今日で、マレーシアのイベントも最終日。
8日間の長いイベントも、ようやく終わりを迎えます。

今回のイベントは、かなり間延びしてしまったので
後半は、ほぼスタッフにイベントは丸々お願いして
私は別の仕事に時間を割いていました。

こういうイベントは、3日間くらいがちょうどいいです。
あまり長すぎても、反応も取れなくなるし
効果が薄くなってくるのが、はっきりと分かります。

日々、色々と勉強させていただいています。


今週日曜日の夜からは、久々に日本帰国。

今回は、決算関連の対応が主になるのですが
その前に、事務処理を終わらせておかないといけないので
ここから気合い入れて、一気に仕上げに行こうと思います。




■■ 投資コラム − 日銀 新たに金利目標を導入 ■■


今日の投資コラムは
日銀の金融政策決定会合の内容をお伝えします。


今回の金融政策決定会合は、これまでの総括ということで
これまでの金融政策についての効果を評価しました。

量的緩和や、マイナス金利の導入、ETF買い入れ枠の拡大など
様々な施策をとってきてはいますが
大きな目標である、2%のインフレ目標には、未だ到達していません。


今回は、マイナス金利の拡大や、量的緩和の拡大など
追加の金融施策について期待がされていましたが
今回の会合は、ひと味違う内容を発表しています。


今日の金融政策決定会合で決めたのは「金利ターゲットの設定」です。

10年長期国先金利が0%程度で推移するようにとし
これまでの年間80兆円の国債購入についても
「めど」として数字に幅を持たせています。



また、国債の買い入れについての期間も
物価が2%を安定的に超えるまでとしており
仮に物価が2%を超えたとしても、緩和をある程度続けることを
方策として明言する形となりました。


金利ターゲットの導入は、世界的にも類を見ない手法で
日銀の施策により柔軟性を持たせるために
新しい指標を取り入れたとみて良いでしょう。


今日のマーケットは、おおむね好反応を見せています。

何より、マイナス金利拡大という事態が避けられ
金融機関を中心に、今回の施策の内容を好感しています。

日経平均株価は、300円以上のプラスになっています。


もっとも、今回の日銀の施策が成功するかどうかは
市場でも色々と見方が分かれています。

日銀の理屈通りに、金利がコントロールできれば良いですが
どれほど効果を発揮できるかどうかは、未知数です。

長期的な判断は、市場の評価として株価にも出てくるでしょう。


内容的には、新しい物を打ち出したように見えますが
施策の内容から考えると、手図まり感があります。



※投資コラムは、柿田の経験に基づき、サヤ取りだけに限らず
 様々な投資や事業を通じての気付きをご紹介していきます。


■□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
<5年間負けナシ 「ローリスク サヤ取り投資法」>

○ 世界3大利殖術のひとつ「サヤ取り投資術」
○ サヤ取り公開ペアで、5年間負けナシの投資実績 (5年の利益率合計で251.62%)
○ 株価暴落でも慌てない。相場に左右されない、安定した投資術
○ ボタン一発「サヤ取りくん」ツールで、再現性の高いペア抽出
○ サヤ取り会員限定のメルマガ、黄金ペアのニュースレター配信
○ サヤ取り会員限定のセミナー・勉強会開催
○ 投資のお悩み相談、電話・メールサポート実施

<詳細は、こちらから>
 ↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
ローリスク サヤ取り投資法
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□■




■■ 世界市況の様子 − トビラ買収で株価一気に7倍に ■■


20日のアメリカ市場は、ほぼ変わらずでした。

日経平均株価の終値は、9ドル高の18,129ドルとなっています。

日米での金融政策決定待ちの状態で
積極的な売買が控えられる流れが続いています。

アメリカのFOMCは、21日に声明が発表される予定で
今後の利上げのタイミング時期についての探りが最大のポイントです。


ヘルスケア関連では、アラガンがトビラ・セラピューティクスを
17億ドルで買収すると発表しており、トビラは株価が一気に7倍に!!

株価にも大きく影響がある買収案件となったことで
ヘルスケア関連が、連想買いも含めて、活発な売買となりました。

マイクロソフトは、増配と新たな自社株買いを発表。
継続的に、株主政策に力を入れています。




■□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
   <初心者向け 投資で勝つ体質を作るのにおすすめ>
   「投資における3つの掟」

○ 負けない投資家になる大切な要素。これを知らずに投資では勝てない!!
○ 投資ルール、メンタルコントロール、資金管理の3つを解説
○ 投資セミナーで圧倒的に高い評価を受けているセミナー
○ 勝率30%でも儲けられる理由とは?
○ 100%全額返金保証付き

<詳細は、こちらから>
 ↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
投資における3つの掟
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□■




■■ 日本市況の様子 − 金利ターゲット設定受け 315円上昇 ■■


21日の日本市場は、小幅反発となりました。

日経平均株価の終値は、315円高の16,807円となっています。


投資コラムでお伝えした通り
今日は日銀の金融政策決定会合があり
新たに「金利ターゲット」という設定が加わりました。

マイナス金利の拡大を警戒していたマーケットは
金融セクターに悪影響を与えるマイナス金利拡大がなかったことで
金融株を中心に、急伸する流れとなりました。

為替も激しい動きとなっており、円安方向に触れましたが
引け後の動きでは、一転して円高に振れています。

金融政策決定会合の内容を全体としては好感しており
久々に300円を超える上昇となりました。


引け後では、先物市場は200円以上の下落となっており
為替も1ドル100円台にまで円高が進行しています。

FOMCの発表もこれからですし、相場の動きが不安定になっています。

単純に、株価上昇という流れではなさそうです。




■□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
   <海外への資産分散 マレーシア不動産投資>
   ☆☆【無料】オンラインセミナー受付中 ☆☆

