金曜日を迎えました。
来週月曜日は、日本は祝日なのですね。

すっかり忘れていて、スタッフとの週次会議で気がつきました。

今週末は運動会シーズンのようで、運動会の予定を聞きます。
良いお天気に恵まれますように!!



---------------------------------------------------------------------


海外投資をテーマにしたセミナーを開催します!

今回のセミナーでは、実践できる海外投資の方法をご紹介します。
日本で見られない、安定利回りの投資の魅力を知ってください。

初心者の方、大歓迎です!
懇親会も任意参加で予定していますので、色々投資について語りましょう。


「海外投資で日本破綻に備える!資産構築セミナー」

日時: 10月29日(土) 14:30〜17:30(14:30開場)
場所: TKP九段下神保町ビジネスセンター
http://www.kashikaigishitsu.net/facilitys/bc-kudanshita-jimbocho/access/
参加費: 1,000円

「懇親会(任意参加)」
日時:10月29日(土)18:00〜
場所:九段下周辺 (詳細は追ってご連絡いたします)
参加費: 5,000円

【お申込みはこちら】
↓↓↓↓↓
http://sayadori.org/seminar/partyseminar/





■■ 投資コラム − 長期の流れを読む投資 ■■


インターンシップの子が来ているので
一緒に仕事したり、移動したりするときには
ちょいちょい、色々な話をしています。

人生の先輩ずらして、色々語ってはいますが
自分で話をすると、改めて感じることや考えさせられることも多く
話をしてみると刺激を受けることがあります。


金曜日は、マレーシアの不動産物件の確認に
インターンシップの子と出かけておりました。

マレーシアは、まだまだ経済成長が著しく
不動産についても、建設ラッシュの状態がずっと続いています。

昔に比べると、やや停滞しているところもあるのですが
日本と比べると、明らかに分かるくらいの成長はしています。


色々な物価も右肩上がり。

不動産価格も、右肩上がりで上昇を続けています。


マレーシアの不動産を購入される方は
主に長期的な投資として買われる方が多いです。

マレーシア滞在を目的として住まわれる方もいますが
全体から見ると、ごく少数になります。


海外の不動産投資を考える人は
長期的な投資の視点を持っていることです。

マレーシアの国という長期的な成長を意識して
その波に乗っかることを考えている。

成長しているのは、不動産だけではないので
現地でビジネスが出来る人は、ビジネスをすればいいし
不動産でも、株でも、どんな手段でも構いません。

不動産投資というのは、マレーシアの成長の波にのる1つの手段です。


昔にはなかったインフラも発展してきており
不動産を買った後の貸し出しについても、Airbnbが出来たお陰で
個人でも気軽に貸し出しを出来るようになっています。

注:とはいっても、マレーシアでの民泊は結構難しいです


時代はどんどん変わってきていますが
時代の流れを読んで、大きな流れに乗っていく。

超順張りの投資ではありますが、安いところで買って高く売る。

王道の投資をするためには、流れを読むことが必要です。



※投資コラムは、柿田の経験に基づき、サヤ取りだけに限らず
 様々な投資や事業を通じての気付きをご紹介していきます。




■□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
<5年間負けナシ 「ローリスク サヤ取り投資法」>

○ 世界3大利殖術のひとつ「サヤ取り投資術」
○ サヤ取り公開ペアで、5年間負けナシの投資実績 (5年の利益率合計で251.62%)
○ 株価暴落でも慌てない。相場に左右されない、安定した投資術
○ ボタン一発「サヤ取りくん」ツールで、再現性の高いペア抽出
○ サヤ取り会員限定のメルマガ、黄金ペアのニュースレター配信
○ サヤ取り会員限定のセミナー・勉強会開催
○ 投資のお悩み相談、電話・メールサポート実施

<詳細は、こちらから>
 ↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
ローリスク サヤ取り投資法
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□■




■■ 世界市況の様子 − 雇用統計前の様子見相場 ■■


10月6日(木)のアメリカ市場は以下の通りとなりました。
・ダウ平均 18,268ドル(-12ドル)
・S&P500 2,160ポイント(+1ポイント)
・ナスダック 5,306ポイント(-9ポイント)


