台湾出張。朝から晩まで、みっちりと身のある内容になり
充実した出張になりました。

それにしても、台湾は食べ物が美味しいですね。
ずっと食べてる感じで、なかなかお腹空かないのですが
仕事もお腹も満たされました。


そんな時に、相場はスゴイ事になっていますので
時々、相場をチェックしたりしながら
すごいなぁと、ただ思って見ていました。


今日は、すっかり時間がなくなってしまったので
短縮モードにて、メルマガはお伝えさせていただきます。




■□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
<5年間負けナシ 「ローリスク サヤ取り投資法」>

○ 世界3大利殖術のひとつ「サヤ取り投資術」
○ サヤ取り公開ペアで、5年間負けナシの投資実績 (5年の利益率合計で251.62%)
○ 株価暴落でも慌てない。相場に左右されない、安定した投資術
○ ボタン一発「サヤ取りくん」ツールで、再現性の高いペア抽出
○ サヤ取り会員限定のメルマガ、黄金ペアのニュースレター配信
○ サヤ取り会員限定のセミナー・勉強会開催
○ 投資のお悩み相談、電話・メールサポート実施

<詳細は、こちらから>
 ↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
ローリスク サヤ取り投資法
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□■



■■ 世界市況の様子 − 世界同時株安 下げ止まり見せず ■■


24日のアメリカ市場も見届けたので
それも含めてお伝えをさせていただきます。

23日,24日のアメリカ市場は、大幅続落となりました。

22日が、530ドル安の16,459ドルで
先程終わった23日のアメリカ市場は、588ドル安の15,871ドルと
2日続けて500ドル以上の大暴落となっています。

24日のダウ平均は、一時は1000ドル以上の下落となり
その後は、やや戻した物の500ドル以上の下落。
ようやく、アメリカ市場は、これで下ヒゲを付けたので
そろそろ戻りのサインか?というところです。


株安のきっかけとなっている中国市場が
24日も8.5%下落したことを受けて、世界的に売りが広がりました。

原油価格も6%下落での取引となっており、拍車を掛けています。

世界的に、パニック売りの様相になっており
これだけの相場というのは、非常に珍しい事です。

アップルの株価も一時13%も急落しており
中国と関連の深い銘柄については、特に売られています。


これだけボラティリティが高くなってしまうと
反転のタイミングが見いだしにくくなっていますが
きっかけが掴めるかどうか。




■□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
   <初心者向け 投資で勝つ体質を作るのにおすすめ>
   「投資における3つの掟」

○ 負けない投資家になる大切な要素。これを知らずに投資では勝てない!!
○ 投資ルール、メンタルコントロール、資金管理の3つを解説
○ 投資セミナーで圧倒的に高い評価を受けているセミナー
○ 勝率30%でも儲けられる理由とは?
○ 100%全額返金保証付き

<詳細は、こちらから>
 ↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
投資における3つの掟
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□■



■■ 日本市況の様子 − 日経大暴落 為替一時116円台まで ■■


24日の日本市場は、引き続きの大暴落となっています。

日経平均株価の終値は、895円安の18,540円となりました。


寄り付きは、19,000円近いところで寄り付き
ややもみ合いのような感じもあったのですが
中国株が今日も下げ止まらないとみると、下げ足が加速。

日経平均株価は、一時900円以上の下落となり
アジアのマーケット全体も、大幅安となりました。

為替市場は、ついこの間まで、1ドル122円程度だったものが
今晩の相場まで含めると、1ドル116円台まで一気に円高が加速。
リスク回避の円買いが進んでおり、全く下げ止まりを見せません。


これだけ下落すると、個人の追証も多く発生しているようで
オプションや先物取引の投げ売りも、多くみられます。
とにかく、今は、皆が投げ売りしている状況です。

今日は、東証1部全体での値上がりが8銘柄だけ。
1880銘柄は、全て下落となっています。


19,000円くらいで、個人的に戻るとみていた相場ですが
完全にタカが外れて、戻るどころか引き続き下落。
読みが外れた分は、完全に撤退となりました。

それにしても、この相場の状況は尋常ではないです。
アメリカ市場が下ヒゲを付けたのが、相場の歯止めになるのか。

中国市場の動きを見極めないと、さすがに難しいですね。

上海市場では、銘柄の3分の2以上がストップ安となるなど
異常な下落になっています。


ところで、サヤ取りでポジションを持っている人は
九死に一生を得たのではないかと思います。

こんな相場でも関係なくできるのが、サヤ取りの良いところです。




■□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
   <海外への資産分散 マレーシア不動産投資>
   ☆☆【無料】オンラインセミナー受付中 ☆☆