○ 日本破綻リスク回避、円高の恩恵、東南アジアの成長
○ 【無料】どこからでも視聴可能 オンラインセミナー実施中
○ マレーシアの実情と不動産投資戦略を現地の視点から解説
○ マレーシア不動産の投資リスク
○ マレーシアHSBC プレミア口座開設もできる
○ お勧め投資物件のご紹介、物件の管理まで

<詳細は、こちらから>
 ↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
マレーシア不動産投資
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□■



■■ サヤ取り デイトレ − JFEホールディングス(5411) vs 東京製鐵(5423) ■■


21日のサヤ取りデイトレですが

売り 5411 JFEホールディングス
買い 5423 東京製鐵

を取り上げてみました。

ちょっと微妙なところがあるペアなのですが
東京製鐵が大きく下落しているところからの狙い目です。

相手は、JFEですが、相関性はもちろんあるのですが
仕掛けタイミングとして適切なのか
チャートの見方が難しく、悩んだところです。

1日だけのサヤ狙いという意味では
大きなサヤが動いているので、あくまで短期狙いで。


今日の寄りつきは、マイナスからのスタート。
下げ幅は、それほど大きなところではなかったので
まあ割と仕掛けやすい水準だったかと。

しかし、寄った後に東京製鐵がやや下げ足が速く
サヤ拡大の動きになり、この差がなかなか縮まりませんでした。

結局10時くらいの時点で、マイナス1%くらいで決済しました。


金融政策決定会合があったので、あまり長く持ちたくなかったので
その前に綺麗さっぱりと決済。

思ったほどの動きになりませんでしたが、まあこんなものかな。



※「サヤ取り デイトレ」のコーナーですが
明日のサヤ取り デイトレペア候補については
サヤ取り王子の株式投資情報「プレミアム版」限定で配信しています。
サヤ取り王子の株式投資情報(プレミアム版)


※サヤ取りデイトレセミナーがDVDになりました。
デイトレに挑戦する場合は、事前にやり方を習得してください。
サヤ取りくんを使わず、証券会社のツールでデイトレできます。
http://sayadori.org/seminar/daytrade/




■■ 公開サヤ取りペア − 新ペアが堅調 既存ペアは精彩を欠く ■■


[9/7 寄り仕掛け] 10営業日目

保有銘柄 買値 現在値 損益率
売 9766 コナミ 3695 3800 -2.84%
買 4543 テルモ 3920 3940 0.51%
損益率 -2.33% 目標値 5%


サヤ縮小となり、なんとか持ちこたえてくれました。

このあたりのマイナス幅のところで上下しており
あまり心臓には良くないところで動いています。

もうちょっと、下のところで上下してくれるのだったら良いのですが。




[9/8 寄り仕掛け] 9営業日目

保有銘柄 買値 現在値 損益率
売 2502 アサヒ 3569 3637 -1.91%
買 6971 京セラ 4912 5004 1.87%
損益率 -0.03% 目標値 5%


安定的なプラス推移になってきたかと思いきや
またサヤ拡大となって、ゼロ付近にまで戻ってしまいました。

なかなか、思った通りのトレンドになっておらず
もう一度スタートからの出直しです。




[9/16 寄り仕掛け] 3営業日目

コード 損益率
売 2*** -1.17%
買 8*** 4.56%
利益率 3.39% 目標値 5%


3日目ですが、このペアだけが唯一順調に。

チャート的にも、なかなか綺麗にはまっている感じなので
この調子で、利益確定ラインを超えることを期待してます。

チャート的には、5%以上は余裕で取れそうな感じですけどね。



※サヤ取り公開ペアは、4営業日目から銘柄名が公開となります。
プレミアム版メルマガでは、全ての銘柄名が公開となります。


■□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
☆☆☆ 柿田文和著 「週30分ルーティン投資術」 アマゾン1位獲得! ☆☆☆

○ 当メルマガで紹介しているサヤ取り投資を、投資初心者向けに執筆
○ 3つの特典付きキャンペーンを実施中
○ 「投資における3つの掟 DVD2巻プレゼント」もあり
○ 筆者サイン付き書籍もお申し込み可h

<詳細は、こちらから>
 ↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
いまどき株で儲ける 週30分ルーティン投資術
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□■




■■ サヤ取り 編集後記 ■■


サヤ取り公開ペアは、新しいペアが順調に推移している一方で
既存の2ペアが、精彩を欠く動きです。

ポートフォリオとして見ればいいのでしょうけども
今ひとつ、ぱっとしない動きになっています。

もう少し、良い動きを期待したいところです。


日本は、明日が祝日なのですね。
もう、何がお休みなんだか、良く分からなくなってきてますが
日本がお休みだと思うと、ちょっと気持ち的に余裕ができます。

イベントも終わりなので、明日は相場のことも忘れて
じっくりと決算の作業でもしようかと思います。

がんばるぞ〜〜



今日もメルマガを読んでいただき、ありがとうございます。

では、また明日〜


※サヤ取り公開ペアの銘柄選定は、サヤ取りツール
「サヤ取りくん」を使って銘柄抽出を楽々行っています。

※サヤ取り公開ペアの記載ついて、投資を推奨するものではありません

※サヤ取り公開ペアは、利益確定5%、損切り5%、保有期間15日
というルールに基づいて運用しています。

※サヤ取りに個別材料は関係ありませんが、趣味の為にまとめています。