マレーシアは、お正月ムードになってきました。

うちの会社のスタッフも、来週はお休みも多くて
その分、フォローしなければいけない事も多いので
ある意味、私は忙しい感じです。

ちょっと頭の切り替えが難しい週になりますが
がんばっていきたいと思います。




■■ 投資コラム − 投資の例外ルールを活用する ■■


サヤ取り公開ペアの中で、久々に例外ルールを適用しました。

投資ルールを守るというのは、投資で勝つための大原則として
何度も言っていることではありますが
ルールを守らないと、投資では利益を挙げられません。

投資ルールというのは、何のためにあるかというと
損を出さないための法則としてあるものです。

普通に、人間の持つ心理に基づいて投資すると
損切りが遅れて、損失が大きくなる傾向があります。

これでは、残念ながら投資で利益が出ません。


原則としては、投資ルールを守るのですが
この人間心理を逆に利用するのが、例外ルールです。

一般には、損切りが遅れるというのが
損失を大きくしてしまう原因です。

このパターンの場合は、利益が小さくて
遅れた損切りの損失が多くなって、結果大幅マイナスになります。


例外ルールのひとつの良い応用方法は
損切りを遅らせるのではなくて、利益確定を遅らせるです。

つまり、もっと欲張って利益を狙う事です。


損切りが遅れて損失が遅れは困るのですが
反対に、利益確定を遅らせて、利益が増えるのは良いことです。

でも、実際には、意外と利益確定の方が早まる心理を引きおこしやすく
利益確定水準を超えてもポジションを維持するのが
これまた心理的な抵抗があるものです。


この利益確定を遅らせるという例外ルールは
あくまで例外でなくてはなりません。

例外ルールを適用する条件としては

・さらに利益を伸ばせるという可能性があること
・ポートフォリオに余裕があること
・これまでの利益の積み上げがあること

というのが基本的な条件になります。


無理して例外ルールを適用する必要はありませんが
うまく活用することで、利益を伸ばすことができます。

例外は例外ですが、上手に活用していきましょう。



※投資コラムは、柿田の経験に基づき、サヤ取りだけに限らず
 様々な投資や事業を通じての気付きをご紹介していきます。




■□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
<5年間負けナシ 「ローリスク サヤ取り投資法」>

○ 世界3大利殖術のひとつ「サヤ取り投資術」
○ サヤ取り公開ペアで、5年間負けナシの投資実績 (5年の利益率合計で251.62%)
○ 株価暴落でも慌てない。相場に左右されない、安定した投資術
○ ボタン一発「サヤ取りくん」ツールで、再現性の高いペア抽出
○ サヤ取り会員限定のメルマガ、黄金ペアのニュースレター配信
○ サヤ取り会員限定のセミナー・勉強会開催
○ 投資のお悩み相談、電話・メールサポート実施

<詳細は、こちらから>
 ↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
ローリスク サヤ取り投資法
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□■




■■ 世界市況の様子 − 3日続伸 EU離脱吸収の流れ ■■


30日のアメリカ市場は、3日続伸となりました。

ダウ平均の終値は、235ドル高の17,929ドルとなっています。
EU離脱前の株価から比べると、かなりの部分を戻しています。

英国の中央銀行が、追加の緩和を可能性を示したことで
世界的に株価は戻り基調となっています。


アメリカでは、チョコレートのハーシーが
モデリーズを230億ドルで買収する材料が伝わっており
消費関連株が買われ、相場全体を押し上げました。


金融関係者も勝手なもので、株価が急速に戻ってきたことで
EU離脱の影響は、それほど経済的には大きないというコメントも
今となっては多く見られるようになってきており
高値更新すら示唆されています。

アメリカでは、EU離脱を受けて利上げが難しくなったとして
金利も低下する方向になっています。
確かに、今の状況では、利上げを決めに行ける感じではないですよね。




■□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
   <初心者向け 投資で勝つ体質を作るのにおすすめ>
   「投資における3つの掟」

○ 負けない投資家になる大切な要素。これを知らずに投資では勝てない!!
○ 投資ルール、メンタルコントロール、資金管理の3つを解説
○ 投資セミナーで圧倒的に高い評価を受けているセミナー
○ 勝率30%でも儲けられる理由とは?
○ 100%全額返金保証付き

<詳細は、こちらから>
 ↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
投資における3つの掟
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□■




■■ 日本市況の様子 − 買い戻し止めストップムード ■■


1日の日本市場は、5日続伸となりました。

日経平均株価の終値は、106円高の15,682円となっています。

EU離脱の影響は、5日連続でほぼ元に戻りつつあり
世界的にも株価は急ピッチに戻っており、日本市場もその流れを受けています。

為替相場は、ドル円で一時103円台になっていますが
また102円台半ばに戻ってくるなど、円安基調という訳でもなさそうです。

英国では、昨日追加金融緩和について示唆しており
日銀も次の金融政策決定会合で、何か出てくる可能性があります。


さて、株価はEU離脱の決定から、かなりの部分戻しましたが
ここからの戻りは、追加の材料がないと厳しい状況です。
実際、出来高はすっかり落ち着いており、積極的に買われる場面ではなく
買いに行ける材料がないと、厳しいところです。


