決算が終わって、ちょうど一区切りだったので
週末は、実家で少しのんびりとさせてもらいました。


今日は、1日かけてマレーシアに戻ってきました。

飛行機が新しくなって、かなり快適になったので
いつもよりも疲れが少なく、快適な空の旅になりました。


それにしても、マレーシアは暑い!!

最近は、あまり感じていませんでしたが
飛行機のアナウンスで、夕方6時にもかかわらず、気温32度と聞くと
ちょっとげんなりしてしまいます。


今月も、出張が比較的多い月なのですが、気合い入れてがんばります。




■■ 投資コラム − 教える技術、教わる技術 ■■


最近のニュースで、起業塾の訴訟事件があがっていました。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20161001-00010002-nishinp-soci


かくいう私も、数年前ですが起業塾をやっていましたので
主催する側と受講する側と、両方の立場で考えてみました。


ここ10年くらいの間に、知識を売り物にするビジネスが
かなり流行ってきています。

起業塾もそのひとつで、起業のための知識を商品として
ビジネスにするというものです。


この事件は、消費者金融から借金させたり
起業塾で教える内容がイマイチだったりと
詳しく検証すると裁判所が判断したので、詐欺行為なのでしょうが・・・



文章の内容だけをみると、あながち間違ってないのでは?
と個人的には思ってしまいました。


「100万を背負えないと1億は稼げない」

人との相性を知る“占い”

「ほうれんそう(報告、連絡、相談)の徹底」

「人としての在り方を教えている。成果が出ないのは途中でやめるからだ」



このあたりの内容は、まともな事を言っているなぁと感じました。

同じ思考を持っているという意味では
私も危ないのかもしれませんが(笑)



この手の知識というのは、受け手側が受け入れられないと
いくらまともな事を説明しても、分かってもらえません。

対象が学生だったということもあって
社会経験が少ないことも、知識と経験のギャップが大きかった理由でしょう。


知識を生かせるのは、ある程度の経験がある人。

サヤ取り投資も、知識だけあったとしても
株式投資経験がゼロの人には、ほぼ間違いなく価値が低いです。

これは本当に、過去の私の経験から言えることです。


なので、サヤ取り投資の話自体はいくらでも話せますが
実際には、この知識を活かせる人は、結構少ないのです。


教える側としては、できる限り実践に役立つようにしたいのですが
受けて側のギャップを埋めるのは、なかなか難しいところ。

1対1であれば、まだフォローできるところもあるのですが
塾やセミナーのような形式だと、教える側も工夫しないとです。


私も、セミナー受講者の人の成果に役立つように
伝え方の技術を、もっと向上させないといけないですね。



※投資コラムは、柿田の経験に基づき、サヤ取りだけに限らず
 様々な投資や事業を通じての気付きをご紹介していきます。




■□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
<5年間負けナシ 「ローリスク サヤ取り投資法」>

○ 世界3大利殖術のひとつ「サヤ取り投資術」
○ サヤ取り公開ペアで、5年間負けナシの投資実績 (5年の利益率合計で251.62%)
○ 株価暴落でも慌てない。相場に左右されない、安定した投資術
○ ボタン一発「サヤ取りくん」ツールで、再現性の高いペア抽出
○ サヤ取り会員限定のメルマガ、黄金ペアのニュースレター配信
○ サヤ取り会員限定のセミナー・勉強会開催
○ 投資のお悩み相談、電話・メールサポート実施

<詳細は、こちらから>
 ↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
ローリスク サヤ取り投資法
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□■




■■ 世界市況の様子 − ドイツ銀行への懸念が後退 ■■


アメリカ市場のダウ平均終値は164ドル高の18,308ドル
S&Pは17ドル高の2,168ドル
ナスダックは42ドル高の5,312ドルとなりました。


市場の大きな不安要素となっているドイツ銀行の経営問題について
米国政府から求められている賠償金の支払額が半分程度になる可能性がある
との報道により市場は楽観ムードに。

