タイは、とにかくオカマがすごく多くて
街中でも普通にたくさんのオカマを見かけます。

今晩は、オカマショーを見に行ってきました。
なかなかクオリティが高く、子供達も楽しかったようです。


30日の夜にマレーシアに戻りますので
次のメルマガは、マレーシアからになります。


#セミナーの案内告知していますので、別メールご確認くださいね




■■ 投資コラム − 候補からの選択 ■■


サヤ取りをやっていて、多くある質問のひとつに
たくさんの投資候補が出てくる中で
どれを選択したら良いのか?ということ。

まあ、確かにたくさんの候補があると
悩ましのはその通りです。


あらかじめ1つの候補に絞られているというのは
あくまで理想ではあるのかもしれませんが
逆に言うと選択肢がなく、これは投資顧問の範囲です。

言われた通りに買うだけという、自分の判断がない世界。


結局、それでは投資技術が何も身につかないので
サヤ取りは、あえて自分で選ぶという裁量を取っています。


それで、数ある候補から、何を選べば良いのか?


一番の基本は、サヤの周期性に着目することです。

本来、サヤ取りは、サヤが開いたり閉じたりする周期の中で
サヤが拡大したところで仕掛けるものです。

黄金ペアと呼んだりしていますが
サヤの動きが周期的に見られるものであるほど
より投資での確率が高くなってきます。


また、サヤの上下の幅は、ある程度一定のレンジの中で
山の大きさが揃っている方が良いです。

振幅がたくさんある方が、より安心感があります。

とにかく「周期性」にこだわってみることです。

チャートを見てみることです。



私が大事だと思うことは、間違っても良いので
自分の判断で選択してみることです。

もともと、全て勝てるというものではないので
必ず負けるということが出てきます。

そこから、失敗と反省を繰り返して成長していきます。


細かい事は気にする必要はありません。

失敗と反省を繰り返しながらも、サヤ取りは理論的には
最終的には勝ちが多くなるようになっています。

自分の力で、投資判断が出来る力を身につけていきましょう。



※投資コラムは、柿田の経験に基づき、サヤ取りだけに限らず
 様々な投資や事業を通じての気付きをご紹介していきます。




■□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
<5年間負けナシ 「ローリスク サヤ取り投資法」>

○ 世界3大利殖術のひとつ「サヤ取り投資術」
○ サヤ取り公開ペアで、5年間負けナシの投資実績 (5年の利益率合計で251.62%)
○ 株価暴落でも慌てない。相場に左右されない、安定した投資術
○ ボタン一発「サヤ取りくん」ツールで、再現性の高いペア抽出
○ サヤ取り会員限定のメルマガ、黄金ペアのニュースレター配信
○ サヤ取り会員限定のセミナー・勉強会開催
○ 投資のお悩み相談、電話・メールサポート実施

<詳細は、こちらから>
 ↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
ローリスク サヤ取り投資法
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□■




■■ 世界市況の様子 − ワシントンで発砲事件 相場に影響せず ■■


28日のアメリカ市場は、上昇となりました。

ダウ平均の終値は、19ドル高の17,535ドルと
小幅高で取引を終えています。


連休明けの28日の取引でしたが
材料薄で方向感に欠ける展開となりました。

個人消費支出は、0.1%増で事前予想と一致。
29日のイエレン議長講演を控えていることもあり
積極的な売買が手控えられています。


ザラ場中、ワシントンでの発砲事件があり
ホワイトハウスが閉鎖される事態になりましたが
相場には特に影響なく終わっています。


議長講演と最後は雇用統計と
週の後半になってくると、相場も材料が出てきます。




■□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
   <初心者向け 投資で勝つ体質を作るのにおすすめ>
   「投資における3つの掟」

○ 負けない投資家になる大切な要素。これを知らずに投資では勝てない!!
○ 投資ルール、メンタルコントロール、資金管理の3つを解説
○ 投資セミナーで圧倒的に高い評価を受けているセミナー
○ 勝率30%でも儲けられる理由とは?
○ 100%全額返金保証付き

<詳細は、こちらから>
 ↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
投資における3つの掟
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□■




