ペヤングの販売再開のニュースを見て
そして、Facebookのタイムラインに次々出てくる
ペヤングを見て、無性に食べたくなってしかないこの頃です。

日本に行ったら、ペヤング絶対食べるぞ!と心に誓っています。


今日、土砂降りのスコールの中に出かけた打ち合わせで
走行距離が30,000kmを超えました。

だいだい、1年で10,000kmくらいのコースですから
標準的なところでしょうか。




■■ 投資コラム − 連敗に負けない心の作り方 ■■


最近は、相場の一方的な動きが続きます。

連勝記録が続いたかと思いきや
今度は下落の連続になっており、動きが端的です。

このような時には、トレードの勝敗も偏りやすく
トレンドに上手く乗った人は勝ちまくり
逆張り狙いの人は、負けっぱなしという感じです。


今年一番の連敗記録が出来やすいところでもあり
メンタル的な強さが求められる場面です。


私の所に相談に来る人の多くが

「連敗が続いているのですが、休んだ方がいいでしょうか?」

というような質問です。


連敗が続くことによって、今やっている方法に疑心暗鬼になり
このまま続けてい良いのだろうか?という気持ちが出てきます。

誰しも連敗すれば、そんな気持ちになるのは当たり前です。


しかし、連敗そのものは、気にする必要はありません。

トレードをやっていれば、5連敗、6連敗くらいことは
年に1回くらいは、最低でもあると思っておくべきでしょう。

この連敗を避けてトレードすることは
どんな投資でも不可能です。

サヤ取りだけに限らず、株式投資一般でも、FXでも同じです。

連敗しないで、ずっと相場を張ろうなんていうのは無理です。



そんな連敗が続いて嘆いている人に、とっておきの方法を教えます。

この2つを念じるだけで良いのです。


1. 6連敗することは、年に1回くらいはあるもの
2. 年に1回は、6連勝が訪れる


これだけを考えれば、ぐっと気持ちが楽になります。


ひとつは、連敗することに対して諦めの気持ち。

それでも負けている時は、気持ちが落ち込むもので
反対に、連勝する時の事をイメージすることです。

6連敗するということは、6連勝することもあるということ。

この事実を忘れてはいけません。



株式投資で勝ち残るためには、テクニックよりもメンタルです。

特に、連敗して気持ちが落ち込んでいる時ほど
冷静な判断ができなくなって、失敗を招いたりしやすいもの。

損失を取り返そうとして、1銘柄にめいっぱい投資してみたり
信用2階建てなんかやってみたりとり
普通ではやらないことを、負けている時はやってしまいます。


メンタルが崩れている時に、変なことをしていまうと
取り返しのつかない失敗になってしまうのです。

かくいう私も、こういう事を体験してきたので、良く分かります・・・



連敗しても

「今年は、ここで連敗記録がやってきましたか〜」

くらいに、大きく構えて、投資を続けられる精神力を育てましょう。



※投資コラムは、柿田の経験に基づき、サヤ取りだけに限らず
 様々な投資や事業を通じての気付きをご紹介していきます。




■□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
<5年間負けナシ 「ローリスク サヤ取り投資法」>

○ 世界3大利殖術のひとつ「サヤ取り投資術」
○ サヤ取り公開ペアで、5年間負けナシの投資実績 (5年の利益率合計で251.62%)
○ 株価暴落でも慌てない。相場に左右されない、安定した投資術
○ ボタン一発「サヤ取りくん」ツールで、再現性の高いペア抽出
○ サヤ取り会員限定のメルマガ、黄金ペアのニュースレター配信
○ サヤ取り会員限定のセミナー・勉強会開催
○ 投資のお悩み相談、電話・メールサポート実施

<詳細は、こちらから>
 ↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
ローリスク サヤ取り投資法
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□■



