バングラデシュで悲しい事件がありましたが
マレーシアもイスラム国ということもあって
対岸の火事という感じはしません。

どこにいたら安全なのか、既に良く分かりませんが
1日1日を大切に過ごしていきたいですね。


今週は、マレーシアはお正月に入っていくのですが
既に弊社のスタッフの多くがお休みに入り
その割には、やることが多くあって、多忙な1日になりました。

あまりお正月っぽくない、忙しさになっています。




■■ 投資コラム − 相場の変動とサヤの動き ■■


今日の投資コラムは、サヤ取り関連のネタで。

EU離脱で大きく相場が一時的に動きましたが
サヤ取り的には、理想的な動きになっています。


サヤというのは、本来は何もないのに株価が大きく変動して
2つの銘柄に間に生じた株価のゆがみ(サヤ)を抜くもので
似たようなペアであれば、普通はサヤそのものは大きく変動しません。

ところが、大きな材料が出てくると
株価の大きな変動と共に、サヤの動きも激しくなります。

株価の動きが大きくなれば、サヤも大きく動くは当然です。

もっとも、もともとのサヤの動きが大きくはないので
数倍の動きになっても、さほど心理的な影響はないのですが。


EU離脱では、一気に相場が下げたものの
ゆっくりと、ジワジワと相場が戻ってきています。

すでに、かなりの水準を取り戻しています。


サヤの動きで言えば、相場が急変したときに
サヤが一時的に拡大するのですが
その後の相場の落ち着きで、元のサヤに戻ってきます。

相場が大きく変動したときに仕掛けられているペアが
まさに収穫期に向かっているという感じです。


仕掛けのタイミングは、ひとそれぞれだと思いますが
個人的には、サヤの天井圏で勝負するのが好きです。

公開ペアを見てもらえば、チャートのクセは分かると思います。


サヤが拡大路線にあるものは、一概に良いとはいえませんが
材料があって急拡大したところにあるサヤは
比較的狙い目になるのではないかと思います。

どんな相場でも、下落したところは、怖さもありますが
やはり反対の立場でみると、買い場だったということは良くあり
サヤ取りでも、基本的には同じ事が言えます。


もっとも、サヤ取りであれば、相場が急変したところで仕掛けても
それほど心理的な抵抗はないかと思います。

サヤ取りでも、相場のパターンを読んでおいて
急変からの戻りは、仕掛けチャンスとして見ておくのが良いでしょうね。



※投資コラムは、柿田の経験に基づき、サヤ取りだけに限らず
 様々な投資や事業を通じての気付きをご紹介していきます。




■□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
<5年間負けナシ 「ローリスク サヤ取り投資法」>

○ 世界3大利殖術のひとつ「サヤ取り投資術」
○ サヤ取り公開ペアで、5年間負けナシの投資実績 (5年の利益率合計で251.62%)
○ 株価暴落でも慌てない。相場に左右されない、安定した投資術
○ ボタン一発「サヤ取りくん」ツールで、再現性の高いペア抽出
○ サヤ取り会員限定のメルマガ、黄金ペアのニュースレター配信
○ サヤ取り会員限定のセミナー・勉強会開催
○ 投資のお悩み相談、電話・メールサポート実施

<詳細は、こちらから>
 ↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
ローリスク サヤ取り投資法
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□■




■■ 世界市況の様子 − ダウ平均 一時18,000ドル回復 ■■


先週末、7月1日のアメリカ市場は、4日続伸となりました。

ダウ平均の終値は、19ドル高の17,949ドルとなっています。
18,000ドル回復まで近いところまで来ており
非常に好調な流れが続いていると言えます。

EU離脱に関連するネタが色々と出てきますが
すぐさま経済に影響するような動きは出てきておらず
相場は安定した戻りを見せています。

為替水準は、あまり戻ってきていませんので
引き続き、為替分くらいが相場に反映されているイメージです。


なお、アメリカ市場は、4日は独立記念日のため休場です。
それもあって、世界的には様子見気分の1日になります。




■□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
   <初心者向け 投資で勝つ体質を作るのにおすすめ>
   「投資における3つの掟」

○ 負けない投資家になる大切な要素。これを知らずに投資では勝てない!!
○ 投資ルール、メンタルコントロール、資金管理の3つを解説
○ 投資セミナーで圧倒的に高い評価を受けているセミナー
○ 勝率30%でも儲けられる理由とは?
○ 100%全額返金保証付き

<詳細は、こちらから>
 ↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
投資における3つの掟
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□■




■■ 日本市況の様子 − LINE仮条件引き上げ ■■


4日の日本市場は、6日続伸となりました。

日経平均株価の終値は、93円高の15,775円となっています。
EU離脱で下げ幅が大きかったとは言え、その後に6連騰とは。


日本株が世界的に下げ幅が大きかったこともあって
急速に戻りを試しているという感じです。

ただ、そろそろ戻りも疲れてきた感じは出てきており
出来高は低調なペースになっていますが
為替が、ドル円で102円台で止まったままになっており
円安への戻りがないと、なかなか株価押し上げは厳しそうです。


今週はSQ算出を控えていますが
その前に大きな仕掛け売りが出てくるのかどうか
嵐の前の静けさなのか、気になる週です。


LINEの仮条件が高い需要に基づいて引き上げられ
仮条件は、2900円〜3300円へと変更になっています。
EU離脱があったタイミングが悪いかと思いましたが
思ったよりも堅調な戻りで、需要が膨らんでいるようです。




