マレーシアから戻ってきての恒例行事。

体重測定!!

です。


最近、判明してきた方程式によると

増える体重 = 日本滞在日数 × 0.2kg

になっているような気がします。。。


マレーシアは、安くフルーツが手に入るので
フルーツをたくさん食べて、健康的に体重を戻そうかと思います。

さて、いつまで続くでしょうか。。。




■■ 投資コラム − 子供への投資は、人生最大の投資 ■■


株式投資しない人でも、普段から投資という事はやってます。

「投資」という言葉は、株のようなものに関わらず
幅広い分野で使われていますし
株式投資に全く感心のない人でも、投資はしています。


親であれば、必ずする投資は、やはり子供への投資です。

色々な事を学ばせたい、経験させてあげたい
と思う親の気持ちは、親にとって人生最大の投資です。


子供への投資の素晴らしいのは、リターンを求めないこと。

まあ、多少は大きくなったら面倒見てもらおうとかあるかもしれませんが
基本的には、自分への見返りを求めるものではないと思います。

投資したものは、どこに戻ってくるかというと
子供のところに戻ってきます。

だから「投資」と呼ぶのですね。


お金は投資するけど、人のところにリターンが戻ってくる。

こういう美しい構造になっているのが、子供への投資です。



株式投資のような、金融系の投資のジャンルというのは
投資したものは、自分のところにお金で戻ってくるというのが
基本的な構造になっています。


ですが、金融系以外の投資というのは
違った形で帰ってくるのが良いところです。


例えば、事業への投資というのは
自分のお金を使いますが、リターンはお客様のところに戻ります。

もちろん、自分のところにも金銭的なリターンを期待しますが
お客様のところにも、リターンがあるというのが美しいのです。



株式投資も、もちろん素晴らしいのですが
個人的な感覚としては、子供や事業に投資することの方が
本質的な楽しみを感じます。


株式投資のような金融系で稼ぎながらも
それを、さらに子供や事業に再投資するというのが
私の実現している、目指しているモデルです。

他人に喜んでもらえるために投資するというのが
人生において、やりがいのある事ではないかと思います。



※投資コラムは、柿田の経験に基づき、サヤ取りだけに限らず
 様々な投資や事業を通じての気付きをご紹介していきます。




■□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
<5年間負けナシ 「ローリスク サヤ取り投資法」>

○ 世界3大利殖術のひとつ「サヤ取り投資術」
○ サヤ取り公開ペアで、5年間負けナシの投資実績 (5年の利益率合計で251.62%)
○ 株価暴落でも慌てない。相場に左右されない、安定した投資術
○ ボタン一発「サヤ取りくん」ツールで、再現性の高いペア抽出
○ サヤ取り会員限定のメルマガ、黄金ペアのニュースレター配信
○ サヤ取り会員限定のセミナー・勉強会開催
○ 投資のお悩み相談、電話・メールサポート実施

<詳細は、こちらから>
 ↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
ローリスク サヤ取り投資法
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□■




■■ 世界市況の様子 − 金曜の雇用統計発表に向けた市場の動きに注目 ■■


10月3日(月)のアメリカ市場はダウ平均終値が54ドル安の18,253ドル
S&Pが7ポイント安の2,161ポイント
ナスダックが11ポイント安の5,300ポイントとなりました。


9月30日(金)にアメリカ政府とドイツ銀行で
制裁金支払い減額の報道が出て株価が上がりました。

しかしその後、アメリカ政府・ドイツ銀行の両者から何ら発表はなく
再びドイツ銀行に対する不安心理がもたげ始めています。


そんな中で、イギリスがEU離脱交渉を来年3月までに開始する
との報道があり、ダウは一時100ドル以上下げる展開に。
ただし、後半は値を戻し54ドル安で着地しました。