■■ 世界市況の様子 − 4月求人件数過去最高 利上げ濃厚の動き ■■


9日のアメリカ市場は、ほぼ変わらずでした。

ダウ平均の終値は、2ドル安の17,764ドルとなりました。
下落が続いていますが、相場の反発力は弱く
同じ水準を維持する程度にとどまっています。


相場は、金利上昇を織り込む動きになりつつあります。

この日発表された経済指標では、
4月の求人件数が過去最高となり、また中小企業楽観指数も上昇し
9月の利上げ観測を強める結果となりました。

金利上昇の恩恵を受ける金融株は上昇。
その他のセクターは、警戒感が強まる流れになっています。


ギリシャ情勢は、あまり進展がなく膠着状態。
月末近くまで、協議は長引くのは確実な情勢です。

世界的に、アメリカの利上げを想定しての動きで
やや動きが重たくなっています。

9月までと考えると、まだまだ先の話のような感じですが
上昇相場の動きは、一旦止まったと言って良いでしょうか。




■□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
   <初心者向け 投資で勝つ体質を作るのにおすすめ>
   「投資における3つの掟」

○ 負けない投資家になる大切な要素。これを知らずに投資では勝てない!!
○ 投資ルール、メンタルコントロール、資金管理の3つを解説
○ 投資セミナーで圧倒的に高い評価を受けているセミナー
○ 勝率30%でも儲けられる理由とは?
○ 100%全額返金保証付き

<詳細は、こちらから>
 ↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
投資における3つの掟
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□■



■■ 日本市況の様子 − 黒田総裁発言 一気に為替2円下落 ■■


10日の日本市場は、4日続落となりました。

日経平均株価の終値は、49円安の20,046円となりました。
一時は、20,000円近くまで下落しましたが、割れることはありませんでした。


前場は買い戻しの動きで、やや強めに推移しましたが
後場に、黒田総裁の発言で
「ここから円安に振れるということは、なかなかありそうにない」
との発言から、円安の動きが止まると受け止められ
ドル円相場は、124円台から122円台まで、急落となりました。

急激な円高の動きを受けて、株価も急激な下落となりマイナス転換。

20,000円を割り込みそうな水準では押し目買いもはいり
ボーダーぎりぎりのところで、買い戻しが入りました。


今週末のSQを控えて、20,000円の攻防になってきます。
為替が、さらに円高に動くようだと、20,000円割れも早そう。
押し目買いはありそうですが、為替が支えにならないと
大きく割れてしまう可能性もあるので、警戒が必要です。


ナイトセッションに入って、為替も1ドル123円前後にまで戻り
やや落ち着いてきてはいますが
株価以上に、為替の動きを見た方が良さそうです。




■□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
   <海外への資産分散 マレーシア不動産投資>
   ☆☆【無料】オンラインセミナー受付中 ☆☆

○ 日本破綻リスク回避、円高の恩恵、東南アジアの成長
○ 【無料】どこからでも視聴可能 オンラインセミナー実施中
○ マレーシアの実情と不動産投資戦略を現地の視点から解説
○ マレーシア不動産の投資リスク
○ マレーシアHSBC プレミア口座開設もできる
○ お勧め投資物件のご紹介、物件の管理まで

<詳細は、こちらから>
 ↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
マレーシア不動産投資
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□■



■■ サヤ取り デイトレ − アコム(8572) vs オリコ(8585) ■■


「サヤ取り デイトレ」のコーナーです。


10日のサヤ取りデイトレですが

売り 8572 アコム
買い 8585 オリコ

を取り上げてみました。
お馴染みの消費者金融関連のペアになります。

オリコが、大きくマイナスとなっており
そこを狙ったペアになります。

オリコが、ここ最近上下に激しく動いており
デイトレとして狙うには、絶好の動きになっています。

相手は、アコムを取り上げてみました。
9日だけで、サヤが5%も拡大しているので
このタイミングで狙って見たいと思います。



今日は、寄り付きで、ややサヤが縮小しそうな
微妙な寄り付きの展開に。

まあ、それでも5%狙いだからいいかなとエントリー。

ただ、今日は1日の動きを見ても、ほぼサヤは動かず
昨日の終値から寄り付きまでに動いた分以外は
サヤとしては、ほぼ変わらずでした。

随分と昨日は動いた割には、落ち着いた動きで
ちょっと意外感があるデイトレでした。



※「サヤ取り デイトレ」のコーナーですが
明日のサヤ取り デイトレペア候補については
サヤ取り王子の株式投資情報「プレミアム版」限定で配信しています。
サヤ取り王子の株式投資情報(プレミアム版)


