タイのプミポン国王が死去されたということで
ご冥福をお祈りします。

マレーシアとタイはお隣の国ですが
東南アジアで生活して感じることは
トップの指導力というのは、国の成長に大きく関係します。

東南アジアでも、成長している国というのは
政治がしっかりと指揮されているところだと思います。

どの国でも政治の問題はありますが
マレーシアも割としっかりしている感じです。


日本も、安倍首相が良いかどうかは評価が分かれると思いますが
明らかに安倍首相になってから、何かムードは変わりました。

失われた10年とも言われますが
国の施策というのは非常に大事です。

会社もそうですが、結局は社長の力量によるところが
結構大きいのではないかと思います。

もっともっと、私も精進しないといけません。


---------------------------------------------------------------------


海外投資をテーマにしたセミナーを開催します!

今回のセミナーでは、海外投資において実践できる
ローリスクな安定利回りの投資をご紹介させていただきたいと思います。

初心者の方、大歓迎です!
懇親会も任意参加で予定していますので、色々投資について語りましょう。


「海外投資で日本破綻に備える!資産構築セミナー」

日時: 10月29日(土) 14:30〜17:30(14:30開場)
場所: TKP九段下神保町ビジネスセンター
http://www.kashikaigishitsu.net/facilitys/bc-kudanshita-jimbocho/access/
参加費: 無料(メルマガ読者限定)

「懇親会(任意参加)」
日時:10月29日(土)18:00〜
場所:九段下周辺 (詳細は追ってご連絡いたします)
参加費: 5,000円

【お申込みはこちら】
↓↓↓↓↓
http://sayadori.org/seminar/partyseminar/




■■ 投資コラム − 子供への資産と負債の教育 ■■


家族で夕飯を食べていて、相続の話から、借金の話になりました。


私: 「うちは、借金いっぱいあるからね〜」

娘: 「借金を今すぐ返せるだけのお金あるの?」

私: 「そんな大金、あるわけないじゃん」

娘: 「じゃあ、どうするのよ?」

こんな会話がされました。


一言で、借金と聞くと、やはりイメージ的にはびっくりします。

しかも、借金を返せるだけのお金はないと聞けば
さらにびっくりしますよね。

まあ、普通の反応だと思います。


そんなところから、資産と負債の話をしてみました。


借金そのものが悪い訳ではなく、それ以上の資産があれば問題はない。

資産は、現金だけじゃなくて、
不動産、株、会社なんかも資産になる

なんていう話をしました。


子供の時から、お金に対して間違った先入観を持たないように
大人でも、間違った認識はあると思いますが
こういうチャンスに、色々子供達には教えたいと思ってます。


ちなみに、いつもこんな堅苦しい会話している訳ではないです。

単に話の流れで、そうなっただけですから・・・



※投資コラムは、柿田の経験に基づき、サヤ取りだけに限らず
 様々な投資や事業を通じての気付きをご紹介していきます。




■□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
<5年間負けナシ 「ローリスク サヤ取り投資法」>

○ 世界3大利殖術のひとつ「サヤ取り投資術」
○ サヤ取り公開ペアで、5年間負けナシの投資実績 (5年の利益率合計で251.62%)
○ 株価暴落でも慌てない。相場に左右されない、安定した投資術
○ ボタン一発「サヤ取りくん」ツールで、再現性の高いペア抽出
○ サヤ取り会員限定のメルマガ、黄金ペアのニュースレター配信
○ サヤ取り会員限定のセミナー・勉強会開催
○ 投資のお悩み相談、電話・メールサポート実施

<詳細は、こちらから>
 ↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
ローリスク サヤ取り投資法
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□■




■■ 世界市況の様子 − 前日の下落の戻し的上昇 高配当株が値上がり ■■


10月12日(水)のアメリカ市場は以下の通りとなりました。
・ダウ平均 18,144ドル(+15ドル)
・S&P500 2,139ポイント(+2ポイント)
・ナスダック 5,239ポイント(-7ポイント)


