台湾に来ております。
23日から25日まで、3日間の出張です。

完全に仕事だけの予定ですが
美味しい小籠包くらい食べて帰ろうかと思います。


金曜日に、スタッフと夜遅くから食事に行き
相場は見てたのですが、すっかりメルマガ忘れていたので
まさかの台湾で発行しています(笑)




■■ 投資コラム − 世界同時株安。買い時か?! ■■


今日の投資コラムは、投資雑感です。


この1週間、相場は大きく動いて急落しています。

21日の日経平均株価の終値は19,435円でしたが
その後のナイトセッションでは、19,000円近くまで下落。

CMEの先物は、19,000円を既に割り込んでいます。

まさに大暴落という急落が、世界のマーケットで起こっています。


今回の暴落は、中国の景気に対する懸念です。

すっかり、最近の経済指標はさえないものが続いており
加えて、中国の株価下落が収まらないという点にあります。


GDPで世界2位の大国が、景気悪化という影響が出てくれば
世界のマーケットが影響を受けるのは必至です。

色々な製品が中国で作られていることも考えれば
中国の景気減速=世界での需要が落ちているとも言え
世界的に経済が落ち込む懸念があるというものです。



とはいえ、今の相場は下げすぎだと思います。

確かに中国の景気が低下してきているのは事実であり
昨今の中国元切り下げなどの措置なども
景気に対してテコ入れをしようという意図です。

ただ、そんなに暴落するような劇的な変動が起きている訳ではなく
徐々に株価が落ち込む可能性はあったとしても
急変するような内容ではありません。

個人的には、日経平均19,000円近いところでは
絶好の買い場で、ここは勇気をもって取り組むところだと見ています。


日本市場だけの急落であれば、19,000円近くは
割と安心して買える水準で、SQ近くだったりすると
尚更買いやすかったりするのですが。

ただ、今回は世界的に株価が急落していることもあり
その点ではリスクはあるかなと見ています。


サヤ取りで、耐え抜くところは過ぎたと思いますので
ここからは、攻めに入っても良いタイミングだと思います。



※投資コラムは、柿田の経験に基づき、サヤ取りだけに限らず
 様々な投資や事業を通じての気付きをご紹介していきます。


■□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
<5年間負けナシ 「ローリスク サヤ取り投資法」>

○ 世界3大利殖術のひとつ「サヤ取り投資術」
○ サヤ取り公開ペアで、5年間負けナシの投資実績 (5年の利益率合計で251.62%)
○ 株価暴落でも慌てない。相場に左右されない、安定した投資術
○ ボタン一発「サヤ取りくん」ツールで、再現性の高いペア抽出
○ サヤ取り会員限定のメルマガ、黄金ペアのニュースレター配信
○ サヤ取り会員限定のセミナー・勉強会開催
○ 投資のお悩み相談、電話・メールサポート実施

<詳細は、こちらから>
 ↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
ローリスク サヤ取り投資法
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□■



■■ 世界市況の様子 − 中国株安+原油安で相場急落 ■■


21日のアメリカ市場は、大幅続落となりました。

ダウ平均の終値は、530ドル安の16,459ドルとなりました。
コラムでもお伝えした通り、世界的にマーケットは急落です。

ダウ平均は、直近3日で1000ドル以上の下落で
まさに暴落と言って良い下落幅になっています。
21日も安値引けとなっており、反発のシグナルが見えてきません。


21日に発表になった中国PMIが、6年ぶりの水準まで低下し
中国経済の景気減速が顕著になったことで、上海市場が大幅下落。

加えて、原油相場が1バレル40ドルを割り込んできており
こちらも6年ぶりの安値となったことで
石油関連株が売られる展開となりました。


こうした市場+前回のFOMC議事録公開を受けて
利上げの実施時期は、9月は見送られる公算が大きくなっています。
FOMCの議事録はともかく、相場が不安定な状況で
しかも中国経済の影響を受ける可能性があることを考えると
9月の利上げは、実際に難しいと思われます。

依然として、年内の利上げということではコンセンサスはありますが
相場が不安定だと、来年以降まで引き延ばされる可能性も
ゼロではないと思います。




■□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
   <初心者向け 投資で勝つ体質を作るのにおすすめ>
   「投資における3つの掟」

○ 負けない投資家になる大切な要素。これを知らずに投資では勝てない!!
○ 投資ルール、メンタルコントロール、資金管理の3つを解説
○ 投資セミナーで圧倒的に高い評価を受けているセミナー
○ 勝率30%でも儲けられる理由とは?
○ 100%全額返金保証付き

<詳細は、こちらから>
 ↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
投資における3つの掟
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□■



■■ 日本市況の様子 − 19,000円まで下落 ■■


21日の日本市場は、大幅続落となりました。

日経平均株価の終値は、597円安の19,435円となっています。


先物のナイトセッションでは、19,000円近くまで下がり
まだ下げ止まらない雰囲気です。

アメリカ市場も、大幅安だったことを受けて
24日の相場も、大幅安から始まることは確定です。
19,000円割れもあり得るところまできています。

とにかく先物が下げ止まらないので
先物売りが止まるところを見届けないと
底が見えてこないというのが実情です。


週明けも、値動きが荒い中国株の様子を見ながらの
相場展開になってきます。
19,000円も割ってしまうと、相当キツイですね。

波乱の相場が続きそうです。




■□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
   <海外への資産分散 マレーシア不動産投資>
   ☆☆【無料】オンラインセミナー受付中 ☆☆

