの回数が負けの回数より
4回だけ多ければ、目標を達成できるのです。

例えば、54勝50敗でも、結果的には20%の利益が残ります。
(投資金額全部回すのが前提の計算)

勝率は、そんなに高くなくても、十分利益は出るのです。

大勝ちしなくても良いと思うと、気持ちが楽になりませんか?



2. 分散投資する

株式投資では、大きくドローダウンした後に
復活できるかどうかは、大事なポイントです。

100万円の資金を50万円にしてしまうのは、割と簡単ですが
50万円を100万円に増やすのは
資金を2倍に増やさないといけないので
これは壁が高い投資になります。

大きなドローダウンを防ぐ事が大事なのです。

その方法の一つが分散投資です。

全ての資金を全部突っ込んでしまうのではなくて
複数の銘柄に分散することで、成果が安定するようになります。

競馬とかでもそうですが、単勝1点買いよりも
複数に分散した方が、当たりやすくなりますが、利益は減ります。
それでも、負けが続くよりは、分散した方が良いのです。



3. 相場との連動性をなくす

相場との連動性をなくすことは
大きなドローダウンを防ぐ唯一の方法です。

いくら分散投資していたとしても完璧ではありません。

例えば、10銘柄に分散して株を買っていたとしても
相場が大暴落してしまえば、10銘柄全てが損失に成り得ます。

これだと、1銘柄に集中投資したのと同じことになってしまいます。


つまり、相場との連動性をなくさないと、分散の効果が薄れ
特に相場の急変時に、立ち直れなくなってしまうのです。

そこで「サヤ取り投資」が必要になってくるのです。

サヤ取り投資であれば、相場の変動に左右されないので
長く続けた時に成果が安定して出てきます。



「勝ち続ける」ためには、結構根気が必要になってきます。

ちょい勝ちを続けて、じっくり資産を作って行きましょうね。



※投資コラムは、柿田の経験に基づき、サヤ取りだけに限らず
 様々な投資や事業を通じての気付きをご紹介していきます。




■□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
<5年間負けナシ 「ローリスク サヤ取り投資法」>

○ 世界3大利殖術のひとつ「サヤ取り投資術」
○ サヤ取り公開ペアで、5年間負けナシの投資実績 (5年の利益率合計で251.62%)
○ 株価暴落でも慌てない。相場に左右されない、安定した投資術
○ ボタン一発「サヤ取りくん」ツールで、再現性の高いペア抽出
○ サヤ取り会員限定のメルマガ、黄金ペアのニュースレター配信
○ サヤ取り会員限定のセミナー・勉強会開催
○ 投資のお悩み相談、電話・メールサポート実施

<詳細は、こちらから>
 ↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
ローリスク サヤ取り投資法
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□■



■■ 世界市況の様子 − ECB 国債買取枠増加を検討 ■■


19日のアメリカ市場は、わずかながら続伸しています。

ダウ平均の終値は、13ドル高の18,312ドルとなりました。
S&Pは若干下落したのですが、ダウ平均は上昇して過去最高値更新です。


住宅着工件数が、高水準となったことが押し上げ要因になっています。
先日は、住宅指数の下落で、早期利上げ観測が後退して上昇。
なんだか良く分からない動きをします。


ウォルマートが、既存店の売上高が予想に届かず
ダウ平均の下落を主導しました。
S&Pの押し下げにも影響しており、ウォルマートの下落が
ダウ平均とS&Pの差を分けた感じです。


欧州では、ECBによる国債の買取枠を
さらに拡大することも観測されており
相場の印象を良くしています。




■□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
   <初心者向け 投資で勝つ体質を作るのにおすすめ>
   「投資における3つの掟」

○ 負けない投資家になる大切な要素。これを知らずに投資では勝てない!!
○ 投資ルール、メンタルコントロール、資金管理の3つを解説
○ 投資セミナーで圧倒的に高い評価を受けているセミナー
○ 勝率30%でも儲けられる理由とは?
○ 100%全額返金保証付き

<詳細は、こちらから>
 ↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
投資における3つの掟
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□■



■■ 日本市況の様子 − 4日続伸 年初来高値更新 ■■


20日の日本市場は、4日連続で続伸となりました。

日経平均株価の終値は、170円高の20,196円となりました。
年初来高値更新となり、絶好調です。


朝方に1月〜3月のGDP1次速報値が発表になり
年利換算で、プラス2.4%の上昇となり、予想の1.5%を大きく超えてきました。
消費税増税で、落ち込んでいた成長が戻ってきており
経済の拡大ペースも大きくなっていることが
数字からも伺うことができます。


日本の決算発表は、ほぼ落ち着いて来ていますが
経済指標も良い内容になっていますし
円安も進んでいて、環境の好転が著しいです。

年初来高値更新となりましたが
好材料が揃っているので、マイナス要素が少ないです。
あとは、金融政策決定会合が、どう出るかです。


エアバッグ問題で、タカタが欠陥を認める形で
アメリカでのリコール実施を決めています。
ダメージはありそうですが、これでひとまず落ち着きそうです。




■□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
   <海外への資産分散 マレーシア不動産投資>
   ☆☆【無料】オンラインセミナー受付中 ☆☆

○ 日本破綻リスク回避、円高の恩恵、東南アジアの成

○ 【無料】どこからでも視聴可能 オンラインセミナー実施中
○ マレーシアの実情と不動産投資戦略を現地の視点から解説
○ マレーシア不動産の投資リスク
○ マレーシアHSBC プレミア口座開設もできる
○ お勧め投資物件のご紹介、物件の管理まで

