マレーシアに戻ってきてから
やや生活のペースが取り戻せておらず。

金曜日になるので、週末でペースを取り戻そうと思います。

出張があったりすると、生活リズムが変わるので
規則正しい生活をするのが難しくなります。

体的には、やっぱり規則正しい生活の方が楽ですね。




■■ 投資コラム − 確率論で考える 日経平均10連騰 ■■


日経平均株価が10連騰の記録となりました。

実に、27年ぶりの記録になるそうです。
アベノミクスで連続上昇の場面が何度がありましたが
これまでは9連騰止まり。

まさか、今の上昇が10連騰の記録になるとは
思ってもいませんでしたが、歴史的な強い相場です。

27年ぶりという言葉からも
相場の強さが計り知れるのではないかと思います。



今日は、10連騰27年ぶりというところを
数字で分析をしてみたいと思います。

10連騰と聞くと、すごい強さのように感じますが
相場では、こういう事は起こりえます。

これは個人の売買でも同じ。

10連勝するときもあれば、10連敗する事もあり得ます。

確率として考えればゼロではなくて
可能性として、あり得るということなのです。



まず、10連騰する確率ですが、2の10乗で、1024。
つまり、1024分1の確率で起こります。

計算してみると、0.097%の確率ということになります。

このくらいの確率で起こりうるのは
避けられないというか、当たり前に起こる事実です。



また、年間の相場がある日を年250日とすると
1024という数字は、約4年という歳月になります。

4年に1回くらいは、10連騰があってもおかしくない。
こういう見方をすることもできるわけです。


27年ぶりという数字になったということは
確率的に考えれば、本当はもうちょっと10連騰があっても良いのでは?
という数字であるという分析ができます。


もっとも、株の場合は、サイコロのような不連続のデータではなく
連続したデータで、トレンドというのがありますので
純粋にシンプルな確率論だけで、言える訳ではありません。

相場でも、27年ぶりに10連騰したように
あなたのトレードでも、27年ぶりに10連勝したり
10連敗したりする可能性があるということを
想定しておくことが大事なのです。


特に負け側の要素。
10連敗しても、まだトレードを続けられるのか?
というのを考えておく事が最も重要です。


連敗することは避けられないので
起こりうる事象として、今日の相場から学んでおきましょう。


※投資コラムは、柿田の経験に基づき、サヤ取りだけに限らず
 様々な投資や事業を通じての気付きをご紹介していきます。




■□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
<5年間負けナシ 「ローリスク サヤ取り投資法」>

○ 世界3大利殖術のひとつ「サヤ取り投資術」
○ サヤ取り公開ペアで、5年間負けナシの投資実績 (5年の利益率合計で251.62%)
○ 株価暴落でも慌てない。相場に左右されない、安定した投資術
○ ボタン一発「サヤ取りくん」ツールで、再現性の高いペア抽出
○ サヤ取り会員限定のメルマガ、黄金ペアのニュースレター配信
○ サヤ取り会員限定のセミナー・勉強会開催
○ 投資のお悩み相談、電話・メールサポート実施

<詳細は、こちらから>
 ↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
ローリスク サヤ取り投資法
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□■



■■ 世界市況の様子 − ナスダックが過去最高値更新 ■■


27日のアメリカ市場は、反発となりました。

ダウ平均の終値は、121ドル高の18,162ドルとなりました。

ナスダックが好調で、終値ベースで最高値更新となっています。
指数毎に構成銘柄が違うのですが、ここ最近は
日替わりのように、ダウ平均・S&P・ナスダックと
過去最高値を更新する日が続いています。


相場の様子は不透明で、特にギリシャ問題とドル高です。

早期利上げを意識してのドル高になっていますが
ドル高が引き起こす、企業業績への懸念から強弱が出ています。
もっとも、27日はドル高による影響が行き過ぎとの見方です。

また、ギリシャ問題は債権団との合意が近いと伝わり
安心感が出たのはありますが、一方で否定のニュースもあり
噂レベルの情報で、錯綜しています。




■□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
   <初心者向け 投資で勝つ体質を作るのにおすすめ>
   「投資における3つの掟」

○ 負けない投資家になる大切な要素。これを知らずに投資では勝てない!!
○ 投資ルール、メンタルコントロール、資金管理の3つを解説
○ 投資セミナーで圧倒的に高い評価を受けているセミナー
○ 勝率30%でも儲けられる理由とは?
○ 100%全額返金保証付き

<詳細は、こちらから>
 ↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
投資における3つの掟
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□■



■■ 日本市況の様子 − 日経平均27年ぶり10連騰 ■■


28日の日本市場は、27年ぶりの10連騰!!

日経平均株価の終値は、78円高の20,551円となりました。

アメリカ市場の株価が堅調だったことに加え
為替相場が円安に推移し、1ドル124円台を付けたことで
輸出関連株を中心として買いが入りました。

為替の動きが特に急ピッチになっており
予想以上に、ペースが速くなってきている印象です。

為替が動く時は、いつもハイペースです。


一時は、182円高まで相場は上昇しましたが
中国株の下落と、為替も123円台にやや落ち着き
上値は限られる形となりました。

10連騰ですが、さすがに過熱も意識されるところで
為替などの材料はあるので、ただ過熱感があるわけではないですが
中国株の動きなども気になるところで、やや警戒は必要な感じです。


それにしても、強い。
サヤ取りとしては、ちょっとやりにくい感じ。
縮小トレンドに乗っている場合は、逆に良い感じかもしれません。




■□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
   <海外への資産分散 マレーシア不動産投資>
   ☆☆【無料】オンラインセミナー受付中 ☆☆