市場のオープン後、雇用統計前の利益確定売りにより、
ダウ平均は一時120ドル近く下がり。

しかし追随する売りも少ない中で、
原油価格(WTI)が節目の50ドルを突破。

その原油価格の値動きに株式市場も支えられ、
またECBの緩和縮小を否定する報道も後押しとなり、
最終的にダウ平均は12ドル安での着地となりました。


また市場オープン前に、原油価格は節目の50ドルに到達
していましたが、その後も原油価格は上昇し50.5ドルにまで到達。

全般的には雇用統計前の様子見相場となっており、
少しの話題で株価が大きく振られる展開となりました。

今週は一貫して、ドル円や原油が買われおり、
雇用統計の発表を受けて、それぞれが続伸するのか、
それとも反転の転換点となるのか、要注意のタイミングを
迎えていると考えられます。


そんな雇用統計の数字も発表されていますのでお伝えします。

非農業部門雇用者数は、15万6000人増と
市場予想の17万5000人をやや下回っています。

失業率も4.9%から5.0%への、若干上昇しています。

11月のFOMCは、次の雇用統計発表前に予定されているので
直近の雇用統計の数字としては、これが最後の数字に。

11月に判断するのは、決めきれない数字だと思いますし
大統領選挙もありますので、やはり11月は見送りでしょうかね。




■□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
   <初心者向け 投資で勝つ体質を作るのにおすすめ>
   「投資における3つの掟」

○ 負けない投資家になる大切な要素。これを知らずに投資では勝てない!!
○ 投資ルール、メンタルコントロール、資金管理の3つを解説
○ 投資セミナーで圧倒的に高い評価を受けているセミナー
○ 勝率30%でも儲けられる理由とは?
○ 100%全額返金保証付き

<詳細は、こちらから>
 ↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
投資における3つの掟
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□■




■■ 日本市況の様子 − 連休明けの相場急変の可能性に注意 ■■


10月7日(金)の日本市場は以下の通りとなりました。
・日経平均株価 16,860円(-39円)
・TOPIX 1,350ポイント(-3ポイント)
・東証1部出来高 15億1229万株
・同売買代金 1兆6559億円
・同値上がり732銘柄、値下がり1,088銘柄、変わらず163銘柄


昨日まで4日連続で上昇した日経平均株価ですが、
さすがに本日は下落。ただし-39円と小幅の下落です。

本日の晩に米国雇用統計を控えており、
市場全体が様子見モードとなっています。


市場の様子見モードは、特に売買代金に現れており、
本日の売買代金は約1.6兆円と低水準に留まっています。

また日経平均が小動きな中、ドル円相場も104円を挟んでの値動き
となっています。


金融市場は、本日晩の米国雇用統計待ちです。

ただし日本市場は、週明け10日(月)が体育の日で祝日。
雇用統計後の相場は、11日(火)からがスタートとなります。

今回は日本株やドル円相場が急騰の中で、
雇用統計後の翌営業日に日本市場が休場を迎えます。
パターンとしては、市場急変の可能性を否定できない状況です。


週明けの10日(月)のロンドン〜NY市場の値動き、
そしてそれを受けての11日(火)の東京市場が、
どのような形でスタートするか、
連休明け早々注意が必要ですね。




■□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
   <海外への資産分散 マレーシア不動産投資>
   ☆☆【無料】オンラインセミナー受付中 ☆☆

○ 日本破綻リスク回避、円高の恩恵、東南アジアの成長
○ 【無料】どこからでも視聴可能 オンラインセミナー実施中
○ マレーシアの実情と不動産投資戦略を現地の視点から解説
○ マレーシア不動産の投資リスク
○ マレーシアHSBC プレミア口座開設もできる
○ お勧め投資物件のご紹介、物件の管理まで

<詳細は、こちらから>
 ↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
マレーシア不動産投資
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□■



■■ サヤ取り デイトレ − 出光興産(5019) vs 東燃ゼネラル石油(5012) ■■


7日のサヤ取りデイトレですが

売り 5019 出光興産
買い 5012 東燃ゼネラル石油

を取り上げてみました。

WITの価格をにらんでのペアになります。

ちょうど50ドルに近いところもあるので一旦は天井で
少し押し戻されるのではないかと見てます。

そこで、このようなペアの動きが良いかと。

同業種ではありますが、サヤがありますので、そこを狙ってみます。


寄り付きは、出光興産がやや高く始まり
サヤとしては、ラッキーな寄り付きの動きに。

ただ、WITが50ドルを突破して、原油価格が堅調な動きが続いており
サヤの流れを取り戻すのにはつらい展開になりました。

その予想通り、寄り後からもサヤは拡大となり
全く良いところはありませんでした。

結局、1.5%くらいのマイナスでの決済となっています。
ちょっと苦しい流れになりました。


※「サヤ取り デイトレ」のコーナーですが
明日のサヤ取り デイトレペア候補については
サヤ取り王子の株式投資情報「プレミアム版」限定で配信しています。
サヤ取り王子の株式投資情報(プレミアム版)


