昨晩、スターウォーズを見に行ってきました。
世界的に、12月18日が公開日だったのでしょうかね。

夕飯やお土産などが付いた豪華な映画鑑賞で
家に帰ってきたのが11時過ぎでした。

久々のスターウォーズで、内容を忘れているし
英語での映画(マレー語の字幕と、中国語の字幕で意味なし!)
すっかり映画を見ることの大変さを忘れてましたが
久しぶりに、英語力のなさを痛感させられました。


週末に入って、マーケットスピードがメンテナンスになってしまったので
ちょっと発行が遅くなりまして、申し訳ありません。




■■ 投資コラム − 日経平均とTOPIXのサヤ ■■


今日は、サヤ取り関連のネタから。

セミナーでは、毎回取り上げさせていただくペアなのですが
日経平均株価とTOPIXについてです。

この2つは、テレビのニュースなどでも良く言われていますが
違いを知っている人は、結構少なかったりします。


日経平均株価は、東証1部から選別された225銘柄に
ある一定の比重を加えて平均値化した指数です。

指標としては、日経平均株価の方が有名ですが
たったの225銘柄でしか構成されていません。


一方のTOPIXは、東証1部の全銘柄を対象にして
指数化している指標になります。

細かい計算は省きますが、対象としている銘柄が違うので
必然的に、指数としての動きも違ってきます。


同じ有名な指数ではあるのですが
ちょっとした違いから、指数の間にもサヤが生まれます。

それが、日経平均株価とTOPIXのサヤです。

通称、NTとも呼ばれている指標になります。


日経平均株価の方が、先行指標と言われており
株価が上昇するときに、先に上昇していきます。

日本を代表する大型株が入っていますので
先に株価が動きやすいという傾向があります。


一方で、中小型株は大型株があがったとで
出遅れとして、後から付いていく傾向が強いです。



さて、日経平均株価とTOPIXの指数の動き
いったい、どのくらいの違いがあるのでしょうか??


実際に、サヤ取りくんで見てみると
その上下のサヤとしては、±2%くらいのレンジです。

ほとんど変わりませんが、微妙なサヤが生まれてきます。
言葉で書くほどの大きなサヤは、実際には生まれてきません。


日経平均株価が大幅上昇、TOPIXが大幅下落というような事が
まず起こる事はあり得ませんので、安心して取り組めるペアです。


こうした指数系は、安定ペアを組むには、良い銘柄になります。



※投資コラムは、柿田の経験に基づき、サヤ取りだけに限らず
 様々な投資や事業を通じての気付きをご紹介していきます。




■□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
<5年間負けナシ 「ローリスク サヤ取り投資法」>

○ 世界3大利殖術のひとつ「サヤ取り投資術」
○ サヤ取り公開ペアで、5年間負けナシの投資実績 (5年の利益率合計で251.62%)
○ 株価暴落でも慌てない。相場に左右されない、安定した投資術
○ ボタン一発「サヤ取りくん」ツールで、再現性の高いペア抽出
○ サヤ取り会員限定のメルマガ、黄金ペアのニュースレター配信
○ サヤ取り会員限定のセミナー・勉強会開催
○ 投資のお悩み相談、電話・メールサポート実施

<詳細は、こちらから>
 ↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
ローリスク サヤ取り投資法
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□■




■■ 世界市況の様子 − FOMC後 2営業日連続大幅下げ ■■


18日のアメリカ市場は、大幅下落となりました。

ダウ平均の終値は、367ドル安の17,128ドルとなっています。
前日の17日が、253ドルの下落となっており
2日合計で、約600ドルくらいの大幅下落となっています。


