久々の週末に過ごすマレーシア。
色々事務作業も片付き、ちょっとスッキリしました。

最近、マレーシアには、日本食レストランが出来ています。
マレーシアへの進出ラッシュと言っても良いほど、今ブームです。

ららポートも、今度マレーシアに出来ることが決まり
大小含めて、色々な企業が進出してきています。


そんな中、天丼のお店に家族で週末足を運んできました。

まあ、味的には、まあまあかなぁという感じで
日本人の期待するクオリティには届いてない感じでしたが
マレーシアだったら、有りなのかなという感じです。

色々お店が増えるので、食べ歩きするのは楽しいです。




■■ 投資コラム − ドルコスト平均法 ■■


今年は、みなさんに海外投資をお勧めすべく
投資活動の幅を広げていきたいと思っています。

為替の動きも円安の流れが止まっており
むしろ今年は円高に一時的に振れています。

ある意味、この為替水準は海外への投資チャンスで
良いタイミングなのではないかと思ってます。


今日のテーマは「ドルコスト平均法」についてです。

これは、有名な投資のスタンスではありますが
特に海外のように、為替の影響を受けるような場合に
特定のレートで一気に両替してしまうのではなく
期間を分散することによって、為替リスクを相殺することを言います。


毎月、一定金額の貯金をするような場合ですが
日本円で積み立てているときは、全く気にしないと思いますが
外貨で積み立てするとなると、為替が気になります。

勝負師であれば、円高のときに一気に両替して
為替差損を狙うという方法もあるでしょうが
これは安定した積立とは趣旨が異なるものです。


ドルコスト平均法では、一定額を長く積み立てておけば
為替の動きは気にしなくて良いよという考え方です。

為替が円高に振れた時は、より多くの金額が積立でき
長期でみると、為替のリスクを気にしないで済みます。


海外投資で為替が気になるという人は
長期投資前提で考えれば、ドルコスト平均方で投資するのは
ひとつの基本的な考え方になります。


為替の読みというのは非常に難しいもので
株価以上に、先行きが不透明な要素をはらんでいます。

国の施策ひとつでも大きく変わってきますし
世界情勢ひとつで、他国の動きが為替にも影響します。


為替差損狙いの投資というのも、ある程度は良いと思いますが
既に今の為替水準で、為替差損を狙うのはギャンブルで
あまりお勧めできる投資方法ではありません。


うまくドルコスト平均法を使って、為替リスクを平準化し
安定した投資をしていくのが、海外投資でのコツだと思います。



※投資コラムは、柿田の経験に基づき、サヤ取りだけに限らず
 様々な投資や事業を通じての気付きをご紹介していきます。




■□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
<5年間負けナシ 「ローリスク サヤ取り投資法」>

○ 世界3大利殖術のひとつ「サヤ取り投資術」
○ サヤ取り公開ペアで、5年間負けナシの投資実績 (5年の利益率合計で251.62%)
○ 株価暴落でも慌てない。相場に左右されない、安定した投資術
○ ボタン一発「サヤ取りくん」ツールで、再現性の高いペア抽出
○ サヤ取り会員限定のメルマガ、黄金ペアのニュースレター配信
○ サヤ取り会員限定のセミナー・勉強会開催
○ 投資のお悩み相談、電話・メールサポート実施

<詳細は、こちらから>
 ↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
ローリスク サヤ取り投資法
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□■




■■ 世界市況の様子 − S&P高値更新を狙う週 ■■


22日の相場は、既に前号でお伝えした通りです。

ダウ平均の終値は、21ドル高の18,003ドルとなっています。
18,000ドル前後でもみ合いになっていますが、天井という感じではなく
終値でも超えてきており、先高感がある終わり方です。


