茨城県のPRイベントのため、午後からずっと外出。

結構、マレーシアに地方自治体の人がきます。

円安の影響で、日本に行く外国人が増えていますが
地方自治体は、是非自分のところに観光に来て欲しい!と
PRにものすごく積極的です。

今日は「茨城にきて!」ということで、メディア向けPRイベント。

残念ながら、ねばーる君は来ませんでしたが
メディアイベントは活況のうちに終了しました。




■■ 投資コラム − サヤ取り応用編(例外ルールの適用) ■■


今日は、またサヤ取り応用編に戻ってのコラム。

投資ルールの観点から、応用編ということでお伝えします。


「サヤ取り」という投資手法は素晴らしいですが
これだけでは、投資としての利益は上がりません。

もうひとつ大事な要素が「投資ルール」であり

・うまく損切りできない
・いつも全力1点売買で半丁博打

という人は、別の観点で投資で成果があがりません。


だから、「投資ルールは大事だよ」というのを
いつも言っているわけです。



さて、細かい投資ルールの話はさておき
投資ルールのは、絶対に曲げてはいけません。

損切りするルール、利益確定のルールを決めたら
常にそのルールに従うのが鉄則です。

絶対に変えてはいけないから、ルールなのです。



そんな、絶対に変えてはいけないというルールも
応用編としては、「あえてルールを変える」
ということを推奨する事があります。

これを「例外ルール」と呼んでいます。


例外といいつつも、どういう時に例外を適用するのか
これもルール化しておいた方が良いでしょう。

私の場合ですと

・ポートフォリオに余裕があり
・かつ、サヤのトレンドがはっきりと継続している

という条件を満たす場合に、利益確定を遅らせることをします。

この例外ルールを適用すると、利益が大きくなりやすいです。


この例外ルールも、あくまで特別なものです。
普段から使われるようなルールではありません。

毎回柔軟に対応していては、ルールではなくなてしまうからです。



まずは、基本をみっちりとできるようにしてから
例外ルールの適用というのを、考えてみましょう。



※投資コラムは、柿田の経験に基づき、サヤ取りだけに限らず
 様々な投資や事業を通じての気付きをご紹介していきます。



■□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
<5年間負けナシ 「ローリスク サヤ取り投資法」>

○ 世界3大利殖術のひとつ「サヤ取り投資術」
○ サヤ取り公開ペアで、5年間負けナシの投資実績 (5年の利益率合計で251.62%)
○ 株価暴落でも慌てない。相場に左右されない、安定した投資術
○ ボタン一発「サヤ取りくん」ツールで、再現性の高いペア抽出
○ サヤ取り会員限定のメルマガ、黄金ペアのニュースレター配信
○ サヤ取り会員限定のセミナー・勉強会開催
○ 投資のお悩み相談、電話・メールサポート実施

<詳細は、こちらから>
 ↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
ローリスク サヤ取り投資法
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□■




■■ 世界市況の様子 − アップル決算 増収増益 ■■


26日のアメリカ市場は、小幅反落となりました。

ダウ平均の終値は、157ドル高の17,646ドルとなっています。


決算発表を控えたアップルが売られており
指数の押し下げとなっています。

月曜日は決算発表が少なめだったので
決算を受けての相場変動は、限定的となりました。


引け後にはアップルの決算が発表されており
新型iPhoneの売上が好調で、売上高は22.3%の増加。
純利益も84億ドルから111億ドルへと大幅に伸びています。

市場予想との見方次第ですが、なかなか良い数字では?


ツイッターも決算発表しており
売上高は57%増の約5億7000万ドル
純損失は、1億7000万ドルとなっています。

また、Tモバイルも決算発表していますが
こちらは市場予想を下回る決算で、7%もの下落になってます。


決算発表も本格化してきており、面白くなってきました。
ハイテク関連が、総じて予想よりも良い印象です。




■□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
   <初心者向け 投資で勝つ体質を作るのにおすすめ>
   「投資における3つの掟」

○ 負けない投資家になる大切な要素。これを知らずに投資では勝てない!!
○ 投資ルール、メンタルコントロール、資金管理の3つを解説
○ 投資セミナーで圧倒的に高い評価を受けているセミナー
○ 勝率30%でも儲けられる理由とは?
○ 100%全額返金保証付き

<詳細は、こちらから>
 ↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
投資における3つの掟
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□■



■■ 日本市況の様子 − ジャパンディスプレイ大幅安 ■■


28日の日本市場は、反落となりました。

日経平均株価の終値は、170円安の18,777円となりました。

急ピッチで相場が戻ったこともあり
短期的な過熱感から、相場は押しも度sレテイ増す。

中国株が軟調に推移し、やや円高になったことから
積極的な買いは手控えられました。


個別銘柄関連では、
アメリカのファンド会社が購入したことをきっかけに
セブンアンドアイが買われています。

また、足利ホールディングは、常陽銀行との経営統合が伝わり
年処理高値更新と堅調な推移となりました。

ジャパンディスプレイは、シャープの下方修正をきっかけに
6.4%安と大幅に下落しています。
シャープも含め、液晶事業はなかなか厳しいようです。




■□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
   <海外への資産分散 マレーシア不動産投資>
   ☆☆【無料】オンラインセミナー受付中 ☆☆