特にダウ銘柄は広い銘柄に買いが入り、全面高の展開となりました。


更にナスダックは、9月30日の上昇により
ITバブル時の2000年3月の最高値5,048ドルを完全に上に抜ける
チャート形状になりつつあります。


ドイツ銀行のおひざ元のドイツ市場も、アメリカ市場同様に堅調。
ドイツ株式指数DAXは105ポイント高の10,511ポイントと、
前日のドイツ銀行問題での下落分を取り返すこととなりました。


欧米ともに株式市場が楽観モードとなった9月30日でしたが
ドイツ銀行の問題は根本的に何ら解決がなされてないという点は要注意。

今後もドイツ銀行をめぐる報道や政府の動きに
市場が一喜一憂する可能性は、まだ残されています。




■□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
   <初心者向け 投資で勝つ体質を作るのにおすすめ>
   「投資における3つの掟」

○ 負けない投資家になる大切な要素。これを知らずに投資では勝てない!!
○ 投資ルール、メンタルコントロール、資金管理の3つを解説
○ 投資セミナーで圧倒的に高い評価を受けているセミナー
○ 勝率30%でも儲けられる理由とは?
○ 100%全額返金保証付き

<詳細は、こちらから>
 ↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
投資における3つの掟
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□■




■■ 日本市況の様子 − 大統領選の行方に左右される相場 ■■


10月3日の日本市場は148円高の16,598円
TOPIX終値は7ポインド高の1,330ポイントとなりました。

東証1部の出来高は14億9684万株、売買代金は1兆6279億円。
値上がり1,322銘柄、値下がり520銘柄、変わらず136銘柄となりました。


ドイツ銀行の経営不安の後退から株価が上昇した
先週末のアメリカ市場の流れを受け
東京市場も前場より買い先行でスタート。

特に証券株が買われる展開となりました。

ただし後場は前場の高値を抜くことはできず。
それでも前日比148円高で終了しました。


日経平均は148円高となったものの
売買代金は2兆円に届いておらず
市場は様子見モードが継続している状態です。

尚、海外市況分析にも書きましたが
ドイツ銀行の問題は具体的には何も解決はなされていないため
今後も市場の混乱要因となる可能性が高いと思われます。


今年はアメリカ大統領選挙の年。
大統領選挙の年は10月にアメリカ株は下げやすい、というアノマリーがあり
アメリカ株の動向に大きく左右される日本株は他人事ではありません。

好スタートを切った10月の日本の株式市場ですが、
売買代金が2兆円に届かず盛り上がりのない中
ドイツ銀行問題と10月のアメリカ市場のアノマリーを抱えており
簡単に楽観視できる状態ではないと




■□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
   <海外への資産分散 マレーシア不動産投資>
   ☆☆【無料】オンラインセミナー受付中 ☆☆

○ 日本破綻リスク回避、円高の恩恵、東南アジアの成長
○ 【無料】どこからでも視聴可能 オンラインセミナー実施中
○ マレーシアの実情と不動産投資戦略を現地の視点から解説
○ マレーシア不動産の投資リスク
○ マレーシアHSBC プレミア口座開設もできる
○ お勧め投資物件のご紹介、物件の管理まで

<詳細は、こちらから>
 ↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
マレーシア不動産投資
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□■



■■ サヤ取り デイトレ − 京葉銀行(8434) vs 福岡フィナンシャル(8354) ■■


3日のサヤ取りデイトレですが

売り 8434 京葉銀行
買い 8354 福岡フィナンシャル

を取り上げてみました。

金融関連が軒並み下げており、特に地銀の下落幅が大きいです。

その中で、思ったより組み合わせに悩みましたが
このコンビで行ってみたいと思います。

私は、移動日になってしまったので、デイトレ参加できていません。


寄り付きは、多少高く始まっていますが
まあ落ち着いた寄り付きになっています。

前場は、福岡フィナンシャルが強めに動き
サヤが縮小するような動きだったので
割と安定したサヤ取り相場になったようです。

1%くらいは、前場はプラスを維持できた感じでしょうか。

安定して取れて、なかなか良かったのではないかと思います。



※「サヤ取り デイトレ」のコーナーですが
明日のサヤ取り デイトレペア候補については
サヤ取り王子の株式投資情報「プレミアム版」限定で配信しています。
サヤ取り王子の株式投資情報(プレミアム版)


