今日も、マレーシアはヘイズで小学校はおやすみ。
意図せず、子供達は4連休となりました。

外出する訳にいかず、何ともぐうたらな生活が。

今日は、少し良くなってきた気がしますので
明日は無事に学校に行けることを祈っています。




■■ 投資コラム − サヤ取り応用編(株数調整) ■■


しばらく、サヤ取り関連のネタで
サヤ取りの応用編を取り上げみたいと思います。

今回は「株数調整」という応用編です。


私の推奨しているサヤ取りのやり方は
売りと買いの売買金額を、できるだけ揃えるやり方です。

それぞれ株価も違いますし、最小売買単位も違うので
売りと買いでぴったりと同じ金額になることはありません。

よって、多少の誤差はどうしても出てしまうのですが
おおよその目処として、10%以内に売買金額の誤差になるように
売り買いを調整することを推奨しています。

基本的なサヤ取りのポジションの組み方です。


応用の方法として、意図的に株数を調整する方法があります。

全ての応用編については、サヤ取りと呼んで良いか分かりませんが
リスク度合いを多少高めて、リターンを大きくするものがほとんどです。

サヤ取りは、利益幅が小さい(逆に言うと損しにくい)のが特徴で
ただ、人によっては、もうちょっと大きく利益を狙いたい
という人もいるのではないかと思います。


株数調整の方法としては、「サヤ うねり取り」などとも言われますが
相場の流れを呼んで、売り買いの金額を調整します。

例えば、これから相場が上昇すると思うのであれば
売りも入れますが、買いポジションの金額の方を
やや多めに積んでおくということをします。

実際、相場が上昇して含み益が出たら
今度は売りポジションの方を大きくして反落に備えます。

もしくは、買いポジションの一部を決済して利益確定し
売り側の金額が多くなるように調整をします。


株数を調整する「サヤ うねり取り」は
常に売りと買いのポジションを持って売買をしますが
微妙に売りと買いのバランスを調整することで
相場の流れを読んで取引する手法です。

実際、読みが外れたとしても、ヘッジポジションがあるので
大きく損するということは、避けられると思います。

相場観のある人には、リスクヘッジしながら利益が狙える
オススメの応用編と言えます。


王道のサヤ取りは、売りと買いを揃えてしまうので
相場がどっちに動こうが、全く関係ありません。

しかし、サヤうねり取りになると、多少相場の影響を受けます。

相場の影響の受け具合も、自由にコントロール可能です。

例えば、ボラティリティの高い相場だったら
売り買い金額をできるだけ備えて
相場変動リスクに備えるというのも、ひとつの方法です。



サヤ取りの応用編は、あくまで応用ですので
慣れないうちにやってしまうと、相場の変動を下手に受けて
失敗してしまう可能性があります。

とにかく、ヘッジという手法を身につけておくと
色々と応用が利くとうことで、まずは王道のサヤ取りを
しっかりと身につけて、応用編もチャレンジしてみましょう。



※投資コラムは、柿田の経験に基づき、サヤ取りだけに限らず
 様々な投資や事業を通じての気付きをご紹介していきます。



■□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
<5年間負けナシ 「ローリスク サヤ取り投資法」>

○ 世界3大利殖術のひとつ「サヤ取り投資術」
○ サヤ取り公開ペアで、5年間負けナシの投資実績 (5年の利益率合計で251.62%)
○ 株価暴落でも慌てない。相場に左右されない、安定した投資術
○ ボタン一発「サヤ取りくん」ツールで、再現性の高いペア抽出
○ サヤ取り会員限定のメルマガ、黄金ペアのニュースレター配信
○ サヤ取り会員限定のセミナー・勉強会開催
○ 投資のお悩み相談、電話・メールサポート実施

<詳細は、こちらから>
 ↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
ローリスク サヤ取り投資法
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□■