来週は、日本市場はSQを迎えることになります。

世界的に、激しい株価下落というムードは消えてきていますが
今週戻りを見せた相場が、来週どのように動いていくのか
今週は予想以上に強い戻りをみせたこともあって
来週は弱含みそうな気がしています。




■□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
   <海外への資産分散 マレーシア不動産投資>
   ☆☆【無料】オンラインセミナー受付中 ☆☆

○ 日本破綻リスク回避、円高の恩恵、東南アジアの成長
○ 【無料】どこからでも視聴可能 オンラインセミナー実施中
○ マレーシアの実情と不動産投資戦略を現地の視点から解説
○ マレーシア不動産の投資リスク
○ マレーシアHSBC プレミア口座開設もできる
○ お勧め投資物件のご紹介、物件の管理まで

<詳細は、こちらから>
 ↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
マレーシア不動産投資
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□■



■■ サヤ取り デイトレ − TOWA(6315) vs 日本製鋼所(5631) ■■


7月に入っての最初のデイトレですが

売り 6315 TOWA
買い 5631 日本製鋼所

を取り上げてみました。

TOWAが6.5%の上昇となっているのですが
特段の材料は出ていない感じ。

相手ペアは、同業種という訳ではないのですが
株価の値動きが非常ににたところもあり
面白い組み合わせだと思っています。

デイトレもいいですが、数日スイングに切り替えてみて
ポジションを維持しても面白いと思っているので
動かなければ、数日保有してみようと思います。


今日の寄りつきですが、オムロンが高めに始まり
ラッキーな寄りつきとなりました。

その後は、多少の動きはありましたが
目立ったサヤの動きはなく。

ここは予定通り、スイングに切り替えて週末を挟んで
ポジション維持する戦略にしてみました。

終値ベースでは、若干のマイナスといったところ。
週をまたいで、サヤ縮小の動きを期待したいと思います。

デイトレからスイングへの切り替えというもの
サヤ取りらしい、応用が利く良いところですね。


※「サヤ取り デイトレ」のコーナーですが
明日のサヤ取り デイトレペア候補については
サヤ取り王子の株式投資情報「プレミアム版」限定で配信しています。
サヤ取り王子の株式投資情報(プレミアム版)


※サヤ取りデイトレセミナーがDVDになりました。
デイトレに挑戦する場合は、事前にやり方を習得してください。
サヤ取りくんを使わず、証券会社のツールでデイトレできます。
http://sayadori.org/seminar/daytrade/




■■ 公開サヤ取りペア − 久々例外ルール適用サヤ取りペア ■■


[6/28 寄り仕掛け] 4営業日目

保有銘柄 買値 現在値 損益率
売 2503 キリンHD 1650 1748.5 -5.97%
買 6113 アマダ 1012 1034 2.17%
損益率 -3.80% 目標値 5%


今日からペア名が公開になりますが
やはり、またサヤが拡大してしまており
レンジ的にも、かなりピンチなところにきています。

まだ天井じゃなかったようなので、来週は不安いっぱいです。




[6/29 寄り仕掛け] 3営業日目

保有銘柄 買値 現在値 損益率
売 9020 JR東日本 9453 9450 0.03%
買 8725 MS&AD 2499.5 2620.5 4.84%
損益率 4.87% 目標値 5%


さて、例外ルールを適用しての持ち越しペアです。

吉と出るか凶と出るかは分かりませんが
今日は、若干サヤ拡大の動きになっています。

まだまだ、狙えるサヤは大きいと思っていますので
うまくバランスを保って動いてくれることを期待しています。

例外ルールが、うまくはまりますように!




※サヤ取り公開ペアは、4営業日目から銘柄名が公開となります。
プレミアム版メルマガでは、全ての銘柄名が公開となります。


■□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
☆☆☆ 柿田文和著 「週30分ルーティン投資術」 アマゾン1位獲得! ☆☆☆

○ 当メルマガで紹介しているサヤ取り投資を、投資初心者向けに執筆
○ 3つの特典付きキャンペーンを実施中
○ 「投資における3つの掟 DVD2巻プレゼント」もあり
○ 筆者サイン付き書籍もお申し込み可

<詳細は、こちらから>
 ↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
いまどき株で儲ける 週30分ルーティン投資術
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□■




■■ サヤ取り 編集後記 ■■


サヤ取り公開ペアは、例外ルールを適用していますが
適用後の初日は、期待する内容になりませんでした。

強烈な順ばりトレンドの動きになっているので
この流れが継続してくれることを願っています。

来週は、やや弱い相場になりそうな気がするのですが
サヤ取りの結果は、どのように出てくるのか。

新しいペアも、来週は仕掛けていきたいと思います。



今日もメルマガを読みいただきまして、ありがとうございました。

では、良い週末をお過ごしください。


※サヤ取り公開ペアの銘柄選定は、サヤ取りツール
「サヤ取りくん」を使って銘柄抽出を楽々行っています。

※サヤ取り公開ペアの記載ついて、投資を推奨するものではありません

※サヤ取り公開ペアは、利益確定5%、損切り5%、保有期間15日
というルールに基づいて運用しています。

※サヤ取りに個別材料は関係ありませんが、趣味の為にまとめています。