イギリスのEU離脱に向けた動きの本格化に
素直に反応したのが為替のGBP/USDです。

EU離脱具体化の報道とともに値を下げ始め
10月3日には日足の実体ベースで国民投票後の安値の下抜けが確定。

その後、10月4日に入っても下落は止まらず
日本時間16時30分時点で1.2774ドルとなり
GBP/USDチャートは底を抜けた状態となっています。

市場ではドイツ銀行、イギリスのEU離脱の2つの問題がクローズアップされました。


10月7日(金)に米国・雇用統計の発表を控えています。
今週は雇用統計の発表待ちで、市場に大きな動きはない可能性が高いです。

今後は雇用統計に向け、各市場が様子見モードになるかどうかに注目です。




■□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
   <初心者向け 投資で勝つ体質を作るのにおすすめ>
   「投資における3つの掟」

○ 負けない投資家になる大切な要素。これを知らずに投資では勝てない!!
○ 投資ルール、メンタルコントロール、資金管理の3つを解説
○ 投資セミナーで圧倒的に高い評価を受けているセミナー
○ 勝率30%でも儲けられる理由とは?
○ 100%全額返金保証付き

<詳細は、こちらから>
 ↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
投資における3つの掟
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□■




■■ 日本市況の様子 − 日経平均は2日連続上昇するもボラティリティ低下に注意 ■■


10月4日(火)の日経平均株価は136円高の16,735円
TOPIX終値は9ポイント高の1,340ポイントとなり
2日連続の上昇となりました。

東証1部の出来高は15億6282万株、売買代金は1兆7528億円。
値上がり1,404銘柄、値下がり441銘柄、変わらず135銘柄となりました。


午前中に102円代まで円安が進むのと歩調を合わせるかのように
主力株が買い戻され日経平均は上昇。

SMUCO(3436)+4.62%、昭和電工(4004)+4.04%
荏原製作所(6361)+3.97%といった銘柄が、日経平均を押し上げました。


最終的に136円高と、2日連続での上昇となった日経平均ですが
売買代金は昨日同様2兆円割れ。

今週は7日(金)に米国雇用統計を控えており
様子見姿勢の投資家が特に多いため
株価の上昇程、相場は盛り上がっているとは言い難い状況です。

国内外の投資家ともに大きなポジションを取り辛い状況でもあり
明日以降の株価はボラティリティが下がる可能性があります。


ドル円相場は日足で6日連続の陽線となる見込みです。
先週100円代から一気に2円上げてきたドル円相場も
そろそろ雇用統計待ちの動きとなる可能性があります。

5日に雇用統計の前哨戦ともいうべきADP民間雇用者数発表
そして7日に雇用統計発表と続きます。

明日以降は雇用統計の週の特徴である
ボラティリティの低下が各市場で見られるのではないでしょうかね。




■□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
   <海外への資産分散 マレーシア不動産投資>
   ☆☆【無料】オンラインセミナー受付中 ☆☆

○ 日本破綻リスク回避、円高の恩恵、東南アジアの成長
○ 【無料】どこからでも視聴可能 オンラインセミナー実施中
○ マレーシアの実情と不動産投資戦略を現地の視点から解説
○ マレーシア不動産の投資リスク
○ マレーシアHSBC プレミア口座開設もできる
○ お勧め投資物件のご紹介、物件の管理まで

<詳細は、こちらから>
 ↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
マレーシア不動産投資
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□■



