昨晩から日本に戻ってきました。

少しはのんびりしようと思っていましたが
次々と予定が入ってしまい、結局いつものスケジュールに。

まあ、今回は急に決めて出張なので
戻る日も決まっているので仕方ないです。

梅雨でやや湿っぽい感じはしますが、過ごしやすい気候です。




■■ 投資コラム − ボラティリティで図る 相場の変動予測 ■■


英国での国民投票が開始されています。

日本時間の24日の未明には、体勢が決まる見込みです。

直前の世論調査の結果は
残留派がさらにリードを広げる結果となっており
事前の予想では、残留の確率が80%となっています。

投票日が近づくにつれて、残留率が高まっており
これでほぼ残留決定とみられています。


市場の急激な変動を予想する指標として
IV(インプライドボラティリティ)というのがあります。

通常の相場では、IVは20くらいの数値をとりますが
昨日、おとといあたりではIVは40近くになっており
何か起こったら大きな変動が起こるという指標になります。

一般にIVが高い方が、大きな相場変動が起きやすい
アメリカ市場では恐怖指数などとも呼ばれています。

特に相場の下げ足は非常に速いので
下落側のIVは高くなるのが、こういう相場では一般的です。


国民投票の予想が、残留派優位になってくると
IVの指数も投票日が近づいているにもかかわらず
かなり低下してきています。

相場の弱気度を測るためには
IVを見るのが一番わかりやすいです。

ちなみに、IVを見るには、先物の口座を開設して
オプションが使えるようにしておけば
基本的にリアルタイムのIVが見えるようになります。

相場の下落ムードを探るように
IVの指標を活用できるようにしておきましょう。
こうした環境も、あらかじめ持って行くことが必要です。



※投資コラムは、柿田の経験に基づき、サヤ取りだけに限らず
 様々な投資や事業を通じての気付きをご紹介していきます。




■□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
<5年間負けナシ 「ローリスク サヤ取り投資法」>

○ 世界3大利殖術のひとつ「サヤ取り投資術」
○ サヤ取り公開ペアで、5年間負けナシの投資実績 (5年の利益率合計で251.62%)
○ 株価暴落でも慌てない。相場に左右されない、安定した投資術
○ ボタン一発「サヤ取りくん」ツールで、再現性の高いペア抽出
○ サヤ取り会員限定のメルマガ、黄金ペアのニュースレター配信
○ サヤ取り会員限定のセミナー・勉強会開催
○ 投資のお悩み相談、電話・メールサポート実施

<詳細は、こちらから>
 ↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
ローリスク サヤ取り投資法
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□■




■■ 世界市況の様子 − 英国での国民投票開始 ■■


22日のアメリカ市場は、小幅安となりました。
アメリカ市場は、48ドル安の17,780ドルとなっています。


国民投票を控えて、積極的な売買が手控えられており
出来高の少ない中で、小幅安となっています。

投票日が近づくについれて、残留派リードの率があがっており
このまま、残留決定という方向性が濃厚です。

接戦というニュースでもなくなってきているので
相場のリスク度合いは、かなり低くなってきています。


国民投票が終われば、今月の最大のイベントが通過しますが
アメリカ市場はリスクがなくなったときに
戻りを試していく可能性があります。

原油価格も安定してきており、雇用不安は若干残るものの
全体的には非常に良いムードを維持しています。

あく抜けすると、アメリカ主導の戻りが見られるかもしれません。




■□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
   <初心者向け 投資で勝つ体質を作るのにおすすめ>
   「投資における3つの掟」

○ 負けない投資家になる大切な要素。これを知らずに投資では勝てない!!
○ 投資ルール、メンタルコントロール、資金管理の3つを解説
○ 投資セミナーで圧倒的に高い評価を受けているセミナー
○ 勝率30%でも儲けられる理由とは?
○ 100%全額返金保証付き

<詳細は、こちらから>
 ↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
投資における3つの掟
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□■




■■ 日本市況の様子 − 残留ムードで空売りの買い戻し ■■


23日の日本市場は、反発となりました。

日経平均株価の終値は、172円高の16,238円となっています。
一時は200円を超す上昇となっています。


EU残留のムードが高まってきているため
買い戻しの動きが優勢となりました。

ただ、積極的な買いというわけではなく
空売りで仕掛けていた向きが、情勢が変わるにつれて
直前に買い戻しへの動きになったのが理由です。

売買代金は、今年2番目の低水準となっており
積極的に買われた訳ではないことを物語っています。

かなり相場は戻した印象もあり
仮に残留が決まったとしても、材料出尽くしになるのでは?
というくらい、織り込まれてきているような気がします。


今日の引け後に、シャープの東証2部への鞍替えが発表されています。

債務超過に陥ることが理由で
ちょうど株主総会もあったようですが、紛糾したようです。

これでシャープも一つの区切りとなりましたが
リストラのニュースもあったりするので
実体的には、これからが大変なところなのかもしれません。




■□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
   <海外への資産分散 マレーシア不動産投資>
   ☆☆【無料】オンラインセミナー受付中 ☆☆

