こんにちは。サヤ取り王子こと、トライアングルズ 柿田です。



またまた香港にやってきました。

今回も?弾丸出張で、1日目の会議は無事に終了。
明日は、深圳に渡って、もう一日会議です。

夜の便でマレーシアに戻って、週末は運動会。

仕方ないですが、予定外の出張で、バタバタしてます。

香港は蒸し暑く、マレーシアの方が
気温が高くても湿度が低い分、快適に過ごせます。




■■ 投資コラム − 相場のボックス相場に戻る ■■


相場の動きには、一定のパターンがあります。

大きく分けて
・上昇相場
・下降相場
・ボックス相場
の3つのパターンに分けられます。

3つに分かれてしまうと思えば簡単なのですが
過去の相場の動きを見ていると
ほとんどの場合は、ボックス相場に分類される事が多いです。


一昨年は、アベノミクス相場で、上昇相場がありましたが
こうした動きは、むしろ希です。

ずっと上がり続ける株価ということは考えられないので
必ず天井があると考えるのが自然です。

となると、経済的な環境の変化で
一定のレベルまでは、株価が上昇していく可能性がありますが
その後は伸びが止まってしまいます。

そうなると、その後に待っているのはボックス相場です。


株価の動きは、経済の結果に見合った動きをします。

株も為替も、一定のレンジの中で動いている方が多く
多くはボックス圏に戻ってきます。

これがパターン的には、一番多い動きです。



ところが、人間の心理は不思議なもので
相場が上昇し始めると、今乗っからないと!という気持ちになります。

相場が急落しはじめると、まずい!という気持ちになります。


上昇するものは、あとで下落しますし
下落してものは、あとで戻してきます。

でも、人間の心理として、相場の動きに振り回されて
ボックス相場の動きあることを忘れてしまいます。


ボックス相場であることを前提に考えるのであれば

高いところでは、売り。
安くなったところでは、買い

というのが
原則的な投資のスタンスになるはずですが
人間の心理に従うと、何故かこうならないから冷静に考えると不思議なものです。


相場の動きは、基本上下のレンジがあるボックスであると思って
投資を組み立てて行けば、確率的にはアップします。

サヤ取りも、黄金ペアのような動きは
まさにボックスの天井、底を見極めて仕掛けるもので
ボックス相場への回帰を狙うという意味では同じです。

ボックス相場に戻るという意識は、大事なのではないでしょうかね。



※投資コラムは、柿田の経験に基づき、サヤ取りだけに限らず
 様々な投資や事業を通じての気付きをご紹介していきます。




■□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
<5年間負けナシ 「ローリスク サヤ取り投資法」>

○ 世界3大利殖術のひとつ「サヤ取り投資術」
○ サヤ取り公開ペアで、5年間負けナシの投資実績 (5年の利益率合計で251.62%)
○ 株価暴落でも慌てない。相場に左右されない、安定した投資術
○ ボタン一発「サヤ取りくん」ツールで、再現性の高いペア抽出
○ サヤ取り会員限定のメルマガ、黄金ペアのニュースレター配信
○ サヤ取り会員限定のセミナー・勉強会開催
○ 投資のお悩み相談、電話・メールサポート実施

<詳細は、こちらから>
 ↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
http://sayadori.org/
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□■




■■ 世界市況の様子 − セースルフォースがデマンドウェア買収 ■■


1日のアメリカ市場は、ほぼ横ばいとなりました。

ダウ平均株価の終値は、2ドル高の17,789ドルとなっています。

製造業景気指数が3ヶ月連続での上昇となり
また、原油相場が下げ渋ったことで、なんとか相場を維持しています。

ただ、ECB理事会、ADP民間雇用統計、雇用統計の発表を控えて
全体的には経済指標待ちの動きが残っています。
やはり、ポイントは金曜日の相場でしょうね。


個別材料も少なめで、ネタは極端に少なくなっていますが
セールスフォースが、デマンドウェアの買収を発表しており
デマンドウェアの株価は、55%高となっています。
買収案件に引っかかると、アメリカ相場では派手に動きます。




■□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
   <初心者向け 投資で勝つ体質を作るのにおすすめ>
   「投資における3つの掟」

○ 負けない投資家になる大切な要素。これを知らずに投資では勝てない!!
○ 投資ルール、メンタルコントロール、資金管理の3つを解説
○ 投資セミナーで圧倒的に高い評価を受けているセミナー
○ 勝率30%でも儲けられる理由とは?
○ 100%全額返金保証付き

<詳細は、こちらから>
 ↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
http://kabu-winners.com/
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□■




■■ 日本市況の様子 − 政策催促相場 393円安 ■■


2日の日本市場は、大幅続落となりました。

日経平均株価の終値は、393円安の16,562円となっています。


為替市場が、1ドル108円台へと円高に推移したため
一気に売りが加速する流れとなりました。
先日まで、1ドル111円台だったことを考えると、かなり急な円高です。
なかなか、110円台も定着しません。

