今日から、新しいショップのオープン。

朝から色々準備に追われて大変でしたが
とりあえずは、何とか形になったという感じです。

これからが本当の勝負どころなので
少しずつ良くしていきたいと思っています。


そういえば、昨日の英語インタビューも、すんなりと終わりました。
雑誌5ページくらいの特集記事になるそうですが。
果たして、どんな内容になるのか。



相場の方は、ちょっと荒れてきましたね。

外出が多く、あまりザラ場は見られていませんが
動きがあって、ある意味面白い相場になってきました。




■■ 投資コラム − 予期せぬ暴落相場に耐える ■■


最近、相場の動きがほとんどなかったので
今週は、のんびりした値動きかなぁと予想していました。


ところが、昨日、突然の中国の通貨切り下げ施策。

そして、何と今日も2日連続で、通貨切り下げをやってきました。

まさか、2日分けてやってくるとは思わなかったので
思わぬ爆弾が2回落ちてきた感じではあります。



株式投資をやっている人は、誰しも相場の予想をします。

上がると思うから買う。
下がると思うから売る。

予想があるから、売買がされるのであって
誰もが相場の予想はしているのです。


でも、予想は予想であって、外れることもあります。

特に、今回の中国元の切り下げのように
予想しようにも、予想できない事態というのは
必ず発生することになります。

天災などもそうです。予測不能な出来事です。


こうした突発的な出来事というのは
大抵はネガティブな要因として働きます。

プラスに働く、突発的な事項というのは、結構限られます。
というか、ほとんどありません。


日銀の大規模金融緩和も、内容でプラスの爆弾材料はありますが
この日に、金融政策決定会合があるというのは分かっているので
全くの予想外というプラスの要因は、あまりありません。

あっても、ポジティブサプライズという程度です。



株式投資で、買いだけで勝負するというのは
突発的に発生する、ネガティブな要因に対して
大きなリスクを背負うことになります。

突然の暴落相場に耐えるというのは
投資を長く続けるためには、必須の条件です。


サヤ取りの良さは、売りポジションを絡めることで
突発的な下落相場に耐えられることが最大のメリットです。

今の時点で、先物を含めると1日で500円以上の下落になっています。

こうした時に、動揺しないで対応できることが
サヤ取りの良さなのです。


今日のように、暴落した相場だからこそ
サヤ取りの良さを、もう一度確認してみませんか?



※投資コラムは、柿田の経験に基づき、サヤ取りだけに限らず
 様々な投資や事業を通じての気付きをご紹介していきます。


■□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
<5年間負けナシ 「ローリスク サヤ取り投資法」>

○ 世界3大利殖術のひとつ「サヤ取り投資術」
○ サヤ取り公開ペアで、5年間負けナシの投資実績 (5年の利益率合計で251.62%)
○ 株価暴落でも慌てない。相場に左右されない、安定した投資術
○ ボタン一発「サヤ取りくん」ツールで、再現性の高いペア抽出
○ サヤ取り会員限定のメルマガ、黄金ペアのニュースレター配信
○ サヤ取り会員限定のセミナー・勉強会開催
○ 投資のお悩み相談、電話・メールサポート実施

<詳細は、こちらから>
 ↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
ローリスク サヤ取り投資法
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□■



■■ 世界市況の様子 − マレーシアリンギ 大台割り込み ■■


11日のアメリカ市場は、大幅安となりました。

ダウ平均の終値は、212ドル安の17,402ドルとなっています。
せっかく、前日に大幅高になったかと思ったら、押し戻されました。


予想外の中国人民元の切り下げを受けて
商品相場の下落なども重なり、ダウ平均を大幅に押し下げました。

世界的に、中国元の切り下げをネガティブ材料視しており
昨日今日の見方では、中国経済の陰りが深刻であることを
懸念するような動きになっています。

ただ、実際には、昨日もお伝えしたように
中国元切り下げ ==> 中国輸出が元気に ==> 世界経済が潤う
という図式もあるため、一概にネガティブとは言えないと思います。

日本も、アベノミクスで円安がプラスに働いているように
通貨安が必ずしも悪い訳ではありません。
突然の事で、やや相場が驚いているという感じだと思います。


アメリカでも、資源株が大きく下落していますが
為替の動きで、恩恵を受ける企業と、そうでない企業と分かれるのは事実。
まあ、一時的な動きではないかと見ています。


マレーシアの相場も、いつも気にしてみていますが
今日は、MYR/USDという主要な通貨指標が
4.0という大台を割り込んで、リンギ安になっています。

個人的には、非常にうれしいリンギ安です。
今は、個人的に、マレーシアリンギは買いだと思います。




■□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
   <初心者向け 投資で勝つ体質を作るのにおすすめ>
   「投資における3つの掟」

○ 負けない投資家になる大切な要素。これを知らずに投資では勝てない!!
○ 投資ルール、メンタルコントロール、資金管理の3つを解説
○ 投資セミナーで圧倒的に高い評価を受けているセミナー
○ 勝率30%でも儲けられる理由とは?
○ 100%全額返金保証付き

<詳細は、こちらから>
 ↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
投資における3つの掟
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□■



■■ 日本市況の様子 − 2日連続 中国元切り下げショック ■■


12日の日本市場は、2日連続の下落となりました。

日経平均株価の終値は、327円安の20,392円となりました。
一時は、400円以上の下落となっています。


投資コラムでもお伝えしましたが
2日連続で、中国元の切り下げが飛び込んできてたため
相場では大きなショックを受けて下落しています。

また、今週末がSQ算出ということもあって
仕掛け的な売りが先物に出たことも大きく影響しています。

個人的には、仕掛け売りの方が大きな要因とみており
ちょうど良いタイミングで、手がかりに出来そうな材料が出たので
流れに乗ったという感じだと思います。


今週は、安定した相場かと思いましたが
こうなるとSQ通過までは、相場が荒れることが予想されます。

2日連続で中国元切り下げてきたことが
海外市場でどのように反応するかによりますが
今週は面白い相場になりそうです。




■□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
   <海外への資産分散 マレーシア不動産投資>
   ☆☆【無料】オンラインセミナー受付中 ☆☆

