今日も充実した1日を過ごせました。

久しぶりに、お客様とマレーシアで再会したのですが
お元気そうな様子で、安堵しました。

とはいっても、マレーシアは色々とトラブルが付きもので
これまた気苦労が絶えないのですが。。。

そういう点も共有できて良かったです。


来週木曜日から、今年最後の日本帰国。

そして、今年最後のサヤ取り投資セミナーです。
懇親会もやりますので、是非奮ってご参加ください!!

12月5日は、朝から夜まで、サヤ取りデーとして時間取ってあるので
個別のご相談とかでもOKですので、お気軽にいらしてください。


【サヤ取りセミナー案内】

内容: サヤ取り入門セミナー
日時: 12月5日(土) 9:30〜12:30 (9:15開場)

場所:TKPスター貸会議室 飯田橋
   東京都千代田区飯田橋3-4-3 エレガンス飯田橋2F
   http://www.kashikaigishitsu.net/facilitys/st-iidabashi/access/

参加費: 1000円(会場代として)

セミナー参加のお申し込みは、こちらから
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
http://sayadori.org/seminar/order/




■■ 投資コラム − ジェネレーションギャップは埋められる ■■


昨日のYahooニュースに

新入社員の「電話番号はありません」に、上司驚愕の理由!

という記事が載っていました。

http://zasshi.news.yahoo.co.jp/article?a=20151124-00000009-sasahi-life


この記事に出てくる大谷さんは、ちょっとした知り合いで
彼女のセミナールームを使わせてもらって
セミナーをしたりしたこともあります。


この記事にもあるように、時代のギャップというのは
時間と共に生じてきます。

ジェネレーションギャップという言い方もしますが
新しい時代の方法についていけば
基本的に、ジェネレーションギャップは存在しません。



株式投資の世界でも、ギャップはいくらでも生じます。

株式投資の環境は、ここ数年にめまぐるしく変わりました。
対面での取引からインターネット証券での取引へ。

この環境に移れた人は、ジェネレーションギャップはありません。

恐らく、このメルマガを読んでくれている投資家の人は
何かしらパソコンを使いこなしている人なので
時代についれこれている人だと思います。


サヤ取りくんのようなツールも、今の時代だからこそ生まれたもの。

時代に取り残された人は、場帳を付けて
軸銘柄や脇銘柄の計算をしていることでしょう。

こんなことをやっている人が、今いるのか分かりませんが・・・

そのくらい、投資の環境も大きく変化をしてきました。


そして、まだまだ投資環境も変化をしていきます。

取引できる銘柄も、どんどん拡大していますし
日本だけではなく、世界の銘柄も気軽に買えるようになっています。

NISAなどの新しい制度も活用しているかいないかで
違いが出てくることでしょう。


私のメルマガでも、できるだけ世の中の最新の情報を届けていきます。

新しい情報についていけば、ジェネレーションギャップはできません!!

しっかりと時代の流れについていって、格差が生まれないように
がんばっていきましょうね!!