ハイテク関連の決算が目白押しとなっており
マイクロソフト、アルファベット、アップルなどの決算が相次いでいます。

マイクロソフト、アルファベットは
期待外れの決算となり、マイクロソフトは7%安、アルファベットは5.4%安と
やや大きめの下落となっています。


原油価格は、ここのところ、需給引き締めの要因が重なり
約1%の上昇となっており、堅調な高さが続いています。


熊本の地震が海外でも影響を及ぼしてきており
GMがアメリカの4工場の稼働停止を発表しており
部品供給が滞って、2週間の停止となるようです。

自動車メーカーは、巨大なサプライチェーンですから
どこに影響が出てくるか分かりませんね。


4月も最終週となりますが、相場は堅調な流れが続いており
S&Pは過去最高値更新という水準になっています。

決算も事前予想よりも高めのところが多く見られ
今週も堅調な地合が予想されています。




■□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
   <初心者向け 投資で勝つ体質を作るのにおすすめ>
   「投資における3つの掟」

○ 負けない投資家になる大切な要素。これを知らずに投資では勝てない!!
○ 投資ルール、メンタルコントロール、資金管理の3つを解説
○ 投資セミナーで圧倒的に高い評価を受けているセミナー
○ 勝率30%でも儲けられる理由とは?
○ 100%全額返金保証付き

<詳細は、こちらから>
 ↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
投資における3つの掟
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□■




■■ 日本市況の様子 − 橋桁落下事故受け 横河ブリッジ大幅安 ■■


25日の日本市場は、5日ぶりに反落となりました。

日経平均株価の終値は、133円安の17,439円となっています。


寄り付きは株価も高く始まったものの
先週の日経平均の急上昇を受けて短期的な売りが出ています。

為替水準が、1ドル111円へと円安への動きとなったことで
売りの水準も比較的抑えられており、安定的な動きでした。

為替水準が、1ドル110円を超えてきて
ようやく為替と株価の乖離が減ってきた感じがしますが
円安になった日が日経平均下落とは、読みにくい相場です。


橋桁の落下事故を受けて、横河ブリッジが12%安。
中間決算の下方修正を発表したHISが、年初来安値を更新しています。


今週末は、日銀の金融政策決定会合が予定されており
追加の金融緩和が期待される動きになります。

連休前という微妙なタイミングになってくるのですが
マイナス金利の調整を含めた、何かアクションが期待されており
逆に何も出ないと、期待外れとした売りが出そうです。

来週は、連休で窓を開ける日が増えそうで
金融政策決定会合の動きなどもあって、来週あたりは
ややボラティリティが高くなる可能性があります。




■□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
   <海外への資産分散 マレーシア不動産投資>
   ☆☆【無料】オンラインセミナー受付中 ☆☆

○ 日本破綻リスク回避、円高の恩恵、東南アジアの成長
○ 【無料】どこからでも視聴可能 オンラインセミナー実施中
○ マレーシアの実情と不動産投資戦略を現地の視点から解説
○ マレーシア不動産の投資リスク
○ マレーシアHSBC プレミア口座開設もできる
○ お勧め投資物件のご紹介、物件の管理まで

<詳細は、こちらから>
 ↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
マレーシア不動産投資
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□■



■■ サヤ取り デイトレ − 三菱UFJ FG(8306) vs あおぞら銀行(8304) ■■


25日のサヤ取りデイトレですが

売り 8306 三菱UFJ FG
買い 8304 あおぞら銀行

を取り上げてみました。


マイナス金利の話題から金融株が思惑で動いており
サヤの広がりの大きいところでペアを組んでみました。

メガバンク同士とかではないので、若干相関性は薄れますが
逆にメガバンク同士は、あまり面白くなかったので
あえてこうしたペアにしています。

いずれにしても、リスクの高いペアではありません。


寄り付きは、両銘柄とも少し高く始まりましたが
サヤの水準としては、あまり変わりない感じで
安定した仕掛けができる日となりました。

三菱UFJ FGが、寄り後にやや上下激しい動きで
瞬間的にサヤが動き時もありましたが
ほぼ落ちついたサヤの動きになっています。

多少サヤの動きがありましたが
時間的には、サヤが若干のマイナスの時間の方が多く
10時過ぎに、ほぼゼロになったところで決済しました。

11時くらいには、2%くらいサヤ縮小の場面もあったようですが
うまく決済のタイミングが合わず、ゼロで撤退しました。

デイトレとして、小さく狙うには良かったのではないかと思います。



※「サヤ取り デイトレ」のコーナーですが
明日のサヤ取り デイトレペア候補については
サヤ取り王子の株式投資情報「プレミアム版」限定で配信しています。
サヤ取り王子の株式投資情報(プレミアム版)


