日本からマレーシアに戻っているところです。

あまり面白そうな映画がやってないので
飛行機内でも、インターネットが使えるようになっているので
仕事しながら帰国しようと思います。

便利になったものの、飛行機は唯一ネットの繋がらない時間でしたが
その時代も、終わりになってしまったようです。




■■ 投資コラム − 乱高下相場でのサヤ取りは? ■■


こんな相場でも、サヤ取りは有効ですか?
というのを、最近よく聞かれます。

こんな相場というのは、中国株の影響で
相場の上下(特に下落)が激しくなってきているので
ボラティリティの高い相場でも、サヤ取りは問題ないのか?
というは、疑問に思うところだと思います。


これまでの経験からすると、ボラティリティの高い相場と
サヤ取りというのは、全くの無関係という訳にはいきません。

サヤ取りでも、相場が急に動く時というのは
サヤも大きく動きやすくなるのは
避けられない事です。


ボラティリティの高い相場でのサヤ取りは
投資成果が出るスピードが速くなります。

サヤの上下の振幅が、通常よりも大きく出やすいので
サヤの拡大、縮小の大きさが大きくなり
結果として決済の結果が出る間での時間が短くなります。


さて、だからと言って、サヤ取りに問題があるわけではなく
むしろサヤ取りだから、相当の部分げヘッジされて
ボラティリティを抑える投資ができます。

逆に、片張りで、このボラティリティの高い相場は
かなり難易度が高い相場環境になります。

ハイリスク・ハイリターンですよね。

サヤ取りにすることで、やはり今の相場でも
リスクを軽減することができるわけです。


ボラティリティの高い相場だと不安はあると思いますが
こんな時だからこそ、サヤ取りで安心して相場を張っていきましょう。



※投資コラムは、柿田の経験に基づき、サヤ取りだけに限らず
 様々な投資や事業を通じての気付きをご紹介していきます。



■□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
<5年間負けナシ 「ローリスク サヤ取り投資法」>

○ 世界3大利殖術のひとつ「サヤ取り投資術」
○ サヤ取り公開ペアで、5年間負けナシの投資実績 (5年の利益率合計で251.62%)
○ 株価暴落でも慌てない。相場に左右されない、安定した投資術
○ ボタン一発「サヤ取りくん」ツールで、再現性の高いペア抽出
○ サヤ取り会員限定のメルマガ、黄金ペアのニュースレター配信
○ サヤ取り会員限定のセミナー・勉強会開催
○ 投資のお悩み相談、電話・メールサポート実施

<詳細は、こちらから>
 ↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
ローリスク サヤ取り投資法
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□■



■■ 世界市況の様子 − 利上げ時期後退期待再び ■■


5日のアメリカ市場は、大幅続伸となりました。

ダウ平均の終値は、304ドル高の16,778ドルと
300ドルを超える大幅高が続きました。

特に新しい材料が出たという訳ではなく
先週金曜日の雇用統計悪化を受けて
FRBが年内利上げを見送るのではないかという観測です。

中国経済の減速がきっかけになっているかもしれませんが
アメリカ経済にも影響が出ているような感じもあります。

それにしても、悪い経済指標で株価上昇とは皮肉なものです。

この攻防は、何なのでしょう。


アメリカ市場では、TPPの合意については
特別材料視はされていない様子です。




■□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
   <初心者向け 投資で勝つ体質を作るのにおすすめ>
   「投資における3つの掟」

○ 負けない投資家になる大切な要素。これを知らずに投資では勝てない!!
○ 投資ルール、メンタルコントロール、資金管理の3つを解説
○ 投資セミナーで圧倒的に高い評価を受けているセミナー
○ 勝率30%でも儲けられる理由とは?
○ 100%全額返金保証付き

<詳細は、こちらから>
 ↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
投資における3つの掟
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□■



■■ 日本市況の様子 − 5日連続戻り アメリカ主導の流れ ■■


6日の日本市場は、5日続伸となりました。

日経平均株価の終値は、180円高の18,186円となっています。

アメリカ市場が大きく上昇したことと
日本市場では、TPPの大筋合意も引き続き好感されています。

ただ、日銀の金融政策決定会合を控えてと
ここ最近の急ピッチな相場の戻りに対して
やや警戒感も台頭してきています。

安値から、1,000円以上戻してますからね。

金融政策決定会合では、バズーカが来るのか。
そろそろ、何かあっても・・・という時期になりつつあります。


18,000円を回復してきていますが
そろそろ、急ピッチな戻りも勢いが止まるのではないかと。




■□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
   <海外への資産分散 マレーシア不動産投資>
   ☆☆【無料】オンラインセミナー受付中 ☆☆