FOMCを通過して、あく抜け感が出たかと思いきや
アジアや欧州市場の株価が軟調な事や
原油安を懸念して、売りが広がっています。

特に原油相場については、まだ安くなるという見方が強く
なかなかエネルギー関連の回復が見てきません。

OPECの生産が増加すると予想されており
さらなる原油安の動きに拍車を掛けています。


FOMCが通過して、重要なイベントがなくなりましたが
投資家心理は落ち込んでいます。

原油安は、アメリカ経済にも影響すると思いますので
FOMC後のアメリカ経済の動きが見えてこないと
なかなか、次の利上げも含めて、検討が難しくなります。




■□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
   <初心者向け 投資で勝つ体質を作るのにおすすめ>
   「投資における3つの掟」

○ 負けない投資家になる大切な要素。これを知らずに投資では勝てない!!
○ 投資ルール、メンタルコントロール、資金管理の3つを解説
○ 投資セミナーで圧倒的に高い評価を受けているセミナー
○ 勝率30%でも儲けられる理由とは?
○ 100%全額返金保証付き

<詳細は、こちらから>
 ↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
投資における3つの掟
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□■



■■ 日本市況の様子 − 金融政策決定会合 市場の期待に沿えず ■■


18日の日本市場は、反落となりました。

日経平均株価の終値は、366円安の18,986円となっており
わずかながら、19,000円割れでの引けとなりました。


1日を通じて、かなり荒っぽい値動きになっており
1日の値動きは、上限900円くらいを記録しています。

騒動となったのは、日銀の金融政策決定会合です。
ETFの買入枠を3000億円増額する
追加の金融緩和措置を発表しています。

このタイミングでは、投資家は予想しておらず
サプライズとして受け止められました。


ただ、黒田バズーカと呼ぶほど、バズーカの威力はなく
ETFの買入だけでは、ほとんど効果としては見込まれず
突然の緩和発表にマーケットは一気に急上昇。

日経平均株価は500円高くらいを記録しましたが
その後は、冷静に内容を受け止める動きで、マイナスへ転落。
引けでは366円安という、荒っぽい動きになっています。


日銀は、市場の期待を裏切ったような形になっており
金融緩和の補完という言い方をしていますが
これで、大型な追加金融緩和の可能性が薄まったとしています。

この程度の緩和しかできないかと見られていますね。




■□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
   <海外への資産分散 マレーシア不動産投資>
   ☆☆【無料】オンラインセミナー受付中 ☆☆

○ 日本破綻リスク回避、円高の恩恵、東南アジアの成長
○ 【無料】どこからでも視聴可能 オンラインセミナー実施中
○ マレーシアの実情と不動産投資戦略を現地の視点から解説
○ マレーシア不動産の投資リスク
○ マレーシアHSBC プレミア口座開設もできる
○ お勧め投資物件のご紹介、物件の管理まで

<詳細は、こちらから>
 ↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
マレーシア不動産投資
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□■



■■ サヤ取り デイトレ − 丸井グループ(8252) vs 高島屋(8233) ■■


18日のサヤ取りデイトレですが

売り 8252 丸井グループ
買い 8233 高島屋

を取り上げてみました。

FOMC後で、大きく動いているペアがたくさんあり
選択肢はたくさんあるのですが、このペアにしました。

丸井グループが大きく挙げており
相手に同業種の高島屋を。

ただ、同業種といっても、直近の相関性はあまり高くなく
連動性は低い可能性があります。


寄り付きですが、まあまあの寄りでした。
アメリカ市場が動いた割には、落ち着いた寄り付きかと。
さすが内需関連という感じです。

寄り後は、やや丸井の方が強めの感じで
サヤとしては少し拡大の動き。

ほぼサヤとしては動きはなく、0.5%くらいのマイナスで
撤退となりました。深追いはしないペアです。
引けでは、プラスまでなっています。

ザラ場中は、綺麗に似た動きになっており
日経の乱高下の動きも綺麗に反映された形になっています。



※「サヤ取り デイトレ」のコーナーですが
明日のサヤ取り デイトレペア候補については
サヤ取り王子の株式投資情報「プレミアム版」限定で配信しています。
サヤ取り王子の株式投資情報(プレミアム版)