■□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
   <海外への資産分散 マレーシア不動産投資>
   ☆☆【無料】オンラインセミナー受付中 ☆☆

○ 日本破綻リスク回避、円高の恩恵、東南アジアの成長
○ 【無料】どこからでも視聴可能 オンラインセミナー実施中
○ マレーシアの実情と不動産投資戦略を現地の視点から解説
○ マレーシア不動産の投資リスク
○ マレーシアHSBC プレミア口座開設もできる
○ お勧め投資物件のご紹介、物件の管理まで

<詳細は、こちらから>
 ↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
マレーシア不動産投資
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□■



■■ サヤ取り デイトレ − 大日本住友製薬(4506) vs 塩野義製薬(4507) ■■


4日のサヤ取りデイトレですが

売り 4506 大日本住友製薬
買い 4507 塩野義製薬

を取り上げてみました。

大日本住友製薬が大きく上昇しているのですが
ここ最近、大日本住友製薬は強い動きが続いており
その流れを受けた継続的な動きです。

正直、サヤとしてついて行けているペアはなく
相手選びが一番苦労したのですが
昔は相関性が良かった、塩野義製薬を候補にしてみました。

直近の相関性は、ほぼないに等しい状態なので
当たれば大きいという、ギャンブル的な組み合わせです。

無理しなくてもいいかなという気がします。


今日の寄りつきですが、まあまあ落ち着いた感じで
少し良い寄りつきになっています。

仕掛けやすい寄りつきになっています。

仕掛け後は、大日本住友製薬が下落となり
サヤがまもなく縮小の流れへ。

今日は、割とすんなりと、1.5%くらいの利益を確保できました。
最近、あまり良い日がなかったのですが
久々に最初から楽な流れに利益になった気がします。



※「サヤ取り デイトレ」のコーナーですが
明日のサヤ取り デイトレペア候補については
サヤ取り王子の株式投資情報「プレミアム版」限定で配信しています。
サヤ取り王子の株式投資情報(プレミアム版)


※サヤ取りデイトレセミナーがDVDになりました。
デイトレに挑戦する場合は、事前にやり方を習得してください。
サヤ取りくんを使わず、証券会社のツールでデイトレできます。
http://sayadori.org/seminar/daytrade/




■■ 公開サヤ取りペア − 例外ルール 今のところ裏目に ■■


[6/28 寄り仕掛け] 5営業日目

保有銘柄 買値 現在値 損益率
売 2503 キリンHD 1650 1773.5 -7.48%
買 6113 アマダ 1012 1020 0.79%
損益率 -6.69% 目標値 5%


ほぼ良いところがなく、損切りラインを突破してしまいました。

サヤ天井圏かと思いましたが、まだ拡大路線で動いており
残念ながら、サヤはまだ広がっているようです。

ここから仕掛けてもチャンスがありそうな気がしますが
素直に諦めて損切りしていきたいと思います。




[6/29 寄り仕掛け] 4営業日目

保有銘柄 買値 現在値 損益率
売 9020 JR東日本 9453 9573 -1.27%
買 8725 MS&AD 2499.5 2618.5 4.76%
損益率 3.49% 目標値 5%


例外ルールを適用してのペアになりますが
サヤ拡大の動きになっています。

今日は、2ペアともサヤが拡大してきており
例外ルールを適用したのが、今のところは仇になっています。

まだ、サヤとしては高い位置にいるので
引き続きチャンスはあると思っていますが
もうしばらく様子を見ていきたいと思います。




※サヤ取り公開ペアは、4営業日目から銘柄名が公開となります。
プレミアム版メルマガでは、全ての銘柄名が公開となります。


■□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
☆☆☆ 柿田文和著 「週30分ルーティン投資術」 アマゾン1位獲得! ☆☆☆

○ 当メルマガで紹介しているサヤ取り投資を、投資初心者向けに執筆
○ 3つの特典付きキャンペーンを実施中
○ 「投資における3つの掟 DVD2巻プレゼント」もあり
○ 筆者サイン付き書籍もお申し込み可

<詳細は、こちらから>
 ↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
いまどき株で儲ける 週30分ルーティン投資術
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□■




■■ サヤ取り 編集後記 ■■


サヤ取り公開ペアは、例外ルールの適用が
今のところは裏目に出ています。

サヤ縮小のトレンドがあるかと思ったのですが
残念ながらサヤは拡大の方向に。
そして1ペアは損切りに向かうことになりました。

明日は、新しいペアを入れていきたいと思いますので
ポートフォリオの持ち直しに動きたいと思います。


明日は、マレーシアは大晦日にあたります。
あまりそういう気分ではないのですが、マレーシアの文化として
大晦日気分を少しは味わってみたいと思います。


今日もメルマガを読みいただきまして、ありがとうございました。

では、また明日〜


※サヤ取り公開ペアの銘柄選定は、サヤ取りツール
「サヤ取りくん」を使って銘柄抽出を楽々行っています。

※サヤ取り公開ペアの記載ついて、投資を推奨するものではありません

※サヤ取り公開ペアは、利益確定5%、損切り5%、保有期間15日
というルールに基づいて運用しています。

※サヤ取りに個別材料は関係ありませんが、趣味の為にまとめています。