■■ サヤ取り デイトレ − GMOペイメントゲート(3769) vs GMOインターネット(9449) ■■


4日のサヤ取りデイトレですが

売り 3769 GMOペイメントゲートウェイ
買い 9449 GMOインターネット

を取り上げてみました。

良く分かりませんが、インターネット関連銘柄が軒並み上昇。

安易ではありますが、GMO銘柄ということで
売り買い共にペアを選択してみました。

あまり相関性も良いとは言えないので、ほどほどに。


今日は寄り付きから、両銘柄とも高く始まっています。

若干、GMOインターネットの方が高く寄って
サヤが縮小してのスタートとなりましたが
気にするほどの差ではありません。

寄った直後が、やや激し動きとなり
サヤの動きも上下に動きましたが、少ししたら落ち着き。

落ち着いたと思ったら、今度はGMOペイメントゲートウェイの方が
急に株価が落ちてきて、サヤ縮小への流れとなりました。


仕掛けた理由も、相関性もぱっとせず
今ひとつ良く分からないペアになったのですが
今日の動きも良く分からず・・・

それでも、2%くらいのプラスでとなりました。

引けベースでは、なんと4%ものサヤ縮小となっています。

狙い目としては良かった?ということなのでしょうね。



※「サヤ取り デイトレ」のコーナーですが
明日のサヤ取り デイトレペア候補については
サヤ取り王子の株式投資情報「プレミアム版」限定で配信しています。
サヤ取り王子の株式投資情報(プレミアム版)


※サヤ取りデイトレセミナーがDVDになりました。
デイトレに挑戦する場合は、事前にやり方を習得してください。
サヤ取りくんを使わず、証券会社のツールでデイトレできます。
http://sayadori.org/seminar/daytrade/




■■ 公開サヤ取りペア − 損切り決済 ポートフォリオすっきり ■■


[9/16 寄り仕掛け ==> 10/4 寄り決済]

保有銘柄 買値 現在値 損益率
売 2502 アサヒ 3595 3800 -5.70%
買 8304 あおぞら銀 351 344 -1.99%
損益率 -7.70% 目標値 5%


寄り付きにて損切り決済しました。
昨日と、損失水準としてはほぼ同じで
ちょっと大きめのマイナス幅になっています。

まあ、アサヒに材料があったので仕方ありませんが
インサイダーのような動きが見られたのは
ちょっと気に入らないですが。。。




[9/27 寄り仕掛け] 6営業日目

保有銘柄 買値 現在値 損益率
売 6326 クボタ 1494 1514.5 -1.37%
買 8802 菱地所 1809.5 1877 3.73%
損益率 2.36% 目標値 5%


少しサヤ縮小してきました。

多少上下はありますが、プラス圏では安定して動いているので
今のポートフォリオでは、一番安心できるペアです。

一時、天井を突き抜けた感じがしましたが
戻ってきているので、今度は大丈夫ではないかな?




[9/30 寄り仕掛け] 3営業日目

コード 損益率
売 1*** -1.60%
買 8*** -0.29%
利益率 -1.89% 目標値 5%


こちらも、サヤ縮小となっています。

もうちょっと戻してくれることを期待していましたが
まだ、そこまでは戻ってくれていません。

サヤチャート的には、昨日で天井をつけたようなレンジなので
ここで戻ってきてくれれば、とりあえずは一安心です。


※サヤ取り公開ペアは、4営業日目から銘柄名が公開となります。
プレミアム版メルマガでは、全ての銘柄名が公開となります。


■□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
☆☆☆ 柿田文和著 「週30分ルーティン投資術」 アマゾン1位獲得! ☆☆☆

○ 当メルマガで紹介しているサヤ取り投資を、投資初心者向けに執筆
○ 3つの特典付きキャンペーンを実施中
○ 「投資における3つの掟 DVD2巻プレゼント」もあり
○ 筆者サイン付き書籍もお申し込み可h

<詳細は、こちらから>
 ↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
いまどき株で儲ける 週30分ルーティン投資術
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□■




■■ サヤ取り 編集後記 ■■


サヤ取り公開ペアは、1ペア損切りしました。

大幅なマイナスになってしまいましたが
これで、とりあえずはポートフォリオも改善。

すっきりしたところで、明日は1ペア追加していきます。

新しいポートフォリオで、がんばってみたいと思います。



今日もメルマガを読んでいただき、ありがとうございます。

では、また明日〜


※サヤ取り公開ペアの銘柄選定は、サヤ取りツール
「サヤ取りくん」を使って銘柄抽出を楽々行っています。

※サヤ取り公開ペアの記載ついて、投資を推奨するものではありません

※サヤ取り公開ペアは、利益確定5%、損切り5%、保有期間15日
というルールに基づいて運用しています。

※サヤ取りに個別材料は関係ありませんが、趣味の為にまとめています。