今更の感はありますが、消費税増税延期の発表時に
景気対策について言及しなかったことから
市場からは催促相場として映っています。

雇用統計などの重要イベントを控えている前にしては
良く動いたなという印象はあります。

昨日、大きめに下げたため、仕掛け的な売りも多くあるようです。


個別銘柄では、関西ペイントが大幅安に。
転換社債を発行すると発表しており、株式の希釈化を懸念した売りで
いつの時も、転換社債は大きな悪材料とされます。


消費税増税見送り後の、日本国債の格付けが注目されますが
S&Pは特に変更の意志はなさそうですが
ムーディーズは、ネガティブというコメントをしています。




■□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
   <海外への資産分散 マレーシア不動産投資>
   ☆☆【無料】オンラインセミナー受付中 ☆☆

○ 日本破綻リスク回避、円高の恩恵、東南アジアの成長
○ 【無料】どこからでも視聴可能 オンラインセミナー実施中
○ マレーシアの実情と不動産投資戦略を現地の視点から解説
○ マレーシア不動産の投資リスク
○ マレーシアHSBC プレミア口座開設もできる
○ お勧め投資物件のご紹介、物件の管理まで

<詳細は、こちらから>
 ↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
http://malaysia-property.biz/
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□■



■■ サヤ取り デイトレ − 東京製鐵(5423) vs 新日鐵住金(5401) ■■


2日のサヤ取り デイトレですが

売り 5423 東京製鐵
買い 5401 新日鐵住金

を取り上げてみました。

新日鐵住金がやや大きめの下げになっているのですが
そこを狙ってのペアとなります。

相手は、空売りの入れやすさから東京製鐵を。
こじんまりとしたデイトレペアになります。

私は、朝から移動で、全く相場見られていませんので
結果のみのレポートとさせていただきます。


寄り付きから大きく売りで始まっており
寄りエントリーは板読みが必要な難しい寄り付き。

少しサヤが縮小しての寄り付きになっていて
あまり嬉しい寄り付きにはなっていません。

寄り後も、若干サヤとしては拡大気味の動きで
10時くらいに決済していたとすると
やはり1%くらいは、サヤ拡大で終わっていたようです。

ペア的には、安定した動きの組み合わせなのですが
サヤの動きとしては、あまりパッとしなかったようです。



※「サヤ取り デイトレ」のコーナーですが
明日のサヤ取り デイトレペア候補については
サヤ取り王子の株式投資情報「プレミアム版」限定で配信しています。
http://sayadori.org/melmaga/


※サヤ取りデイトレセミナーがDVDになりました。
デイトレに挑戦する場合は、事前にやり方を習得してください。
サヤ取りくんを使わず、証券会社のツールでデイトレできます。
http://sayadori.org/seminar/daytrade/




■■ 公開サヤ取りペア − 新規ペア無理矢理?エントリー ■■


[5/23 寄り仕掛け] 9営業日目

保有銘柄 買値 現在値 損益率
売 8725 MS&AD 3035 3038 -0.10%
買 3861 王子紙 423 442 4.49%
損益率 4.39% 目標値 5%


サヤ縮小して、あと少しで確定というところです。
綺麗に、サヤの移動平均のところで切り返しており
ボックス圏に戻るという動きを、綺麗に体現してくれています。

あとは、これで無事に確定してもらえれば完璧です。




[6/2 寄り仕掛け] 1営業日目

コード 損益率
売 7*** 1.97%
買 3*** -1.51%
利益率 0.46% 目標値 5%


今日からの新規仕掛けになります。

このペアは、ちょっと前に登場したペアなのですが
もう一度狙ってもいいかな?という水準だったので
改めて仕掛ける事にしました。

私の好みとしては、若干で遅れた感じがしますが
まあ、今くらいだったらいいかな?という雰囲気です。



※サヤ取り公開ペアは、4営業日目から銘柄名が公開となります。
プレミアム版メルマガでは、全ての銘柄名が公開となります。


■□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
☆☆☆ 柿田文和著 「週30分ルーティン投資術」 アマゾン1位獲得! ☆☆☆

○ 当メルマガで紹介しているサヤ取り投資を、投資初心者向けに執筆
○ 3つの特典付きキャンペーンを実施中
○ 「投資における3つの掟 DVD2巻プレゼント」もあり
○ 筆者サイン付き書籍もお申し込み可

<詳細は、こちらから>
 ↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
http://sayadori.org/amazon/
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□■




■■ サヤ取り 編集後記 ■■


サヤ取り公開ペアは、新規に1ペアを投入しました。

やや無理矢理!?という感じもあるかもしれませんが
ペアがなくなってきたので、ちょっと焦りもあります。

最近、抽出されるペアの数が少なくなってきており
そもそも、ペアを探すのが難しくなっています。

まあ、今はそういう相場のタイミングなのかもしれませんが
少しでもチャンスがありそうであれば、狙って見たいと思います。



今日もメルマガを読みいただきまして、ありがとうございました。

では、また明日〜


[サヤ取り王子の株式投資日記 第1991号 6月2日版]


※サヤ取り公開ペアの銘柄選定は、サヤ取りツール
「サヤ取りくん」を使って銘柄抽出を楽々行っています。

※サヤ取り公開ペアの記載ついて、投資を推奨するものではありません

※サヤ取り公開ペアは、利益確定5%、損切り5%、保有期間15日
というルールに基づいて運用しています。

※サヤ取りに個別材料は関係ありませんが、趣味の為にまとめています。