12日の米国株式市場は
前日にダウ平均が-200ドルと大きく下がっており
一旦戻しを入れた格好となりました。


9月のFOMC議事録の公表がありましたが
株式市場には大きな影響はありませんでした。

また原油価格(WTI)が、
NY時間に節目の50ドル割れとなったものの
こちらも株式市場には大きな影響を与えませんでした。


ダウ平均の値上がり寄与度を見ると
3位マクドナルド(+0.91%)、5位ベライゾン(+0.80%)他
高配当銘柄が多くを占めており
株式市場に大きな話題のなかった1日
と言える状況になっています。


決算発表シーズンがスタートしている中
多くの雇用を抱えるメーカーにとって
この所のドル高は業績的にマイナスの影響を与える
という意見を耳にする機会が増えつつあります。

まあ、1ドル120円くらいだったのは、今は100円近くですからね。

ドル円を中心に、9月後半から買われてきたドルが
そろそろ売られる展開となる可能性が出てきました。


原油価格が50ドルを切ってきて
為替もドル高への動きに変わりつつあります。

引き続き、原油と為替の動きに注目です。




■□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
   <初心者向け 投資で勝つ体質を作るのにおすすめ>
   「投資における3つの掟」

○ 負けない投資家になる大切な要素。これを知らずに投資では勝てない!!
○ 投資ルール、メンタルコントロール、資金管理の3つを解説
○ 投資セミナーで圧倒的に高い評価を受けているセミナー
○ 勝率30%でも儲けられる理由とは?
○ 100%全額返金保証付き

<詳細は、こちらから>
 ↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
投資における3つの掟
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□■




■■ 日本市況の様子 − SQ発表の前日 不安点な値動きの中で下落 ■■


10月13日(木)の日本市場は以下の通りとなりました。
・日経平均株価 16,774円(-65円)
・TOPIX 1,342.31ポイント(-0.04ポイント)
・東証1部出来高 16億5951万株
・同売買代金 1兆8906億円
・同値上がり1,151銘柄、値下がり701銘柄、変わらず133銘柄


13日の日本市場は、非常に不安定な値動きとなりました。

前場は円安を背景に、前日比+100円を超える場面もありましたが
中国の貿易統計の発表に前後し、一気に円高及び株安が進展。

日経平均は上昇分が帳消しになり
前日比でマイナスに突入しました。

後場に入った後は大きな値動きはなく
その結果、前日比65円安で引けています。


日本の株式市場は、明日にSQ算出日を控えており
元々値動きが不安定になるタイミングの中
中国の貿易統計の悪化が、冷や水を浴びせた格好となりました。


気になるのはドル円相場。
前場に104.50円を付けた直後に、一気に1円近く下落。
10月に入って見られなかった下落となりました。

米国でドル高への不満が溜まりつつあるため
本日のドル円相場の急落は要注意と言えます。


9月後半からこれまで
株価上昇とドル円相場の上昇が連動してきただけに
本日のドル円相場の急落が、今後どのような影響を与えるか
注意しておいた方が良いでしょう。




■□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
   <海外への資産分散 マレーシア不動産投資>
   ☆☆【無料】オンラインセミナー受付中 ☆☆

○ 日本破綻リスク回避、円高の恩恵、東南アジアの成長
○ 【無料】どこからでも視聴可能 オンラインセミナー実施中
○ マレーシアの実情と不動産投資戦略を現地の視点から解説
○ マレーシア不動産の投資リスク
○ マレーシアHSBC プレミア口座開設もできる
○ お勧め投資物件のご紹介、物件の管理まで

<詳細は、こちらから>
 ↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
マレーシア不動産投資
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□■



