今年最初の、日本に戻ってきました。
到着した途端に「寒い!」


深夜便は、なかなか体力的にキツイのに加えて
打ち合わせがたくさんだったので
今日は、特に疲れました。

まあ、その分、色々と成果はあったので
日本に戻ってきた甲斐がありました。

明日からも、予定が一杯なので、がんばります!!




■□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
<5年間負けナシ 「ローリスク サヤ取り投資法」>

○ 世界3大利殖術のひとつ「サヤ取り投資術」
○ サヤ取り公開ペアで、5年間負けナシの投資実績 (5年の利益率合計で251.62%)
○ 株価暴落でも慌てない。相場に左右されない、安定した投資術
○ ボタン一発「サヤ取りくん」ツールで、再現性の高いペア抽出
○ サヤ取り会員限定のメルマガ、黄金ペアのニュースレター配信
○ サヤ取り会員限定のセミナー・勉強会開催
○ 投資のお悩み相談、電話・メールサポート実施

<詳細は、こちらから>
 ↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
ローリスク サヤ取り投資法
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□■




■■ 世界市況の様子 − 原油減産合意ならず ■■


アメリカ市場は、続伸となりました。

日経平均株価の終値は、222円高の16,196円と続伸しました。

これまでの売られすぎからの反動で幅広く買われました。
減産についての話し合いが進んでいますが
結局、減産合意には至っていません。

原油価格は、合意に至らなかった事を受けて下落。
しかし、エネルギー株は、会合があったことを好感しており
やや上昇という結果になっています。


クーポン共同購入のグルーポンですが
40%を超える株価の上昇を見せました。
アリババが、グルーポンの株式を大量に保有していることを開示し
市場では思惑が広がる形となりました。

ここ2日間は、やや相場にも落ち着きがある傾向が見られます。
このまま安定した相場になるのかは分かりませんが
今のところ、値動きの幅は、前ほどは大きくありません。

為替も、まあ落ち着いていますね。




■□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
   <初心者向け 投資で勝つ体質を作るのにおすすめ>
   「投資における3つの掟」

○ 負けない投資家になる大切な要素。これを知らずに投資では勝てない!!
○ 投資ルール、メンタルコントロール、資金管理の3つを解説
○ 投資セミナーで圧倒的に高い評価を受けているセミナー
○ 勝率30%でも儲けられる理由とは?
○ 100%全額返金保証付き

<詳細は、こちらから>
 ↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
投資における3つの掟
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□■



■■ 日本市況の様子 − 上下に荒っぽい動き続く ■■


17日の日本市場は、下落となりました。

日経平均株価の終値は、218円安の15,836円となりました。


前場は、昨日からの堅調ムードを引継ぎ
150円以上高くなる場面もありましたが
その後は、一時400円を超える下落幅を記録しており
1日のボラティリティは、引き続き大きめになっています。

16,000円を超えてくると、利益確定売りが出やすくなっており
短期筋は、早くもポジション解消に行きます。

ドル円相場は、1ドル114円前後での動き。
為替の動きと相場に動きには、一定の相関が見られています。


上海市場は、今日は軟調な展開となっており
原油価格の下落や、さらにメガバンクも軟調で
今日はさえない動きとなりました。


相場は、急ピッチに戻りましたが、やはり早くも息切れ状態。
リバウンドの力が非常に弱く、不安定な動きです。

お陰で方向性が読みにくく、相場も上下に振れる動きで
相場の不安定さが際立っています。
ボラティリティが高いのも、方向性が読めないためです。

もうしばらく、こんな動きが続きそうですが
ボラティリティも、徐々に一旦は落ち着くとみています。




■□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
   <海外への資産分散 マレーシア不動産投資>
   ☆☆【無料】オンラインセミナー受付中 ☆☆

○ 日本破綻リスク回避、円高の恩恵、東南アジアの成長
○ 【無料】どこからでも視聴可能 オンラインセミナー実施中
○ マレーシアの実情と不動産投資戦略を現地の視点から解説
○ マレーシア不動産の投資リスク
○ マレーシアHSBC プレミア口座開設もできる
○ お勧め投資物件のご紹介、物件の管理まで

<詳細は、こちらから>
 ↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
マレーシア不動産投資
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□■