○ 日本破綻リスク回避、円高の恩恵、東南アジアの成長
○ 【無料】どこからでも視聴可能 オンラインセミナー実施中
○ マレーシアの実情と不動産投資戦略を現地の視点から解説
○ マレーシア不動産の投資リスク
○ マレーシアHSBC プレミア口座開設もできる
○ お勧め投資物件のご紹介、物件の管理まで

<詳細は、こちらから>
 ↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
マレーシア不動産投資
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□■



■■ サヤ取り デイトレ − お休み ■■


24日のサヤ取りデイトレもお休みとしました。

サヤ取りデイトレそのものは、こんな相場でも安定しているので
非常に良い手法ではあるのですが
今の状態だと、全く寄り付きが読めずに
事前に銘柄を選んでおくことは不可能に近いです。

ザラ場中、サヤが乖離する確率は非常に高いので
面白い組み合わせをザラ場で見つけたら
瞬時にエントリーできると面白いとは思います。



※「サヤ取り デイトレ」のコーナーですが
明日のサヤ取り デイトレペア候補については
サヤ取り王子の株式投資情報「プレミアム版」限定で配信しています。
サヤ取り王子の株式投資情報(プレミアム版)


※サヤ取りデイトレセミナーがDVDになりました。
デイトレに挑戦する場合は、事前にやり方を習得してください。
http://sayadori.org/seminar/daytrade/




■■ 公開サヤ取りペア − 大暴落相場 ヘッジ効果は、まずまず ■■


[8/7 寄り仕掛け] 12営業日目

保有銘柄 買値 現在値 損益率
売 2503 キリンHD 1,824 1,699 6.88%
買 8233 高島屋 1,151 1,050 -8.77%
利益率 -1.89% 目標値 5%


昨日とほぼ変わらずでした。
こんな相場なのにかかわらず、何と安定した感じでしょう。
相場で何があったか、無関係の動きになっています。

こんな相場でも、踏み留まっていてくれていることが
非常にサヤ取りをやっていて良かったと思う瞬間です。




[8/18 寄り仕掛け] 5営業日目

保有銘柄 買値 現在値 損益率
売 3861 王子紙 598 554 7.36%
買 8309 三井住友トラ 569 490 -13.91%
利益率 -6.55% 目標値 5%


こちらのペアは、損切りラインに到達してしまいました。

一定のリスクヘッジはできていますが
この相場環境だと、買い側に金融セクターは、さすがに厳しいです。

まあ、これは結果なので仕方ないので、損切りしていきます。
それでも、こんな程度で済んでいるので、通常のサヤ取りと変わりません。




[8/18 寄り仕掛け] 5営業日目

保有銘柄 買値 現在値 損益率
売 6471 日精工 1,680 1,540 8.33%
買 6752 パナソニック 1,413 1,261 -10.76%
利益率 -2.43% 目標値 5%


こちらも、サヤ拡大となりました。
パナソニックが買い側にあるのが、ちょっと難点です。

それでも、この程度で済んでいるので良かったです。

まあ、今回は組み合わせの問題もあり
プラスにはなっていませんが
(運が良ければ、こんな相場でもプラスになる)
大暴落の影響を受けていないだけで、良しとしておきます。



※サヤ取り公開ペアは、4営業日目から銘柄名が公開となります。
プレミアム版メルマガでは、全ての銘柄名が公開となります。


■□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
☆☆☆ 柿田文和著 「週30分ルーティン投資術」 アマゾン1位獲得! ☆☆☆

○ 当メルマガで紹介しているサヤ取り投資を、投資初心者向けに執筆
○ 3つの特典付きキャンペーンを実施中
○ 「投資における3つの掟 DVD2巻プレゼント」もあり
○ 筆者サイン付き書籍もお申し込み可

<詳細は、こちらから>
 ↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
いまどき株で儲ける 週30分ルーティン投資術
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□■




■■ サヤ取り 編集後記 ■■


サヤ取り公開ペアは、1ペアは損切りになってしまいましたが
まあ、このくらいは仕方ありません。

損切りがあったとしても、通常のサヤ取りの取引である
利益確定と、損切りと同じくらいな感じなので
特別気にする必要はありません。


サヤ取りの良さは、こんな相場の時に初めて実感できるもので
有り難さを最も実感できる相場でもあります。

こんな大暴落で、再起不能になる投資家が多いのです。
こういう相場だからこそ、リスクヘッジの大切さを改めて認識し
日頃の投資に取り入れる必要があるかと思います。



今日もメルマガを読んでいただきまして、ありがとうございました。

では、また明日〜


※サヤ取り公開ペアの銘柄選定は、サヤ取りツール
「サヤ取りくん」を使って銘柄抽出を楽々行っています。

※サヤ取り公開ペアの記載ついて、投資を推奨するものではありません

※サヤ取り公開ペアは、利益確定5%、損切り5%、保有期間15日
というルールに基づいて運用しています。

※サヤ取りに個別材料は関係ありませんが、趣味の為にまとめています。