■■ サヤ取り デイトレ − 日本金属(5491) vs 新日鐵住金(5401) ■■


13日のサヤ取りデイトレは

売り 5491 日本金属
買い 5401 新日鐵住金

を一応取り上げてみておきたいと思います。

日本金属が、堂々の上昇率ランキング1位に。

さすがに、上げすぎな感じもしてきています。

この流れ、相手ペアが新日鐵住金というのが相関性がないので
買い側を6937 古河電池に調整するというのも
安定性ということで、副候補として入れています。

日本金属は注意喚起が出てきていますので
売りエントリーは、最後のチャンスになるかもしれません。



さて、今日の寄り付きは、方向転換を感じさせる寄り付きでした。

昨日まで買われていた日本金属が、一転して寄り付きから売り気配。
陰線をつけた昨日の動きで、流れが変わってきました。

方向転換を予感させる動きで、寄りからエントリー。

昨日と同じ、激しい動きになりましたが
全体的に読み通り、日本金属が売りとなる流れが当たり
良い結果となりました。

3%くらいのプラスで撤退。
サヤの大きさとしては、最大5%くらいまであったようです。

売り候補のタイミングは、日足チャートからある程度予想はできるので
上ひげや大陰線などは、シグナルとしては見やすい気がします。


※「サヤ取り デイトレ」のコーナーですが
明日のサヤ取り デイトレペア候補については
サヤ取り王子の株式投資情報「プレミアム版」限定で配信しています。
サヤ取り王子の株式投資情報(プレミアム版)


※サヤ取りデイトレセミナーがDVDになりました。
デイトレに挑戦する場合は、事前にやり方を習得してください。
サヤ取りくんを使わず、証券会社のツールでデイトレできます。
http://sayadori.org/seminar/daytrade/




■■ 公開サヤ取りペア − なかなかパターンにはまらない・・・ ■■


[9/27 寄り仕掛け] 12営業日目

保有銘柄 買値 現在値 損益率
売 6326 クボタ 1494 1543.5 -3.31%
買 8802 菱地所 1809.5 1863 2.96%
損益率 -0.36% 目標値 5%


サヤ縮小となっており、またゼロ近くに戻ってきました。

まあ、このパターンは、既に数回なっているので
あまり期待はしないですけども・・・

ちょっと相場の雰囲気も反転してきた感じもあるので
もしかすると・・・・




[9/30 寄り仕掛け] 9営業日目

保有銘柄 買値 現在値 損益率
売 1305 ダイワTOPIX 1371 1394 -1.68%
買 8304 あおぞら銀 348 343 -1.44%
損益率 -3.11% 目標値 5%


一番期待してたペアなのですが、またサヤ拡大です。

なにげに、一番ダメージがでかいペアなのですが
もうちょっとどうにかなって欲しいです。

これまでにない落ちてこないパターンになっており
ちょっと、びっくりしています。




[10/6 寄り仕掛け] 5営業日目

保有銘柄 買値 現在値 損益率
売 5801 古河電 2939 2963 -0.82%
買 9433 KDDI 3099 3058 -1.32%
損益率 -2.14% 目標値 5%


こちらのペアも、またサヤ拡大です。
残っているペアは、とにかく全体的に厳しいです。

サヤは引き続き高い位置にいますが
戻ってくれば、一気に行けるとは思ってます。



※サヤ取り公開ペアは、4営業日目から銘柄名が公開となります。
プレミアム版メルマガでは、全ての銘柄名が公開となります。


■□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
☆☆☆ 柿田文和著 「週30分ルーティン投資術」 アマゾン1位獲得! ☆☆☆

○ 当メルマガで紹介しているサヤ取り投資を、投資初心者向けに執筆
○ 3つの特典付きキャンペーンを実施中
○ 「投資における3つの掟 DVD2巻プレゼント」もあり
○ 筆者サイン付き書籍もお申し込み可h

<詳細は、こちらから>
 ↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
いまどき株で儲ける 週30分ルーティン投資術
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□■




■■ サヤ取り 編集後記 ■■


サヤ取り公開ペアは、今日もあまり良くない感じに。

1ペア空きがあるので、新しいペアでも入れて
ちょっとは雰囲気を変えてみたい感じです。

ということで、明日1ペア入れていきたいと思います。


明日は金曜日ですね。
あっという間に、1週間が過ぎてきます。

明日の夜は、家族で外出の予定がありますので
また、家族団らんの時間も楽しみたいと思います。



今日もメルマガを読んでいただき、ありがとうございます。

では、また明日〜


※サヤ取り公開ペアの銘柄選定は、サヤ取りツール
「サヤ取りくん」を使って銘柄抽出を楽々行っています。

※サヤ取り公開ペアの記載ついて、投資を推奨するものではありません

※サヤ取り公開ペアは、利益確定5%、損切り5%、保有期間15日
というルールに基づいて運用しています。

※サヤ取りに個別材料は関係ありませんが、趣味の為にまとめています。