■■ 世界市況の様子 − IBMに続きヤフーも軟調決算 ■■


20日のアメリカ市場は、反落となりました。

ダウ平均の終値は、13ドル安の17,217ドルとなりました。


IBMの四半期決算が市場予想を下回っており
また通期予想も下方修正したことを受けて
5.7%安とダウ平均の足を引っ張りました。

ヘルスケアセクターやバイオセクターも下落となり
医薬品関連は、相変わらず激しい動きになっています。


一方で決算が良かったのが、ベライゾン。
市場予想を上回る売上、利益となったことで、上昇しています。

20日の引け後は、ヤフーが決算発表しており
売上、利益共に、アナリスト予想を下回っています。

IBMと言い、ハイテク関連が、やや軟調な決算発表の出だしです。




■□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
   <初心者向け 投資で勝つ体質を作るのにおすすめ>
   「投資における3つの掟」

○ 負けない投資家になる大切な要素。これを知らずに投資では勝てない!!
○ 投資ルール、メンタルコントロール、資金管理の3つを解説
○ 投資セミナーで圧倒的に高い評価を受けているセミナー
○ 勝率30%でも儲けられる理由とは?
○ 100%全額返金保証付き

<詳細は、こちらから>
 ↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
投資における3つの掟
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□■



■■ 日本市況の様子 − 悪材料の割に大幅高 ■■


21日の日本市場は、大幅続伸となりました。

日経平均株価の終値は、347円高の18,554円となっています。
こんなに強い相場になるとは、予想外でした。


特別良い材料は見当たらないのですが
先物中心に買いに勢いが出た感じがしています。

中国市場は下落していますし
9月の貿易収支は、黒字予想に対して、予想外の赤字。
全然、良い材料はないのですが、良くあげたなという感じです。


日立マクセルが、好決算を発表して2000円の大台回復。
東京製鐵なども大幅上昇となっており、好決算を発表したところは
しっかりとした動きになっています。

強いて言えば、これらの決算が良かった企業が
市場ムードを良くしたというくらいでしょうか。


引け後の決算発表では、IHIが下方修正を発表。
決算の数字が、少しずつ出始めてきています。




■□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
   <海外への資産分散 マレーシア不動産投資>
   ☆☆【無料】オンラインセミナー受付中 ☆☆

○ 日本破綻リスク回避、円高の恩恵、東南アジアの成長
○ 【無料】どこからでも視聴可能 オンラインセミナー実施中
○ マレーシアの実情と不動産投資戦略を現地の視点から解説
○ マレーシア不動産の投資リスク
○ マレーシアHSBC プレミア口座開設もできる
○ お勧め投資物件のご紹介、物件の管理まで

<詳細は、こちらから>
 ↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
マレーシア不動産投資
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□■



■■ サヤ取り デイトレ − 日本曹達(4041) vs 東ソー(4042) ■■


21日のサヤ取りデイトレですが

売り 4041 日本曹達
買い 4042 東ソー

を取り上げてみました。

タイミング的に、少し早いかもしれないのですが
日本曹達に大幅目標株価引き上げの材料が出ており
2日連続で大きく上昇しています。

まだ、出来高も多めで勢いは衰えていませんので
まだ仕掛けには少し早い気がするのですが
出来高が落ちてきたところは狙い目とみています。

なので、寄りの勢い次第でのエントリーということで
感じ的には、あと1日は様子見ないとかな?!という気がしていますが
ウォッチしておきたい組み合わせです。


今日は寄り付きから、1.5%程サヤが縮小してのスタート。
ちょっと、いきなりのサヤ縮小だと思い切って行けないです。

日本曹達の出来高が一番のポイントでしたが
寄り付きは、やや勢いが落ちてきた感じがしましたが
寄りは見逃して、少し様子見。

出来高は盛り上がりに欠けるものの、株価は堅調な推移で
今日はほぼ終始サヤが拡大の傾向となりました。

結果的に見逃して良かったのですが。。。
もう1日、待ちですね。



※「サヤ取り デイトレ」のコーナーですが
明日のサヤ取り デイトレペア候補については
サヤ取り王子の株式投資情報「プレミアム版」限定で配信しています。
サヤ取り王子の株式投資情報(プレミアム版)