■■ サヤ取り デイトレ − JUKI(6440) vs 蛇の目ミシン(6445) ■■


17日のサヤ取りデイトレですが

売り 6440 JUKI
買い 6445 蛇の目ミシン

を取り上げてみました。

JUKIが上昇しており、ミシン関連で蛇の目ミシンを売りに。

同業種で安定したペアになりますが
蛇の目ミシンが、やや出来高が少なめになりますので
その点だけは注意が必要だと思います。

私はデイトレ参加できていませんので、明日は結果のみのレポートです。


今日は、まずまずの落ち着いた寄り付きだったようです。
エントリー判断するには、仕掛けやすい寄り付きでした。

ただ、良かったのはここまで。
JUKIに材料が出ており、アフリカ地域での販売拡大のニュース。

一時はJUKIが10%以上の上昇となっており
サヤが一気に拡大となり、サヤの動きでは、良いところが全くなし。

材料が影響しているのは確実ですが、それにしても燦々たる結果に。
エントリーできてないですが、大失敗のデイトレになりました。



※「サヤ取り デイトレ」のコーナーですが
明日のサヤ取り デイトレペア候補については
サヤ取り王子の株式投資情報「プレミアム版」限定で配信しています。
サヤ取り王子の株式投資情報(プレミアム版)


※サヤ取りデイトレセミナーがDVDになりました。
デイトレに挑戦する場合は、事前にやり方を習得してください。
サヤ取りくんを使わず、証券会社のツールでデイトレできます。
http://sayadori.org/seminar/daytrade/




■■ 公開サヤ取りペア − 損切り ヘッジ効果がなくなる ■■


[2/4 寄り仕掛け] 9営業日目

保有銘柄 買値 現在値 損益率
売 9437 NTTドコモ 2755 2641 4.14%
買 2914 JT 4580 4359 -4.83%
損益率 -0.69% 目標値 5%


若干、サヤ拡大となっています。

相場の動きと同じで、サヤも上下の動きを繰り返し
不安定な読みにくい動きになっています。

本来は、このペアがJTヘッジだったのですが
片方が消えてしまったので、ポートフォリオ的に見て
リスクヘッジ効果が薄れてしまいました。




[2/9 寄り仕掛け ==> 2/17 寄り決済]

保有銘柄 買値 現在値 損益率
売 2914 JT 4484 4365 2.65%
買 2503 キリンHD 1600 1485 -7.19%
損益率 -4.53% 目標値 5%


今日の寄りつきにて、損切り決済しました。

昨日よりは、はるかにまともな水準にまで回復しており
まだ許せる範囲で、決着となりました。

損切りには変わりないですが、かなり許せます。

キリンの決算で動いてしまったので、まあ仕方ないです。
次に切り替えて行きたいと思います。




[2/16 寄り仕掛け] 2営業日目

コード 損益率
売 2*** 2.78%
買 1*** -0.96%
利益率 1.83% 目標値 5%


昨日からの新ペアですが、残念ながらサヤ拡大。

一気に確定ライン近くなんて甘い事を考えていましたが
そう簡単にはいきませんでした。

とはいいながら、このペアは本当に短期で決めてもらわないと
トレンド的には限りなく苦しくなってしまいます。

十分にがんばってもらいましょう。



※サヤ取り公開ペアは、4営業日目から銘柄名が公開となります。
プレミアム版メルマガでは、全ての銘柄名が公開となります。


■□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
☆☆☆ 柿田文和著 「週30分ルーティン投資術」 アマゾン1位獲得! ☆☆☆

○ 当メルマガで紹介しているサヤ取り投資を、投資初心者向けに執筆
○ 3つの特典付きキャンペーンを実施中
○ 「投資における3つの掟 DVD2巻プレゼント」もあり
○ 筆者サイン付き書籍もお申し込み可

<詳細は、こちらから>
 ↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
いまどき株で儲ける 週30分ルーティン投資術
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□■




■■ サヤ取り 編集後記 ■■


サヤ取り公開ペアは、1ペア損切りとなりました。

これで、ポートフォリオのヘッジ効果がなくなり
ちょっとリスク度合いは、増した感じです。

切り替えのペアは、また検討していきたいと思います。


相場の方向性が見えなくなってきたのと
出張でデイトレの時間が取れないので
しばらくは、相場の方は様子見しておこうと思ってます。

SQが近づいてきたら、先物系も参戦したいと思いますが
様子見メインでの動きにしたいと思います。



今日もメルマガを読みいただきまして、ありがとうございました。

では、また明日〜


※サヤ取り公開ペアの銘柄選定は、サヤ取りツール
「サヤ取りくん」を使って銘柄抽出を楽々行っています。

※サヤ取り公開ペアの記載ついて、投資を推奨するものではありません

※サヤ取り公開ペアは、利益確定5%、損切り5%、保有期間15日
というルールに基づいて運用しています。

※サヤ取りに個別材料は関係ありませんが、趣味の為にまとめています。