■■ 日本市況の様子 − 配当権利落ち日 堅調な相場 ■■


29日の日本市場は、反落となりました。

日経平均株価の終値は、30円安の17,103円となっています。


本日は3月期末の配当落ち日となっており
配当落ち分は、約130円程度とみられています。

配当落ち分の全ては取り戻せていないですが
30円安程度であれば、まずまずではないかと思います。


寄り付きは配当落ちから、180円以上の下落となりましたが
為替が円安に推移したことを受けて
相場でも押し目買いが見られました。


今日から受渡ベースでは新年度入りしており
4月からの新たな資金流入に対する期待や
政治への期待なども、下支えしています。

政治では、新年度予算が成立しており
内容的には、これまでとは少し違った形の施策が
色々と盛り込まれており、予算が配分されるようです。

政策の効果は未知数ですが、1億総活躍に向けて
格差をなくそうという方向性のようです。




■□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
   <海外への資産分散 マレーシア不動産投資>
   ☆☆【無料】オンラインセミナー受付中 ☆☆

○ 日本破綻リスク回避、円高の恩恵、東南アジアの成長
○ 【無料】どこからでも視聴可能 オンラインセミナー実施中
○ マレーシアの実情と不動産投資戦略を現地の視点から解説
○ マレーシア不動産の投資リスク
○ マレーシアHSBC プレミア口座開設もできる
○ お勧め投資物件のご紹介、物件の管理まで

<詳細は、こちらから>
 ↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
マレーシア不動産投資
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□■



■■ サヤ取り デイトレ − デイトレお休み ■■


29日のサヤ取りデイトレは、お休みです。

明日は自明ですが、配当落ち日で寄り付きが定まらず
寄り付きからのデイトレには、1年で最も相応しくない日です。

ここはお休みにしましょう。



※「サヤ取り デイトレ」のコーナーですが
明日のサヤ取り デイトレペア候補については
サヤ取り王子の株式投資情報「プレミアム版」限定で配信しています。
サヤ取り王子の株式投資情報(プレミアム版)


※サヤ取りデイトレセミナーがDVDになりました。
デイトレに挑戦する場合は、事前にやり方を習得してください。
サヤ取りくんを使わず、証券会社のツールでデイトレできます。
http://sayadori.org/seminar/daytrade/




■■ 公開サヤ取りペア − サヤ取りペアなし ■■


今日は、ペアがありません!!

かなり久々ですが、全てのペアが消化してしまいました。
改めてエントリーしていきたいと思います。



※サヤ取り公開ペアは、4営業日目から銘柄名が公開となります。
プレミアム版メルマガでは、全ての銘柄名が公開となります。


■□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
☆☆☆ 柿田文和著 「週30分ルーティン投資術」 アマゾン1位獲得! ☆☆☆

○ 当メルマガで紹介しているサヤ取り投資を、投資初心者向けに執筆
○ 3つの特典付きキャンペーンを実施中
○ 「投資における3つの掟 DVD2巻プレゼント」もあり
○ 筆者サイン付き書籍もお申し込み可

<詳細は、こちらから>
 ↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
いまどき株で儲ける 週30分ルーティン投資術
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□■




■■ サヤ取り 編集後記 ■■


サヤ取り公開ペアは、珍しく全てのペアが消化して
在庫がなくなってしまいました。

権利落ちも過ぎたので、新ペアを探っていきます。
イベント前で相場も落ち着いているので、エントリーには良い日です。


さて、私の方はあと30日夕方までバンコクに滞在して
30日の夜にマレーシアに戻ります。

かなり仕事も溜まってきているので
30日は、帰り支度も考えながら、仕事もこなしつつ
仕事モードに戻していこうと思っています。

マレーシアに戻ったら、今度は日本出張の準備もありますが
リフレッシュして、がんばりたいと思います。



今日もメルマガを読みいただきまして、ありがとうございました。

では、また明日〜


※サヤ取り公開ペアの銘柄選定は、サヤ取りツール
「サヤ取りくん」を使って銘柄抽出を楽々行っています。

※サヤ取り公開ペアの記載ついて、投資を推奨するものではありません

※サヤ取り公開ペアは、利益確定5%、損切り5%、保有期間15日
というルールに基づいて運用しています。

※サヤ取りに個別材料は関係ありませんが、趣味の為にまとめています。