○ 日本破綻リスク回避、円高の恩恵、東南アジアの成長
○ 【無料】どこからでも視聴可能 オンラインセミナー実施中
○ マレーシアの実情と不動産投資戦略を現地の視点から解説
○ マレーシア不動産の投資リスク
○ マレーシアHSBC プレミア口座開設もできる
○ お勧め投資物件のご紹介、物件の管理まで

<詳細は、こちらから>
 ↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
マレーシア不動産投資
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□■



■■ サヤ取り デイトレ − ディップ(2379) vs パソナグループ(2168) ■■


6日のサヤ取りデイトレは

売り 2379 ディップ
買い 2168 パソナグループ

をもう1日狙ってみました。

5日のデイトレは、無事に取れた訳ですが
引けベースで見ると、ディップがさらに伸びており
さらに狙い目になっています。

このくらい開いていたら、本当は安心して仕掛けられるのに・・・
という水準のところまで、サヤが開いてきていますので
6日の狙い目としては、さらに良くなったと思います。


今日の寄りつきは、寄り付きはラッキーな寄りで
ディップが高く、パソナグループが安く始まりました。

寄ってすぐは、上下の動きが激しくなっており
上下に荒れる形となりました。

その後、急激にサヤ拡大の動きに。
特に、パソナが今日の相場でもマイナス推移で
一気にサヤが拡大してしまいました。

あまりサヤが戻る場面が見られず
結局10時くらいに、2.5%くらいのマイナスと
大幅なマイナスとなってしまいました。

せっかく、フライト前に時間取ったのに
結果として実を結びませんでした・・・



※「サヤ取り デイトレ」のコーナーですが
明日のサヤ取り デイトレペア候補については
サヤ取り王子の株式投資情報「プレミアム版」限定で配信しています。
サヤ取り王子の株式投資情報(プレミアム版)


※サヤ取りデイトレセミナーがDVDになりました。
デイトレに挑戦する場合は、事前にやり方を習得してください。
http://sayadori.org/seminar/daytrade/




■■ 公開サヤ取りペア − アサヒペア順調に 利益確定へ ■■


[9/29 寄り仕掛け] 6営業日目

保有銘柄 買値 現在値 損益率
売 2502 アサヒ 3,879 3,730 3.84%
買 7733 オリンパス 3,785 3,910 3.30%
利益率 7.14% 目標値 5%


大きくサヤ縮小となり、7%台の利益を超えてきました。
予定通り、順調な動きとなりました!!

すっかりトレンドにはまって、これからも大きく取れそうですが
何せペア数が少ないので、明日確定させてしまいます。

ペア数が少ないのが、裏目に出てしまった感じ。
余裕があれば、もう少し粘りたい感じです。




[10/2 寄り仕掛け] 4営業日目

保有銘柄 買値 現在値 損益率
売 4704 トレンド 4,260 4,230 0.70%
買 8355 静岡銀 1,203 1,190 -1.08%
利益率 -0.38% 目標値 5%


こちらは、今日からペア名が公開になります。

サヤ拡大しており、マイナス圏に入ってしまいました。
改めて、ゼロからしきり直しになってしまいます。

ちょっと流れとしては、嫌な方向性に進んでいますが
まだ、出直し可能なところに位置していますので
ここからの再起に期待をしたいと思います。



※サヤ取り公開ペアは、4営業日目から銘柄名が公開となります。
プレミアム版メルマガでは、全ての銘柄名が公開となります。


■□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
☆☆☆ 柿田文和著 「週30分ルーティン投資術」 アマゾン1位獲得! ☆☆☆

○ 当メルマガで紹介しているサヤ取り投資を、投資初心者向けに執筆
○ 3つの特典付きキャンペーンを実施中
○ 「投資における3つの掟 DVD2巻プレゼント」もあり
○ 筆者サイン付き書籍もお申し込み可

<詳細は、こちらから>
 ↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
いまどき株で儲ける 週30分ルーティン投資術
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□■




■■ サヤ取り 編集後記 ■■


サヤ取り公開ペアは、順調に動いています。
明日1ペア確定になりますので、確定させていきます。

新ペアですが、個人的に好きなレンジの狭いペアが
このボラティリティの高い相場の影響で
今は皆無の状態になっています。

少しレンジを広げて、新しいペアを入れて行こうと思います。

ポートフォリオが構成できていない方が
リスクになってきています。

まあ、それでも1ペア確定できるのは嬉しい限りです。


明日から、またマレーシアで仕事がんばります!


今日もメルマガを読んでいただきまして、ありがとうございました。

では、また明日〜


※サヤ取り公開ペアの銘柄選定は、サヤ取りツール
「サヤ取りくん」を使って銘柄抽出を楽々行っています。

※サヤ取り公開ペアの記載ついて、投資を推奨するものではありません

※サヤ取り公開ペアは、利益確定5%、損切り5%、保有期間15日
というルールに基づいて運用しています。

※サヤ取りに個別材料は関係ありませんが、趣味の為にまとめています。