※サヤ取りデイトレセミナーがDVDになりました。
デイトレに挑戦する場合は、事前にやり方を習得してください。
http://sayadori.org/seminar/daytrade/




■■ 公開サヤ取りペア − ヘッジ効果抜群 良い動きに ■■


[5/22 寄り仕掛け] 14営業日目

保有銘柄 買値 現在値 損益率
売 1928 積ハウス 2,032 1,968 3.13%
買 8795 T&D 1,824 1,838 0.74%
利益率 3.87% 目標値 5%


今日は、またサヤ縮小となりました。
流れとしては、かなり良い感じになってきています。

明日15営業日になりますが、最後の一押しに期待!




[6/1 寄り仕掛け] 8営業日目

保有銘柄 買値 現在値 損益率
売 1615 銀行業連動型 250 243 2.80%
買 8729 SONYFH 2,182 2,088 -4.31%
利益率 -1.51% 目標値 5%


ややサヤ拡大となっており、リバウンドがありませんでした。

同業種なので、動きは激しくありませんが
この展開だと、時間的にも厳しいかなという印象です。

落ち着いて見られるのは良いのですけどね。




[6/2 寄り仕掛け] 7営業日目

保有銘柄 買値 現在値 損益率
売 8411 みずほFG 280 257 8.29%
買 8309 三井住友トラ 572 537 -6.21%
利益率 2.08% 目標値 5%


こちらのペアも、リバウンドの動きに。
少しですが、良い方向に動いてくれたことで
安心して見ていられる水準になりました。

サヤ拡大の動きが止まれば、このペアはチャンスが大きいです。




[6/5 寄り仕掛け] 4営業日目

保有銘柄 買値 現在値 損益率
売 8795 T&D 1,932 1,838 4.87%
買 1615 銀行業連動型 249 243 -2.41%
利益率 2.46% 目標値 5%


今日からペア名が一般公開になります。
絶妙なペアで、面白い組合せになっています。

というのも、T&Dも、銀行業連動型ETFも
別のペアに売り買い反対で登場しており
綺麗にヘッジとして機能しているペアです。

これだけ綺麗に組めることは珍しいのですが
お互いにヘッジしあって、安定したポートフォリオを形成しています。

今のポートフォリオは、面白いです!!



※サヤ取り公開ペアは、4営業日目から銘柄名が公開となります。
プレミアム版メルマガでは、全ての銘柄名が公開となります。


■□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
☆☆☆ 柿田文和著 「週30分ルーティン投資術」 アマゾン1位獲得! ☆☆☆

○ 当メルマガで紹介しているサヤ取り投資を、投資初心者向けに執筆
○ 3つの特典付きキャンペーンを実施中
○ 「投資における3つの掟 DVD2巻プレゼント」もあり
○ 筆者サイン付き書籍もお申し込み可

<詳細は、こちらから>
 ↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
いまどき株で儲ける 週30分ルーティン投資術
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□■




■■ サヤ取り 編集後記 ■■


サヤ取り公開ペアは、全体的に良い感じです。
プラスが積み上がってきている感じで、安定感が出てきました。

時間と共に、少しずつ利益が積み上がっていく
サヤ取りの良さが出ているポートフォリオです。
確定まで、しっかりと見ていきたいと思います。


今週も、あと2日のみとなりました。
土曜日は、子供達の運動会があって、日曜日にはヨーロッパ出張。

イベントが盛りだくさんで準備も忙しいですが
残り数日も、がんばっていきましょう!!



今日もメルマガを読んでいただきまして、ありがとうございました。

では、また明日〜


※サヤ取り公開ペアの銘柄選定は、サヤ取りツール
「サヤ取りくん」を使って銘柄抽出を楽々行っています。

※サヤ取り公開ペアの記載ついて、投資を推奨するものではありません

※サヤ取り公開ペアは、利益確定5%、損切り5%、保有期間15日
というルールに基づいて運用しています。

※サヤ取りに個別材料は関係ありませんが、趣味の為にまとめています。