※投資コラムは、柿田の経験に基づき、サヤ取りだけに限らず
 様々な投資や事業を通じての気付きをご紹介していきます。




■■ 世界市況の様子 − クリスマス商戦始まる ■■


25日のアメリカ市場は、ほぼ横ばいとなりました。

ダウ平均の終値は、1ドル高の17,813ドルとなっています。


今晩が感謝祭での祝日となるため、積極的な売買が手控えられ
相場としては、目立った動きはありませんでした。

各種指標が、祝日のため早めに発表になったものもあり
たくさんの指標が出ています。


新規失業保険申請件数は、
26万件と予想を下回る良い数字となっています。

また、耐久財受注は、前月比1.3%増となり
予想の0.4%を大幅に上まわる良い数字となりました。

一方で、個人消費支出は予想の0.3%を下回る0.1%増。

消費者信頼感指数も予想を下回っており
経済指標としては、強弱まちまちの結果となりました。


感謝祭が終わると、アメリカではクリスマス商戦に入ります。
ここでの売上が、大きくアメリカ経済にも影響しますし
最初の立ち上がりが重要と言われています。

12月の利上げの話もありますので
クリスマス商戦のスタートダッシュが良い形で切れて
個人消費の拡大に繋がるかどうかが注目です。




■■ 日本市況の様子 − 資金はマザーズ市場へ ■■


26日の日本市場は、反発となりました。

日経平均株価の終値は、96円高の19,944円となっています。


ザラ場は、20,000円到達すれすれまで上昇しましたが
結局手前のところで押し戻されてしまっています。

今晩のアメリカ市場が祝日ということもあり
20,000円を付けようという積極的な動きが見られる
手前での確定売りに押される形となりました。

気が付けば、17,000円くらいまで下落した相場も
20,000円のところまで回復をしてきています。


ここ最近、売買の矛先がマザーズに向かっているところもあり
マザース指数が連日の高値更新となっています。

IPO案件も多く値動きも軽いので
市場を変えての売買が積極的に行われているようです。


シャープとジャパンディスプレイが下落。
アップルが、液晶画面から有機ELパネルに変更すると伝わり
シャープにとっては、泣きっ面に蜂の状態です。




■■ サヤ取り デイトレ − 東ソー(4042) vs セントラル硝子(4044) ■■


26日のサヤ取りデイトレですが

売り 4042 東ソー
買い 4044 セントラル硝子

を取り上げてみました。

セントラル硝子が大きく下げていますが
特段の材料は出ておらず、単に需給の関係のよう。

デイトレとして狙うには、面白いタイミングです。

相手は、同業種の東ソーにしてみました。
硝子関連は、あまり相関性が高くなく、東ソーになっています。


今日の寄りつきですが、若干東ソーが高く始まり
サヤ取りとしては、ラッキーな寄り付きに。

寄り付きがラッキーだったことが良かったようで
寄り高の東ソーの戻りがあったこともあって
安定したサヤが狙えました。

結局、1.5%くらいのプラスが、難なく取れました。
しかも、今日のベストなタイミングで決済できたようです!!

良い1日のスタートが切れたデイトレでした。



※サヤ取りデイトレセミナーがDVDになりました。
デイトレに挑戦する場合は、事前にやり方を習得してください。
http://sayadori.org/seminar/daytrade/




■■ 公開サヤ取りペア − サヤ一気に良い感じに ■■


[11/6 寄り仕掛け] 14営業日目

保有銘柄 買値 現在値 損益率
売 4183 三井化学 498 514 -3.21%
買 4452 花王 6116 6505 6.36%
3.15% 目標値 5%


サヤ縮小してきました。
3%台のところまで、利益が伸びてきましたね。

15営業日まで、あと少しになっていますが
最後に、良い成果が残せることを期待しております!!

ポートフォリオ次第ですが、サヤ余地があれば
延長戦もありですね!!




[11/9 寄り仕掛け] 13営業日目

保有銘柄 買値 現在値 損益率
売 8795 T&D 1775 1778.5 -0.20%
買 1615 銀行業連動型 224 225 0.45%
0.25% 目標値 5%


若干ですが、サヤ拡大となりました。

このペアも、動けば勢いがあるはずなのですが
今のところ、まだその動きが見えていません。

今のところ・・・なんて言っていると、もう15営業日目ですね。




[11/10 寄り仕掛け] 12営業日目

保有銘柄 買値 現在値 損益率
売 2914 JT 4385 4511 -2.87%
買 2503 キリンHD 1663.5 1779 6.94%
4.07% 目標値 5%


一気にサヤが縮小してくれて、4%台の利益率に。

牛歩戦術かと思われた動きが、一気に動いてきましたので
もしかすると、明日には確定ライン到達!?という期待を
持ってしまいますね。

明日の結果が、今から楽しみです。




[11/18 寄り仕掛け] 6営業日目

保有銘柄 買値 現在値 損益率
売 1928 積ハウス 2096 2123 -1.29%
買 4061 電化 537 541 0.74%
-0.54% 目標値 5%


こちらのペアは、ちょっとサヤ拡大となっています。

マイナス圏にまでなってしまったので
ちょっと、こちらは残念な動きに。

といっても、まだこの水準は許容範囲。
他のペアが確定してくれて、あとで動いてくれれば御の字です。




■■ サヤ取り 編集後記 ■■


サヤ取り公開ペアは、かなり良い感じに。

若干マイナスに動いたペアもありますが
プラス幅が伸びて、動きが加速してきたようにも見えるので
大いに期待できるポートフォリオになりました。

ここは、しっかりと確定していきたいところです。


サヤ取りも、最後のクリスマス商戦!?に。
クリスマスプレゼントになるように、狙って行きましょう。



今日もメルマガを読んでいただきまして、ありがとうございました。

では、また明日〜


※サヤ取り公開ペアの銘柄選定は、サヤ取りツール
「サヤ取りくん」を使って銘柄抽出を楽々行っています。

※サヤ取り公開ペアの記載ついて、投資を推奨するものではありません

※サヤ取り公開ペアは、利益確定5%、損切り5%、保有期間15日
というルールに基づいて運用しています。

※サヤ取りに個別材料は関係ありませんが、趣味の為にまとめています。