※サヤ取りデイトレセミナーがDVDになりました。
デイトレに挑戦する場合は、事前にやり方を習得してください。
サヤ取りくんを使わず、証券会社のツールでデイトレできます。
http://sayadori.org/seminar/daytrade/




■■ 公開サヤ取りペア − ラッキーなサヤ取り7連勝! ■■


[4/4 寄り仕掛け ==> 4/25 寄り決済]

保有銘柄 買値 現在値 損益率
売 5108 ブリヂストン 4021 4254 -5.79%
買 9062 日通 488 535 9.63%
3.84% 目標値 5%


今日の寄りつきにて決済しました。

超ラッキーなのですが、週末に日通についての材料が出たようで
寄り付きから3%高でスタートしたので、予想外のプラスに。

マイナスにならないか心配していたのですが
まさかの大幅プラスに、非常にツイてる感じです!!




[4/12 寄り仕掛け] 10営業日目

保有銘柄 買値 現在値 損益率
売 4507 塩野義 5306 5850 -10.25%
買 1925 ハウス 2901.5 3115 7.36%
-2.89% 目標値 5%


イケてないのが、こちらのペアです。
マイナスでスタートしたまま、ずっとマイナス圏で。

損切りまでは行かないものの、なかなか戻りが見えません。

サヤ拡大は止まった感じには見えるのですが
戻ってこられるかどうか、何とも言えない状況です。

このペアは、セミナーでも取り上げたペアなので
何とか良い結果を残してもらいたいのですが。




[4/21 寄り仕掛け] 3営業日目

コード 損益率
売 7*** -0.18%
買 3*** -1.86%
利益率 -2.05% 目標値 5%


若干ですが、サヤ縮小しています。
まあ、これからが本格的な勝負というところでしょう。

このペアも、是非とも取りたいペアなのですが
期待通りの動きになってくれるでしょうか。

サヤ取りの面白さを、このペアで見せたいですねぇ。



※サヤ取り公開ペアは、4営業日目から銘柄名が公開となります。
プレミアム版メルマガでは、全ての銘柄名が公開となります。


■□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
☆☆☆ 柿田文和著 「週30分ルーティン投資術」 アマゾン1位獲得! ☆☆☆

○ 当メルマガで紹介しているサヤ取り投資を、投資初心者向けに執筆
○ 3つの特典付きキャンペーンを実施中
○ 「投資における3つの掟 DVD2巻プレゼント」もあり
○ 筆者サイン付き書籍もお申し込み可

<詳細は、こちらから>
 ↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
いまどき株で儲ける 週30分ルーティン投資術
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□■




■■ サヤ取り 編集後記 ■■


サヤ取り公開ペアは、8連勝となりました。
思わぬラッキーがありましたが、運も投資では必要です。

空きポジションはあるので、明日は2ペア同時に仕掛けていきます。
絶好調が続いているので、ガンガン攻めていきたいと思います。


ゆっくりとメルマガが書けるのが、何か心地良いです。
しばらく、マレーシア生活に戻って堪能したいと思います。



今日もメルマガを読みいただきまして、ありがとうございました。

では、また明日〜


※サヤ取り公開ペアの銘柄選定は、サヤ取りツール
「サヤ取りくん」を使って銘柄抽出を楽々行っています。

※サヤ取り公開ペアの記載ついて、投資を推奨するものではありません

※サヤ取り公開ペアは、利益確定5%、損切り5%、保有期間15日
というルールに基づいて運用しています。

※サヤ取りに個別材料は関係ありませんが、趣味の為にまとめています。