○ 日本破綻リスク回避、円高の恩恵、東南アジアの成長
○ 【無料】どこからでも視聴可能 オンラインセミナー実施中
○ マレーシアの実情と不動産投資戦略を現地の視点から解説
○ マレーシア不動産の投資リスク
○ マレーシアHSBC プレミア口座開設もできる
○ お勧め投資物件のご紹介、物件の管理まで

<詳細は、こちらから>
 ↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
マレーシア不動産投資
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□■



■■ サヤ取り デイトレ − ライオン(4912) vs 資生堂(4911) ■■


22日のサヤ取り デイトレですが

売り 4912 ライオン
買い 4911 資生堂

を取り上げてみました。

資生堂が5%超の下落となっており、そこを狙って見ます。
相手ペアとしては、ライオンを選んでみました。

相関性としては、まあまあというところ。
短期で狙うという意味では、十分な相関性だと思います。


一応デイトレとして取り上げてみたものの
さすがに値動きが大きすぎて、エントリーできませんでした。

適度な値動きが良いのですが、寄り付きから動いて
9時5分でも寄ってないような状態では
さすがに手が出せません。

この状態だと、さすがに厳しいですね。

ということで、取り上げてみたものの完全に追いかけていません。


※「サヤ取り デイトレ」のコーナーですが
明日のサヤ取り デイトレペア候補については
サヤ取り王子の株式投資情報「プレミアム版」限定で配信しています。
サヤ取り王子の株式投資情報(プレミアム版)


※サヤ取りデイトレセミナーがDVDになりました。
デイトレに挑戦する場合は、事前にやり方を習得してください。
http://sayadori.org/seminar/daytrade/




■■ 公開サヤ取りペア − 相場急変の影響受けないサヤ取り ■■


[8/7 寄り仕掛け] 11営業日目

保有銘柄 買値 現在値 損益率
売 2503 キリンHD 1,824 1,779 2.49%
買 8233 高島屋 1,151 1,103 -4.17%
利益率 -1.68% 目標値 5%


少しではありますが、サヤが縮小しています。

相場が大荒れの中で、サヤの動きとしては安定しているので
その点は、非常にうれしい限りです。

今は、この急落を無傷でいられることだけでも嬉しいです。




[8/18 寄り仕掛け] 4営業日目

保有銘柄 買値 現在値 損益率
売 3861 王子紙 598 579 3.18%
買 8309 三井住友トラ 569 531 -6.71%
利益率 -3.53% 目標値 5%


こちらは、ペア名が一般公開になります。
サヤ拡大となっており、マイナス幅は拡大してしまっています。

金融株の三井住友トラストが入っているので
相場の影響を受けやすくなっていると言えるでしょう。

でも、まだこの程度であれば、良かったと思います。




[8/18 寄り仕掛け] 4営業日目

保有銘柄 買値 現在値 損益率
売 6471 日精工 1,680 1,602 4.64%
買 6752 パナソニック 1,413 1,336 -5.45%
利益率 -0.81% 目標値 5%


こちらもペア名が一般公開になります。
パナソニックを含むペアとなります。

ややサヤが縮小してきており、相場の影響を受けずに
サヤ取りの良さが出ているペアになっています。

サヤ取りはサヤ取りで、じっくり見ていきましょう。


※サヤ取り公開ペアは、4営業日目から銘柄名が公開となります。
プレミアム版メルマガでは、全ての銘柄名が公開となります。


■□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
☆☆☆ 柿田文和著 「週30分ルーティン投資術」 アマゾン1位獲得! ☆☆☆

○ 当メルマガで紹介しているサヤ取り投資を、投資初心者向けに執筆
○ 3つの特典付きキャンペーンを実施中
○ 「投資における3つの掟 DVD2巻プレゼント」もあり
○ 筆者サイン付き書籍もお申し込み可

<詳細は、こちらから>
 ↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
いまどき株で儲ける 週30分ルーティン投資術
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□■




■■ サヤ取り 編集後記 ■■


サヤ取り公開ペアは、大荒れの相場の中でも
安定してポジションを維持しています。

予想外の急落が続き、かなりビックリしていますが
サヤ取りのポジションで良かったと思うところです。


コラムでも書いてますが、ここからは攻めの位置だと思っているので
19,000円近くでは、買いに走りたいと個人的に思ってます。
年に数回しかない急落相場ですが、今がそのタイミングです。


さて、私が25日まで台湾に滞在で仕事です。
相場の方も気になりますが、相場見ながら仕事したりして
少しくらいは台湾も楽しんで帰りたいと思います。



今日もメルマガを読んでいただきまして、ありがとうございました。

では、また月曜日に〜


※サヤ取り公開ペアの銘柄選定は、サヤ取りツール
「サヤ取りくん」を使って銘柄抽出を楽々行っています。

※サヤ取り公開ペアの記載ついて、投資を推奨するものではありません

※サヤ取り公開ペアは、利益確定5%、損切り5%、保有期間15日
というルールに基づいて運用しています。

※サヤ取りに個別材料は関係ありませんが、趣味の為にまとめています。