○ 日本破綻リスク回避、円高の恩恵、東南アジアの成長
○ 【無料】どこからでも視聴可能 オンラインセミナー実施中
○ マレーシアの実情と不動産投資戦略を現地の視点から解説
○ マレーシア不動産の投資リスク
○ マレーシアHSBC プレミア口座開設もできる
○ お勧め投資物件のご紹介、物件の管理まで

<詳細は、こちらから>
 ↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
マレーシア不動産投資
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□■



■■ サヤ取り デイトレ − 東京電力(9501) vs 九州電力(9508) ■■


「サヤ取り デイトレ」のコーナーです。


12日のサヤ取り デイトレですが

売り 9501 東京電力
買い 9508 九州電力

を取り上げてみました。

原発再稼働の影響で、九州電力が下げています。
普通であれば、株価にはプラスのはずですが、織り込み済みということでしょうか。

東京電力とのサヤで考えると、九州電力を買う余地があると考え
このペアでデイトレに挑んでみたいと思います。

それほど、リスクは無いんじゃないかと思います。


私は外出の予定があったので、今日は少しだけ参戦です。

今日は、落ち着いた寄り付きになりました。
さすが、同業種なので、安定した感じです。

その後の値動きですが、サヤとしては、ほとんど動かず。
瞬間的に良いところもありましたが
ほぼゼロのところで決済しています。

個人的には、九州電力は、リバウンド余地があると見ており
少し長期のサヤ取りでは面白いと思います。



※「サヤ取り デイトレ」のコーナーですが
明日のサヤ取り デイトレペア候補については
サヤ取り王子の株式投資情報「プレミアム版」限定で配信しています。
サヤ取り王子の株式投資情報(プレミアム版)


※サヤ取りデイトレセミナーがDVDになりました。
デイトレに挑戦する場合は、事前にやり方を習得してください。
http://sayadori.org/seminar/daytrade/




■■ 公開サヤ取りペア − 相場変動 ややサヤの動きも大きめに ■■


[7/24 寄り仕掛け] 14営業日目

保有銘柄 買値 現在値 損益率
売 8725 MS&AD 3,980 4,112 -3.32%
買 1615 銀行業連動型 244 245 0.41%
利益率 -2.91% 目標値 5%


昨日は、復活したと思いましたが、つかの間の休息。
今日はまた、サヤが大きく拡大してしまいました。

何故か、この数日値動きが大きいですが
今日は相場の影響があるかもしれません。

ETFなどのインデックスは、個別株に比べて動きが遅いのですが
だとしたら、もうちょっとプラスに働いても良いのでは?!




[8/4 寄り仕掛け] 7営業日目

保有銘柄 買値 現在値 損益率
売 6752 パナソニック 1,459 1,425 2.33%
買 6503 三菱電 1,320 1,341 1.59%
利益率 3.92% 目標値 5%


サヤが大きめに縮小してきました。
同業種ではありますが、相場の動きが影響したようです。

流れ的には悪くないので、ここで決めて欲しいですね。
瞬間風速でもOKですので!!




[8/7 寄り仕掛け] 4営業日目

保有銘柄 買値 現在値 損益率
売 2503 キリンHD 1,824 1,824 0.03%
買 8233 高島屋 1,151 1,124 -2.35%
利益率 -2.32% 目標値 5%


今日からペア名が公開になります。
マイナスの方に今日は動いており、やや大きめのマイナス。

先のパナソニック vs 三菱電機のペアがプラスなので
良い具合にヘッジされている感じではありますが
このペアにも、もちろんプラスの動きを期待しています。



※サヤ取り公開ペアは、4営業日目から銘柄名が公開となります。
プレミアム版メルマガでは、全ての銘柄名が公開となります。


■□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
☆☆☆ 柿田文和著 「週30分ルーティン投資術」 アマゾン1位獲得! ☆☆☆

○ 当メルマガで紹介しているサヤ取り投資を、投資初心者向けに執筆
○ 3つの特典付きキャンペーンを実施中
○ 「投資における3つの掟 DVD2巻プレゼント」もあり
○ 筆者サイン付き書籍もお申し込み可

<詳細は、こちらから>
 ↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
いまどき株で儲ける 週30分ルーティン投資術
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□■




■■ サヤ取り 編集後記 ■■


サヤ取り公開ペアは、今日はやや相場の動きもあって
サヤにも動きが見られました。

相場的には面白くなってきたと思います。
個人的には、大きく下げて来た相場はドキドキ感があります。

正直、サヤ取りだけでは、あまりドキドキ感はなく
それはそれで良いのですが、相場に動きがあるとやっぱ楽しいです!!

きっと、相場やっている人は、みんなそうなんじゃないかと
勝手に思ったりしています。


さて、夏休みシーズンですが、相場を楽しんでいきましょう。


今日もメルマガを読んでいただきまして、ありがとうございました。

では、また明日〜


※サヤ取り公開ペアの銘柄選定は、サヤ取りツール
「サヤ取りくん」を使って銘柄抽出を楽々行っています。

※サヤ取り公開ペアの記載ついて、投資を推奨するものではありません

※サヤ取り公開ペアは、利益確定5%、損切り5%、保有期間15日
というルールに基づいて運用しています。

※サヤ取りに個別材料は関係ありませんが、趣味の為にまとめています。