マレーシアは、来週お正月を迎えます。

1年に数回のお正月がマレーシアにありますが
来週のお正月が、マレーシアでの一番の大型のお休みで
かかわる人数的にも、最も多いお正月です。


日中は、外で打ち合わせがあったのですが
22時過ぎの夜の道路が、すでに田舎に帰る人の車で
大渋滞が始まっています。

渋滞にはまらないように、少しおとなしくしておこうかと思います。




■■ 投資コラム − 経済のシーソーゲーム ■■


EU離脱を決めた国民投票から、1週間が経過しようとしています。

あの騒ぎは、何だったのだろう?というくらい
今はすっかり相場も落ち着いてきて
安定した動きになってきています。


投票結果が事前予想と違ったことで
大きなサプライズを生んだところが大きいのですが
結果として、経済の読みにくさを改めて認識しました。


国民投票から、一気に相場も戻ってきていますが
見てみると英国そのもの株価が安定していることが挙げられます。

もともと、英国がEU離脱するとなると
ポンドが大きく下落すると言われており
これは、ほぼ予想通りの結果となりました。

ポンドは、今も割と安いところで推移しており
ドル円など他の通貨もそうですが、為替は動いています。


しかし、英国の株価そのものは
ポンド安による、英国からの輸出企業が恩恵を受けるということ
輸出企業の株価が堅調な動きをしています。

言うなれば、英国のアベノミクスそのもので
一気に自国の通貨が安くなったことで
輸出企業が恩恵を受ける形になっています。


日本株もアベノミクスで大きく戻りましたが
これも日銀の大規模金融緩和によって
円という通貨が下落して、輸出企業が恩恵を受けたのが
株価という面で見た、アベノミクスの正体でもあります。

そのアベノミクスも、最近は全くサプライズ感がないですが。。。


今の経済は、非常に国際関係が複雑に関係していて
どこかでマイナスの側面があるかと思うと
別のところで、プラスの側面が出てきます。

それは自国内にとどまらず、別の国に影響が出ることもあります。

一見、全てがネガティブに見える事でも
どこかでプラスの側面もあって、必ずしも全て悪い訳ではないということです。


つくづく、経済という生き物を読むのは
非常に難しい。。。と思っています。


※投資コラムは、柿田の経験に基づき、サヤ取りだけに限らず
 様々な投資や事業を通じての気付きをご紹介していきます。




■□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
<5年間負けナシ 「ローリスク サヤ取り投資法」>

○ 世界3大利殖術のひとつ「サヤ取り投資術」
○ サヤ取り公開ペアで、5年間負けナシの投資実績 (5年の利益率合計で251.62%)
○ 株価暴落でも慌てない。相場に左右されない、安定した投資術
○ ボタン一発「サヤ取りくん」ツールで、再現性の高いペア抽出
○ サヤ取り会員限定のメルマガ、黄金ペアのニュースレター配信
○ サヤ取り会員限定のセミナー・勉強会開催
○ 投資のお悩み相談、電話・メールサポート実施

<詳細は、こちらから>
 ↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
ローリスク サヤ取り投資法
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□■




■■ 世界市況の様子 − 英国で追加緩和を示唆 ■■


30日のアメリカ市場の結果をお伝えします。

ダウ平均の終値は、235ドル高の17,929ドルとなっています。
3日連続で高くなっており、EU離脱前のところに
ほぼ戻してきています。

本当に、何だったのだろう?というくらい急速に戻っており
世界的に、ほぼ株価で見た感じでは、全く影響がないレベルになってきています。


英国の中央銀行が、追加の緩和を可能性を示したことで
世界的に株価は戻り基調となっています。

また、アメリカでは、チョコレートのハーシーが
モデリーズを230億ドルで買収する材料が伝わっており
消費関連株が買われ、相場全体を押し上げました。


金融関係者も勝手なもので、株価が急速に戻ってきたことで
EU離脱の影響は、それほど経済的には大きないというコメントも
今となっては多く見られるようになってきており
高値更新すら示唆されています。

アメリカでは、EU離脱を受けて利上げが難しくなったとして
金利も低下する方向になっています。
確かに、今の状況では、利上げを決めに行ける感じではないですよね。




■□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
   <初心者向け 投資で勝つ体質を作るのにおすすめ>
   「投資における3つの掟」

○ 負けない投資家になる大切な要素。これを知らずに投資では勝てない!!
○ 投資ルール、メンタルコントロール、資金管理の3つを解説
○ 投資セミナーで圧倒的に高い評価を受けているセミナー
○ 勝率30%でも儲けられる理由とは?
○ 100%全額返金保証付き

<詳細は、こちらから>
 ↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
投資における3つの掟
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□■