※サヤ取りデイトレセミナーがDVDになりました。
デイトレに挑戦する場合は、事前にやり方を習得してください。
http://sayadori.org/seminar/daytrade/




■■ 公開サヤ取りペア − 上下激しい 新ペアを追加 ■■


[10/2 寄り仕掛け] 14営業日目

保有銘柄 買値 現在値 損益率
売 4704 トレンド 4,400 4,335 1.48%
買 8303 新生銀 247 249 0.81%
利益率 2.29% 目標値 5%


少しサヤ回復してきます。
もうすぐ15営業日になりますが、ちょっとだけ復調傾向。

最後に、少しでも良い方向に向かって欲しいです。




[10/9 寄り仕掛け] 9営業日目

保有銘柄 買値 現在値 損益率
売 9020 JR東日本 11,005 11,215 -1.91%
買 2503 キリンHD 1,601 1,654 3.31%
利益率 1.40% 目標値 5%


若干、サヤ拡大となっています。

サヤチャートは綺麗な状態を保っているのですが
まだ、もうちょっと動きを待ちたいところです。

今は、ややサヤ拡大傾向にあるような感じなので
大きくトレンド転換待ちです。




[10/13 寄り仕掛け] 7営業日目

保有銘柄 買値 現在値 損益率
売 4704 トレンド 4,400 4,335 1.48%
買 8303 新生銀 247 249 0.81%
利益率 2.29% 目標値 5%


トレンドとのペア2つ目になります。
こちらは、順調にサヤ縮小しており、安定レンジ内です。

このペアの方は、落ち着いた動きになっており
想定レンジ内でずっと動いているので、安心して見ていられます。




[10/21 寄り仕掛け] 1営業日目

コード 損益率
売 9*** -0.66%
買 3*** 3.24%
利益率 2.58% 目標値 5%


今日からの新規仕掛けになります。

昨日選んだペアの中では、これだ!という感じで
割とあっさりと決まったペアです。

ややサヤの上下が激しい動きなのですが
それでも、大きくサヤが広がったところは仕掛けタイミング。

過去のサヤの動きが物語っています。
今日は、まさに過去の動きの通りとなり、大きくプラスから。

安心して見ていられそうな感じです。



※サヤ取り公開ペアは、4営業日目から銘柄名が公開となります。
プレミアム版メルマガでは、全ての銘柄名が公開となります。


■□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
☆☆☆ 柿田文和著 「週30分ルーティン投資術」 アマゾン1位獲得! ☆☆☆

○ 当メルマガで紹介しているサヤ取り投資を、投資初心者向けに執筆
○ 3つの特典付きキャンペーンを実施中
○ 「投資における3つの掟 DVD2巻プレゼント」もあり
○ 筆者サイン付き書籍もお申し込み可

<詳細は、こちらから>
 ↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
いまどき株で儲ける 週30分ルーティン投資術
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□■




■■ サヤ取り 編集後記 ■■


サヤ取り公開ペアは、今日からもう1ペア仕掛けています。
これで、とりあえず4ペア揃った形です。

とりあえず、良い感じになったのではないかと思います。
ポートフォリオも、今は安定している感じです。

相場は、思いもよらず高くなってきていますが
まあ、そんなに長続きする気もしないので
すぐに反落してくるんじゃないかと。

また、ボラティリティが高くなるのでしょうか。



明日は、ヘイズも収まって、子供達の学校が
通常通りになることを祈っています。



今日もメルマガを読んでいただきまして、ありがとうございました。

では、また明日〜


※サヤ取り公開ペアの銘柄選定は、サヤ取りツール
「サヤ取りくん」を使って銘柄抽出を楽々行っています。

※サヤ取り公開ペアの記載ついて、投資を推奨するものではありません

※サヤ取り公開ペアは、利益確定5%、損切り5%、保有期間15日
というルールに基づいて運用しています。

※サヤ取りに個別材料は関係ありませんが、趣味の為にまとめています。