<詳細は、こちらから>
 ↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
マレーシア不動産投資
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□■



■■ サヤ取り デイトレ − 九電工(1959) vs 関電工(1942) ■■


「サヤ取り デイトレ」のコーナーです。


20日のサヤ取りデイトレですが

売り 1959 九電工
買い 1942 関電工

を取り上げてみました。

九電工が大きく上昇していますが
決算はとっくに終わっていますので
恐らく需給の関係で挙げているのかと思います。

相手ペアは、関電工。
相関性は、まあまあなのですが、直近はあまり相関しておらず
やや気になるところではあります。

でも、まあデイトレであればいいかな?という範囲です。


私は移動日になってしまいますので、結果のみとなります。


さて、寄り付きは九電工が高く始まり
サヤ取りとしては、ラッキーな寄り付きに。

その後、急速にサヤが戻り、プラスの利益になりましたが
またすぐに戻ったりと、荒っぽい展開に。
10時前後くらいだと、若干のマイナスという感じで
時間帯によって、値動きのある展開でした。

ただ、引けベースでは大きくサヤ縮小となっており
4%ものサヤ縮小になっています。

動きが出てきたのは、後場にはいってきてからですが
前場のみだと、タイミングを逃してしまった感じですが
終日を通じてみると、狙いは悪くなかったようです。


※「サヤ取り デイトレ」のコーナーですが
明日のサヤ取り デイトレペア候補については
サヤ取り王子の株式投資情報「プレミアム版」限定で配信しています。
サヤ取り王子の株式投資情報(プレミアム版)

※サヤ取りデイトレセミナーがDVDになりました。
デイトレに挑戦する場合は、事前にやり方を習得してください。
http://sayadori.org/seminar/daytrade/




■■ 公開サヤ取りペア − 積ハウス vs T&Dペア確定! ■■


[5/11 寄り仕掛け] 8営業日目

保有銘柄 買値 現在値 損益率
売 8304 あおぞら銀 455 481 -5.71%
買 9437 NTTドコモ 2,165 2,202 1.71%
利益率 -4.01% 目標値 5%


リバウンド期待していたのですが、今日もサヤ拡大となっています。
よくよく見てみると、あおぞら銀行が公的資金完済を発表しており
それをネタにして、強い動きになっているようです。

材料的には、引きずりそうな感じなので
かなり厳しい状況になってきているようです。




[5/13 寄り仕掛け] 6営業日目

保有銘柄 買値 現在値 損益率
売 9007 小田急 1,155 1,177 -1.90%
買 4543 テルモ 2,802 2,904 3.64%
利益率 1.74% 目標値 5%


今日もサヤ縮小となっています。
動きはゆっくりではありますが、天井確認の良い動きです。

ここ最近の動きでは、移動平均2σあたりからの戻りは
比較的固いのではないかと思われますが
まだ油断せずに、見ていきましょう。




[5/18 寄り仕掛け ==> 5/20 寄り決済]

保有銘柄 買値 現在値 損益率
売 1928 積ハウス 1,950 1,999 -2.51%
買 8795 T&D 1,711 1,857 8.54%
利益率 6.02% 目標値 5%


寄り付きにて、決済しました。

若干ですがサヤ拡大となっていますが
6%以上の利益率にて、決済することができています。

引けでは、またかなりサヤが戻ってきてしまっており
短期の良いところで、決済できたようです。

超短期でベストなサヤ取りとなりました。
こういう動きは、これまででも初めてな気がします。




[5/18 寄り仕掛け] 3営業日目

コード 損益率
売 9*** -4.12%
買 5*** 3.25%
利益率 -0.87% 目標値 5%


少しサヤが戻ってきました。

天井圏に位置していることもあって、順当な戻りです。
この天井の位置がしっかりしていれば
安心して見ていられるペアではないかと思います。

今の流れが継続してくれれば、言うことなしです。



※サヤ取り公開ペアは、4営業日目から銘柄名が公開となります。
プレミアム版メルマガでは、全ての銘柄名が公開となります。


■□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
☆☆☆ 柿田文和著 「週30分ルーティン投資術」 アマゾン1位獲得! ☆☆☆

○ 当メルマガで紹介しているサヤ取り投資を、投資初心者向けに執筆
○ 3つの特典付きキャンペーンを実施中
○ 「投資における3つの掟 DVD2巻プレゼント」もあり
○ 筆者サイン付き書籍もお申し込み可

<詳細は、こちらから>
 ↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
いまどき株で儲ける 週30分ルーティン投資術
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□■




■■ サヤ取り 編集後記 ■■


サヤ取り公開ペアは、1ペアが決済となりました。

空きポジションが出来たので、次も狙ってみます。
回転が速いペアだと、面白いですね。
リスク、スリルもありますけど。


明日は、少しセミナー準備に時間を使います。
いつも直前になってしまうのですが、締め切りが迫ると
何でも馬鹿力を発揮できますね。

終わりを決めてやるというのは、物事を前に進めるには良いことです。



今日もメルマガを読んでいただきまして、ありがとうございました。

では、また明日〜


※サヤ取り公開ペアの銘柄選定は、サヤ取りツール
「サヤ取りくん」を使って銘柄抽出を楽々行っています。

※サヤ取り公開ペアの記載ついて、投資を推奨するものではありません

※サヤ取り公開ペアは、利益確定5%、損切り5%、保有期間15日
というルールに基づいて運用しています。

※サヤ取りに個別材料は関係ありませんが、趣味の為にまとめています。