■■ 日本市況の様子 − 4日続伸 急ピッチに戻る相場 ■■


30日の日本市場は、4日続伸となりました。

日経平均株価の終値は、9円高の15,575円となっています。

全体的に買いが優勢となっており
一時は200円以上の上昇となっていましたが
後に上げ幅を縮小して、引けでは若干のプラスで終わっています。

EU離脱前の株価から、すでに2分3くらい戻っており
急ピッチな戻りを見せていることもあって
そろそろ株価の上値的にも警戒感が出ています。

と思いつつも、英国の追加緩和のニュースがあって
ナイトセッションでは、さらに戻りの動き。

そんなに戻っていいの?と思うくらい
悲観的な動きは、ほぼ見えなくなってきています。

今は、強い戻りの方向に向かっているようですが
そんなに戻っていいのか?という気持ちが
個人的には強くて、全く相場が読めなくなっています。




■□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
   <海外への資産分散 マレーシア不動産投資>
   ☆☆【無料】オンラインセミナー受付中 ☆☆

○ 日本破綻リスク回避、円高の恩恵、東南アジアの成長
○ 【無料】どこからでも視聴可能 オンラインセミナー実施中
○ マレーシアの実情と不動産投資戦略を現地の視点から解説
○ マレーシア不動産の投資リスク
○ マレーシアHSBC プレミア口座開設もできる
○ お勧め投資物件のご紹介、物件の管理まで

<詳細は、こちらから>
 ↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
マレーシア不動産投資
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□■



■■ サヤ取り デイトレ − サヤ取りデイトレ お休み ■■


30日のサヤ取りデイトレですが
時間の都合で、お休みとさせていただきました。



※「サヤ取り デイトレ」のコーナーですが
明日のサヤ取り デイトレペア候補については
サヤ取り王子の株式投資情報「プレミアム版」限定で配信しています。
サヤ取り王子の株式投資情報(プレミアム版)


※サヤ取りデイトレセミナーがDVDになりました。
デイトレに挑戦する場合は、事前にやり方を習得してください。
サヤ取りくんを使わず、証券会社のツールでデイトレできます。
http://sayadori.org/seminar/daytrade/




■■ 公開サヤ取りペア − 早くも5%利益達成 例外ルール適用 ■■


[6/28 寄り仕掛け] 3営業日目

コード 損益率
売 2*** -4.42%
買 6*** 1.98%
利益率 -2.45% 目標値 5%


ずっとマイナスが続いていましたが
少し戻してきてくれました。

ほっと一安心の動きです。

これで、天井の動きを見てくれれば安心なのですが
まだ何ともいえませんので、もう少し様子を見守る必要があります。




[6/29 寄り仕掛け] 2営業日目

保有銘柄 買値 現在値 損益率
売 9020 JR東日本 9453 9433 0.21%
買 8725 MS&AD 2499.5 2621.5 4.88%
損益率 5.09% 目標値 5%


2日目なのですが、なんと早くも5%を超えてきました!!
まあ、足が早そうなペアではあったのですが
予想以上の早さに、ちょっとびっくりしています。

本来なら、ここで決済に持って行くのですが
サヤチャートの良さと、直近の貯金がかなりあるので
久々に例外ルールを適用してみたいと思います。
ということで、2日目ですがペア名公開に。

もうちょっと別のペアがあって、ポートフォリオバランスが良いといいのですが
面白そうなので、追加で狙ってみようと思います。



※サヤ取り公開ペアは、4営業日目から銘柄名が公開となります。
プレミアム版メルマガでは、全ての銘柄名が公開となります。


■□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
☆☆☆ 柿田文和著 「週30分ルーティン投資術」 アマゾン1位獲得! ☆☆☆

○ 当メルマガで紹介しているサヤ取り投資を、投資初心者向けに執筆
○ 3つの特典付きキャンペーンを実施中
○ 「投資における3つの掟 DVD2巻プレゼント」もあり
○ 筆者サイン付き書籍もお申し込み可

<詳細は、こちらから>
 ↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
いまどき株で儲ける 週30分ルーティン投資術
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□■




■■ サヤ取り 編集後記 ■■


サヤ取り公開ペアは、1ペアが確定ラインを超えましたが
久々に例外ルールを適用してみることにしました。

例外ルールについては、明日のコラムにでも、しようかと思ってます。
下手に適用はしないようほうがいいです。


7月に入り、早くも金曜日を迎えることになります。
国民投票が終わって、経済的なハイライトが薄れてきていますが
7月はどんな相場になっていくのでしょうかね。

今後の動きを楽しみにしたいと思います。


あと今週も1日、がんばりましょう!!


今日もメルマガを読みいただきまして、ありがとうございました。

では、また明日〜


※サヤ取り公開ペアの銘柄選定は、サヤ取りツール
「サヤ取りくん」を使って銘柄抽出を楽々行っています。

※サヤ取り公開ペアの記載ついて、投資を推奨するものではありません

※サヤ取り公開ペアは、利益確定5%、損切り5%、保有期間15日
というルールに基づいて運用しています。

※サヤ取りに個別材料は関係ありませんが、趣味の為にまとめています。