※サヤ取りデイトレセミナーがDVDになりました。
デイトレに挑戦する場合は、事前にやり方を習得してください。
サヤ取りくんを使わず、証券会社のツールでデイトレできます。
http://sayadori.org/seminar/daytrade/




■■ 公開サヤ取りペア − 材料ドッカンにやられる ■■


[9/16 寄り仕掛け] 10営業日目

保有銘柄 買値 現在値 損益率
売 2502 アサヒ 3595 3798 -5.65%
買 8304 あおぞら銀 351 343 -2.28%
損益率 -7.93% 目標値 5%


アサヒに材料が出て、大幅なマイナスに。
久しぶりに、大型材料でやられた感じがします。

とはいえ、ここ最近、サヤ拡大の兆候があったので
インサイダー天国、日本の相場では?と疑ってしまいます。

スイングで見てると、こういう不穏な動きは
分かってしまいますよね。




[9/27 寄り仕掛け] 5営業日目

保有銘柄 買値 現在値 損益率
売 6326 クボタ 1494 1520.5 -1.77%
買 8802 菱地所 1809.5 1874 3.56%
損益率 1.79% 目標値 5%


少しサヤ拡大となっています。

先週末に、少し大きめに縮小したこともあるので
まあ今日のリバウンドは仕方ないところ。

全体を支えてくれるペアになって欲しいです。




[9/30 寄り仕掛け] 2営業日目

コード 損益率
売 1*** -0.80%
買 8*** -1.44%
利益率 -2.24% 目標値 5%


2日目ですが、サヤ拡大となっています。
綺麗なチャートなのですが、早くも崩れそうな予感。

9月から、サヤ取りが、あまりパターンにはまらず
ちょっと損切りが続きそうな気配になっています。

9月、10月は耐える時期なのでしょうか。



※サヤ取り公開ペアは、4営業日目から銘柄名が公開となります。
プレミアム版メルマガでは、全ての銘柄名が公開となります。


■□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
☆☆☆ 柿田文和著 「週30分ルーティン投資術」 アマゾン1位獲得! ☆☆☆

○ 当メルマガで紹介しているサヤ取り投資を、投資初心者向けに執筆
○ 3つの特典付きキャンペーンを実施中
○ 「投資における3つの掟 DVD2巻プレゼント」もあり
○ 筆者サイン付き書籍もお申し込み可h

<詳細は、こちらから>
 ↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
いまどき株で儲ける 週30分ルーティン投資術
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□■




■■ サヤ取り 編集後記 ■■


サヤ取り公開ペアは、悪い方向に動いてしまっています。

あまりポートフォリオも良くなっておらず。

損切りすることで、膿を出してしまって
全体が向上してくれることを期待します。

マイナスだと、マイナスが蔓延するんですかね。


さて、月があけてやることたくさんですが
今週も、がんばっていきましょうね。


今日もメルマガを読んでいただき、ありがとうございます。

では、また明日〜


※サヤ取り公開ペアの銘柄選定は、サヤ取りツール
「サヤ取りくん」を使って銘柄抽出を楽々行っています。

※サヤ取り公開ペアの記載ついて、投資を推奨するものではありません

※サヤ取り公開ペアは、利益確定5%、損切り5%、保有期間15日
というルールに基づいて運用しています。

※サヤ取りに個別材料は関係ありませんが、趣味の為にまとめています。