○ 日本破綻リスク回避、円高の恩恵、東南アジアの成

○ 【無料】どこからでも視聴可能 オンラインセミナー実施中
○ マレーシアの実情と不動産投資戦略を現地の視点から解説
○ マレーシア不動産の投資リスク
○ マレーシアHSBC プレミア口座開設もできる
○ お勧め投資物件のご紹介、物件の管理まで

<詳細は、こちらから>
 ↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
マレーシア不動産投資
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□■



■■ サヤ取り デイトレ − キャノン電子(7739) vs オリンパス(7733) ■■


「サヤ取り デイトレ」のコーナーです。


27日のサヤ取りデイトレは、

売り 7739 キャノン電子
買い 7733 オリンパス

を取り上げてみました。

キャノン電子が大きく上昇していますが、材料なし。
同業セクターの中で、比較的相関性がありそうな
オリンパスを相手に、ペアを組んでみたいと思います。

サヤの動きは、過去にも開いたり閉じたりと
一定の法則はあるのですが、デイトレ向きかどうかは
やや微妙なところはあると思います。


寄り付きは、まあまあ落ち着いた感じ。
寄り後、キャノン電子が弱くなりましたが
30分後には、逆にやや強い動きに。

時間によって、若干サヤの強弱は出ましたが
思ったよりも落ち着いた動きになりました。

結局、若干のマイナスで決済となりました。
マレーシア復帰後の初戦は、あまり動きがありませんでした。



※「サヤ取り デイトレ」のコーナーですが
明日のサヤ取り デイトレペア候補については
サヤ取り王子の株式投資情報「プレミアム版」限定で配信しています。
サヤ取り王子の株式投資情報(プレミアム版)

※サヤ取りデイトレセミナーがDVDになりました。
デイトレに挑戦する場合は、事前にやり方を習得してください。
http://sayadori.org/seminar/daytrade/




■■ 公開サヤ取りペア − 日通ペアを利益確定 ■■


[5/11 寄り仕掛け] 14営業日目

保有銘柄 買値 現在値 損益率
売 8304 あおぞら銀 455 482 -5.93%
買 9437 NTTドコモ 2,165 2,234 3.19%
利益率 -2.75% 目標値 5%


今日は、サヤが拡大となってしまいました。
来週には15営業日での決済。

少し粘りを見せてきたところですが
やはりトレンドが綺麗に形成されたわけではなく
あおぞら銀行の材料が、足を引っ張っています。

最後の1日がどう動くか?!




[5/13 寄り仕掛け] 12営業日目

保有銘柄 買値 現在値 損益率
売 9007 小田急 1,155 1,173 -1.56%
買 4543 テルモ 2,802 2,842 1.43%
利益率 -0.13% 目標値 5%


こちらのペアも、若干サヤ拡大。
マイナスへと落ち込んでしまいました。

良いトレンドが出来てきたかと思いきや
天井圏を抜けられない様子が、今日の数字でも出ています。

相場は10連騰なので、サヤも連続性があっても良さそうですが
ある意味安定した動きになっています。




[5/18 寄り仕掛け ==> 5/28 寄り決済]

保有銘柄 買値 現在値 損益率
売 9062 日通 704 716 -1.70%
買 5108 ブリヂストン 4,673 5,074 8.58%
利益率 6.88% 目標値 5%


寄り付きにて確定致しました。
6%強の利益となったので、まあ満足です。

引けでは、9%もの利益までなっていて
すっかり良いトレンドが形成されています。

サヤの足が速い者は、気持ちがいいです。




[5/22 寄り仕掛け] 5営業日目

保有銘柄 買値 現在値 損益率
売 1928 積ハウス 2,032 2,066 -1.70%
買 8795 T&D 1,824 1,870 2.49%
利益率 0.80% 目標値 5%


利益拡大して、またまたプラス圏で。

このペアも動きが早いのですが
今は、プラスとマイナスに行ったりきたり。

トレンドとしては、悪くないのではと思います。



※サヤ取り公開ペアは、4営業日目から銘柄名が公開となります。
プレミアム版メルマガでは、全ての銘柄名が公開となります。


■□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
☆☆☆ 柿田文和著 「週30分ルーティン投資術」 アマゾン1位獲得! ☆☆☆

○ 当メルマガで紹介しているサヤ取り投資を、投資初心者向けに執筆
○ 3つの特典付きキャンペーンを実施中
○ 「投資における3つの掟 DVD2巻プレゼント」もあり
○ 筆者サイン付き書籍もお申し込み可

<詳細は、こちらから>
 ↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
いまどき株で儲ける 週30分ルーティン投資術
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□■




■■ サヤ取り 編集後記 ■■


サヤ取り公開ペアは、今日1ペアを確定しました。

相場は10連騰となっていますが
サヤの動きは、あまり相場と連動している感じではなく
サヤ取りとしての良さを維持していると思います。

こういう相場だと、ただ買い持ちしたくなりますが
上昇相場で恩恵を受けている人の多くは
塩漬け株が復活してきた・・・という人で
意識的に買いで勝てている人は、少ない印象です。

サヤ取りの方が、動きとしては安定してます。


さて、今週も今日で最後。
相場も気になりますが、金曜日がんばっていきましょう!!



今日もメルマガを読んでいただきまして、ありがとうございました。

では、また明日〜


※サヤ取り公開ペアの銘柄選定は、サヤ取りツール
「サヤ取りくん」を使って銘柄抽出を楽々行っています。

※サヤ取り公開ペアの記載ついて、投資を推奨するものではありません

※サヤ取り公開ペアは、利益確定5%、損切り5%、保有期間15日
というルールに基づいて運用しています。

※サヤ取りに個別材料は関係ありませんが、趣味の為にまとめています。