○ 日本破綻リスク回避、円高の恩恵、東南アジアの成長
○ 【無料】どこからでも視聴可能 オンラインセミナー実施中
○ マレーシアの実情と不動産投資戦略を現地の視点から解説
○ マレーシア不動産の投資リスク
○ マレーシアHSBC プレミア口座開設もできる
○ お勧め投資物件のご紹介、物件の管理まで

<詳細は、こちらから>
 ↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
マレーシア不動産投資
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□■



■■ サヤ取り デイトレ − ファナック(6954) vs 日本電子(6951) ■■


23日のサヤ取りデイトレですが

売り 6954 ファナック
買い 6951 日本電子

を取り上げてみました。

日本電子が大きく下落しているのですが
特段の材料が出ている訳ではなさそうで
そこを狙ってみたいと思います。

相関性は、必ずしも高いという訳ではなさそうですが
1日で6%くらいのサヤが開いているので
相関性もありますが、サヤの開き重視で選んだペアです。


さて、寄りつきは、落ち着いた感じのスタートとなりました。

寄った後から、日本電子が上昇となり
1%くらいのプラスになり、良いムードと思いましたが
サヤが縮小していったのもここまで。

その後は、サヤが閉じてきて、結局ほぼゼロで撤退しています。

思ったほど、良い結果にはなりませんでした。


※「サヤ取り デイトレ」のコーナーですが
明日のサヤ取り デイトレペア候補については
サヤ取り王子の株式投資情報「プレミアム版」限定で配信しています。
サヤ取り王子の株式投資情報(プレミアム版)


※サヤ取りデイトレセミナーがDVDになりました。
デイトレに挑戦する場合は、事前にやり方を習得してください。
サヤ取りくんを使わず、証券会社のツールでデイトレできます。
http://sayadori.org/seminar/daytrade/




■■ 公開サヤ取りペア − 国民投票前の損切り決済 ■■


[6/2 寄り仕掛け ==> 6/23 寄り決済]

保有銘柄 買値 現在値 損益率
売 7912 大日印 1116 1105 0.99%
買 3382 セブン&アイ 4692 4480 -4.52%
損益率 -3.53% 目標値 5%


寄りつきにて決済しました。

やや、サヤは拡大となってしまいましたが
国民投票前に決済できて、まあほっと一息。

結果的には残念な動きでしたが
チャートから見ると、まあこのなものかな?という結果です。




[6/14 寄り仕掛け] 8営業日目

保有銘柄 買値 現在値 損益率
売 4503 アステラス 1520.5 1613 -6.08%
買 7751 キヤノン 3020 3128 3.58%
-2.51% 目標値 5%


損切りラインに近いところまで来ていましたが
ギリギリのところで、戻ってきています。

少し余裕ができた感じもしますが
明日は波乱の相場が予想されるので
一気に何か動きが出てもおかしくありません。

せっかく耐えてくれたので、ここから逆転劇を期待します。



※サヤ取り公開ペアは、4営業日目から銘柄名が公開となります。
プレミアム版メルマガでは、全ての銘柄名が公開となります。


■□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
☆☆☆ 柿田文和著 「週30分ルーティン投資術」 アマゾン1位獲得! ☆☆☆

○ 当メルマガで紹介しているサヤ取り投資を、投資初心者向けに執筆
○ 3つの特典付きキャンペーンを実施中
○ 「投資における3つの掟 DVD2巻プレゼント」もあり
○ 筆者サイン付き書籍もお申し込み可

<詳細は、こちらから>
 ↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
いまどき株で儲ける 週30分ルーティン投資術
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□■




■■ サヤ取り 編集後記 ■■


サヤ取り公開ペアは、1ペア損切りとなりました。

ここのところ、良い結果が続いていたので
来るべき損切りが来たという程度です。

それでも、損切りラインに引っかかったわけではないので
トータルの成果としては、全く問題はありません。

新ペアは、来週になってから入れていきます。


さて、明日は国民投票の発表ですが
寄りつきの動きを今から楽しみにしています。

何かあれば歴史的な日になりますが
今から、結果も含め注目しておきたいと思います。



今日もメルマガを読みいただきまして、ありがとうございました。

では、また明日〜


※サヤ取り公開ペアの銘柄選定は、サヤ取りツール
「サヤ取りくん」を使って銘柄抽出を楽々行っています。

※サヤ取り公開ペアの記載ついて、投資を推奨するものではありません

※サヤ取り公開ペアは、利益確定5%、損切り5%、保有期間15日
というルールに基づいて運用しています。

※サヤ取りに個別材料は関係ありませんが、趣味の為にまとめています。