※サヤ取りデイトレセミナーがDVDになりました。
デイトレに挑戦する場合は、事前にやり方を習得してください。
サヤ取りくんを使わず、証券会社のツールでデイトレできます。
http://sayadori.org/seminar/daytrade/




■■ 公開サヤ取りペア − FOMCご祝儀?! サヤ順調に推移 ■■


[12/2 寄り仕掛け] 13営業日目

保有銘柄 買値 現在値 損益率
売 4689 ヤフー 526 504 4.18%
買 8332 横浜銀 738.4 714.5 -3.24%
損益率 0.95% 目標値 5%


若干ですが、プラス方向に動いてくれています。

これまで、あまり良い傾向がありませんでしたが
ここに来て、プラス圏を少しですが維持してくれています。

もうちょっとなので、何とかプラスで終わって欲しいです。




[12/3 寄り仕掛け] 12営業日目

保有銘柄 買値 現在値 損益率
売 9602 東宝 3410 3350 1.76%
買 7201 日産自 1285.5 1257 -2.22%
損益率 -0.46% 目標値 5%


こちらのペアは、マイナス圏に転落しています。

上下激しい動きになっており、日経との相関はなさそうですが
読めない上下の動きになっています。

まだ、トレンドにはまっている感じはないのですが
良いたいみんぐで決済できれば、プラスにはなりそうです。




[12/8 寄り仕掛け] 9営業日目

保有銘柄 買値 現在値 損益率
売 8304 あおぞら銀 432 423 2.08%
買 8331 千葉銀 832 826 -0.72%
損益率 1.36% 目標値 5%


1%弱ですが、サヤ拡大となっています。

サヤのトレンドとしては、まだ良い傾向だと思いますので
多少の上下はあるのは仕方ありませんので
順調に育っていって欲しいと思います。




[12/15 寄り仕掛け] 4営業日目

保有銘柄 買値 現在値 損益率
売 4183 三井化学 528 523 0.95%
買 1925 ハウス 3272 3368 2.93%
損益率 3.88% 目標値 5%


今日からペア名が一般公開となります。

もう少しで確定というところでしたが
少しサヤは拡大となってしまいました。

まあ、これまでのところは、順調に来ていましたので
ちょっとくらいの調整は許容しましょう。

利益確定まで、あとちょっとですので、がんばってもらいましょう。


※サヤ取り公開ペアは、4営業日目から銘柄名が公開となります。
プレミアム版メルマガでは、全ての銘柄名が公開となります。


■□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
☆☆☆ 柿田文和著 「週30分ルーティン投資術」 アマゾン1位獲得! ☆☆☆

○ 当メルマガで紹介しているサヤ取り投資を、投資初心者向けに執筆
○ 3つの特典付きキャンペーンを実施中
○ 「投資における3つの掟 DVD2巻プレゼント」もあり
○ 筆者サイン付き書籍もお申し込み可

<詳細は、こちらから>
 ↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
いまどき株で儲ける 週30分ルーティン投資術
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□■




■■ サヤ取り 編集後記 ■■


サヤ取り公開ペアは、まあまあですかね。

市場は、ボラティリティが大きくなっており
かなり不安定な動きになっています。

FOMC利上げ後のアメリカの動きを見ていても
すなりと上昇という雰囲気ではありません。

20,000円を一度到達して、株価的にも足踏み状態。
サヤ取りが活躍しそうな相場環境になっています。



来週は、早くもクリスマスなのですね。
全くそういう感じがしてこないのですが、今年もあと少し。

がんばっていきましょうね!!



今日もメルマガを読んでいただきまして、ありがとうございました。

では、良い週末をお過ごしください。


※サヤ取り公開ペアの銘柄選定は、サヤ取りツール
「サヤ取りくん」を使って銘柄抽出を楽々行っています。

※サヤ取り公開ペアの記載ついて、投資を推奨するものではありません

※サヤ取り公開ペアは、利益確定5%、損切り5%、保有期間15日
というルールに基づいて運用しています。

※サヤ取りに個別材料は関係ありませんが、趣味の為にまとめています。