○ 日本破綻リスク回避、円高の恩恵、東南アジアの成長
○ 【無料】どこからでも視聴可能 オンラインセミナー実施中
○ マレーシアの実情と不動産投資戦略を現地の視点から解説
○ マレーシア不動産の投資リスク
○ マレーシアHSBC プレミア口座開設もできる
○ お勧め投資物件のご紹介、物件の管理まで

<詳細は、こちらから>
 ↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
マレーシア不動産投資
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□■



■■ サヤ取り デイトレ − 住友重機械(6302) vs 日立建機(6305) ■■


27日のサヤ取りデイトレですが

売り 6302 住友重機械
買い 6305 日立建機

をもう1日取り上げてみました。

26日が、結果サヤが少し広がった形で引けているので
さらにチャンスが広がったとみています。

住友重機械の出来高も落ちてきているので
短期サヤ狙いとしては、相場次第ではありますが
また面白いとみました。


寄り付きは、やや大きめの動きとなり
寄りに迷う形となりましたが
板からは、似たような水準で寄り付きそうだったので
今回はエントリーしてみました。

寄り後は、サヤの動きとしては、ほぼ似たような感じ。
気持ちプラスかなという程度の流れで
結局10時くらいに、0.2%くらいの、ほんの少しのプラスで
決算して決着しています。

後場はサヤ縮小して、1%以上のプラスに。
相関性が高いだけあって、安定した動きだったと思います。



※「サヤ取り デイトレ」のコーナーですが
明日のサヤ取り デイトレペア候補については
サヤ取り王子の株式投資情報「プレミアム版」限定で配信しています。
サヤ取り王子の株式投資情報(プレミアム版)


※サヤ取りデイトレセミナーがDVDになりました。
デイトレに挑戦する場合は、事前にやり方を習得してください。
http://sayadori.org/seminar/daytrade/




■■ 公開サヤ取りペア − 適度なサヤの動き リバウンド動き目立つ ■■


[10/9 寄り仕掛け] 13営業日目

保有銘柄 買値 現在値 損益率
売 9020 JR東日本 11005 11365 -3.27%
買 2503 キリンHD 1600.5 1711 6.90%
3.63% 目標値 5%


こちらは、サヤ縮小となり、またサヤが戻ってきてくれています。

仕掛け後から、終始プラスでの推移になっており
安心して見ていられる銘柄です。

時間的にも、あと少しですが、確定ラインまでがんばってもらいたいです。



[10/13 寄り仕掛け] 11営業日目

保有銘柄 買値 現在値 損益率
売 4704 トレンド 4400 4630 -5.23%
買 8303 新生銀 247 253 2.43%
-2.80% 目標値 5%


若干、マイナス幅が拡大しています。

良いタイミングでエントリーできたかなと思っていたのですが
思ったよりも、まだサヤ拡大の動きが続いています。

サヤチャートは、引き続き綺麗な形をしているのですが
もうちょっと時間が必要なという場面です。




[10/21 寄り仕掛け] 5営業日目

保有銘柄 買値 現在値 損益率
売 9602 東宝 3025 3085 -1.98%
買 3405 クラレ 1482 1463 -1.28%
-3.27% 目標値 5%


先週、レーティング引き下げで一気にサヤが拡大してから
やや雰囲気的に悪い流れになっています。

リバウンドも、1日だけで止まってしまい
またサヤ拡大の動きになっています。

材料が切り返せず、サヤとしては厳しい状態に。
チャート的には、切り返してくれそうな位置にはいます。



※サヤ取り公開ペアは、4営業日目から銘柄名が公開となります。
プレミアム版メルマガでは、全ての銘柄名が公開となります。


■□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
☆☆☆ 柿田文和著 「週30分ルーティン投資術」 アマゾン1位獲得! ☆☆☆

○ 当メルマガで紹介しているサヤ取り投資を、投資初心者向けに執筆
○ 3つの特典付きキャンペーンを実施中
○ 「投資における3つの掟 DVD2巻プレゼント」もあり
○ 筆者サイン付き書籍もお申し込み可

<詳細は、こちらから>
 ↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
いまどき株で儲ける 週30分ルーティン投資術
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□■




■■ サヤ取り 編集後記 ■■


サヤ取り公開ペアは、リバウンドの動きが目立ち
サヤの天井圏にいるようなペアが目立ちます。

チャート的には崩れていないのですが
今から、もう一度縮小を試しに行くような位置づけで
ここからが、もう一勝負というポジション取りです。


気が付けば、もうすぐ10月も終わりで
今年も終盤に差し掛かってきています。

残りペアも投入していって、今年の仕上げに向かいたいと思います。



今日もメルマガを読んでいただきまして、ありがとうございました。

では、また明日〜


※サヤ取り公開ペアの銘柄選定は、サヤ取りツール
「サヤ取りくん」を使って銘柄抽出を楽々行っています。

※サヤ取り公開ペアの記載ついて、投資を推奨するものではありません

※サヤ取り公開ペアは、利益確定5%、損切り5%、保有期間15日
というルールに基づいて運用しています。

※サヤ取りに個別材料は関係ありませんが、趣味の為にまとめています。