※サヤ取りデイトレセミナーがDVDになりました。
デイトレに挑戦する場合は、事前にやり方を習得してください。
サヤ取りくんを使わず、証券会社のツールでデイトレできます。
http://sayadori.org/seminar/daytrade/




■■ 公開サヤ取りペア − ラッキーな大型サヤ確定へ ■■


[9/27 寄り仕掛け] 9営業日目

保有銘柄 買値 現在値 損益率
売 6326 クボタ 1494 1562 -4.55%
買 8802 菱地所 1809.5 1877 3.73%
損益率 -0.82% 目標値 5%


引き続き、軟調な展開が続いています。

サヤ的には、高めのところで止まっており
戻りがあってもおかしくはないのですが
ちょっとした相場のきっかけが欲しいところです。




[9/30 寄り仕掛け] 6営業日目

保有銘柄 買値 現在値 損益率
売 1305 ダイワTOPIX 1371 1401 -2.19%
買 8304 あおぞら銀 348 349 0.29%
損益率 -1.90% 目標値 5%


少しですが、サヤが戻ってきました。
チャート的には、大天井をつけて戻ってきて良いところ。

ここからサヤが落ちてくれば、まさに狙い通りのチャートです。
先物絡めているので、なんとか頑張って欲しいです。




[10/5 寄り仕掛け] 3営業日目

保有銘柄 買値 現在値 損益率
売 3382 セブン&アイ 4864 4581 5.82%
買 8725 MS&AD 2807.5 2909 3.62%
9.43% 目標値 5%


おおお。大きくサヤが縮小してきました。

まあ、これは材料が影響しているのですが
そういう事も含めて、結果オーライです。

3連休明けになりますが、決済していきたいと思います。
運が良ければ、10%も超えるかもしれませんね!




[10/6 寄り仕掛け] 2営業日目

コード 損益率
売 5*** -0.20%
買 9*** -1.03%
利益率 -1.24% 目標値 5%


2日目になりますが、サヤ拡大となっています。

サヤチャートは、かなり突き抜けてしまっており
このまま突っ走るのか?というのは
想像できないので仕掛けているのですが。

3連休明けで、ちょっと戻りを期待したいところです。



※サヤ取り公開ペアは、4営業日目から銘柄名が公開となります。
プレミアム版メルマガでは、全ての銘柄名が公開となります。


■□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
☆☆☆ 柿田文和著 「週30分ルーティン投資術」 アマゾン1位獲得! ☆☆☆

○ 当メルマガで紹介しているサヤ取り投資を、投資初心者向けに執筆
○ 3つの特典付きキャンペーンを実施中
○ 「投資における3つの掟 DVD2巻プレゼント」もあり
○ 筆者サイン付き書籍もお申し込み可h

<詳細は、こちらから>
 ↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
いまどき株で儲ける 週30分ルーティン投資術
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□■




■■ サヤ取り 編集後記 ■■


サヤ取り公開ペアは、来週1ペアが確定に向かいます。

他のペアは、やや軟調な動きが続いていますが
来週確定できそうな1ペアが貯金できそうなので
全体的に見れば、悪くないのではないかと思ってます。


日本は3連休なので、私の方は週末を含めて落ち着いて仕事ができそう。
私の方も、3連休楽しんでいきたいと思います!!



今日もメルマガを読んでいただき、ありがとうございます。

では、良い3連休をお過ごしください。


※サヤ取り公開ペアの銘柄選定は、サヤ取りツール
「サヤ取りくん」を使って銘柄抽出を楽々行っています。

※サヤ取り公開ペアの記載ついて、投資を推奨するものではありません

※サヤ取り公開ペアは、利益確定5%、損切り5%、保有期間15日
というルールに基づいて運用しています。

※サヤ取りに個別材料は関係ありませんが、趣味の為にまとめています。